みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

息子と娘が二人でマンションを買って暮らそうとしています

お世話になります。
前にこちら→http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4994847.htmlでも質問させた頂いたのですが、かなり内容をぼかしてしまっていたので、長文ではありますが、再度投稿させて頂きます。また、都合上お礼が遅れてしまうとも思うのですが、合わせてご容赦下さい。

現在、私の家族は私と主人が郊外の自宅で、30歳の息子と29歳の娘が都心のマンションで同居しています。マンションは元々夫が事務所として使っていた部屋でしたが、息子が大学進学の際に代わって使うようになり、次いで同じ大学に通うことになった娘も(内実、高校時代からですが)住むようになりました。二人が社会人になってもその生活は続き、気がつけば10年以上が過ぎていたという感じです。もちろん今は金銭的に自立してくれており、それに関して何も問題は無いのですが、二人ともそれなりの年齢でありながら、結婚はおろか浮いた話一つ聞かないことが親として心配でもありました。実際、息子も娘も友達は多い(親の贔屓目もあるでしょうが容姿も良い)ことから、兄妹で住んでいることが枷になっているのではないかと助言程度はしていたのですが、更に突き詰めるようなこともまた致しませんでした。

しかし表題の通り、この春になって二人で暮らしていく為のマンションを購入するという話をされたのです。なんでも数年前から家を探しており、不況の折からでしょうか、候補のエリアの物件が値下がりしたことを契機に購入し、この先も二人で生活していきたいとの事でした。私や主人にとっては青天の霹靂で、当然、何を考えているのか、将来的にどうするつもりなのか、考え直す事は出来ないのかと問い詰めました。しかし、考え直すどころか「マンションの件を別としても、この先別の相手を探すつもりはない。今後も言われたくはないので、はっきりしておきたい」と断言されてしまいました。私は冗談じゃないと断固反対し、最後は子供達の前で大泣きしながら説得しましたが、「お互いに色々な可能性を失うことも含めて、十分に話はした」と時期を妥協して貰うことすら出来ませんでした。あるいはお金の話にでもなれば少しは強く言えるのですが、既に頭金まで自分達で用意しており、「ずっと前から考えていたから」と取り付く島もありません。

一緒に説得に当たっていた主人も、今では「あの子達なりに考え抜いたことなら仕方ない。いずれ気が変わることもあるかもしれない」と諦めてしまったようです。しかし、私にはこの子達は結局家族離れが出来ていないだけ、もっと言えば居心地の良い今の生活から次のステップに進むことを拒否しているだけにしか思えません。確かに赤の他人と新たな家庭を築くと言うのは簡単なことではありませんが、誰もがそれを乗り越えることで成長し、幸せを手にしているのだと思います。また、漠然と将来の気変わりに期待する気にもなりません。子供達の間にある感情がどんな類いのものであれ、それが刹那的なものでない事くらいは判ります。ですので現実的に考えると、ここで放置するのは諦めるも同然だと思います。

子供達としては初めは私の理解を望んでいたようですが、今では話を進めながら私を説得するつもりのようです。幸せの形は人それぞれだと言ってしまえばそれまでですが、私は親としてそう簡単には割り切れません。

お恥ずかしい話ではありますが、ご意見頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2009-05-28 16:06:40

QNo.4997576

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

良くわかりませんが、ご両親は、ここまでの、育て方に
なにか問題無かったですか?
成人兄妹の親から離れて別居、つまり当人はお互い深く今までの
刻まれた何か葛藤あると、単純に見ました。

でね貴方の「縛り付けの心」開放してみてはと、「もう
なんでもかんでも」、 追放して見ればと思います。
だんだんと、子供に甘えてみれば・・・・

投稿日時 - 2009-06-13 17:24:07

ANo.21

5/27登録で、この相談の前哨となる、含みのある相談をされている。
次いで、この相談ですが、その割にはHNが「暇人」と来ていますからな・・・
内容も内容ですしな・・・
#20氏のご指摘もありますが、回答者諸兄に注意を喚起させていただきます。

投稿日時 - 2009-06-03 09:40:16

ANo.20

随分と質問者さんご夫婦は、のんびりしてらしたというか、ちょっと信じられない話ですね。

異性の兄弟を経済的なことや親の都合で(生活の乱れ等の相互監視になる)同居させるということは、稀にあることですが、大体けんかになるのが普通です。(これは同性の場合も一緒です)
精神的に大人同士でそれを回避してやっていても、自活できるようになったら出て行くように計るのが普通です。
これまでそういう兆しがなかったのを不審に思わないほうがどうかしてます。
異性の兄弟で仲がいいのは、ただ喧嘩しないだけならありますが、成人になると同居したくなくなるのが普通という感覚がなかったのでしょうか?親元でいるのは別ですよ。
はっきり言って、親の怠慢です。いまさら青天の霹靂だなんて。

それと、何故、二人でマンションを購入する話なのでしょうね?
二人で本当にやっていくとなると、親が知れば逆上、勘当もありえますから、お金はいざに備えて確保しておくのが通常の考えでしょう。まさか理解して見守ってほしいなど、考えないものです。

いろんな意味で、親子とも現実離れしています。ここまで現実離れしているなら致し方ないではないですか。

この質問が、釣りであることを切に願ってます。(私個人としては、釣りと思ってますけどね)

投稿日時 - 2009-06-03 02:22:25

ANo.19

以下のURLのスレ主がそちらのお子さんかと思いましたが年が違うみたいですね。

http://hiding.blog52.fc2.com/blog-entry-68.html

また、その横にある「姉に下克上」っていうのは姉弟が恋人になっていく状況がまとめられてます。

 ネットとかの影響でこういうことが多く起きる時代なんでしょうね。最初はSEXだけで楽しんでても愛情に変わるのでしょう。

 でももしかしたら逆に世間が許容する時代なのかもしれませんね。彼らの世代は受け入れるのではないかな? 私はついて行けないですが・・・。

参考URL:http://hiding.blog52.fc2.com/blog-entry-68.html

投稿日時 - 2009-06-02 14:27:06

ANo.18

かなり辛い状況ですね。
強制的な処置はできないですし・・。

話し合いがうまくいくことを願っています。
ただ、恋愛関係にあるものは、反対するとより結束を強くします。
いきなり恋愛関係を解消するのも不可能ですし・・。

ですので、
いったん二人に別居してみることを提案されてはいかがでしょう。
別居して、それぞれの生活をしてみてもう一度考えさせるんです。
このままじゃ子供も産めませんし。
また、これは質問者さんが考える時間をつくるためでもあります。
いきなり、「恋愛関係にあるからマンションを買いたい」なんて話聞けませんよね。
純粋な恋愛感情なのか、兄弟だからこその甘えからなのか・・。
一緒にいて楽で価値観が合うのは兄弟だと当然のことです。
もし息子さん、娘さんたちが「一緒にいて楽、話が合う、他に合う人がいるとは思えない」と仰るなら、
「それは甘えだ」「兄弟だから当然だ」と教えてあげてください。
兄弟じゃなくても、気の合う異性のパートナーはそれぞれどこかにいるはず。
そういう人と結婚したら子供を産むこともできるんです。
とりあえず、二人の物理的な距離を離して段階的にみていくのがいいと思います。
いきなり全部否定すると、反発して強行に勧めてしまう可能性がありますので、冷静にがんばってください。

また、こういうことは墓までもっていくことが筋な気がします。
「親として気が狂いそうになるぐらい辛いことだということを想像できなかったのか?自分達のことしか考えていなかったのでは?他人を考えられない関係は、兄弟どうしではなくとも疑問だ」ということも伝えてみてください。

とても苦しいでしょうが、今踏ん張って話さないと、手遅れになってしまいます。
どうぞ、気をしっかりもって!!
考えがまとまらないなら、まず事実を淡々と紙に書き出す。(ここでは感情を殺して淡々と書いてください)
そのあとに、自分の気持ちをズラーッと紙に書いてください。
そこから娘さんたちに手紙なりなんなり、気持ちをまとめて伝えてみてください。

切羽詰まった状況下では、感情抜きで考えるといいそうです。
苦しいでしょうが、一旦落ち着かれて、それから問題にとりかかってください。
一人で抱え込まないように、ご主人やここで発散してくださいね。
事実を赤裸々に書くのは苦しいでしょうが、正直にかけばそれだけ力になる回答が得られると思います。
これからしばらく精神力がいると思いますが、お体をお大事になさってください。

投稿日時 - 2009-06-01 04:09:56

ANo.17

No,10です。
恋愛関係については確認されていたのですね…。
ピントのずれた答えにもかかわらず、
丁寧に御礼頂きありがとうございました。

生理的な嫌悪感さえ感じるとのこと、お気持ちはよくわかります。
私が同じ立場でも、そうであろうと思います。
ただ、その嫌悪感の正体は何なのでしょうか。

なぜ近親相姦はいけないのかという問題は、
学術的には「インセストタブー」の起源の問題として研究されてきました。
直接的には「生理的嫌悪感」であっても、
その背景にある理由としては、遺伝学的な問題だったり、
社会的な価値観だったり、多様な考え方があるようです。

冷静にお子様と向かい合うためにも、
一度インセストタブーについての書籍等に触れ、
質問者様なりの考えをまとめられてはいかがでしょうか。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%BC

投稿日時 - 2009-05-30 23:36:20

ANo.16

親御さんとして、大変おつらい状況、お察しいたします。
質問者さまの文章、ご主人さまの対応ともに冷静で聡明な方とお見受けしました。
息子さんの大学進学から…恐らくその間、息子さん、娘さん、二人とも相当な葛藤があったのではないでしょうか。
普通に家庭を築くことや、子供を持つこと、それらすべてを引き換えにしても、二人で生きていくことを決意されたのかと思います。
今回マンションの購入をご両親に相談されたのも、世間には公にできずとも、ご両親様には理解してほしい、二人で生きていきますとの、決意の現れではないでしょうか。
とはいえ長い人生、お互い他のお相手が現れることがあるかもしれません。
現状は受け入れ難くいが、ご両親様は味方だとういことを息子さん、娘さんに伝えてあげるのがお二人のためだと思います。

投稿日時 - 2009-05-30 16:03:47

ANo.15

これはさぞかし恥ずかしい事でしょう。
ご近所さんに「あら、ご子息はどうなされてますか?」なーんて聞かれた日にはもう顔が真っ赤になってしまいそうですね。
兄妹が仲良く10年一つ屋根の下二人で生活しているだなんて他人が聞こうものなら近親相k(以下略)

これでは他の人に顔向けできませんね。
しかし想像力が高いですね。
今時の人はそういうご兄弟のことをうやましからん!(うらやましい&けしからん)ときちんと言ってます。

ほら、兄妹が抱き合ってる姿を想像できるのであれば貴方も混ざればいいじゃない?
親なんだから子どもくらいしっかりと抱きしめてあげなきゃ。
親に拒絶される子どもの気持ちを考えたことがありますか?
世間からキモいだのどう言われようとも子どもをしっかり守れるのは親だけなんだぜ?
そんな世間に味方して子どもを味方にしないのはどーかと思うよ。
こうやって初めて次のステップにいけると思うのですけど。

子どもを世間にあわして減点するのではなく、親が原点に立ち返ってみては?

投稿日時 - 2009-05-29 22:25:43

ANo.14

buf

一通り読ませていただきました。
が、まず感じたのは息子さん、娘さんに対する憤りです。
なぜ、そのようなことに関してまで親に理解を求めようとするのか。
それこそ、家族への依存、甘えだと思います。
いくら何も知らない親に結婚をせかされようと、文句を言われようと、
そこはごまかして墓の中まで持っていくのがせめてもの筋ではないですか?


しかしすでに事が親である質問者様に明らかになってしまった以上、
そんなことを言っても仕方がないのですが…

いずれにせよ、質問者様はこのことを許したり、あるいは理解する必要は全くない、と断言します。
そして理解されるはずがないということを一番理解すべきは息子さん、娘さんです。

縁を切るのが難しくても、脅し文句として「相続を一切放棄しろ」くらいは言っていいと思います。
重ねて申し上げますが、少なくとも努力して彼らを理解する必要はありません。親の義務でもありません。
話が聞くのが不快ならわざわざ説得される(話を聞く)必要もありません。
どうぞ、ご自身のケアを最優先に。

非常にお苦しい中での相談だと思います。
失礼な内容もあったかと思いますが、どうぞご寛恕ください。

投稿日時 - 2009-05-29 14:04:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11様 のお礼欄に順に記述した通りになります。
----------
>墓の中まで持っていくのがせめてもの筋

立派なひとつの理だと思います。
ただ、浮気を墓まで持っていく場合と違い、二人で暮らしていくこと自体はリアルタイムの状況ですから、いくら私が鈍くても最後まで誤魔化すのは難しかったとは思います。
あるいは今までがそうだったのかもしれませんが、子供達なりにここが潮時だと考えたのでしょう。また、これほど大事なことを死ぬまでを知らされないのは、それはそれで複雑です。
まあ、何があっても子供達が可愛いことに変わりは無いので、最低でも話を聞くまではしたいと思います。
ちなみに、私達の財産などたかが知れているので、相続放棄させるというのは効果薄ですかね……。

投稿日時 - 2009-05-29 17:19:57

ANo.13

前回も回答させて頂きました。
(詳細が不明だったため、失礼なアドバイスだったかもしれません。申し訳ありません)

さて。
そういうことだったのですね。
息子さんと娘さんが近親相姦。この認識でよろしいですか?

となると、これはもう医療の出番だと思います。
近親相姦…それも非常に濃い血縁関係(親子兄弟姉妹)となりますと、万が一子供が出来た場合は、奇形児が生まれる可能性が大変高くなります。
ご兄妹は、子供を望んでいるでしょうか?
それによってもだいぶ話は違ってくると思います。

まず、ご両親がお医者様にご相談に行かれたら良いと思います。
そして、出来るだけ客観的な意見を周囲から集め、見せることだと思います。

恐らく、非常に険しい道になると思いますが、まずはご両親の意見統一を目指して、ご主人と話し合ってみて下さいね。

投稿日時 - 2009-05-29 11:15:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11様 のお礼欄に順に記述した通りになります。
----------
前の質問からはリンクが貼れなかったにもかかわらず、再度ご回答いただき大変感謝しております。
子供が出来た場合のリスクなどは私も一般レベルには聞いております。現在のところ、そうした次元の話ではありませんが、事の流れによっては考えなくてはいけないことなのかもしれませんね。
医療機関に掛かる事までは、現段階では考えておりませんが、色々と事例に精通している方に相談に行くことはありえると思います。

投稿日時 - 2009-05-29 17:08:29

ANo.12

はじめまして、
お辛い状況ですね。

多分ここで質問されても、
見えぬ道に填まってしまうような気がします。

まず、
心療内科の先生に相談され、
冷静に対応されていかれたほうがよろしいと思います。
御自身のカウンセリングを受けながら、
お子様達に対しての対応を見つけ出されたほうが
早い道のような気がします。

ただ、このような問題は、
焦らず、気長に
親として、見守る体制を崩さずに

お母さんである貴女の体調が心配です。

投稿日時 - 2009-05-29 05:55:22

お礼

ご回答ありがとうございます。
現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11様 のお礼欄に順に記述した通りになります。

----------

私の身体ことまでご心配頂き、痛み入ります。現在のところ私自身は精神的に落ち着いているつもりです。もちろん自覚してる範囲のものなどたかがしれていますが、今しばらくはこのままことに当たろうかと思います。

投稿日時 - 2009-05-29 17:01:19

ANo.11

二度目の書き込みです。
大変な状況ですね。心中お察し申し上げます。

子供達が恋愛関係にあるという事はご主人もご存知なんでしょうか?
もし、知ってるならご主人のほうから息子さんに話してもらうって
わけにはいきませんか?
この関係をどう考えてるのか?子供ができたらどうする?とか
いう話しを冷静にしたほうがいいと思います。
その話し合いの時点でマンション購入の話しも保留にするように
してください。

時間はかかるでしょうが、やっぱり話し合いするしかないと思います。
兄妹間の恋愛はやっぱりよくないです。
焦って別れさせようとすると返ってこじれますので、落ち着いて
気長に対処してください。

投稿日時 - 2009-05-29 05:02:14

お礼

度々のご回答、ありがとうございます。
結論の如何はともかくとして、今夜か明日の日中に娘から電話で話を聞くつもりです。また主人のスタンスについては、前述の質問文や回答文だけでは不明瞭であったと思われますので、こちらにて簡単に補足させて頂きます。

ここ数日、主人は仕事で家を空けておりますが、子供達が初めに話をしにきたのは私達夫婦が揃っていた時なので、当然に主人はこの件を知っており、少しですが息子と娘の双方と一対一で話もしています。今朝方にも主人から電話があったので、改めてその時の事と主人の意思を確認をしたところ、
「個別で話した時は将来的なリスクをどの程度に考えているのかを確認した程度で、ひとまず君を含めてもう一度話をするまでは、マンションの件などは保留するようにとだけ言ってある」
「一応子供達に対しては可とも不可とも言っていないが、前にも言ったとおり、正直もう仕方ないのかなとは思っている」
「まずは君ら(私と子供達)がきちんと話を出来る状態になることが先決」
と言った感じでした。

基本的に静観のスタンスは変わらず、あるいは危機感に欠けているのかもしれませんが、もしこの人まで私と同じように騒いでいたら、ただでさえ深刻な状況がもっとひどいことになっていたと思うので、今はひとまず感謝しております。いずれにせよ週明けに主人が帰宅した後は、(夫婦で意思統一と言っても、既に持論をぶつけあうような次元でも無いので)家族全員で顔を揃えて話をしていくつもりです。

投稿日時 - 2009-05-29 16:56:40

ANo.10

私(弟)も質問者様方と同じような経緯で、高校~大学と姉と2人で長く暮らしました。
その上一緒にバンドをやったり、成人しても2人で海外旅行に行ったりしました(名字が同じなので当然夫婦と思われました)。
気付けば互いの友達もほとんど顔見知りになっていました。

そして30前後になった今も、同じマンションに住んでいます。

もっとも、お互い配偶者と子供が居て、
同じマンションが気に入って、別フロアの部屋をそれぞれ賃借しただけですが…。
親も孫の顔を一度に両方見られるので、とても喜んでいます。

何が言いたいかというと、世の中には周りから見ると異常に中の良い兄妹や姉弟がいるが、
恋仲であるとは限らないと言うことです。
私たちの場合も外形的には上記のとおりでも、
恋愛感情を持ったことなど一度もなく、
だんだん腹の立つことが増えて別居(?)に至り、互いに自然と配偶者を見つけました。

相談者様のお子様の話のニュアンスがよくわかりませんが、
書かれている事情だけでは恋仲とは決めつけられず、
仰るとおり「次のステップに行くことを拒否」しているだけかもしれないと感じます。
それならば、一方が好きな人を見つければ自然と離散するでしょうし、
見つからず一緒に住んでいたって、合理的なルームシェアにすぎないんじゃないでしょうか。

相談者様自身触れたくないのでしょうが、
やはり恋愛感情があるのかないのか、確認しないことには始まらないと思います。
「ハァ?何言ってんの気持ち悪い!」という答えを期待して…。

投稿日時 - 2009-05-29 01:12:32

お礼

No.10様及び他のご回答者様、まずは深夜の返礼をお詫びいたします。そして、親身なアドバイス本当に有難うございます。本来なら、全ての回答にお礼を書くべきなのですが、同じ内容の繰り返しは却って失礼かとも思いましたので、こちら様の記述欄からお礼させて頂きます。

今回こちらで質問させて頂いたことで、自分がまるでちぐはぐな事を言っていることに気付きました。多くの回答者様が仰るとおり、一番の考えるべきことは、マンションを買うことや、子供達が家庭に依存していることなどではなく、息子と娘が兄妹でありながら一定の恋愛関係にあるということですよね。私はその事から目をそむける余り、相応の覚悟で直接話をしてきた子供に対してはろくに取り合わず、、このサイトにおいても遠まわしな言い方を繰り返していたのです。「恋愛関係だとしても、それは家族への甘えの延長線上のもの」などというのは、自分の未来予想図とのギャップに耐えかねた私が生み出した、軽薄な屁理屈に過ぎません。

現段階において、子供達が恋愛関係にあるのは間違いありません。それは子供達自身から直接聞いており、それが私が半狂乱に泣き叫ぶ直接の原因でもありました。そして、おそらくは男と女の関係にもあります。"おそらく"というのはその部分に関してはご指摘の通り、最後まで直接の言葉としては聞こうとしなかったからです。ですが、先日話に来た子供達の話から、それはほぼ覚悟すべきことだと思います。

私には兄妹でそのような感情を持つことは全く理解できません。正直に言えば、生理的な嫌悪感すら覚えます。しかし、何人の回答者様には申し訳ないのですが、それでも"縁を切る"ということは絶対にありません。何があろうと子供達はは私たち夫婦の一番の宝物であり、かけがえのない存在です。

まずは、自分から娘に電話をしてみようと思います。おそらく初めは怖がられてしまうでしょうが、ちゃんと今までのこと、これからのこと、全てを聞いた上でもう一度考えていきたいと思います。

そして、真に勝手ではありますが、今しばらくこの質問を公開させて頂くことをお許し下さい。理屈屋の私は、皆様に向けて状況や考えを書き綴るのが一番考えをまとめる事が出来るようなのです。この先どこまで赤裸々に書くことになるかは判りませんが、ご理解頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2009-05-29 02:56:35

ANo.9

他の皆さんは言葉を濁して書いておられますが、、、。
ズバリ書かせて頂ければ、もう、完全に男女の仲なのでしょうね~。

我が家の近くに、仲の良い品の良いご夫婦がおられます。
が、あるとき、近所の人の話で二人が兄妹であることを聞いてびっくり。
もちろんお子さんはおられないので、作らなかった(作れなかった)の
でしょうね。

私は「前世」を信じていますが、自分達の周りの人達、夫婦、兄弟、親、親戚、友人、、、とかは、前世でも、なんらかの深いご縁のある方達なのだそうです。

貴女の息子さん、娘さんは前世で、愛し、愛された仲で結ばれることがない恋人同士だったのだと思います。
それが、今世では兄妹として生まれてきたのだと思います。
この大きな運命は残念ながら親の微々たる力ではどうすることも出来ません。

世界中に、60億からの人間がいます。
兄妹で(夫婦のような)暮らしをしてる人もいるでしょう。
道徳的には、なかなか許せないお気持ちも解りますが、
息子さんも娘さんも、もう、立派な大人です。
ここまで、社会人として立派に育てられた、、、ということで
質問者さんも、御自分を責められることなく、そういう生き方もあるのだ、、、と認めるということは、なかなか出来ないでしょうが、、静観されることしかないと思います。

人には、様々な生き方があります。
他の生き方も、認めてあげましょう。

投稿日時 - 2009-05-28 21:22:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
一度はNo.10様のお礼欄に回答をまとめてしまいましたが、メールで御礼の有無をお知らせしている場合があるそうですし、そもそも失礼この上なかったので改めてお礼を書かせて頂きます。
尚、現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11様 のお礼欄に順に記述した通りになります。
----------
なるほど、実際に兄妹で夫婦生活を送っている方もいるのですね。
私は「前世」というものは良く判りませんが、子供達の間に相当の絆があるのは確かだと思います。ですが、それがこれからも二人を幸せに出来るものなのかどうかは、親としてしっかりと見極めるつもりです。

投稿日時 - 2009-05-29 17:55:09

ANo.8

心中お察しするがこれはもう「手遅れ」としか言い様が無い。
別に質問者様がお二人の間を認めてあげる必要も無いとは思いますが、お二人の行動を止めることも出来ますまい。少なくとも合法の範疇では手の打ち様は無いように思えます。

「貴方達はもう私の息子でも娘でもありません、二度と我が家の敷居を跨がないで下さい。ではさようなら。」
っつって即時に放り出すくらいしか質問者様に出来るコトはないのでは?

投稿日時 - 2009-05-28 20:20:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
一度はNo.10様のお礼欄に回答をまとめてしまいましたが、メールで御礼の有無をお知らせしている場合があるそうですし、そもそも失礼この上なかったので改めてお礼を書かせて頂きます。
尚、現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11様 のお礼欄に順に記述した通りになります。
----------
止めて止まるものではないことは覚悟しています。ただ、子供達を放り出すことは私にとって自身の人生を投げるにも等しいので、認める認めないは別としても、正面から子供達と向き合って行きたいと考えています。

投稿日時 - 2009-05-29 17:51:11

ANo.7

ご心痛,察するにあまりあります。。家族のデリケートな問題でもあり,,あまり安易なコメントができる質問でもないのですが,,,,

>しかし、私にはこの子達は結局家族離れが出来ていないだけ、もっと言えば居心地の良い今の生活から次のステップに進むことを拒否しているだけにしか思えません。
はたしてそんな通り一遍のはなしでしょうか?ご自身でもとっくに気付かれているとおもいますが,家族の真価を問うようなもっと深い問題でしょう?

>それが刹那的なものでない事くらいは判ります。

おそらく何年もあるいは十何年も伏線があってのはなしだと思います。

>私は親としてそう簡単には割り切れません。
むろん,,そうだと思います。。しかしだからといって家族として何十年歩んできた道を総清算することもままならないでしょう。。

>一緒に説得に当たっていた主人も、今では「あの子達なりに考え抜いたことなら仕方ない。いずれ気が変わることもあるかもしれない」と諦めてしまったようです。
ご主人がこのような心境に至ったことも(他人ながら)理解できるような気がするのです。。

しっかり自立したご子息たちはもう30代ですし,ご両親にとっても信頼に足るたのもしい家族でしょう。どのような展開が待ち受けているかだれにもわかる事ではありませんが,最善でなくとも次善を探る努力が今後のご家族の絆と理解をいっそう深めてくれるものと思いますが,,,,

投稿日時 - 2009-05-28 19:55:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
一度はNo.10様のお礼欄に回答をまとめてしまいましたが、メールで御礼の有無をお知らせしている場合があるそうですし、そもそも失礼この上なかったので改めてお礼を書かせて頂きます。
尚、現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11様 のお礼欄に順に記述した通りになります。
----------
まさに回答者様のおっしゃるとおり、私は論点をずらすことで現実を受け入れることが出来ていないだけでした。正直今でも受け入れられているかどうかは判りませんが、子供達が相応の覚悟で話してきたのでしょうから、是か否かはともかく私も逃げずに受け止めたいと思います。

投稿日時 - 2009-05-29 17:48:16

ANo.6

私は、他の皆様方の回答を読んだ上で、ちょっと違う意見を持ちました。そして息子さんと娘さんが深刻な事態に陥っていると思いました。
貴女が心配していることと同じだと思います。
親ならば、子供が30歳の成人であっても、この事態を心配するのはごく当たり前と思います。
私も成人した子供がおりますが、もし自分の子供だったら、とうてい諦めるなんてできません。避妊に失敗したら取り返しがつきません。
生きる自由を侵害しない、などときれいごとを言っている場合ではありません。専門家の力を借りてでも、対策を考えるべきです。
単純に家族が同居するというのとは、意味が違うと思います。
男同士の兄弟だったら、少しはましだと思いますが。
見当違いの回答でしたら、本当にお詫び申し上げます。

投稿日時 - 2009-05-28 18:54:13

お礼

ご回答ありがとうございます。
一度はNo.10様のお礼欄に回答をまとめてしまいましたが、メールで御礼の有無をお知らせしている場合があるそうですし、そもそも失礼この上なかったので改めてお礼を書かせて頂きます。
尚、現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11様 のお礼欄に順に記述した通りになります。
----------
私の目線に立って頂いてお話頂いてるようで、大変ありがたいです。最終的にどのような形になるにしろ、子供達が幸せになれるように、今はとことん手出し口出ししていきたいと思います。

投稿日時 - 2009-05-29 17:42:24

ANo.5

新たな家庭を築くことが正しいこととも限りません。
幸せの形は人それぞれ、みなさんのおっしゃる通りです。

ただ、兄妹がこの先もずっといっしょに暮らしていくと決めてるのが
よくわかりません。
いい歳した兄妹が半永久的に同居って、事情がない限りあんまりメリット
ないですよ。失礼な言い方になりますが「気持ち悪いな」というのが
正直な印象です。
結婚するかしないかは別として、なぜ二人で住まなければいけないのか
しっかり聞いてみたほうがいいと思います。

単に二人とも独身主義で経済的なことを考えてるだけならいいのですが、
No3さんのような見方も考えられなくはないので…
不快に感じたらごめんなさい。

投稿日時 - 2009-05-28 17:45:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
一度はNo.10様のお礼欄に回答をまとめてしまいましたが、こちらにもお礼を書かせて頂きます。
尚、現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11の方の貴方様 のお礼欄に順に記述した通りになります。
----------
上でもお礼させて頂きましたが、長々とお付き合い頂きありがとうございます。
えーと、まあ気持ち悪いと感じるのが、多数派でしょうね。私も恋愛感情だけならまだしも、それ以上となると抵抗はあります。しかし、今はそれよりもなすべきことをなすことで、後に後悔が無いようにしたいと思います。

投稿日時 - 2009-05-29 17:38:58

ANo.4

息子さんと同じ年頃です。ご両親が知らぬ間に恋仲になっていたという事でよろしいのでしょうか?
お二人で暮らしてきた何年間の間に恋人は本当にいらっしゃらなかったのですかね?
恋愛をしてきて行き着いた先が身内だったとしたら、諦めるしかないのではないでしょうか?
私が親の立場なら貴方と同じ気持ちになりますが、客観的に見るとそうとしか考えられません。
なぜなら自身を生んでくれた両親に対してはっきり言う事が出来るくらい真剣だから…

でも、割り切れないですよね。
縁を切るとかの感情は貴方様はお持ちなのでしょうか?
長い目で見守る覚悟はありませんか?
他人同士が別れる事もあるように、兄弟でも別れる可能性は十分あるかと思います。

投稿日時 - 2009-05-28 17:31:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
一度はNo.10様のお礼欄に回答をまとめてしまいましたが、メールで御礼の有無をお知らせしている場合があるそうですし、そもそも失礼この上なかったので改めてお礼を書かせて頂きます。
尚、現在の状況や私の考えについては >No.10様 >No.11様 のお礼欄に順に記述した通りになります。
----------
>お二人で暮らしてきた何年間の間に恋人は本当にいらっしゃらなかったのですかね?
少なくとも私は聞いたことありませんね。本当に昔まで遡れば息子に女の子からの電話が良く掛かっていた時期もありますが……。
>長い目で見守る覚悟はありませんか?
>他人同士が別れる事もあるように、兄弟でも別れる可能性は十分あるかと思います。
恐れながら、そこまで楽観的になれないですかね。形はどうあれ今やれることはやっておきたいというのが本心です。

投稿日時 - 2009-05-29 17:32:55

ANo.3

すみません。下世話な質問(補足希望)をします。

>この先別の相手を探すつもりはない。

これってどういう意味なんでしょう?
特に「別の」の部分。
「別に(別にぃ~/沢尻エリカ風)」ならまだしも
「別の」ということは、お互いが人生のパートナーという意味なんでしょうか?
すみません。
ご兄妹のどういう関係なのか、下世話な想像をしてしまいました。

投稿日時 - 2009-05-28 16:45:05

補足

>「別の」ということは、お互いが人生のパートナーという意味なんでしょうか?

少なくとも本人達はそのつもりのようです。
どの程度の感情、関係なのかは私も計りかねますし、ご容赦頂ければと思います。

ただ、親としては恥ずかしい限りであり、前の質問で内容を伏せたのはその為です。何でもツーカーで、無条件で自分を優先してくれ、新たな関係を努力して築く必要も無いというのは、確かに共に暮らすには都合の良い相手なのでしょう。先日も新婚夫婦に混じって家具を見に行っていたようですが、情けなくて涙が出てきました。

投稿日時 - 2009-05-28 17:01:14

ANo.2

「私にはこの子達は結局家族離れが出来ていないだけ、もっと言えば居心地の良い今の生活から次のステップに進むことを拒否しているだけにしか思えません。」
根拠がありません。
一生結婚しない人は普通にたくさんいますよ。
兄弟ふたりともそれであり一緒に暮らすのは
かくべつ問題ありません。

「私は親としてそう簡単には割り切れません。」
この問題は親中心ではなく独身で通すかは各人の自由なので、
あなたの都合に合わせることにはなりません。
人間は親の機嫌をとるために生きているのではありません。

あきらめるほかないですね。
単純明快に、
本人に結婚の意志がないのに親であろうと別人の都合に
合わせて結婚するなんてありえませんよ。

投稿日時 - 2009-05-28 16:30:51

お礼

ご回答ありがとうございます。

他にも書かせていただきましたが、私は結婚を強制しているわけではありません。ごく普通に(と言う部分に反論されてはどうしようもありませんが)他の異性と恋愛し、その結果の独身であればそれも人生だと思います。ただ、家族への依存を恋愛感情とすり替えて、それで終わろうとしていることを認められないだけです。

投稿日時 - 2009-05-28 17:00:22

ANo.1

アラフォーの独身女性です。
私も、家族離れのできない女です。
マンションも購入しました。ここで一生一人で暮らすつもりです。
マンションには、自分の弟や妹も出入りします。親もしょっちゅう来ます。
親も子離れできないのだと思います。

さて、

>確かに赤の他人と新たな家庭を築くと言うのは簡単なことではありませんが、誰もがそれを乗り越えることで成長し、幸せを手にしているのだと思います。

とおっしゃっていますが、たしかにそうかもしれません。
でも、人それぞれじゃないかしら・・・と私は思います。
私は、浮いた話もなく、いい年になってしまいました。
親は、「早く相手を見つけなさい」と言いますが、我が家の周りには、独身女性がたくさんいるので、強くはいえない立場にいます。
それをいいことに(?)、私は私なりに考えて、今は一人でいいや・・・と思っています。
異性とお付き合いすること自体が面倒なんです。
ご質問者様からみたら、私なんて、成長できない未熟な女の一人でしょう。
それでも、私はどう思われようと構いません。
自分は自分ですから。
親に迷惑をかけないよう、一人食べられるくらいの収入を得て、将来のことも見据えて貯金もし、そして、気の合う仲間と趣味や食事を楽しみ、毎日が充実しています。
私にとっては、充実して楽しいと思える日々がとても大切です。
それが人それぞれの価値観の違いだと思います。

投稿日時 - 2009-05-28 16:26:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
早々に返答を頂けたので、できるだけお礼したいと思います。

まず、私は結婚=幸せというのを押し付けているわけではありません。確かにモラトリアムを引き伸ばしているだけのような方はどうかと思いますが、男性にせよ女性にせよ独り身であること自体を否定しようとは思いません。ただどんなに学生時代が良くても、人は社会出るるように、どんな形であれ惰性で家族に依存し続けることには否定的にならざるを得ません。あまつさえそれを恋愛感情とすり替えている子供達を認められないだけです。回答者様を不快にさせてしまったなら、申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2009-05-28 16:54:57

あなたにオススメの質問