みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

源泉徴収税額って。

こんばんは。確定申告間際になってあせっています。
源泉徴収票にある、源泉徴収税額とはなんですか?この税額は
どのように出すものでしょうか?会社からもらったものが、間違えている
ことはあるのでしょうか?
ご存知の方、分かりやすく教えてください、お願いします。

投稿日時 - 2003-03-14 03:13:29

QNo.497571

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

源泉徴収票の源泉徴収税額には、2つの意味があります。

1.勤務先で年末調整が済んでいる場合は、1月から12月まで給与所得に対する所得税額です。
1年間同じ会社に勤務していて、年末調整が済んでいる場合は確定申告の必要がありません。
ただし、年末調整で受けた各種控除の追加や訂正をしたり、医療費控除を受ける場合は確定申告をする必要が有ります。

2.勤務先で年末調整を受けていない場合は、毎月の給料から暫定的に控除された源泉税の合計額です。
勤務先で年末調整を受けていない場合は、確定申告をして、暫定的に控除された源泉税を精算する必要があります。
又、年の途中で退職して場合は、確定申告をすると源泉税が還付になる場合があります。

投稿日時 - 2003-03-14 06:14:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

源泉徴収税額は会社員であれば月々の給与などから一定の割合で徴収されている所得税のことです。
出し方は給与の総額から社会保険料などを控除した金額を元に源泉徴収税額票

(参考http://www.taxanser.nta.go.jp/report-1204gensen.htmで源泉徴収税額票のところを見てください)

から割り出した金額です。年初に届けた扶養家族数などで違いますし、賞与と給与では別の表があります。また、サラリーマンではなく、外注の請負などではまた税額が違ってきます。

この額はたいてい各々の会社の労務や総務、経理といったところで計算していることがほとんどなので、間違えていることはあるかも知れません。

でも、確定申告をするのであれば全部の所得を足したうえで、所得税額を出し、そこから源泉所得税ですでに納めている分を差し引いた金額が多ければ納税、少なければ還付になります。なので気にすることないですよ。

投稿日時 - 2003-03-14 04:34:20

あなたにオススメの質問