みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

破壊靱性について

ある材料の降伏の強さσ_y=2000(MPa)と破壊靱性K_ic =100(MPa√m)の問題について
(1)(K_ic)破壊靱性試験において要求される試験片の(必要)最小長さ a_min(mm), B_min(mm)はいくつになりますか?
(2)また、使用応力σ_0=150MPaの場合の限界き裂長さa_c(mm)はいくつになりますか?
ちなみにK_i=σ√(πa)が成立するものとする。

この問題はどういう風に解けばいいのですか?解き方を教えてください。参考HPがあればお願いします。

投稿日時 - 2009-05-09 23:28:41

QNo.4945513

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(1)クラック先端での小規模降伏条件が成立するための条件としてASTMでは試験片板厚B、クラック長さaに以下の条件を付しています。
   B,a≧2.5(KIc/σy)^2
降伏の強さσ_y=2000(MPa)と破壊靱性K_ic =100(MPa√m)を用いると
   B,a≧6.25mm
(2)K_i=σ√(πa)=KIcが限界です。よって
     ac=(KIc/σo)^2/π=141(mm)

投稿日時 - 2009-05-10 00:32:00

お礼

それらしいことを書いてあるHPを見つけました。
しかし、なんで2.5という数字が出てくるかまだわからないのですが、
僕の質問に答えてくれたことには感謝したいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-10 18:24:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問