みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アスペルガー、自閉症、ADHD、LDについて

ここ最近発達障害についての質問がぐっと増えてきましたね。

ふと思ったのですが、ここを利用している皆様は「アスペルガー症候群(障害)」「自閉症(自閉性障害)」「注意欠陥多動性障害(AD/HD)」「学習障害(LD)」についてどのように思っているのでしょうか?

それぞれの言葉の意味でもいいですし、ほんやりとした印象でもいいです。
ご自分の認識について語っていただけたらと思います。

聞いたことあるだけという方も、詳しく知っている方も、皆さまの回答お待ちしております。

投稿日時 - 2009-04-27 22:08:03

QNo.4914209

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 私は心理学科に通う大学四年です。

 質問にあるような発達障害は決して稀有なものではありません。100人いれば数人は必ず上記の障害を持っている人がいます。ですが、その症状は軽ければ軽いほど判別は難しく、アスペルガーやAD/HD、LDなどは知的障害などが伴わないために周囲に障害を気づいてもらう事が出来ず、社会に上手く溶け込むことが出来ず悩んでいることが多いです。
 そう、自分がそれらの発達障害を持っているという自覚がそもそも無いのです。だから無理が出るんです。

 かくゆう私もそうでした。
 去年から大学の学生相談で臨床心理士の先生にカウンセリングを冷やかし半分で受けていて、『あなたは小さい頃、アスペルガー症候群傾向にあったかもしれない』と言われました。
 今までの人生で一番ショックな出来事でした。自分が障害児であったなどと……アパートに帰ってから一人で両親に謝りながら泣いていました。
 そして、初めて発達障害などが他人事ではなく身近な問題であると言う事を認識しました。こんな事が無ければ認識さえ出来ないものなのだと自分に呆れてもいました。
 確かに言われてみれば、言動は独特で、同年代の子どもと上手く付き合えず、意図せず人を怒らせる事も多く、興味は偏り、読み書きも満足に出来ず、とにかく他者とのコミュニケーションが苦手でした。
 子どもの頃を振り返れば振り返るほど、酷くその傾向がありました。たぶん学習障害も伴っていたのだと思います。

 中学に上がってすぐに勉強についていけなくなりました。突然変わった環境に馴染めませんでした。
 思春期に入ってから、私は自分が他人と何かが違う事に気づき酷く悩みました。これらは発達障害を持った人によくある事なのだそうです。自分がなぜ人と違うのか、その理由が分からず漠然とクラスで浮いてしまう自分に疑問を持ち不安を感じる事しか出来ないのです。

 発達障害は、きちんとその子にあった教育を行う事が肝要なことなのです。
 確かに、発達障害には判断しにくいものはあるでしょう。現にそれらを診断できる医師は日本にあまりいません。教師からしてみらば『我侭である』『自分勝手である』『反抗的である』『個性的である』と言うようにしか見えない事も多いのでしょう。

 ですが、彼は悩みます。人間社会のルールに馴染むのは本当に難しいし辛いんです。だからこそ、きちんと知って欲しいんです。それだけでどれだけの子どもが救われるでしょう。
 他者を上手く理解できない、そして誰も自分を理解してくれない。皆の中に居るのに、自分に寄り添うのは常に『孤独』。
 生きるさえ、辛くなる。

* これらは私個人の経験が多大に含まれています。必ずしもこうであるという事はありません。

投稿日時 - 2009-04-29 15:05:57

お礼

回答ありがとうございます。

経験談ありがとうございます。
きっと回答してくださる際にもいろいろ考えられたと思います。

貴重なお話をありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-30 17:40:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

No.3です。
各障害について、名前は聞いた事があるし、
テレビでこれらを取り扱った番組を見た事もありますが、
正直、よくわかっていませんし、わかろうとも思っていません。
「ふーん、そんな障害があるんだ。そんな人がいるんだ」と言う程度の認知度です。
それぞれについて、一言も説明できません。

投稿日時 - 2009-04-30 12:34:31

お礼

再度の回答ありがとうございます。

参考になります。

投稿日時 - 2009-04-30 17:45:49

ANo.4

私もどうも思いません。

投稿日時 - 2009-04-30 09:22:05

お礼

投稿日時 - 2009-04-30 17:44:17

ANo.3

どのようにも思っていません。

投稿日時 - 2009-04-29 22:35:17

お礼

回答ありがとうございます。

どのようにも思っていないのにこのような質問に目をとめて下さってありがとうございます。

せっかくですので、それぞれの用語についてどのような意味だと捉えているかも教えていただけると嬉しいです。

*本当は認知度を知りたくて立てた質問だったのですが、意図がうまく伝わらなかったようです。すみません。

投稿日時 - 2009-04-29 22:52:28

こんばんは。

専門的な充実した知識はありませんが、それぞれの名前と分類は以前から知っていました。
近年、それらが一般的にも広がってきたのは良いことだと私は感じています。数十年前、それらの症状を持つ方々は、極端に言えば十把一絡げでしたから。
当事者やそのご家族にとっては、一人一人の人格、一つ一つの症状が大事なのは言うまでもありません。
ですが、明確な分類の普及と認知もまだ緩く、一般的に正しく認知されるのはなかなかで、他の精神的な病気の予備軍と誤解している、あるいはそのものだと混合されておられる方々もいるように見受けます。この誤解や混合はそれぞれの指導や治療やリハビリテーションの妨げにもつながります。
特に、学習障害などは日本の教育現場での認知度は遅過ぎます。
もっと正しい知識が普通に理解されることを私は望んでいます。

投稿日時 - 2009-04-28 02:58:48

お礼

回答ありがとうございます。

>もっと正しい知識が普通に理解されることを私は望んでいます

私もそう思います。
そのためにも専門家の啓蒙活動が大切ですよね。

投稿日時 - 2009-04-30 17:38:59

あなたにオススメの質問