みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

妹が「銀行よりも保険で貯蓄を」と勧められています

妹は昔から信じやすく人に頼りまくる性格です。今は結婚して1歳の子供がおり、旦那さんのお給料は不況で11万~13万と低く、貯蓄どころではない状況です。

去年子供の保険をかけたとき、保険の総合窓口で担当になった営業さんに貯金について相談したら、
「定期に手を付けない分としていれるならいいが銀行は金利を求めない方がいい。金利なら保険の方がいい!銀行みたいに一年事に入れたり出したり出来る保険もある。15年とかかけて貯金と思って保険に入れた方がいい。」
とどうやら新たな保険を薦められたそうです。(「長割あんしん」で子供の学資保険代わりの保険は既に入っています)

私は保険屋は結局保険をかけさせるのが仕事だからそういう言い方したんだと思うし、止めたほうがいい気がします。理由は、
・銀行なら倒産しても1000万まで預けた分+利息分が必ず戻るが、保険は責任準備金制度があるだけで、極端な話50万預けて倒産したら5000円しか戻ってこない可能性もある。
・この不況の中、将来は誰にもわからない。旦那さんが解雇されたり途中で「お金がないからもうだめ」と解約しようとしたら逆に大損をする。
・今は銀行も保険も金利は超低く、たった0.1%や0.2%の差であえて保険にする必要はない。(昔とは違う)
・保険はあくまで「不測の事態」に備えるもの。保険は保険だし、貯金は貯金。
と説明しましたが、妹は保険の営業さんの言うことを信じてるようで・・・。

もともと妹は貯金が下手で、よく陶器の貯金箱にお金を入れた数日後にその貯金箱を壊してお金を使っていました。エステに騙されて数十万のローンを組んだのも1度ではありません。その妹が15年も、また何種類も保険をかけつづけられるとは思わないのです。旦那さんは話を聞いてくれないそうです。
どう説得すれば納得してくれるでしょうか?それとも私の認識は間違っていて保険屋さんの考えが正しいのでしょうか??
(ちなみに当初、相談をされて私はイオン銀行やオリックスなどの1年もの定期を薦めていました。短期間なら妹でも我慢できるかと・・・。妹はそれを保険屋さんにそのまま相談したらしいです)

投稿日時 - 2009-03-24 10:13:26

QNo.4822798

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

 11~13万の給料で、どうやって、貯金をするのでしょう。もし、出来るなら、その方法を教えて欲しいです。
 親子3人での計算なら、生活保護よりも、額が少ないですよ。
 http://www.seiho110.org/seido/frame3.htm
 
 貧乏人(?貯金にも、困るような人)は、貯蓄型の、保険には入ってはいけないと思います。保険に入るなら、掛け捨ての保険(共済とか)でないと。

 以上、根本的な疑問でした。

投稿日時 - 2009-03-26 18:18:39

お礼

ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。妹の2人目妊娠が発覚して大騒ぎしてました。あの金額では2人を育てるのはムリだと思うのですが、旦那さんのご家庭が大家族&低所得家庭のようで(妹も詳しくは知らされてませんが、なにやらいろいろ踏み倒してるようですし・・・)、、、。姉としては非常に不安です。。

ありがとうございます。やはり少なすぎですよね・・・。。保険はやめるよう説得します。

投稿日時 - 2009-03-28 09:58:35

ANo.2

>銀行みたいに一年事に入れたり出したり出来る保険もある。
>15年とかかけて貯金と思って保険に入れた方がいい。

考えられるのは、アカウント型の生命保険か、解約返戻金のあるタイプの保険(終身保険など)の契約者貸付ですね。

アカウント型の保険はいくつかの大手国内生保が販売していますが、多くが大型の死亡保障のついた保険です。ほとんどが掛け捨てで、貯蓄部分(アカウント)に回されるのは月に数百円というパターンも。それを1年分貯めて引き出して、何か意味があるのかと・・・
保険ですからかけ捨てる部分が多くなるのはやむをえないのですが、目的が貯蓄なら見当違いです。
また保険が必要なら選択肢のひとつですが、そのような販売の仕方をする営業から契約することはやめたほうがいいでしょう。ラジオを買いにきた人に、「車を買えばラジオもついていますよ」と車の購入を勧めているようなものですから。

後者の契約者貸付は、解約返戻金を担保にした借金です。
学資保険代わりに入っている「長割り終身」でもお金を借りることは出来ます。

ちなみに払った保険料以上の解約返戻金が出る保険もありますが、1年で増えて戻ってくる保険はありません。


>イオン銀行やオリックスなどの1年もの定期を薦めていました。
>短期間なら妹でも我慢できるかと・・

これは意味が不明ですが、何の目的の貯蓄ですか?
1年間だけ貯めて旅行にでも使うお金でしょうか。
保険も貯蓄も、目的に応じた選び方があるものです。

そもそも"我慢できない"原因は、収入に対して支出が多いからではありませんか? 生活費が足りないなら、貯蓄に手をつけてしまうのは当然です。まずは家計の見直しから始めないとムリです。
11~13万円のお給料では、貯蓄が難しいことは容易に想像できます。
お金を貯めるなら、妹さんが仕事を見つけるなり、子どもが小学校に入ってお金が掛からなくなったときにメリハリをつけて貯めるべきです。

投稿日時 - 2009-03-24 11:34:42

お礼

ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。妹の2人目妊娠が発覚して大騒ぎしてました。あの金額では2人を育てるのはムリだと思うのですが、旦那さんのご家庭が大家族&低所得家庭のようで(妹も詳しくは知らされてませんが、なにやらいろいろ踏み倒してるようですし・・・)、、、。姉としては非常に不安です。。

ご話、とても納得できました。アカウント型・契約者貸付だと1年で出し入れが可能なんですね。でも、私も意味ない気がします・・・。目先だけに踊らされてると言うか・・・。目的は貯金なのに、履き違えてますよね。車とラジオのたとえ話、ものすごく解りやすく思いました!妹への説明で使わせていただきます。

貯金は、今現在妹には全くないので少しでも将来の備えになるようにという貯金です。旦那さんのお給料では子供が小さい今しか貯められないかも・・・、だから今貯めないと。という感じです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-28 09:23:35

ANo.1

こんにちは。

どちらが正しいということはないのでしょう。
個人のニーズに合っていることが重要です。
その意味で保険の第一目的は補償です。
質問者様のおっしゃるとおり貯蓄や利息だけを目的とすると
リスクが高いというのは私も同意見です。15年間同じ金額を
払い続けるというのは実は結構難しいです。ましてこの不況。
でも払い続けないと意味がない。
ちなみにちょっと世間知らずなその妹さんは、人生で住宅の次に
大きな買い物がなんだかご存知でしょうか?
車とか思われそうですが、実は保険なんです。
そんな大きな買い物なのに、案外簡単に購入しちゃう人が
多いですね。住宅はスミズミまで考えるのに(笑)

ここで保険の基本で極意に戻りましょう。
それは「必要な補償額を算出し、それに近い保険を探して入る」
です。まず保険ありき、は大間違いなんですね。
生命保険なら、その人が死んだら必要だと思われる金額を
算出するのです。ゆえに賢い専業主婦の方には自分は医療保険
のみという方、多いですね。自分が亡くなっても“経済的”には
打撃が少ないからです。逆に入院などしたら家族はてんてこ舞い
なので、医療保険は充実させていたり。でも無意味な特約などは
付けずに掛ける。
FPの方などが出している保険の本を一冊でも良いから妹さんに
読んでもらうと良いですね。入る前に、読んでみて、と。
どなたも基本は同じ考えだと思いますから。

投稿日時 - 2009-03-24 11:09:44

お礼

ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。妹の2人目妊娠が発覚して大騒ぎしてました。あの金額では2人を育てるのはムリだと思うのですが、旦那さんのご家庭が大家族&低所得家庭のようで(妹も詳しくは知らされてませんが、なにやらいろいろ踏み倒してるようですし・・・)、、、。姉としては非常に不安です。。

ご話、とても納得できました。ほんとそうですよね!一度信じるともうその後だまされても信じ続ける妹なので・・・。とにかくわかりやすく説明してみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-28 09:17:23

あなたにオススメの質問