みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供が観光バスにはねられました。

昨日、友人の息子(小6、明後日が卒業式)が横断歩道内で大型観光バスにはねられました。幸いなことに軽症(打撲と擦り傷と頚椎腰椎の捻挫程度)で済みました。昨夜、事故を起こした観光バスの事故係りの人が来て「取り合えずは今日、明日の治療費は当方で支払います。バスの運転手も若く将来があるので人身事故扱いにはしたくないので示談にして欲しい。」と言って来ました。
大人の交通事故の場合、仕事を休めば休業保障が支払われると思いますが子供の場合はそうもいきません。頚椎腰椎の捻挫の治癒方法として理学療法を医師から進められていますが、事故係りの人から「痛いのは少し我慢してもらわないとならないなぁ」と言われたそうです。これって理学療法はしないでくれって言っているのかな?と思いました。
ぶつかった時に壊れたDバッグや破れたコートやジーンズは購入してもらうとして、こんな場合の示談金(和解金)は幾らくらい請求すれば良いのでしょうか?
相手の出方に納得がいかなければ人身事故として警察に届けるつもりではいますが・・・。
経験のある方や専門家の方からのアドヴァイスをお願い致します。

投稿日時 - 2009-03-16 10:49:56

QNo.4800907

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今すぐにでも病院の診断書をとり、人身事故の届出をしましょう。

相手方に誠意が見られません。
運転手の将来云々は、被害者ではなく所属する会社に嘆願すべき内容
だと思います。

>「痛いのは少し我慢してもらわないとならないなぁ」
こんな言葉を掛けられた時点で、私なら人身に切り替え、警察には
相応の処罰をお願いします。
轢かれたのが自分ならともかく、軽症で済んだとはいえ愛する我が子
が怪我を負わさたうえに、この言い分はないでしょう。
然るべき医療機関に掛かり、キチンと通院して怪我を治すべきです。

事故処理係というのは、事故による損害(会社の)を最小限に抑える
役割だと認識しております。
被害者の逆立つ感情を抑え、如何にスムーズに事故処理をするか・・・。
タクシー等の“運転”が仕事の職業には、優秀な事故処理係がいて、
被害者が泣きをみるケースも多いと聞きます。
事故を起こした当然の報いですから、被害者(お子様)を第一として
考え、対応される事をお勧めいたします。

きちんとした手続きをしておかないと、困るのは被害者側です。
事故の通報を怠った当事者間でのやり取りは、不要なトラブルを
招く場合があります。
また、人身事故の届出を怠ると、通院費などの請求の際に保険会社
が応じてくれないケースもありますのでくれぐれもご注意下さい。

投稿日時 - 2009-03-16 12:03:45

お礼

早速の回答ありがとうございます。
そのお子さんが事故にあった時は救急車で病院に搬送されているし、
警察も来て現場検証を行っています(但し被害者は病院に居る為に
加害者側だけ立会いの現場検証ですが)。
相手方の事故係りの言い分は「診断書を警察に出さないで欲しい」と言うことらしいです。交通事故って診断書が警察に出された場合に人身事故扱いになるんですね。
後、相手方の保険会社代理店から電話があって「当方の過失割合が5割以上の場合に保険会社として動くことは可能です。又、そちらの障害保険を使ってもらえれば医療費や慰謝料などが支払われないというような心配することはありません」と訳の判らないことを言ってきたそうです。交差点の中でバスにはねられて人と車で被害者に過失割合が5割以上出ることなんてあるんでしょうかね?
余りにも相手の誠意の無さに憤慨していると連絡がありました。

投稿日時 - 2009-03-16 13:39:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

相手の出方云々ではなく、事故が起きた時点で警察に通報し、最低限必要な
手続きをとるべきです。
補償・賠償の話はそれからです。

これをしないと相手がしらを切った場合には事故自体がなかったことに
なりかねません。
そうなれば、当然、補償も賠償も発生しません。

バス・タクシー等交通系事業者は事故を事故として警察へ届け出ず、
補償・賠償請求に対しても自分たちの過失比率をできるだけ下げようと
時にはあることないことでっち上げて丸め込む傾向があります。
(善良な業者には申し訳ありませんが、一般論として申し上げました。)

向こうはプロですし、当然プロに雇われたプロの専門職(事故扱係、弁護士)が
出てくるので、素人では太刀打ちできません。

将来のある運転手であろうが、先の見えた運転手であろうが、事故を
起こした運転手であることには変わりないので、当然罪は償うべき
ですし、与えられる刑罰は全うすべきです。
このことに関して下手な同情などしていたらきりがありません。

投稿日時 - 2009-03-21 10:54:05

友人の息子の事に首を突っ込むのは、やめた方がいいです。

投稿日時 - 2009-03-17 07:34:01

ANo.8

被害者が相手の保険会社の言う事を聞く必要はありません。
相手の保険会社ですよ?被害者を必死に守る訳がありません、守るのはその保険会社の顧客すなわち相手側を守ります。

過失割合に言及できませんが、横断歩道では例え信号無視でも、歩行者に5割の過失は認められません、それだけ歩行者は守られています。

確かに検査程度の1・2回の通院でしたら、人身事故にしなくても保険会社は支払ってくれます、やはり、人身事故にするべきです。
後は救急車で運ばれる程なのに物損事故で警察官は処理したのですか?そちらの方が問題かと思われます。

【120万までの治療費・慰謝料当は任意保険ではなく、自賠責保険からでます、いわゆる強制保険と言う奴です。
人身事故に切り替えて、保険診療で治療して下さい、病院側に断る権利はありません。そして、人身事故にすると相手の自賠責保険加入会社が分かりますので、被害者自ら相手の自賠責保険会社に被害者請求して下さい。】
相手には行政処分・刑事処分の処分を受けて貰いましょう。
気にすることはありません。

まずは人身事故に切り替えないとどうにもならないでしょう、逆に人身事故にしないからと言って、被害者側から金銭を要求しないで下さい、恐喝・脅迫に入ってきます。

>余りにも相手の誠意の無さに憤慨していると連絡がありました。

何も考えず人身事故に切り替えましょう、その後の事は後で考えれば良いです、後になればなるほど、人事事故として受け付けてくれない場合もあります、相手の保険会社の言う事を聞いてはいけません。

同居の家族の中に、自動車保険に人身傷害(一般)で加入してないか確認して貰って下さい。付いていれば被害者側も保険会社に任しとけば良いですから嫌な思いもしなくて済みます。

私個人的意見では、こう言う事は友人が質問するものでは無いと考えてます、被害者当人(家族)でないと、もっと詳しい状況が伝わりません。

投稿日時 - 2009-03-16 14:38:15

ANo.7

過失割合って横断歩道でしたら飛び出しや、信号無視でなければ、その時点で10;0悪くて8:2ですよ
それだけ横断歩道内の歩行者は保護されています
その点を踏まえて交渉して下さい
事故証明は人身事故で取っていますか?人身事故と物損事故での事故証明の取り方はかなり違いますその点は警察に電話で確認して物損扱いでしたら人身扱いにしてもらってください当然診断書は警察に提出します
ただ加害者が謝ってこない事も有りますがこれはバス会社や保険会社から必要以上に、入って示談金などの交渉をこじらせない為ですから謝りに来なくとも本人の意志で謝罪に来ないとは言えない事だけは分かっておいてあげてください
最後ですがどうしても納得いかなければ示談署にサインしなければ良い子事ですサインしたら、裁判の判決と同じで、後で何と言っても示談が成立していますと言われたらお終いです
まずは示談署にサインする前に納得するまで話し合ってみてください後あなたが自動車保険に入っている場合には相談してみることもお勧めです

投稿日時 - 2009-03-16 14:06:50

ANo.6

No.4です。
>「当方の過失割合が5割以上の場合に保険会社として動くことは可能です。又、そちらの障害保険を使ってもらえれば医療費や慰謝料などが支払われないというような心配することはありません」と訳の判らないことを言ってきたそうです。交差点の中でバスにはねられて人と車で被害者に過失割合が5割以上出ることなんてあるんでしょうかね?

・ケガの治療に関しては健康保険等を使うのは被害者本人にとってもメリットがあるので使うべきではあります(治療費が高額になりそうならなおさら)

※過失割合に関しては余程、無茶な事(信号無視かつ急な飛び出しなど)をしない限りは過失は大きくはなりません。

今後説明を受ける際は、判らない時はその場で聞き返すようにして、出来るだけ書面にて提示してもらうと良いでしょう(言った、言わないを避ける為)。

投稿日時 - 2009-03-16 14:06:18

ANo.5

質問者様に聞きたいのですが?
運転手も若く将来がある人 と 御自分の子供どっちが大事ですか?
もう答えでますよね?

すぐに人身事故に切り替えましょう、運転手は免許の中でも大型の2種免許所持者です、その運転手は子供の将来に渡って責任取れる方ですか?

>頚椎腰椎の捻挫の治癒方法として理学療法を医師から進められていますが、事故係りの人から「痛いのは少し我慢してもらわないとならないなぁ」と言われたそうです。

医者が進めてるのです?考える余地があるとは思えません、相手の言う事なぞ耳を傾ける必要ありません、何ゆえ被害者である子供が痛みを我慢しないといけないのでしょうか?間違ってませんかね?社会責任上、痛い思いするのは運転手です。しかるべき処分を受け、賠償する、これが免許を持つ者の責任だと思います。しかも横断歩道でしょう?相手は言い訳すら出来ないと思いますが?
「痛いのは少し我慢してもらわないとならないなぁ」なんて言われたら殴ってますね、お前も痛いのくらい我慢できるんだよな?って感じで、手出しは駄目な事ですが、これが親です。

>相手の出方に納得がいかなければ人身事故として警察に届けるつもりではいますが・・・。

相手の出方次第ウンヌンではありません、子供が怪我を負い、リハビリが必要と診断されています、もちろん診断書もでます、この時点で人身事故です、本当に親ですか?子供の為に人身事故に切替、されるべき賠償をされる必要があります。絆創膏貼ってるだけで治る怪我ではないですよ?後遺症でたらどうします?
自賠責から120万で、過失相殺無し、慰謝料・治療費がでます。
任意保険にしろ、人身事故として届けなければ貰えません。

最後に質問者様の同居の家族の中に、自動車保険に人身傷害(一般)で加入されている方いませんか?人身傷害から治療費・慰謝料等が貰う事もできます、やはり人身事故にするべきです。頚椎腰椎の捻挫は場所が場所だけに、安易に考えると怖いですし取り返し付かない事もなりますよ?
質問者様が守らなければいけないのは運転手ではなく御自分の子供かと思いますが?よくお考え下さい。
事故に小さい・大きいなんて関係ないです、怪我すれば人身事故です、当たり前の事です。

投稿日時 - 2009-03-16 12:40:29

お礼

早速の回答ありがとうございます。
そのお子さんが事故にあった時は救急車で病院に搬送されているし、
警察も来て現場検証を行っています(但し被害者は病院に居る為に
加害者側だけ立会いの現場検証ですが)。
相手方の事故係りの言い分は「診断書を警察に出さないで欲しい」と言うことらしいです。交通事故って診断書が警察に出された場合に人身事故扱いになるんですね。
後、相手方の保険会社代理店から電話があって「当方の過失割合が5割以上の場合に保険会社として動くことは可能です。又、そちらの障害保険を使ってもらえれば医療費や慰謝料などが支払われないというような心配することはありません」と訳の判らないことを言ってきたそうです。交差点の中でバスにはねられて人と車で被害者に過失割合が5割以上出ることなんてあるんでしょうかね?
余りにも相手の誠意の無さに憤慨していると連絡がありました。

投稿日時 - 2009-03-16 13:42:37

ANo.4

・事故のお見舞い申し上げます。

事故でケガをされたのなら、軽度であれ人身事故です。
もし、そのまま物損で示談を進めてしまうと万が一後遺症が出た場合などに補償出来ないと言われたら、目も当てられません。

観光バス会社の主張も故意ではないとはいえ、事故をおこしているのですから、事故に対して向き合う(反省)べきです。

人身事故に切り替えられる事をオススメします。

投稿日時 - 2009-03-16 12:20:40

お礼

早速の回答ありがとうございます。
そのお子さんが事故にあった時は救急車で病院に搬送されているし、
警察も来て現場検証を行っています(但し被害者は病院に居る為に
加害者側だけ立会いの現場検証ですが)。
相手方の事故係りの言い分は「診断書を警察に出さないで欲しい」と言うことらしいです。交通事故って診断書が警察に出された場合に人身事故扱いになるんですね。
後、相手方の保険会社代理店から電話があって「当方の過失割合が5割以上の場合に保険会社として動くことは可能です。又、そちらの障害保険を使ってもらえれば医療費や慰謝料などが支払われないというような心配することはありません」と訳の判らないことを言ってきたそうです。交差点の中でバスにはねられて人と車で被害者に過失割合が5割以上出ることなんてあるんでしょうかね?
余りにも相手の誠意の無さに憤慨していると連絡がありました。

投稿日時 - 2009-03-16 13:41:48

ANo.3

怪我は本当に軽症ですか?。
衣服が破れるくらいならかなりの衝撃だったのではないでしょうか?。

さて相手の条件(人身事故の届出をしない)を飲むなら
*完治するまでの治療費、交通費(付き添いの分含む)は100%向こう持ち。
*破損した衣服、持ち物の保障
*慰謝料二百万円
その他付添い人が仕事を休むならその分も要求していいでしょう。
これらを被害者側の譲れない条件として提示します。

でも人身事故扱いにしたほうが交渉が後々楽ですね。
現状ではバス会社との交渉ですが、事故の証拠が無いと、のらりくらりかわされる可能性もあります。

投稿日時 - 2009-03-16 12:18:28

お礼

早速の回答ありがとうございます。
そのお子さんが事故にあった時は救急車で病院に搬送されているし、
警察も来て現場検証を行っています(但し被害者は病院に居る為に
加害者側だけ立会いの現場検証ですが)。
相手方の事故係りの言い分は「診断書を警察に出さないで欲しい」と言うことらしいです。交通事故って診断書が警察に出された場合に人身事故扱いになるんですね。
後、相手方の保険会社代理店から電話があって「当方の過失割合が5割以上の場合に保険会社として動くことは可能です。又、そちらの障害保険を使ってもらえれば医療費や慰謝料などが支払われないというような心配することはありません」と訳の判らないことを言ってきたそうです。交差点の中でバスにはねられて人と車で被害者に過失割合が5割以上出ることなんてあるんでしょうかね?
余りにも相手の誠意の無さに憤慨していると連絡がありました。

投稿日時 - 2009-03-16 13:41:09

ANo.1

まずは警察に人身事故として届けて事故証明を貰ってください
と言うのはおそらくですが、会社としてはこのまま多少見舞い程度の金額で示談症としている可能性が有ります
警察に事故証明を貰って子供の診断書を添えて、バス会社の保険会社に被害者請求して下さい治療費は相手が払うのは当然ですただ会社が払うか保険で払うかの差です運転手の処罰ですが、保護者が警察や検察に、運転手には免停にしてもらうよりお見舞いなどしてもらった方が内としては良いと言えば、かなり考慮されます、それにはやはり保険でシッカリ保障してもらう必要が有ると思いますので、その点も警察に話して下さい
警察や検察も人間ですから被害者や保護者からそのように言われればむげに免停などはしないと思います≪私が事故を起こした時も被害者の保護者が良い人で、そのように言ってくれたので、検察からは呼び出しは有りましたが免停どころか罰金も来ませんでした裁判所から呼び出しもなかったので起訴猶予になったと思います≫
今の症状だけで済めば良いのですが、後遺症が心配です

投稿日時 - 2009-03-16 11:12:37

補足

早速の回答ありがとうございます。
そのお子さんが事故にあった時は救急車で病院に搬送されているし、
警察も来て現場検証を行っています(但し被害者は病院に居る為に
加害者側だけ立会いの現場検証ですが)。
相手方の事故係りの言い分は「診断書を警察に出さないで欲しい」と言うことらしいです。交通事故って診断書が警察に出された場合に人身事故扱いになるんですね。
後、相手方の保険会社代理店から電話があって「当方の過失割合が5割以上の場合に保険会社として動くことは可能です。又、そちらの障害保険を使ってもらえれば医療費や慰謝料などが支払われないというような心配することはありません」と訳の判らないことを言ってきたそうです。交差点の中でバスにはねられて人と車で被害者に過失割合が5割以上出ることなんてあるんでしょうかね?
余りにも相手の誠意の無さに憤慨していると連絡がありました。

投稿日時 - 2009-03-16 13:31:24

あなたにオススメの質問