みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

痴漢に遭いました 相手がそのまま釈放が許せません

はじめまして。

数日前、23日に痴漢に遭い、捕まえて警察へ突き出しました。
友達との予定もあったのですが、一度キャンセルし、被害届をだし、調書をとりました。

昨日警察へ再度行き、当時着ていたスカートや下着を出して欲しいといわれ、鑑定品として提出させられました。

ここまでさせられて、犯人は認めているから釈放。後日罪が決まる。
おそらく罰金と伺いました。

相手本人にはもちろん会いたくありませんが、せめて親御様とかに謝罪をして欲しいのと、慰謝料を請求したいと思っています。
乗っていた電車はこの先も使うもので、また同じ人間に遭遇するかもしれない、と思うと気になって仕方ありません。

警察に問い合わせると、相手の連絡先は教えない、とのこと。なので、こちらの携帯の番号を教えて連絡させて欲しいと伝えたところ、裁判で本当に犯人だと決まってから伝えることはできる、とのこと。
でも相手がちゃんと連絡をしてくるか、分からないですよね。
ひとまず私を担当した女性の刑事さんに謝罪が欲しいという旨は伝えていただき、回答を待っているところなのですが、やはり弁護士をお願いしないとそういった情報(相手の連絡先など)は伺えないのでしょうか。
できるだけ費用なども考えて抑えて進めていきたいと考えています。
詳しい方がいらっしゃいましたら是非お力を貸してください。

投稿日時 - 2009-03-26 09:08:59

QNo.4827811

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

起訴されるにあたっては、弁護士をつけるか否かは容疑者次第でしょう。

謝罪の言葉が欲しい、慰謝料も欲しい、というのは当然ですが、両方共に「民事事件」になります。

警察では刑事事件を扱うので(民事不介入)謝罪を強要できません。

被害者に対して全く謝罪の気がないなら、罰が重くなる可能性がありますので、仮に弁護士がついたら「形だけでも謝罪をするように」あるいは「慰謝料についての支払を済ますように(示談をするということです)」と薦めると思います。
きっとその段階で貴方に謝罪をしてくると思います。

相手の連絡先を突き詰めるより、相手が連絡してくるのを待ちましょう。あなたは被害者なのですから。

刑罰を決定するにあたり、被害者には謝罪し、慰謝料の支払も済んでいるというのと、全く反省がなく、慰謝料の支払などとんでもないと本人が考えてるというのでは、刑量に差がでるのが裁判官です。

刑が確定するまでに、おそらくあなたになんらかのアクションが弁護士からされると思います。それを待つしかないでしょう。

それまでは、「厳しい処分をお願いします」と検察に一筆書いて送り付けましょう。

なお本人が成人なら、親が貴方に謝罪してくる理由がありません。
親ならしてくるのが当たり前なのでしょうが、本人が親に言ってないなら親も知らないわけです。でも、警察沙汰になるわけですから、それもおかしいですが。親が謝罪に来ないと言ってイライラしてるのは損です。

貴方が行動するなら、警察ではなく検察です。
そして慰謝料については「頭にきた」という理由でなく、合理的な理由のつく金額にしておくべきです。
これを機にお小遣いを稼ごうという気持ちがあるのでは、と思われてしまっては、本意が伝わりません。

キャンセルした予定を再び行う費用、被害の日から本人が謝罪に来た日まで、とにかく精神不安定で何も手につかなかった事から1日いくらの請求、迷惑料として10万円というように、計算根拠を出して加算していけばいいでしょう。

あと、犯人と話をしたりする機会があったら、痴漢が罰金を支払った後に、あなたの周りをウロウロしなくなるよう釘をさしておきましょう。

「今後、私や家族、私の友人知人におかしな電話が入ったり、尾行されたり、家の周りをうろうろされたという情報があったら、真っ先に貴方の仕業だと警察に連絡します。毎日、いつ何処でなにをしてたか身を潔白にしておいた方がいいでしょうね」

投稿日時 - 2009-03-26 14:21:55

補足

>起訴されるにあたっては、弁護士をつけるか否かは容疑者次第でしょ>う。
>謝罪の言葉が欲しい、慰謝料も欲しい、というのは当然ですが、両方>共に「民事事件」になります。
>警察では刑事事件を扱うので(民事不介入)謝罪を強要できません。

そうですよね。それも法テラスで伺いました。でも今は強制わいせつだと、刑事と平行して慰謝料など請求できる制度に変わったということも伺いました。



>被害者に対して全く謝罪の気がないなら、罰が重くなる可能性があり>ますので、仮に弁護士がついたら「形だけでも謝罪をするように」あ>るいは「慰謝料についての支払を済ますように(示談をするというこ>とです)」と薦めると思います。
>きっとその段階で貴方に謝罪をしてくると思います。

>相手の連絡先を突き詰めるより、相手が連絡してくるのを待ちましょ>う。あなたは被害者なのですから。

>刑罰を決定するにあたり、被害者には謝罪し、慰謝料の支払も済んで>いるというのと、全く反省がなく、慰謝料の支払などとんでもないと>本人が考えてるというのでは、刑量に差がでるのが裁判官です。

>刑が確定するまでに、おそらくあなたになんらかのアクションが弁護>士からされると思います。それを待つしかないでしょう。


そうですね。確かにまだ3日ということなので少し相手の出方を待ってみます。仮にも捕まっているわけですし、謝罪くらいはきますよね。
でももし反省してるから、という理由があって、裁判も簡単なものになる(略式みたいなもの)になることもあるのでしょうか?
そうなると弁護士を付けない人もいると聞いたのですが。そうなってしまうと謝罪はこないのでは?と思ったのですが、いかがなのでしょうか?

>それまでは、「厳しい処分をお願いします」と検察に一筆書いて送り>付けましょう。

これはこちらから検察庁に直接送ってよいものなのですか?

>なお本人が成人なら、親が貴方に謝罪してくる理由がありません。
>親ならしてくるのが当たり前なのでしょうが、本人が親に言ってない>なら親も知らないわけです。でも、警察沙汰になるわけですから、そ>れもおかしいですが。親が謝罪に来ないと言ってイライラしてるのは>損です。

そうですね。
確かに相手がどうなるのか、分からないでイライラするのはつらいです。
でも親に言わないってこともあるのでしょうかね。


>貴方が行動するなら、警察ではなく検察です。
>そして慰謝料については「頭にきた」という理由でなく、合理的な理>由のつく金額にしておくべきです。
>これを機にお小遣いを稼ごうという気持ちがあるのでは、と思われて>しまっては、本意が伝わりません。

>キャンセルした予定を再び行う費用、被害の日から本人が謝罪に来た>日まで、とにかく精神不安定で何も手につかなかった事から1日いく>らの請求、迷惑料として10万円というように、計算根拠を出して加>算していけばいいでしょう。

概算が分からず計算できなかったのですが、自分で考えて、相当な額を出してみようと思います。でも桁外れを提示したくないのですが、相場的にというようなものはあるのでしょうか?

>あと、犯人と話をしたりする機会があったら、痴漢が罰金を支払った>後に、あなたの周りをウロウロしなくなるよう釘をさしておきましょ>う。

>「今後、私や家族、私の友人知人におかしな電話が入ったり、尾行さ>れたり、家の周りをうろうろされたという情報があったら、真っ先に>貴方の仕業だと警察に連絡します。毎日、いつ何処でなにをしてたか>身を潔白にしておいた方がいいでしょうね」

そうですよね。
連絡先が分かって、示談などや慰謝料を請求するとなると、もちろん個人情報の関係も絡んできますよね。
もちろんきちんと釘を刺すようにします。

上記内容でまだ少し不安が残ります。
お時間あってこちらの内容閲覧されましたら是非ご回答ください><

投稿日時 - 2009-03-27 01:00:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>「刑事と平行して慰謝料など請求できる制度に変わったということも伺いました。」
別々に審理するのではなく、同一の事件として進行させることで、証拠の二度出しをしないで済む、という程度ですけどね。


>「もし反省してるから、という理由があって、裁判も簡単なものになる(略式みたいなもの)になることもあるのでしょうか」
ありえますね。
簡略というのではないですが「罪を認めますか」「はい」で終わりという場合もあるでしょう。容疑者が認めてしまえば、あとは刑を決めるだけですから。

>「そうなると弁護士を付けない人もいると聞いたのですが。そうなってしまうと謝罪はこないのでは」
ありえます。弁護士をつけるというのは「刑を軽くする」というよりも「おれは痴漢をしてない。絶対にしてない」という主張をしてる場合が多いでしょう。冤罪もありますから。
そうでなく、本人が「私が犯人です」と言ってしまえば、反省してるか否かは情状酌量に関係するだけです。
「充分に反省してます、二度としません」と容疑者がいい、裁判官が「ならばよろしい」としてしまえば、現実に謝罪したか否かは、関係なくなりますね。

>「厳しい処分をお願いします」一筆書いて送りけましょう。
これはこちらから検察庁に直接送ってよいものなのですか?」

かまいません。
「自分は何処の誰で、こういう被害にあった。しかるに、どういう事情があるか知らないが、一言の謝罪もない。とんでもないことで、怒り心頭に発してる。あんな女性の敵は、最高の刑を与えて欲しい。」
怒りをぶちまけて文書にして、検察官を奮い起たせましょう。

>「でも親に言わないってこともあるのでしょうかね。」
未成年なら、嫌でも通知が行きます。
成人なら、本人が言わないというのもあるでしょう。
「痴漢したなんて親にしれたら、勘当ものだ」とかいって。

>「相場的にというようなものはあるのでしょうか」
その日の予定がパーになったこと。3万円
不愉快な思いをしたこと。3万円
当日のスカートはもう履けない。代償1万円
精神的に不安定になった期間 約10日間 1日2万円×10日で20万円

都合27万円 慰謝料及び損害賠償金として

と言う感じですかね。
相場って、、、、ないでしょう。

犯人の給与一ヶ月分程度なら、べらぼうな額とは言わないでしょう。
少し無理したら一括で支払える金額に押さえておく方がいいと思います。分割など許して、支払がされないよりも、、です。
刑が決まるまでに示談できるといいですね。

痴漢は犯罪です。許してはいけません。
ですが、殴られた切りつけられたという傷害と違い、現実には精神的な痛みがほとんどです。つまり「許せん!!!!」という感情ですね。
犯罪被害の中には「許せん!!」以上に、身体に傷が残ってしまったり、身体障害者になってしまったりする例もあります。
そうした中では痴漢被害は「ま、そんなに大騒ぎせんでおいてくれんかね」というレベルであるのも事実です。
無論、痴漢被害者は救済が軽くていいという意味ではありませんよ。
もっと酷い身体的精神的被害を受けて苦しんでいる、一生背負って行く被害者もあることを考えると、、、という比較論です。

そういう比較論からは、裁判官も「なんだよ、痴漢かよ。もう、面倒な事件起こしやがって。なに?反省してる。うん、会社にも痴漢でつかまったなんて言えないからな。え?クビになるかもしれない。そんなこたぁ自業自得だぞ。可哀想だと思うけどな。」なんて感じで、人を何人も殺めた事件よりも気楽に裁くわけです。

「ええ~と。この前の奴は罰金20万円だったな。じゃ、20万!」って感じになるのかな、って思ってます。

嫌な思いをしたと思いますが、一生残る身体の障害が残ったわけではないので「くそ、しょうがねぇな」って思う方がいいかもしれないなって思います。
(決して痴漢被害がどうでもいいと言ってるのではないですよ)

投稿日時 - 2009-03-28 23:59:11

お礼

ありがとうございます。
早速明日平日に検察に連絡をしてみます。
状況もうかがいたいと思っているので、事件の日にちや警察署、担当刑事さんの名前はわかるのでお伝えしてみます。
やっぱり許せないですよね。傷などはないかもしれないですけど電車に乗るのが怖くなったりしてしまって・・・・。
できるかぎり動いてみます。

投稿日時 - 2009-03-29 13:19:37

ANo.5

>犯人は認めているから釈放。後日罪が決まる。おそらく罰金と伺いました。

貴方は不愉快なことをされた。
しかし、相手は罪を認めて逮捕されたんです。前科者になったんです。それがどれだけきついことか。仮に貴方がたとえば友人と激しい口論になり相手の頬を平手打ちしたところツメが引っかかって顔に傷をつけてしまって傷害罪で逮捕されたとしましょう。貴方は手錠をかけられて前科者の烙印を押されるんですよ。
きついと思いますよ。わたしは司法通訳として取調べの通訳もしております。痴漢事件も数回扱いました。かわいそうなもんです。美しい女性に触りたい欲望はだれにでもある。誰しもそれを理性で抑えているだけなんです。相手はちょっと理性が弱かっただけです。逮捕されただけでなく罰金も払わされるんです。もういいでしょう。仮にわたしがキムタクみたいな美男子でホモから痴漢されたとしたらこの段階に至る前に許してあげたでしょう。痴漢されるってことは魅力的な女性の証でもあります。

投稿日時 - 2009-03-28 13:01:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
それでも許せません。
無抵抗なのにわざわざ助けを車内で求めて、かばってもらった状況でも近づいて触ってきた犯人・・・。いくら美男子でもそうでなくても絶対に許せないと思います。

いろいろ検討して今後考えますね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-29 13:16:56

ANo.3

説明不足で御免なさい。判決が出て罰金刑ではい終わりでは納得行きませんから、その前に貴方が出来る事が無いかを見極めるにはやはりプロの力を借りなければ無理ですから、進め方、可能性について相談だけでもして計画的な対応をする為にも、直ぐにでも電話だけでもして、現状把握した方が有利だと思われます。何もせずに後で後悔しても仕方ない事ですし、思い知らせてやら無いと悔いが残ります。

投稿日時 - 2009-03-26 13:24:28

お礼

ありがとうございます
一応法テラスにかけました。

まだ日にちが3日ということで、まだ検察の調べも詳しく始まっていないはずなので、もう少し待ってみては?とのこと。でした。

相手が起訴されれば当然弁護士もつくでしょうし、その連絡を待ってみます。
一応警察には今日連絡をし、こちらの携帯電話の番号のみ教えてかまわない(すぐ番号は変更できるので)ので謝罪をお願いします、とだけ伝えたのですが、大丈夫でしょうか。

投稿日時 - 2009-03-27 00:59:48

ANo.2

実損害(病院にいったとか服を汚されたとか)については請求できます。
慰謝料については、認められても大した額にはなりません。
いずれにしろ請求するには正当な根拠が必要です。
「頭に来たから10万払え」じゃ恐喝ですよね。
心情理由の慰謝料は弁護士に見積もってもらうしかないですね。

謝罪の要求や実損の請求は当然だと思いますが、それ以上は考えない
ほうがコストも時間も節約できると思いますが。

投稿日時 - 2009-03-26 10:01:42

補足

ありがとうございます。
でも謝罪の要求をするのにあたり、こちらが相手の情報を知るのは弁護士さんを通さないと教えていただけないんですよね?
そうなったときに、判決がでてから、こちらの連絡先に連絡してもらうように伝えるしかないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-26 11:22:29

ANo.1

お怒りの気持ちお察しいたします。刑法上の決着は罰金で付きますが、こちらの鬱憤や悔しさ不安は拭いきれる物ではありませんよね。警察としてはこれ以上の事は要求できないし、情報も取れませんので、民事での補償と卑劣な男に対する社会的制裁を下さないと納得が行きません。しかし貴方個人では困難な事も多いと思いますので、先ず貴方の所轄の弁護士会に相談して見て下さい。依頼ではなく相談です。一時間で5千円(地域により異なると思いますが)程度です。訴え方、費用などについて説明してくれます。それでどうするかを決められたら良いです。また過去に回答された中に、非営利団体で痴漢被害者の為のサイトがありましたから、検索されて見ては如何でしょうか。蔭ながら応援しています。がんばって!!!

投稿日時 - 2009-03-26 10:00:54

補足

回答ありがとうございます。

この場合、向こうも弁護士さんを依頼することは考えられるのでしょうか?在宅でこのあと取り調べになったりするとは思うのですが、罰金などの刑もあるわけですよね?
判決がでてから動くのでは遅いですか?

投稿日時 - 2009-03-26 11:31:33

あなたにオススメの質問