みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

弥生会計 PRO08 決算について

弥生会計プロフェッショナル08を使っています。
会社の決算が3月で、先日、第1期のデータを税理士さんへお渡ししたのですが、税理士さんのほうで訂正等加えてデータが返却されるので、そのデータに置き換えてねといわれました。既に次年度4月からのデータをそのまま入力し続けてしまっており、第1期(前年度)のデータのみを置き換える事はできますか?
それとも4月からのデータは新たに入力しなおさないといけないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-05-21 10:20:13

QNo.4977157

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

単に税理士のデータと置き換えると、次年度4月からのデータは消えてしまうはずです。

つぎの手順でやれば4月以降の仕訳データを救えます。

1.現在のデータを確実にバックアップをとる。(念のため複数のメディアに)
2.4月1日以降の仕訳データを一時ファイルにエクスポートする。
[手順]画面上部メニューの帳簿・伝票(C)→仕訳日記帳の画面で、画面上部メニューのファイル(F)→エクスポート(E)→OK
これで新年4月以降の仕訳データが一時ファイルに書き込まれます。
3.税理士データを復元する。[バックアップファイルの復元(R)]
この段階で、新年度の仕訳を含むファイルは消えています。
4.繰越処理(K)を実行する。
5.「2.」でエクスポートしたデータをインポートする
[手順]画面上部メニューの帳簿・伝票(C)→仕訳日記帳の画面で、画面上部メニューのファイル(F)→インポート(I)→OK
これで新年4月以降の仕訳データが一時ファイルから取り込まれます。

以上です。新年度の仕訳データに過不足がないか確認し、よければこれで完了です。

なお、他にもっと垢ぬけした方法があるのかもしれませんが、なければこの方法をお試しください。

投稿日時 - 2009-05-21 22:43:50

お礼

とてもご丁寧な説明ありがとうございました!!!
データのエクスポートもしたことがないので、不安ですが何事も経験ですね、
やってみます♪
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2009-05-22 09:29:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問