みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

社会保険料

夫婦で所得証明書を見て、
お互いの「社会保険料控除額」の差に驚いています。

質問なのですが、
「社会保険料控除額が多い」ということは
「社会保険料をたくさん払っている」ということだと思うのですが、
たくさん払っているということはどういう意味なんでしょうか?

たくさん払っている相手と、少なく払っている私とで
何が異なり、今後どういった違いが出てくるのでしょうか。

投稿日時 - 2009-06-17 21:45:34

QNo.5052488

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

社会保険料には、健康保険料と厚生年金保険料が含まれているでしょう。健康保険料にについては、多く払っていても少なく払っていても、あくまでも医療保険ですからほとんど関係ありません。ほとんどと言うのは、病気や怪我で長期療養などが必要となり、給与が減額やもらえないなどと言う場合に一定の金額をもらうことが出来る場合があります。このときは、保険料の算定の標準報酬月額から日額を計算してその一部をもらうことになりますから、保険料を多く負担していればこういう部分などで影響があるでしょうね。

国民年金保険料を多く負担していれば、もちろん将来もらえる年金も多くなります。障害年金や遺族年金なども影響があるでしょうね。ただ、法律改正で、夫婦が離婚した場合に年金も分割が出来るようになりましたが、それがあなたに影響するかは、私にはわかりません。

所得証明の社会保険料控除には上記の社会保険以外に、雇用保険料なども含まれていると思います。雇用保険料は失業時の失業保険の受給に影響が出るでしょう。失業しなければ影響はあまりないと思います。

投稿日時 - 2009-06-18 01:00:37

お礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありません
(お礼と質問締切が別立てと気づかず、
質問締切までお礼せずにおりました。)

とってもよく理解できました。
ありがとうございます。

自分でもその後勉強したり
恥ずかしがらずに会社に質問しました。

投稿日時 - 2009-10-05 13:08:11

あなたにオススメの質問