みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

機能と予算でカシオCTK-900かヤマハのPSR-E403とで悩んでいます。

自宅で一人で遊びに使うキーボードを考えてます。

機能と予算でカシオCTK-900かヤマハのPSR-E403とで悩んでいます。

レジストレーションと簡単なシーケンスが一番欲しい機能で、

ピッチベンドが出来る分、ヤマハかなっと思うのですが、
シンセの機能を考えるとカシオかなっと・・・・

目標は、好きな曲を一人で完結(リズム、伴奏、メロディ)すること。
曲の構成のリズムをあらかじめ作っておいて、演奏時に
レジストレーションでメロディに幅を持たせるような事が出来ればグーなんです。

その上で、多少アレンジができて、とどのつまり「貧粗なエレクトーン」的な使い方が
出来れば最高なんですが。

音質も別にシビアに考えてませんし、「ある程度の機能を出来るだけ簡単に使いこなせる」
となると、どちらがお勧めでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-31 22:19:20

QNo.4842610

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

音源の魅力と演奏性の魅力どちらを取るかということになるようです。私も演奏性の魅力を選んでおくことをお勧めします。音源部というのは後で低価格で買い足すことが出来ます。シーケンス機能を利用していくといずれは物足りなくなりこまごまと買い増しをして機能を拡張したくなります。そのためMIDI接続と広がっていくと思いますが、音源部については安価で拡張できますが操作性の不満を持つと大きな出費となるケースが多いです。どちらにしても予算の関係で多少我慢するということであれば、最初は操作性の満足を得ておいた方がある程度の結果が得られたあとの広がりの幅がありますよ。

投稿日時 - 2009-04-01 00:14:43

お礼

ありがとうございます。

ヤマハに決めました。

投稿日時 - 2009-04-05 05:59:03

ANo.1

私なら迷わずヤマハにします。
ただ、一人で一曲をまとめて面倒を見ようとすると、どうしても、
専用のシーケンサーに頼りたくなります。
私も単なるゲームの音楽エディター(16小説2トラックで伴奏はテンプレート)からはじまり、16パートシーケンスできるゲーム、QY100→キューベースと上り詰めました。

いずれ、DAWの一式をそろえたくなるんじゃないかと思います。
その将来性を鑑みてMIDI端子搭載というのを条件に入れておいてほしいですね。もしかしたらUSB一丁でできちゃうのかもしれませんが一応・・・。

リズムパート・・・おそらくドラムでしょうね。これにベースを加えてキーボードの演奏なわけですから、やっぱりDAW一式になるでしょうね。ヤマハのオーディオインターフェースは贅沢にもキューベースがおまけでついてきます。キューベースさえあれば作り放題で、録音もしほうだい。エコーもなんでもかけまくりというのができます。

友人を招いてギターパートを録音するということもできます。
この場合、ソフトと、信号を伝達するキーボード、音源と必要になります。このときにMIDI端子やUSB端子が情報を送り込みます。

この道以外でいくとすれば・・・一般にワークステーションと呼ばれるキーボードの形をしたマシンを買う必要があります・・・。

投稿日時 - 2009-03-31 22:50:54

お礼

ありがとうございます。

拡張まで考えてはないのですが、
ヤマハに決めました。

投稿日時 - 2009-04-05 06:00:16

あなたにオススメの質問