みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

頸椎 椎間板 ヘルニア 痛み、疼痛、治療法 整形外科、脳神経外科 名医

昨年10月から頸椎の椎間板ヘルニア(6と7)と診断され、酷い頸、肩、背中、左腕の痛みに悩まされております。この痛みが半端ではなくうつうつたる毎日を過ごしており、質問させて頂きました(いわゆる痛みのスパイラル状態です)。都内の総合病院の整形外科(靖国神社にほど近い結構頸椎では有名な病院)でMRIを撮り、保存療法を現在まで(3月まで計約半年間)施しています。といっても、具体的には、痛み止め=ボルタレンS(座薬)、ロキソニンを毎日服用するだけなのですが、ほんとにこれだけで治るのでしょうか?担当の頸椎脊髄指導医は手術をしなくても必ず治ると断言します。しかし、痛み止めが切れると起こる尋常ではない痛みは、10月に受診した頃と一向にかわっておらず、快復の兆しというのが感じられません。本当にこのまま痛み止めを飲み続けて治っていくと信じて良いものなのでしょうか?なるべくならこの先生の言葉通り手術をせず治っていくのが私としても嬉しいのですが。他所で聞くところによると握力の低下、歩行困難等が出ない限り痛みだけでは手術はしない(特に整形外科では)というのが通説とのことですが、これも本当なのでしょうか?私の場合握力の低下、歩行困難等はなく、とにかく痛みがひどくそれを取り除きたい(一時的なペインクリニックなどの薬物的緩和ではなく、自然に治まるという意味で)というのが、一番の希望です。都内で3年5年待ちではない名医という方はおられないでしょうか?同様の質問でこの質問箱でこれまでに紹介された方々は存じております。

投稿日時 - 2009-03-22 16:18:38

QNo.4818057

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

40人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

心中お察しします。

名医については書籍が数多く発売されていますので、書店で探してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-11-04 21:31:36

ANo.4

こんにちは。継続した痛みは辛いですよね。
書き込みにあるように、医療で治すのは難しいでしょう。
しかし逆に、医療でないものなら直る可能性はあると前向きに考えてください。
当然、絶対に治ると断言はできませんが、ほとんどの方が治ってることを知っています。
カイロプラクティックです。特に上部頸椎専門のカイロプラクティックです。
しかし、ヘタなところに行くと悪化する可能性もあります。
よ~く調べて本物の哲学を持っているところを探してください。
よいところの目安は
1、事前に十分に説明してくれるところ。
2、触るだけでなく、科学的な検査をしているところ。
3、マッサージや指圧など、カイロプラクティックではないことを併用しないところ。
4、検査結果の説明も十分にしてくれて、あなたが「これなら是非受けたい!」と納得したときのみ施術するところ。
治癒することを心より願っています。

参考URL:specific

投稿日時 - 2009-04-18 14:42:55

ANo.3

はじめまして、尋常でない痛みは辛いです。
私も慢性疼痛患者です。
頚椎の場合神経が沢山通っているのでなかなか手術は難しいようです。
神経は下に行くに従って枝分かれしていって少なくなるので腰椎の方が手術しやすいみたいです(かなり簡単な説明にしてしまいましたが)。
頚椎になにかあると首から下全てがマヒしてしまうけれど、腰だったら下半身マヒですむます(これも乱暴な説明ですが字数が多くなってしまいますので)。
私は腰椎ヘルニアで歩行困難で手術しましたが、やはり頚椎の方はほとんど手術の方はいませんでした。

もし、質問者さまがペインクリニックに行った事がないようでしたら一度行かれたらいかがでしょうか?
痛みのスパイラルを薬物、注射等で何回か中断させて痛みの悪循環を断ち切るのがペインクリニックです。
都内でしたらNTT東日本病院が評判がよいです。

しかし、先の回答者様のようにアレルギーの方もいるのですね。
それは気にかけた方がよいですね。どうぞお大事に。

慢性疼痛をわかりやすく説明したHPを紹介しておきます。

参考URL:http://goodbye-pain.com/index.html

投稿日時 - 2009-03-23 12:44:25

お礼

ご回答下さり有り難うございました。簡単に手術をしない以上は、やはりペインクリニックに活路を見出すしかないみたいですね。お礼が遅くなりすみませんでした。
NTTの病院を調べてみたいと思います。

投稿日時 - 2009-03-31 09:45:19

ANo.2

⇒酷い頸、肩、背中、左腕の痛みに悩まされております
この激痛は,血流に,因っても同様の症状で,私は質問者様より5歳上で発病し,

長い期間息が出来ない程,心臓の鼓動打つリズムで両肩先,首筋,肘,胸の中心部,
と,背中はバットで叩かれる痛みで,肩先は鋭いカッターナイフで切り裂く痛みが鼓動
刻む頻度でした。各病院を転々と渡り歩きました。何の治療方法も無く,

週3回,ペインクリニック,星状神経節ブロック注射を3年続け,呼吸困難と肘内側血管が
盛り上がり,つっている状態は,この注射をしてから併発したのを医者に告げ,
その後から何処のペインクリック医者も2度と注射してもらえない原因は,19年経っ
た頃,ようやく理解出来ました。何10万人とか,稀にペインクリニック注射アレルギ体質

の副作用がある事に気づかされました。私はこのアレルギだったのでした。
それを知った後から,一切病院通いを諦め,医療副作用被害から逃れ,
自分で,血流を良くする為の,食事療法に専念し,出来だけ,血が,さらさら
に成る様な食材,野菜と果物を毎日大量に摂って小まめに水分補給に努め,

肩先の激痛で寝返りもまま成らなかった症状が,何時の間に,取れ始めたのが
医療副作用から12年目から両腕も自由に上にあがり呼吸困難も減り,両手足の
痺れも消えて無くなりました。

もしかして,質問者様も,私同様,造影剤投与の副作用被害から,ペインクリニック
星状神経節ブロック注射アレルギ体質だったと言うのではありませんか?質問者様
心当たり,これ等を受けられた覚え有りませんか?

参考に成れば幸いです。

投稿日時 - 2009-03-23 00:20:50

お礼

ご回答下さり、有り難うございました。お礼が遅くなり申し訳ありません。治療を受けるというのも難しいものですね。医師に身を委ねるだけの患者としては、どうして良いものやら。痛みで苦しまれている方が自分以外にも多くいらっしゃることがよく分かりました。

投稿日時 - 2009-03-31 09:49:47

はじめまして、つい熱が入って中傷してしまうことがありますがお許し下さい。

わたしも質問者様とおなじ症状です。もう、2年たちます。

質問者様の年齢が分からないので、回答が正しいがわかりませんがご承知下さい。

頸椎ヘルニア(首)は、年齢とともに骨の間の軟骨が硬くなり骨と骨の間が狭くなり、そこの付近の神経を刺激して痺れや痛みが起きます。

なので、老化現象です。(症状を緩和するには、少しでも首の辺りの筋肉の強化をして補助をする必要があります)しかし、慢性に痛いので鍛えるのは難しいです。

保存療法をわたしもしていますが、医師が手術をする基準はしびれや歩行困難になってしてくれます。

安易に、手術をすると痛みの場合、なお痛みが増すと言われています。

そして、医師もなるべく難しい手術は避けたいし、痛みがまして前より痛くて悪化したと裁判になることを避けたいのです。

なので、悪くなるまで待っているのです。

私は、もう手術は諦めて痛みの悪循環をしないためペインクリニックで痛みを神経ブロック注射で止めて、だましだまし仕事をしている状況です。(疼痛で本当に辛いです)月に1回注射しています。

結果として、質問者様の状態ではペインクリニックが妥当だと思います。(痛み止めの飲み薬、シップ等は気休めです)

整形外科の学会の関係であの先生が手術をしないので私も手術はしない医師がほとんどです。整形外科学会では、全国皆顔なじみです。

ご大事に!!!

投稿日時 - 2009-03-22 16:44:59

補足

因みに年齢は45歳、男性です。これまでにトリガーポイント注射や神経ブロック注射は何度か行ってきました。

投稿日時 - 2009-03-22 17:17:56

お礼

早速ご回答頂き有り難うございました。やはりペインクリニックが妥当ですか・・・自然に痛みが治まるのを期待するのは無理みたいですね。

投稿日時 - 2009-03-22 17:15:18

あなたにオススメの質問