みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

卵巣のみ摘出する避妊手術で子宮蓄膿症は回避できるの?他,色々,ここは中国です

手術を予定しているのは、1歳過ぎ、6.6kgのウエスティです。
避妊手術のメリット・デメリットについて色々調べました。
が、得られる情報は日本の動物病院のものです。
実は、手術は中国の田舎町の動物病院で受けるため、デメリットのウエイトが高くなると心配しています。
ある日本の動物病院のHPでは、「当院では体に負担の少ない卵巣のみの摘出を通常は行っています」。避妊手術のメリットとして、「子宮蓄膿症、・・・、等の生殖器の病気の回避」とありました。
中国のここの病院では、手術の技術の高さは期待できないので、ワンコの体の負担が少ない方法が良いのでは?と思うのですが、卵巣のみの摘出で子宮の病気(子宮蓄膿症など)が避けられるのか、HPの文章では分かりません。
卵巣のみ取って、ホルモンのバランスが変わり、子宮の病気も避けられるのなら、体に負担の少ない?卵巣だけ取り出す手術をお願いしようかと考えたり・・・。
でも、どちらかと言うと、子宮がある限り子宮の病気は避けられないの?とも思われます。
ご存知の方、是非教えてください。

又、こちらの病院での避妊手術の一番のデメリットは、(手術技術の低さと)麻酔の仕方のミス、かと思うのですが、ワンコの全身麻酔のやり方で注意することはなんでしょうか?
日本での通常の麻酔の仕方は?、脊髄注射とガス?なんでしょうか?
手術には立ち会うつもりですし、事前にお願いできることは何でも言っておこうと思っています。

事情があり、中国にて里子に出す(日本人に)ために、避妊手術を受けさせることとなりましたが、手術が上手く行くかどうかがとても心配で、いてもたってもいられません。

他にも、注意点や獣医師に確認・お願いすること、があれば教えていただきたく、皆様のお教えを待っています。
どんな小さな事でも結構です。
宜しくお願いします m(_ _)m

(ちなみに、この動物病院には皮膚治療の為何度か行きました。
ここらでは、病院の中も綺麗で、ましな方です。
お尻から背中にかけての痒みのないぶつぶつの治療は、血液検査や皮膚のかきとりもなく、注射と真菌用のスプレーで、診断は「疥癬」でした)

投稿日時 - 2009-05-18 02:05:05

QNo.4968291

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>卵巣のみ摘出する避妊手術で子宮蓄膿症は回避できるの?

の部分についてのみの回答ですが、「完全に回避」できるかと言えば、NOだと思います。何もしないよりは、卵巣だけでも取ったほうが回避できる可能性は上がるようですが、やはり100%回避するためには、子宮そのものを切除するということだと解釈しています。我が家はそのような説明を受けて、卵巣も子宮も同時に切除する避妊手術を受けました。

「犬 子宮蓄膿症 予防」で検索すると、そういった情報が得られました。参考URLをご参照ください。

どなたかここをご覧になっている獣医さんが回答してくださると安心ですが、もし納得できる回答が得られないようであれば、日本の動物病院でメール相談を受けてくださるところもあるので、そういったところに相談してみてはいかがでしょうか

参考URL:http://www.iris-pet.com/wan/jyui/22.html

投稿日時 - 2009-05-18 11:49:45

お礼

教えて頂いたURL、(わざわざ調べて下さったのでしょうか?) 
大変参考になり、助かります。又、inuyosi様は、獣医さんの説明を受けて、卵巣と子宮を切除されたのですね?。日本の動物病院で相談できるところもあるのですね。
色々と教えて頂いて、感謝しております。本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2009-05-18 13:58:32

事情が飲み込めないままで回答することは礼儀に反すると思いますが、
・中国国内でワンコを譲渡する
・譲渡前にワンコの避妊手術をやっておきたい
・現在通っている動物病院の避妊手術技術に不安がある
ということでよろしいのでしょうか?

質問されていることとは異なりますが
・避妊手術を行うかどうかとその動物病院の決断は譲渡先に任せる
・どうしても避妊手術をしたいのであれば、その予定している動物病院の獣医師に「過去の実績」「麻酔方法、その薬物」等を事前に質問する
・動物病院の事前質問から得た内容をここで再度質問する
くらいの行動に変えてみたらいかがでしょうか。
回答が得やすくなると思います。
当然、日本からの回答はその獣医師のレベルを上げることはできませんが、質問者さんの余計な不安や異なる行動の助言は可能だと思います。

投稿日時 - 2009-05-18 02:32:29

お礼

早速に回答頂き、ありがとうございます。
koiwaku様の言われる通りの事情です。
手術を受けさせる事(病気の回避の為、早めの手術)を里親様が望まれており、病院もその病院で問題ないと考えておられるようです。(私は中国生活が短く、こちらの医療レベルに不安を覚えざるを得ません)
おっしゃっておられる様に、「過去の実績」「麻酔方法、その薬物」ついては、確認の上、再度質問した方が、回答が得られ易いのですね。
参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-18 13:25:58

あなたにオススメの質問