こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアカナダ国際線/国内線 機内持ち込みの手荷物のサイズについて

7月にカナダに行きます。成田からバンクーバー経由でビクトリアへ行くのですが、エアカナダ国際線/国内線の機内持ちこみ荷物の大きさについて教えてください。

エアカナダのホームページに、

●機内に持ち込める手荷物は2個まで

●手荷物の大きさの原則が23cm×40cm×55cmまで、身の回り品は16cm×33cm ×43cmまでで、それぞれの重さが10kg を超えないもの

と書いてあるのですが、貴重品や身の回りのものを入れる規定サイズ内の斜めがけバックと、21cm×33cm×43cmのトートバッグを機内に持ち込む予定です。

トートバッグが規定より5cmほどオーバーしてしまうのですが、規定外の大きさの荷物は機内に持ち込めないのでしょうか?
もしくは超過料金を支払えば大丈夫なのでしょうか?その場合料金はいくらぐらいかかりますか?

また機内に持ち込むことができる手荷物は国際線/国内線により異なるのでしょうか?

最近は機内持ち込み荷物のチェックが厳しくなっているようなので質問させていただきました。

ご存知の方教えて下さい。

投稿日時 - 2009-06-26 00:08:49

QNo.5075029

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ。
エアカナダに限ったことではありませんが、一般的なお話です。
航空会社が基本的に定めている手荷物のサイズは、あくまで
原則であり、キャビンの収納量に制限があるため、顧客によって
不公平がないように、また安全面を考慮して定めています。
1.手荷物は2個まで→一般論です。お土産類の入った袋を合わせて
3.4個持っていてもうるさくは言われません。極端に大きなものや
重すぎるもの、規定を超える液体類などでなければ、持込を
拒まれることは余りありません。
2.サイズは3辺の合計がおおよそ115CM前後を基準にしている場合が
多いですが、これも多少のオーバーはとくに言われることはないと
思います。
3.バッグの場合、キャリーバッグでも問題ありませんが、4輪の
ものの場合、NGとされることもありますが、小さなものなら大丈夫。
4.預け入れの荷物の重さは、チケットの種類(国際線ならビジネス、
ファーストなど)や航空会社の会員ならその会員種別によって
多少優遇(10KG→20KGなど)が受けられることも多いです。
私自身、ダンボール箱6個を預けたことがありますが、そのときは
オーバーチャージをとられませんでした。

ということで、お話の内容では、特に心配される必要はないと
思われますが、カウンターで問題ないか確認してみると
より安心していただけると思います。
なお、米国は、持ち込みの荷物検査が厳しいので、液体(化粧品)など
には十分注意してください。規定外なら、容赦なくボディーサーチの
ところで捨てるように言われますので。

投稿日時 - 2009-07-03 00:47:16

お礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
おそらく大丈夫とのことで、ちょっと安心しました。
しかしながら何事も「絶対」ということはないので、持込できなかった場合も困らないように備えていこうと思います。
液体類の機内持ち込みについても十分気をつけたいと思います。
貴重な情報ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-03 19:53:15

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-