みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新型プリウス キャンセル?

 4/25に新型プリウスの新車注文書にサインをしました。
 人気車種なので、それなりに納期が掛かると思いましたが、ほぼ同日に発注して納車された人がいる一方(先行発注ではない)、私の場合は納期すら返事がありません。フレームナンバーも決まっていません。
 そこで、一度払ったお金を(車が存在しないので預けてあるという表現が正しいのかな?)戻してもらうように話をしました。担当セールスマンは「上司に相談する」といっていますが、本当に返ってきますでしょうか?
 発注書には申込による契約の成立日は、「自動車の登録がなされた日、注文により修理・改造・架装等に着手した日、若くは自動車の引渡しがなされた日のいずれか早い日」となっております。今回のプリウスは納期が掛かり、フレームナンバーもない(メーカーが受注したかも?)空白期間ができています。この期間は、上記のいずれにも該当しないので「お金は一度返してください。納期がわかったら諸費用をあらためて払います」と伝えております。
 また、この空白期間に、無償でキャンセルをすることができるでしょうか?
 納期については、もう3,4回はぐらかされているので、別の納期が早い別の車(実はこちらが本命で、絶対にハイブリッドカーでなければならないという理由はない)にしようかとも考えています。
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2009-06-24 23:25:23

QNo.5072233

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

基本的にキャンセル可能でしょう。
実際にフレームナンバーが出てないのであればディーラー在庫にもなりませんし、逆に生産枠が1台確保できてあなた以外のお客の納期が繰り上がります。
損害が出るとは考えられません。
なお修理・改造・架装等に着手した日とは実際に着手した日で「注文書」に署名、捺印した日ではありません。
トヨタにとってはキャンセルで申込金を没収されたというユーザーの声が全国に広まることを恐れますので、まず申込金が還らないということはないと思います。

投稿日時 - 2009-06-27 00:07:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

注文書の裏をよく読んでみましょう。
例えば私のホンダディーラーの注文書の場合は「注文特約事項」として下記のような記載があります。

ここから
第1条(自動車の注文)
注文者(以下「乙」)は販売会社(以下「甲」)に対し、表記条件及び下記特約に基づき自動車の注文をします。
第2条(申込金の性格と充当)
甲は乙に対し、注文と同時に申込金を支払うものとし、申込金は契約成立後、売買代金の一部に充当されるものとします。但し、申込金は手付ではありません。
第3条(注文の不継承と撤回)
(1)甲は乙の注文に応じないことができ、乙はこれに対して異議のないものとします。この場合、甲は乙に注文書原本、申込金等をすべてそのまま返還するものとします。
(2)乙は契約が成立するまでは、注文を撤回することができます。この場合、甲は乙に対して甲が被った損害(通常生じる額に限る)を賠償するものとし、申込金と対等額で相殺されても異議のないものとします。
第4条(契約成立時期)
●貴方が質問に書かれた内容です
ここまで

これによるとホンダディーラーは申込金を全額返金する義務はないことになります。(私は申込金を払った事がありませんが)
もし、貴方の注文書に同様の記載があれば基本的に無償キャンセルは出来ないでしょう。
ごねたら全額返金されるかもしれませんが、今後トヨタディーラーで契約出来ないかもしれませんね。(ブラックリストに載るかも)

工場に注文が入れば、その車はディーラー負担で在庫車になりますから実際にディーラーにも迷惑が掛かっているのです。グレードや色、オプションによっては、なかなか買い手が付かないでしょうし。

投稿日時 - 2009-06-26 20:25:48

ANo.6

マスコミに踊らされて何となく私も買わないといけないかしらというムードでみんながプリウスを買おうとしていますが、冷静に考えればハイブリッドによる燃費の良さでのガソリン代で絶対に元は取れませんし、作りからいって、200~300万円もするような車ではありません。トヨタのディーラーはプリウスの販売成績で統廃合が決まるので、生き残るために納期がいつになろうが関係なく必死で受注しています。
契約は言葉だけでは後から言った言わないの問題になるので、必ず文書にしてお互いにサインをすべきです。仮に同じ日に契約してもグレードや色、メーカーオプションによって納期はバラバラですが、ディーラーの説明や対応が悪いと思います。ディーラーはトヨタの直営ではなく地元の有力企業が設立した会社なので、まず所長に掛け合って、それでも話が進まなければトヨタのお客様センターに電話すべきでしょうね。

投稿日時 - 2009-06-26 08:27:36

ANo.5

現時点であればキャンセル出来ると思いますが、納期が分かる=製造に着手と思われますので、空白期間内に無償でキャンセル出来るかは微妙ですね。

投稿日時 - 2009-06-25 14:57:05

ANo.4

うちの近くのトヨタに聞いたら、今注文しても来年納期になるそうです。
納期の早い車をお求めなら、キャンセルなさった方がいいです。

投稿日時 - 2009-06-25 10:29:01

ANo.3

契約→注文オーダー→工場は生産計画にいれる 
標準外オーダー OPや色の組み合わせによって 生産計画の何処に入れるかが 変わります
同時期に契約しても 商品内容に違いが有れば 納期は変わるものです

投稿日時 - 2009-06-25 08:30:24

ANo.2

契約書をよく読んで下さいね。

ディーラー契約書は系列メーカーにかかわらず
赤文字部分が統一されていますので
例外なく
『キャンセルできない旨』誰でも解るように明記されています。

キャンセルは出来ません。
注文書に判子を押した日が
『注文により修理・改造・架装等に着手した日』となりますので
その意味でもキャンセルは出来ません。

ただ、
ディーラーサイドとしても
大の大人が契約書に判子をついたにも関わらず
「やっぱりイヤだぁ」だだをこねるわけですから
「これはやっかいな奴だ」くらいの判断はすぐにつきます。
裁判しても面倒なので
「はいはい、解りました」
とキャンセルに応じるでしょう。

キャンセル出来ると言うことはそう言うことです。
ご理解の上お申し出下さい。

ちなみにメーカーに直接抗議しても
販売店は屁とも思いません。
販売店とメーカーは何の関係もないからです。
特にトヨタとトヨタディーラーの間に顕著な傾向です。

投稿日時 - 2009-06-24 23:56:06

ANo.1

トヨタの正規ディーラーですよね。
だったらキャンセルに応じるはずです。
まだ発注と言っても、あなたの車は製造開始されていないでしょうから
特定物売買ではない。
つまりあなたのオーダー車は存在しませんから
取りやめは効くはずです。
担当者はセールスで忙しいでしょうから、
後回しになるのも仕方ないでしょう。
上司かトヨタの顧客サービス室に連絡することをお勧めします。
それにしても、特定のものしか買えない不動産(例えば角部屋とか)と違い
何時でも同じ物が買える車にたいして
安易に手付金を支払うと、
後あとキャンセルするときに面倒です。
優先発注してくれるとか、値引きが高額になるなら
考えますけど・・・
プリウスはまだワンプライスで値引きも
せいぜい車本体からは数万円でしょうから
支払は現物と引き換えがベストです。

投稿日時 - 2009-06-24 23:38:56

あなたにオススメの質問