みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

勤続7年。有給なし、昇給なし、退職するにあたって

主人なのですが、
従業員15人程の小さな旅館で板前の仕事をしています。
実質有給は無く、休みも週1日です。
労働時間は、1日8時間以上です。
勤めて7年昇給もありません。給料は手取り17万程です。
ボーナスも8万ぐらいです。
それでも、仕事が終わってから練習勉強で調理場を利用できる点もあり、今まで頑張ってきました。
しかし、今回この不景気もあってか、休館日も多くなり、休館の分は給料が出ないと言われたそうです。(有給も無いのに…)
この会社には愛想が尽きた辞めたい。と言っています。
子供もまだ小さく、このままでは先も見えず私も賛成です。
退職するにあたり、会社に請求できるもの、貰えるものを教えてください。
(1)有給は、あと何日とれるのか。(今まで一度も使えてません。)
(2)ハローワークに出していた求人内容には、『昇給あり』となっていたがない。(ただ、主人は職業柄、直接入社したので適用されるのか)
(3)なにぶんワンマンで退職金などの規定をみたことがありません。
 交渉するにあたり相場等教えてください。

投稿日時 - 2009-06-24 14:17:49

QNo.5070797

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

> 有給は、あと何日とれるのか。

勤続7年ちょうどとして、
勤続5.5年目で18日、6.5年目で20日、合わせて38日です。
それ以前の分は、消滅しています。

また、退職間際に当人の計画性の無さが原因でまとめて取得した結果、会社に損害を与えるような場合には、賠償請求されるような可能性もあります。

在職中に、計画的に使用しておくべきでした。


> ハローワークに出していた求人内容には、『昇給あり』となっていたがない。

必要ならば、最悪は、年間1円の昇給とかで処理されるかと。
未払い賃金の時効は2年間ですので、5~6年目の賃金の差額5円×12=60円、6~7年目の賃金の差額6円×12=72円、計132円は請求できるでしょうが、係争するのなら印紙代にもなりません。
仮に昇給500円でも、未払い分は66,000円です。少額訴訟程度の費用は贖えますが、微妙です。

在職中に、しっかりと請求しておくべきでした。


> なにぶんワンマンで退職金などの規定をみたことがありません。
> 交渉するにあたり相場等教えてください。

退職金の無い会社は多くあります。
相場だと、ゼロって事が多いのでは。

いわゆるホワイトカラーでの定年退職者の場合だと、1千万円とちょっととかですが…。


> 休館日も多くなり、休館の分は給料が出ないと言われたそうです。

会社都合の休業であれば、通常の6割の賃金を請求できます。
前向きに対応するのなら、休業せずに、顧客を獲得するための営業活動などに出してもらえるよう、交渉するとか。


> 労働時間は、1日8時間以上です。
> それでも、仕事が終わってから

差し当たり出来る事として、タイムカードのコピー、勤務時間や業務の内容、日時、場所など、ガッツリ記録しておいて下さい。

--
通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合へ。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談してみる事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

最終的には、そういう団体の支援を受けた上で労働組合を立ち上げるなどし、労働者の権利は労働者自身の手で守るのがベストです。


> 今回この不景気もあってか、休館日も多くなり、

品川の京品ホテルみたいに、経営側が上手い事やって廃業とか、旅館がつぶれる段階に入ってしまうと、労働者の権利をまともに使用することすらままならなくなります。

Wikipedia - 京品ホテル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%93%81%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

投稿日時 - 2009-06-24 15:06:37

ANo.3

金にはならんでしょう。

有給は勤続6年で20日/年、1年分は繰越なので40日ですね。
昇給はなくても違法ではありません
退職金も規定がないと厳しい。他の人が貰っていれば習慣として請求できます。

辞める意思を咎めるつもりはありませんけど、転職先は先に探しましょう。職にも市場がありますので、世間的にその職に仕事がなければ安い給料で働くしかないし、場合によっては職を失います。

つまり、今の職場の方がマシなのかもしれません。

不景気を打開する何かを持っているとか、困っている会社を助けられる人でなければ、この時期の転職は一般的には厳しいと思いますけどね。

確かにピンチはチャンスという面はあるんですけど、本当にその意味がわかってて一連の行動に道筋がついているのでなければ、単なる無謀です

投稿日時 - 2009-06-24 15:03:04

ANo.2

1.労基法で取得は認められます。会社の規定を確認してください。
2.雇用契約書をご確認ください。
3.退職金は、法律が養成している制度ではありません。会社に規定がないなら支払われることはありません。

http://roudou-center.com/roukiyuukyuu.html

投稿日時 - 2009-06-24 14:33:53

「なにぶんワンマンで退職金などの規定をみたことがありません」
とありますが、規定類は社外秘です。
あなたが見る事は出来ません。
あなたのご主人も「見せて下さい」と積極的に動かなければ、見せて貰えません。

(1)有給は、あと何日とれるのか。

-> 時効は2年です。
  労働基準法第39条参照。

(2)ハローワークに出していた求人内容には、『昇給あり』となっていたがない

-> 「昇給あり」は「必ず昇給する」という意味ではありません。
  昇給する可能性がある、という意味です。
  業績が悪かったり、個々の成績が悪ければ、昇給はありません。


(3)なにぶんワンマンで退職金などの規定をみたことがありません。

-> 退職金は「法律で定められた支給されるべき賃金」にあたりません。
  退職金規定が無い場合、制度が無い可能性が高いです。

結論:金銭で請求出来るものはありません。
有給休暇は2年分取得可能です。
(引継ぎをしない等)突然退職するなどして、
迷惑をかけた場合には損害賠償請求をされる恐れもあります。

一般に、旅館やホテルは特殊な業界です。
1日の内、勤務先にいる時間は長いですが、
休憩時間を多く取ることが出来るなどの例も多いです。
労働時間(拘束時間-休憩時間で計算)は実質8時間程度になる事も多いですから念のため。

投稿日時 - 2009-06-24 14:31:58

あなたにオススメの質問