みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正社員登用について

現在転職活動中です。

ずっと事務職で応募してきましたが、結果は何十社と不採用になり、この不況で事務職の求人もかなり少ないです。

ずっと営業には抵抗があったのですが、マーケティングアドバイザーという求人があり、女性が活躍している職場でとても惹かれるものがありました。
『飛び込み』『新規開拓』『厳しいノルマ』『深夜までの営業』は一切ないと書いてあったのですが、気持ち的に楽(仕事に楽はありませんが・・・)にできるのかなと思い興味があります。
ただ、前々職がエステで必要以上の営業がどうしてもできなくて退職し、事務職を経験しました。
なのでマーケティングアドバイザーという仕事が実際どんな感じなのかなぁと思っています。

また契約社員で募集しており、待遇に正社員登用とあるのですが、正社員前提で働けるのでしょうか?(もちろん就業態度を見てのことだとは思いますが)

今まで、求人雑誌では自分の希望していた正社員で事務職がなかったのでハローワークで紹介してもらっていましたが、今回は無料の求人情報
で拝見しました。
正社員でちゃんとしたとこに就きたいならハローワークがいいよ、とか
求人情報誌はあまりいいのがない、という声をよく聞きますが、そうなんでしょうか?

投稿日時 - 2009-04-23 00:38:58

QNo.4901708

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>契約社員で募集しており、待遇に正社員登用とあるのですが、正社員前提で働けるのでしょうか?

その道も開かれる、ということなので、必ずしも正社員前提ということではないと思います。
自分から正社員になりたいと希望を出しておくものだと思います。

>正社員でちゃんとしたとこに就きたいならハローワークがいいよ、とか求人情報誌はあまりいいのがない、という声をよく聞きますが、

ハローワークの求人には嘘が多い、というのが私の印象です。
求人票なんて、企業の書きたい放題ですね。社保完備だとか、残業時間とか。嘘だったとハロワに相談しても、詳しく話は聞いてくれますが、それでどうなるということもありません。その求人票を訂正もしてくれません。

一方、求人誌は、紙面に記録が残るため、嘘は基本的にはないと思います。嘘があれば発行元にクレームが来ますから。
公開された広告というのは、訴訟などでかなり有力な証拠になってしまうのですよ。
だから条件面などに嘘は少ないと思います。ただ、その案件自体が釣り広告である場合が多いのです。
求人誌で大量に募集をかけているもの、いつも掲載されているもの、やたらと待遇のいいものなどは、釣りである場合が多いです。
応募しようと電話しても「もういっぱいです」と断られたり、応募はできてもそれ自体が企業のPRだったりするわけです。
応募されて採用しないというのは、企業にとって何もペナルティはありませんから、こういったことができてしまうのです。

基本的に、企業が本当に人を求めているのなら求人誌に求人は出しません。掲載までに日数がかかるからです。
大手企業が大手の求人誌に載せて、広い範囲からじっくりと人選したいというのは別です。この場合はハロワよりも信用できます。
が、無料の求人誌に載せるような案件はあまり信用しない方がいいです。
マーケティングアドバイザーという名前から怪しいと、正直思います。
未経験でアドバイザーというのは、釣り広告である可能性が高いと思います。(←私の経験則です)
もちろん、問い合わせしても損することはないので、してみてもいいと思いますよ。

投稿日時 - 2009-04-23 08:21:36

お礼

>マーケティングアドバイザーという名前から怪しいと、正直思います。
未経験でアドバイザーというのは、釣り広告である可能性が高いと思います。(←私の経験則です)
もちろん、問い合わせしても損することはないので、してみてもいいと思いますよ。

↑そうなんですね。
やはり一度問い合わせをしてみたりしてじっくりその会社と業務内容を調べた方がいいですよね。

丁寧で親切にアドバイス下さり心から感謝致します。
本当にありがとうございました☆☆

投稿日時 - 2009-04-24 23:13:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

会社が応募媒体に載せる時にはお金がかかります。
リクナビ等だったら月数百万、
エージェント系ならもう少し抑え目、
ハローワークだったら無料です。

ハロワに載ってる会社というのは人を募集するために
お金をかけない会社、故に、待遇を良く考えていない。

求人情報誌は少なからずお金をかけてます。
こんな小さい切れ端に部数によっては月数十万も払っていたりします。
だから駅とかに無料で置いてあるんです。

NECとかDoCoMoとか幾ら探してもハロワでは見つかりません。
ちゃんとした会社は人を募集するにも金をかけるんです。
ヘッドハンティングに数千万かけたりすることもあるそうですね。

ハロワで個人情報オープンにして登録会社から見れるようにすると、
自宅に面接受けないか?といった通知が送られてきます。
が・・・それを2chで検索すると、ブラック企業で有名な会社ばかりでした。

まともに仕事をしたいのならハロワは失業手当くれるところ、
と割り切った方がいいです。

正社員登用あり、というのは、しないと言っていないだけで
これだけやれば正社員になることができる、といった基準は
一切存在していません。頑張り次第でなれる、ほど甘いものではないです。

事務職はただでさえスキルの有無で左右されるので簿記とか
何か使える資格を取ってはいかがでしょうか?
今の御時勢、事務職の倍率は凄いようです。

投稿日時 - 2009-04-24 01:37:15

ANo.1

仕事うんぬんは解りませんが
ハロワと求人誌の違いは解りますので回答します

基本的にハロワの求人情報はかなり正確です
給与が総額支給や手取りでの掲載など
後から必ず確認しなくてはいけない部分もありますが
おおむね求人票と同じと思っていいいです

一方、求人氏は
指定された記事を載せるだけなので
かなり記事に行き違いがあったりすのも事実です

ハラワは公共機関なので記載に嘘があると利用出来なくなるなどのペナルティがあり
求人誌は掲載に金銭が発生するので
嘘は書けないけど正確な事は書きたく無い等色々問題があるみたいです

今現在はネットと言う強い武器があるので
求人票を参考に
出来ればその会社について、同業他者について等待遇も解ると思います

何も知らずにいきなり飛び込んでしまう事は一番避けた方がいいですよ

投稿日時 - 2009-04-23 00:52:11

お礼

出来ればその会社について、同業他者について等待遇も解ると思います

何も知らずにいきなり飛び込んでしまう事は一番避けた方がいいですよ


→本当に御尤もなことを私は忘れただただとりあえず受かれば・・・という考えが少なからずあったかもしれません。

貴重なご意見心から感謝致します。
本当にありがとうございました☆☆

投稿日時 - 2009-04-24 23:09:41

あなたにオススメの質問