みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ファイルメーカ 他のテーブルの全フィールドが検索条件

2年ほど前にも質問したのですが、完璧に忘れてしまいました。(質問番号:2770301)
Ver7_Win

質問------------------
レイアウトB(テーブルB)に複数の検索をかけたいのですが、検索条件の項目がレイアウトA(テーブルA)のフィールドにあります。

スマートな記述の仕方はありませんか?


答え------------------
スクリプトを見る限り、「フィールドA-1」の全てが検索条件ですよね?
だとしたら、
「フィールドA-1」 = 「フィールドB-1」でリレーションして、
レイアウトBで

・検索モードに切替[]
・フィールド設定[リレーション名::フィールドA-1;"@"]
・検索実行[]

で出来ますよ。
----------------------


ここで、「リレーション名::フィールドA-1」とはどういうことでしょうか?

リレーションに名前って付いているんですか?

投稿日時 - 2009-03-06 23:44:16

QNo.4774834

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>テーブルBから検索でなく、テーブルAから検索です(検索条件はAにある)。

そのつもりで書きましたけど。

投稿日時 - 2009-03-08 15:03:21

補足

ありがとうございます。

「関連レコードに移動」の使い方がわかりました。

>そのつもりで書きましたけど。

すみませんでした。わたし的には、逆でした。

わたし的なテーブルBの検索されるフィールドが、タイプ「計算」の非保存になっているためか、エラーになります。
タイプを「数字」にして実験すると、期待どうりの結果となりました。

投稿日時 - 2009-03-08 20:10:38

ANo.1

テーブルAの対象レコードの同じフィールド値すべてをテーブルBから検索するのでしたら
「フィールドA-1」 = 「フィールドB-1」でリレーションして
スクリプトは
「関連レコードに移動」の1個でできます。ただし完全一致が条件です。
「関連レコードに移動」のオプション設定は
関連レコードの取得元----テーブルB(リレーション名というか相手テーブル名)
レコードの表示に使用するレイアウト---テーブルB
関連レコードのみ表示/現在の対象レコード内のすべてのレコードを照合

投稿日時 - 2009-03-07 00:20:34

補足

うまくできません。
>テーブルAの対象レコードの同じフィールド値すべてをCから検索するのでしたら


テーブルBから検索でなく、テーブルAから検索です(検索条件はAにある)。



「関連レコードに移動」は使ったことがなく、ちょっと勉強してみます。

投稿日時 - 2009-03-08 01:02:43

あなたにオススメの質問