みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原付のカウル塗装時のブース

北海道の札幌住みです。
雪が溶けてシーズンが始まる前にカウルの塗装を行いたいのですが、寒い時期の自家塗装をするにあたって、どのような環境を作って塗装すればいいでしょうか?

バイクはHONDA NS-1です。
フルカウル全て塗装します。

ガレージの大きさは軽自動車がぎりぎり入るくらいの大きさですが、いろいろな物が置かれていて、実際にはバイクが4台入ればいいくらいのスペースです。
もしかしたら、友人の広めのガレージを借りることもできるかもしれないので、ガレージが狭い場合と広い場合での作業方法を教えてください。
十分な換気を行えるのであれば、自宅の部屋で塗装も可能です。

・ガレージでやる場合、暖房はどのようなものを使えばいいですか?
・その際、ダンボール等で少しでも熱気を逃がさないように囲った方がいいですか?
・部屋でやる場合、換気方法は?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-11 04:54:48

QNo.4786616

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

塗装するときの温度について気にしているようですが、それはスプレーガンを使用するなら塗料の濃度を調整すれば良いですし、缶スプレーなら40℃くらいに暖めてやればいいですから、あまり気にする必要がないと思います。

問題は湿度ですね。湿度が低ければ他はあまり神経質になる必要はないと思います。ブースが必要、というのはほこりが付着するのを気にしているということでしょうか。その点を特に気にしないのであれば屋外で普通に塗装してもいいですね。

投稿日時 - 2009-03-11 07:23:56

お礼

回答ありがとうざいます。
塗装は缶スプレーで行います。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-03-11 09:03:16

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

室内での塗装の場合は、気を付けていても周りにかなり飛び散りますので、床をはじめ壁や窓、天井と全てに新聞紙などを貼っておかないと後でとんでもないことになります。
塗装時の温度などはスプレーの缶に明記されていると思いますのでその条件を作ることが大切だと思います。
ドライヤーでの乾燥は塗装ムラの原因になりますので注意してください。

投稿日時 - 2009-03-11 18:00:56

あなたにオススメの質問