みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫の手術か顕微授精か?

男性不妊の夫(33歳)の妻(32歳)です。
タイミング療法と人工授精2回を行いましたが妊娠に至らず、
夫の泌尿器科(精索静脈瘤)の手術か、顕微授精へのステップアップを
考えています。
まず、どちらを行うべきかで悩んでいます。

主に以下の点から、決めかねています。
・顕微授精はまだ始まって年数が短い点。
・顕微授精には男性不妊の遺伝の可能性がある点。
・精索静脈瘤手術による効果が必ずしもあるとは限らない点。

医者(婦人科)は、当初より顕微授精を勧めていましたが、考える時間が欲しかったこともあり、
ダメモトで人工授精を行いました。

また夫の手術は大学病院で行うことになりますが、3~4か月先になるといわれています。

正解はないと思いますが、同じような経験があるかたがいらっしゃいましたら
アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2009-06-17 16:40:48

QNo.5051739

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どちらを選択するかは、当事者であるご夫婦しか判断できないことだと思います。

私は受精障害で顕微授精をし、妊娠、出産し、今、子育てしています。
治療法については、よく医師、培養士も交え、話し合い、納得してうけました。
私個人としては、手技に何か問題があるのなら、妊娠、出産にまで至らないと考えています。

しかし、手術をしても結果が得られるかわからないという点は、顕微授精でも同じです。
私は7回行い、妊娠しました。それほど高い確率の治療法ではないということです。(これはどのステップでも同じことで、人間の生殖能力そのものがそれほど高い確率ではないということです)
なので、私だったら、4ヶ月先だったら、それまでの間、顕微を試してみると思います。
なぜなら、顕微をすることで、今まで見えてこなかった、隠れた原因が別に見つかるかもしれないからです。
私自身も、体外受精まで進むまで、原因がないと言われていました。
体外受精をしてはじめて受精障害が見つかりましたし、孵化障害もみつかりましたし、着床障害もみつかりました。

とはいえ、顕微授精といった治療法は、それぞれの倫理観も関係してきますので、よく話し合ってみてはいかがでしょうか?
他人に決められることではありません。

一つアドバイスするとしたら、顕微授精は、医師、培養士の技術と、病院の施設、設備によって、結果が大きく左右されるものです。
実績などを吟味し、病院選びは慎重にされた方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-06-19 12:09:54

お礼

name135790様
度々のご回答、有難うございました。
夫婦での話し合いが、堂々巡りだったのですが、「何か」が見えてきたような気がします。改めて会議再開です!
本当に有難うございました。

投稿日時 - 2009-06-19 13:37:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

顕微複数回経験者です。

まず、旦那さんの状況が書かれていないので答えにくいです。
精液検査の結果は?

>・顕微授精には男性不妊の遺伝の可能性がある点。

これは少々誤解があるようですが、顕微授精という手技方法が原因で男性不妊が遺伝するのではありません。
無精子症や高度の乏精子症の患者さんの中には、染色体異常が原因の場合があります。
男性不妊の7%程度の割合です。
この染色体異常は、男児に受け継がれる場合があります。
つまり、顕微授精以外の方法で妊娠したとしても、遺伝する場合があるということです。
現実的には、このような重症の男性不妊の場合、顕微授精でなければ妊娠できないケースが多いために、顕微授精すると・・というような誤解をされてしまうのだと思います。
染色体異常でなければ、顕微授精しても、遺伝することはありません。(というか、遺伝するものがないのにどう遺伝するというのか、という感じですが・・・。顕微授精は男性不妊の場合だけではないですからね)
男性不妊の遺伝検査というものがあり、それである程度は知ることができます。

投稿日時 - 2009-06-17 21:20:56

補足

name135790様
ご回答ありがとうございます。誤解をしていました。そのようなことなのですね。納得しました、有難うございます。

夫の検査では精子濃度700万 運動率25% 奇形率70% でした。
AIHの時の直進運動率は0%でした。
ご意見お聞かせを頂けましたら幸いです。

投稿日時 - 2009-06-19 09:57:30

あなたにオススメの質問