みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日舞のお稽古を続けるべきか悩んでます

見学した時の教室の雰囲気がとても良く、先生も気さくで生徒さんも仲が良さそうなので入会を決めましたが、踊ってみて私は人前で踊ることが好きじゃないと感じています。

習い始めた動機は母が好きで習っていて家に着物があるので、有効活用したいなと思ったから。年老いた母が昔やってた習い事を私が始めたら喜ぶんじゃないか、そんな気持ちがあったかもしれません。

でも踊ってみると本当にやりたかったことは日舞じゃないと気付きました。とはいえ、着物は着れるようになりたいですし(着付け教室は着物を買わせるのが目的の雰囲気が嫌で辞めました)舞台を観たり歌舞伎が好きなので、教室の雰囲気もいいのにこのまま辞めるのは惜しい気もしています。

体験レッスンが2回と本レッスンはまだ1回しか受けてません。辞めるのは早いと思いますが、今のうちに辞めた方がいい気もして迷ってます。

どなたかアドバイスお願い致します。

投稿日時 - 2009-04-22 10:19:26

QNo.4899622

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も似たような理由で踊りを習っていたものです。
着物がすき、着付が出来るようになりたい、舞台鑑賞は好き。
私も人前に出て何かをするのは苦手ですが、踊ってみると軽い運動にもなるし、美しいしぐさを身につけるきっかけにもなったのですべてが悪とは考えませんでした。
あなたがなさっているレッスンが個人レッスンなのか大勢なのかはわかりませんが、練習のときは人前にいるとは意識せず、自分の世界に浸ることができると、踊った後爽快な気分になれました。私も最初の半年くらいは一番後ろでこそこそ踊っていたのですが、だんだん慣れてきました。
ポイントは、教室では大抵舞台発表会というのがあります。たまたま私の場合は、個人の先生が公共施設を借りてこじんまりとしているところでしたのでできたのかもしれませんが、「舞台には出ない」という意思をはっきりして稽古をしています。もちろん先生は残念がりましたが、受け入れていただけました。
ストレスを溜めるような教室になるのであればやめていたでしょう。

踊りを自分で踊ったことがあるということは、今まで見る側でしかなかった舞台が、同じ演目を観劇するときの目線も変わり、舞台鑑賞がよりおもしろくなれます。

惜しいという気持ちがまだおありならば、もう少し続けてみる可能性も残っているようにも思えます。「踊る」こと以上に得るものがまだ沢山あると思うからです。

投稿日時 - 2009-04-22 12:51:45

お礼

的確なご回答ありがとうございます。
”「踊る」こと以上に得るものがまだ沢山ある”という言葉にハッとしました。たしかにそうですね。
今まで観るだけだった舞台が別の視点で観られる楽しさがありますし、
たくさん汗をかくので体にもいいですよね。

もともと着物が着れて所作がきれいになったら嬉しい、程度の気持ちで始めたので、個人稽古ですが40分初心者に合わせて稽古して下さいます。舞台発表会はありますが、おさらい会以外の大舞台に参加を強制することはないようなので安心してます。

踊ったあと爽快な気分になれるまでに時間はかかりそうですが、見切りをつけるのはまだ早いと思ったので、もう少し頑張ってみます。

この度はありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-22 15:11:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんにちは

すきこそ物の上手なれってありますから
私も実は着物も好き、歌舞伎も好き
日舞もやってみたい(ただ習いたい流派が近くにないのと、自宅に伺うレッスンよりも公民館とかカルチャーセンターみたいのがいい、と思っていて
手が出せませんけど)
と思っていますが

やってみて向いていないかも。と思ったら
すっぱりやめるかもしれません

投稿日時 - 2009-04-22 12:08:26

お礼

そうですね、好きこそ物の上手なれって言いますものね。
向いてないかどうか判断するのはもう少し頑張ってからにしてみます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-22 14:45:10

あなたにオススメの質問