みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電話回線の契約とリース代・・・

会社での電話使用についてものすごい疑問があります。
私の会社は小さい会社で、社内も私一人ですし電話もほっとんど使用していない情況です。今はNTT特約店?の某有名会社(TM)に現在回線なり何なりを任せております。電話とFAXはリースです。しかしどう考えても損をしているようでなりません。大きな主装置を着けられて、毎月の高額なリース代を数年間払い続けております。そろそろ新しいFAXなども新たにリースしはじめるような事をすすめられました。要はリースなので今の電話機とFAX機をそのまま使うことができないようです。当社に必要なのは電話番号1個、FAX番号1個、光回線インターネットだけです。しかも電話とFAXはほとんど使わない情況です。。家庭用の電話機1台子機1台と家庭用FAXだけでも十二分に間に合う環境なのですが、やはりこのようにFAX番号をえとくするにはこのような企業用の主装置をつけてリースするしかないのでしょうか?素人の私が考えてるのは単純に、量販店でメーカー品の電話(子機付)とFAXを購入して、インタ0ネットはOCNかどっかに依頼すれば毎月の負担がインターネット代だけでリース代がなくなるんじゃないかと・・・・。もちろん電話基本料金などはあると思いますが、リース代がなくなれば初期費用入れても全然やすくなると思うのですが、間違っておりますでしょうか?

1)電話1日に0回~3回程度使用。
2)FAX1日に0回~2回程度使用。
3)インターネットは毎日みています。

↑このような会社に果たして今のような契約が適切なのか・・・詳しい方いましたらご教授くださいませ。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-06-22 21:18:02

QNo.5066351

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

結論から申しますと「間違っています」。

失礼ながら、貴方様のご商売の規模ですと、一般的な電話とFAXで充分でしよう。

さらに、貴方様は「リース」なるものの内容を理解していませんから、業者の「オイシイ顧客」になっています。

正しいリースでは、機材の法定耐用年数から算出した
・初回のリース料
・それが終了したら、再リース料
・最後に、買取価格
などを設定するのが基本です。
それでも、リース完了まで支払った総額は、機材購入価格の「倍」程度になるでしよう。
リース業者のセールストークは「リース料の経費参入」だと思うのですが、現在では「少額資産の経費参入」が認められていますから、彼らの言い分は殆んど死語です。

それはともかく、若しかしたら貴方様の契約はリースではなく、「レンタル」なのではありませんか?。レンタルだったら何時まで経っても同額の料金を払い続ける事になります。

私だったら、即刻解約します。

で、代案は、
・固定電話+FAX+ADSL通信
・「ひかり電話(現在の番号を乗せ換える)」+FAX+ヒカリ通信
(この場合は、「加入権」を持っていたら「休止」扱いにします)
の、いづれかにします。

大変失礼な物言いで恐縮なのですが、他人様に任せてしまった結果だと思います。今回も、ここでのコメントを信じるのではなく参考程度に止め、いろんな資料を取り寄せて納得されるまで研究される事をお勧めいたします。

ともかく、「現状解約」がベターでしよう。

投稿日時 - 2009-06-23 10:01:28

補足

ありがとうございます。
昨日営業マン?が作業服着て来て無駄な支払いが多いので解約し新しいプランを設定した方が毎月の支払いが3000円ほどやすくなるとのことでした。少しそのプランに期待はしたのですが、まだ残ってるリースの解約は結局できず(最初から知ってたはず)新しいFAX機で再契約することを勧められました。最初から解約できないのを知っててそう仕掛けてきたのかな・・・。一瞬ぶち切れそうになりましたが、詳しく理解してないため普通にこのままの状態でいいとだけ伝えました。時期が来たらその時考えますと。今の状態では3000円ほど余計に払っているらしいです。なんだか忘れましたが、まったく使ってないのに基本料金だけ毎月払っている分があるらしいのです。電話とFAX使わなくても月に1万以上はリース代で出て行きます。それを5年以上続けてきました。そろそろ終わりなのでそれで営業が来たのでしょう。次はすべて解約しようと思います。家庭用の電話、FAX、インターネット通信で見積もってみてから検討しようと思います。

投稿日時 - 2009-06-23 17:57:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#2です。

事業規模、機材の購入価格によって、固定資産に計上しないのが「少額資産の経費一括処理が可能な税法上の特例」があります。

この特例処理を行う事によって、固定資産に計上する必要がありません。

お知り合いに税理士がおられたら聞いてください。また、日本で一番親切なのが税務署ですから、相談すれば教えてくれますよ。

なお、
固定電話の基本料は「事務所用」と「住宅用」があり、事務所用が割高になっています。通話品質は同じなのに何が違うのかと言えば、事務所用ですと「タウンページ」と言う電話帳に番号を載せてくれるだけです。

ですから、「タウンページ」が必要のない方は、住宅用にしているようです。
お節介でした。

投稿日時 - 2009-06-24 10:45:56

ANo.5

#3です。
問題点は少ない使用頻度に対して過剰な機器の取り付けに有りますね。

改善するには、他の回答者が言われているように家庭用(個人用)の機器を購入しご自分で取り付けするしかないですね。

参考URL添付します。
http://panasonic.jp/phone/gp62/index.html
http://products.jp.sanyo.com/telfax/
http://www.pioneer-pcc.jp/product/index.html
http://www.sharp.co.jp/mirakuru/index.html

投稿日時 - 2009-06-24 10:23:54

ANo.4

>電話はナカヨNYC-24iz-TELPFI2と子機2台。
>FAXはOFFISTAR S3000です。
質問の内容と返答から想像できる業務量に比べると
不釣合いですね。
しかもFAXは既に相当古い機種ですしね。

家電量販店に行って家庭用のFAX電話を見てきてください。
最近のは家庭用でも普通紙FAXが当たり前ですし、
画面で内容を確認して必要なものだけ印刷することも出来ます。

電話もワイヤレス子機付で安価なものが沢山ありますよ。
FAXと電話機だけならリース代1年分以下で充分購入可能です。

投稿日時 - 2009-06-23 21:05:16

ANo.3

リースというものは必ず期間が設定されています。
途中で解約するには残額清算が基本だと思いますが、
まだ期間は残ってますか?

そのリース契約が妥当かどうかは機器名とリース総額を見ないとなんとも難しいですが、間違い無く過剰な機器構成でしょうね

リースにする利点はリース会社の資産ですので、貴方の会社には固定資産税がかかりません

投稿日時 - 2009-06-23 17:07:31

補足

まだ両方1年~2年?ほど残ってるみたいです。

電話はナカヨNYC-24iz-TELPFI2と子機2台。
FAXはOFFISTAR S3000です。

それでも1万以上は5年以上支払い続けております。考えるだけであほらしいですよね。まさにカモでした。

投稿日時 - 2009-06-23 18:27:13

ANo.1

>間違っておりますでしょうか?
間違ってないと思いますよ。
リース契約の内容(期間と途中解約など)をよく確認して
契約を解除してもいいでしょう。
ただ、FAXについては家庭用では機能的に厳しい場合もあるかと
思いますけど。(サイズがA4までしか対応出来ないとか)
でも最近はコピー・FAX・スキャナなどが一体となった複合機も
多数出ていますので、仕事の内容によってはそういったものを
導入してもいいでしょうね。

殆ど個人商店くらいの規模なら光回線でのインターネット接続と
同時に光電話にすれば電話代も節約できるかと思いますよ。

投稿日時 - 2009-06-22 21:43:49

お礼

ありがとうございます。普通の家庭より電話使ってないかもしれません。本日もかかって来たのが3回程度です。かけることはほとんどありません。FAXは本日1枚も来ておりません。そんな日々です。もうかなりのオーバースペックに違いありませんよね。

投稿日時 - 2009-06-23 18:35:52

あなたにオススメの質問