みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同じ位置に4回注射

この前犬のワクチンを打ちに動物病院に行きました。

1度目打ってもらったら、薬がちゃんと入ってなくて犬の体が薬でびしょびしょになってしまい、もう一度打たれました。(針を刺したけど家の犬が少し怒っていたので噛まれるのをおそれたのか、先生が一瞬で抜いてしまったように見えました。でも先生は薬が体から出てきっちゃったんだねと言っていました。)

ワクチンを打った後、家に帰って数時間後に犬が元気がなくなり、ぶるぶる震えていたのでもう一度同じ所に連れて行ったら熱があるとのことでした。(病院に TELして聞いたら、薬のアレルギーが出たのかもしれないので1時間程様子を見ておかしいようなら再来院して下さいと言われました。)

診察の結果、注射の副作用やアレルギーではないけど、熱を下げる注射を打ちますと言われました。
私はもう2回も注射打たれていてかわいそうなので、飲み薬はないのか聞いたのですが、次の日は動物病院が休みなので何かあったら困るからと言われ、結局熱を下げる薬を2本打たれました。
再度来院した時の注射代などはなぜかいらないと言われ、ただでした。

同じ日に同じ位置に4回も注射を打たれてかわいそうだったな~と思ったのですが、次の日には犬も元気いっぱいだったので安心していました。

ですが、何日かした時に注射されたところにかさぶたのようなものが出来ているのに気づきました。
とりあえず様子を見てみることにしたのですが、今日見たらしこりのようなものになってました。

1、これは病院に連れて行くべきでしょうか?
特に元気がないとかではないのですが、心配で・・・

2、ワクチンを打ったときの対処に間違いはなかったのでしょうか?
再来院した時お金を取らなかったのは、ワクチンを打ったときの対処が悪かったからじゃないか・・・と思ってしまいます。

大事な家族なのでもし病院が間違った対処をしたのなら、それなりに話をしにいきたいと思っていますが、知識がないのでわかる方、教えてください。

投稿日時 - 2009-03-21 03:18:57

QNo.4814177

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

現在ではほとんどの病院で使い切り注射器(注射針も最初からセットされている)を使っています。

 飼い主さんとお話ししながら注射の準備をしていると、ごく希にですが、事前セットされている注射針を「締め直す」事を忘れてしまう事が実際に有ります。その場合は、注射器を押す(圧がかかる)と同時に針が外れます。

 他の方がおっしゃるように獣医師のミスです。正直に話して、謝り、再度注射させていただきます。申し訳ないのですが、このミスをおかした事の無い獣医師は一人もいないでしょう。どうかお許し下さい。こう申し上げるしか御座いません。

 1:ダーツの金的?に当てるが如く、同じ箇所に4回打つ事はあり得ないと思いますので、何度も注射して起きたかさぶたでは無いと思います。恐らくは、この部分だけの症状で治まると思われます。

2:ワクチン接種後に起きた副反応への治療費は、ほとんどの病院で頂いていないと思います。今回依頼された病院も、そういった病院のひとつだったのではないでしょうか。

   外国では「3年に1回の注射で良い」とお答えになった方、貴方は間違ってもいるし、正しくも有ります。が、しかし、貴方のお答えで「なんだ、3年に一回でいいのか」と信じ、注射を打たず、伝染病に感染して亡くなる様な事故が起きた場合、貴方はどう責任をとれるのですか。

 そう云った事を良く考えた上で、不特定多数の、正確な知識を持たない多くの方々への回答をして下さい。

 小生がいつも話しているたとえ話で締めくくらせて頂きます。

「貴方がアマゾンの奥地へ探検に行くとします。そんな時に「あぁ3年前に予防注射を打ったから、今年はいいや」とは思いませんよね、伝染病で死にたくは無いでしょう。出発前にちゃんと注射しますよね。わんちゃんやねこちゃんも一緒ですよ」。

 

投稿日時 - 2009-03-24 18:31:38

お礼

ご回答ありがとうございます。

注射の針が抜けて、薬が出てしまったのならきちんと説明してくれればよかったのにな・・・と思います。
飼い主は犬の生死に関わる重大なミスでなければ怒ったりもしないです。
barparaisoさんみたいな獣医さんだったらよかったのですが^^;

前の方のお礼にも書きましたが、ワクチン後のアフターケアでお金をもらわないのは初めて知りました。
やましい気持ちでもらわなかったわけではないのですね・・・

ワクチンの接種は、知識がないのでやはり1年に1度やったほうがいいようですね。
かさぶたに気づいたときには、大事な家族なので4回も注射を打たれて、こんな怪我までされられて!!!と、怒り心頭でした。
でもみなさんに頂いた回答のおかげで安心しました。
ありがとうございました☆

投稿日時 - 2009-03-24 19:03:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

nemuchuさん、貴君の初回々答に#5の情報が同時に有れば、小生は何も言う事が無かった訳です。

 単純に「諸外国では3年に一回の注射で良いと言っている」と云う情報だけでは、十分知識が無い方は、それを鵜呑みにしてしまうでしょう。また、「3年に一回の接種で良いのに、あの先生は毎年接種しろと言う。儲け主義に違いない」などと邪推される事だってあり得ます。そんなのは心外です。

  質問者さんの意図とは異なる回答になってしまい、申し訳なく思います。

 ワクチン接種回数と接種間隔は回答#5の情報を考慮の上、獣医師と良くご相談の上、飼い主の皆様がご判断下さいませ。
 

投稿日時 - 2009-03-25 09:42:31

ANo.5

>No.4様
確かに十分な説明をしなかった点は、誤解があったかもしれません。申し訳ありませんでした。

しかし、逆に自分は「ワクチンを打っておきさえすれば良い」という見解のほうに疑問を持ちます。
ワクチンの副反応での死亡報告例が、農水省に報告されただけでも毎年2件程度あります。報告されずに終わる件もあるでしょう。
死亡に至らない副反応の報告事例でいえば、桁が2個は上がります。
No.4氏が「ワクチンはとりあえず毎年打ちなさい」と説得した相手の家族が、これら死亡事例に該当した時、あなたは相手に責任をとれますか?

我々状況提供者が、「自分の言動の結果の責任をとる事」なんて出来るはずがありません。
それは、私ももちろん、No.4氏にも無理ですよね。
回答者各人が、出来る限り自分の提供する情報の信頼度を上げる努力はもちろん必要ですが、
それぞれが見解の異なる情報を提供する事により、質問主さんや他の方たちに「では、自分はどうしようか?」考える機会を持ってもらうのが、こういった掲示板の意義なのでは?

自分は、「ワクチンが必要なものなのなら、出来る限り副反応の少ないワクチンの開発をしてもらいたい。同時に飼い主は、どのような摂取の仕方/回数ですれば、副反応を出来る限り減らし、必要なだけの抗体を確保できるかの方法を(獣医師とも相談しつつ)探すべきだ」
という見解です。

ワクチン接種を減らす上で私が注意している点:
・不特定多数の犬が集まるようなショー会場等には連れて行かない
・近所のかかりつけ獣医にお願いし、近隣での伝染病発生状況を知らせて貰う
・特定の病原菌がいる可能性が高い場所に連れて行くときは、ワクチンの追加摂取をする(当家は普段5種ワクチンですので、特に5種以下に含まれないレプトスピラのワクチン)
・抗体が維持されているか、血液検査をする

飼い犬の命に責任を持つのは、他の誰でもない、「飼い主」です。
様々な方の多様な意見を検分し、「自分とその愛犬はどうすべきか?」をお考えください。

投稿日時 - 2009-03-24 21:39:18

ANo.3

一度目の注射で背中がびしょびしょになるのは単に注射のミスです。
背中のかさぶたはおそらくちゃんと背中の背中の皮膚に刺さらず、
状況から考えると皮膚が針で切れたような単なるケガとおもわれます。
写真から見るに放置してもすぐ直るとおもいます。
注射後の症状はアレルギー考えられますが、痛みに敏感な子だと
アレルギーではなくても痛みで元気がなくなったり震えたりします。
しかしその判断は微妙なので念のためアレルギーを抑える注射をします。
注射後の不調の場合特に料金をもらわない所は多いです。
特にやましい気持ちではなくアフターケアもワクチン料金に含まれるとおもっていいのでは?
その意味では良心的な病院だとおもいますが、注射をミスするのはちょっと…とおもいます。

投稿日時 - 2009-03-24 18:05:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
質問をしてから毎日1度は経過を見るようにしていて、今日見たらかさぶたのようなものが取れそうなくらいよくなってきています。
わんこも特に気にしている素振りは見せないので無理にとりたがらないと思うのでこのまま治りそうです。

今まではワクチンを打った後も元気いっぱいだったので心配だったのですが、一安心です。

注射後のアフターケアは料金をもらわない所が多いのですね!
初めて知りました。

ただ、やはり心配なので病院は変えてみようと思います。
すごく待たされるけど、いい先生がいる所があるそうなのでそちらに行ってみようと思います。

ありがとうございました☆

投稿日時 - 2009-03-24 18:51:37

ANo.2

ワクチンは混合ワクチンでしょうか?
ワクチンの投与は病気の予防に重要な事ですが、同時に副反応(副作用)があります。
よくある副反応はムーンフェイスや発熱、元気がなくなる等ですが、
投与場所のしこり/腫瘍なども出る場合がありますよ。
特に、8種以上の混合ワクチンに含まれる溶剤は副反応がおこりやすい成分の場合があるので、
もし今回打ったのが8種以上のワクチンなのでしたら、次回は5種、もしくは3種混合のものに減らして様子をみてあげるといいかもしれません。

また、日本ではまだ「毎年」が一般的ですが、アメリカ等では病気の予防をしつつ副反応をできる限り抑える為、
「3年に1回ワクチンを打つ」というのが一般的になっています。
この方法は飼い主の自己判断になりますが、ご参考まで。

あわせて、狂犬病予防接種や混合ワクチンの投与は、週の前半の午前中に受診し、万が一の副反応に備えると良いです。

うまく注射を打てない事はどんな獣医でもあり得ますが。きちんと注射を打てていれば「薬がでてくる」という事はまずありません。
また、薬の副反応ではないと言い切る急な発熱に、なんの検査/診察もせずいきなり解熱の注射とは・・・。
両方、ちょっといい加減な対応だなぁとは感じます。
注射を打った箇所にしこりができるのはそう珍しい事ではありませんが、数日様子を見てもしこりが残ったままなら
「別の獣医」に受診してみては?

投稿日時 - 2009-03-21 21:53:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

ワクチンの種類は次に行くときに別の獣医で相談してみようと思います。
海外では3年に1回なんですね!!!初めて知りました。

接種の時も次からは週の初めにしようと思います。
nemuchu様のおかげで新しい知識や考え方が増えました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-22 20:34:53

ANo.1

わんちゃん、大変でしたね…。
「薬が体から出てきっちゃった」って、注射した液体が体の中から出てくるなど、本当でしょうか。なんだか信頼できませんね。あとの注射がタダというのも、気持ちが悪いですね。自分でヘマしたと思っているんでしょうか。

もうそこに話をしにいっても無駄だと思います。こんな風にまたごまかそうとするだけじゃないですか?わんちゃんのためにも新しい獣医さんを探したほうが良いのではないでしょうか。

個人的には、カサブタやしこりは針によるケガのようなもので、自然治癒してゆくように思えます。心配なら新しい獣医さんに行くと良いと思います。

投稿日時 - 2009-03-21 06:12:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

やっぱりなんだか怪しいですよね・・・
一番近くて、前はいい先生が見てくれていたのでそのままそこに行ってたのですが、いい先生はもうすぐ開業して少し遠いところに行ってしまう様です。

田舎なもので、他に良さそうな動物病院がなかなか無くて(;;)

でもやっぱり次行くときは他に行ってみようと思います。
しこりは家族とも相談して、あとはここで他に回答がもらえたらそれも踏まえて連れて行くか行かないか決めようと思います。

長文の質問を読んでいただいてご回答くれてありがとうございました☆

投稿日時 - 2009-03-21 11:24:10

あなたにオススメの質問