みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

豚インフルエンザウイルスについて

豚インフルエンザの方はH1N1型とニュースで知りました。これはソ連かぜといわれたものと同型だと思うのですが、この株は現在の三種類混合ワクチンにも含まれていると思うのですが、全く予防効果はないのでしょうか。
インフルエンザは毎年少し変異し、その年にはやりそうな株のワクチンを製造するそうですが、だとすると毎年新型インフルエンザが発生しているようなものだと思うのですが、なぜ今回の豚インフルエンザを新型インフルエンザとして恐れるのでしょうか。毎年やっていることをこの時期にやるだけのような気がするのですが。。

投稿日時 - 2009-04-30 17:40:40

QNo.4921093

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>全く予防効果はないのでしょうか。
そもそも日本のワクチンに「予防効果」はほとんど期待できません。
遺伝子情報などが不明なのではっきりとは分かりませんが、ブタ型ヒトインフルエンザとソ連風邪のウイルスは同じHA亜型NA亜型ですが、抗原性(抗体がくっつく部分)がかなり違うと考えられます。したがって、季節性インフルエンザに期待されるほどの「効果」は期待できません。
しかし、同じ亜型なのでいくらかの「効果」があるのではないかと考えられますが、あくまで予想であり実際のところは不明です。

違う亜型、例えばH2とかH5とかH9がヒトインフルエンザとして流行った場合に比べ、被害は少ないだろうと考えられます。
個人的には1年もすれば、普通の季節性インフルエンザとして落ち着くのではないかと思っています。

投稿日時 - 2009-04-30 19:02:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問