みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外国人が日本株を買う方法

よく日本市場では外交人が買っているかどうかが話題になりますが彼らは日本の証券会社に口座を持っているのでしょうか?
それとも外人は日本の証券会社には口座を持てず自分の国の証券会社を通して投資しているのでしょうか?
またその外人投資家達は機関投資家で個人は参加できないとか日本市場に投資できる国はアメリカやヨーロッパの国などの一部に限られているのでしょうか?
ふと疑問に思いました、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-05-31 03:43:22

QNo.5004461

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

外国人投資家とは、外国の年金や投資信託、ヘッジファンド等を指しています。東証など取引所は証券会社を通して株の取引を受け付けるため外国人投資家も当然証券会社の口座を持っています。

また、個人の外国人も日本の証券会社に口座を開くことは可能です。

投稿日時 - 2009-06-02 02:56:15

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

よく日本市場では外交人が買っているかどうかが話題になりますが>
よく話題になっているの外交人?(外国人?)は外資系証券会社のことを指しています。
一般に外国人投資家という場合はpictetさんの回答の通りです。

外資系証券会社について捕捉したします。
朝8:45ごろに発表される寄り付き前外資系証券売買動向とは、外資系証券が注文状況を持ち寄って公表しますが公式な統計ではなく、純粋に外国人ばかりではなく邦人機関投資家の注文も含まれることがあります。
寄り前の注文が必ず約定するわけではありませんし、日中に追加や削除される注文については一般に知る術が無いわけですから、その目的や意義についても考える必要があるでしょう。
当然ですが外国人が買い越しでも平均株価が下がることも、よくあります。

外資系証券会社は外証法という法律によって日本での駐在・営業が認められています。米国系、欧州系がほとんどですが香港系などもあります。(もっと他もあると思いますがこれ以上詳しく知りません)

また外国人個人の日本市場での証券投資については正式に国交のある国の外国人であれば法的な問題はないと思いますが、個人と証券会社との契約ですので各証券会社の約款によると思われます。

投稿日時 - 2009-06-05 19:15:26

お礼

やはり国交のあるなしは関係するようですね?
ありがとうございます
参考になりました。

投稿日時 - 2009-06-05 23:59:24

あなたにオススメの質問