みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

OMEによるリカバリ方法について

Oracle Enterprise Manager 10gを使用しています。
バックアップファイルからデータのリカバリを
したいのですが、思うようにうまくいかないため、
投稿させていただきます。

Oracle Enterprise Managerの

【メンテナンス】タブ⇒【リカバリ実行】

を選択し、リカバリの実行画面に遷移します。

次に、【データベース全体のリカバリの実行】を選択後、
「リカバリ・ウィザード」画面に遷移し、データベースの起動状態を
OPEN状態からMOUNTED状態にします。

数分待ち、【リフレッシュ】を押下し、「データベース・インスタンス」画面に
遷移後、【リカバリの実行】を選択します。

【リカバリの実行:資格証明】画面でユーザー名、パスワードを入力後、
【続行】を選択します。

すると、【リカバリの実行:資格証明】画面へ遷移し、
「エラー」と表示されてしまいます。
エラーの詳細を見ると、

SQL> SQL> ERROR:
ORA-01031: insufficient privileges

と表示されております。

これが表示されているため、リカバリができず
原因すらわからない状態です。
この対処法について、ご教授していただければと
思っております。

以上、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-03-04 22:02:22

QNo.4768779

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ちなみに、
「ホスト資格証明」がora_dbaのあるOSユーザ指定、
「データベース資格証明」がsysdba権限のあるOracleユーザ(スキーマ)指定です。

「データベース資格証明」のほうにSYSDBA権限のないOracleユーザを指定したりはしていないですかね?念のため・・。

投稿日時 - 2009-03-06 07:50:00

ANo.3

OEMを確認してみましたが、資格証明の画面ではSYSユーザのユーザ名・パスワードも指定します。

sqlplus sys/{パスワード} as sysdba が可能な状態でしょうか?

OEMからのログインはリモートログイン扱いになりますので、SYSユーザのパスワードファイルが生成されていないとログインできないかも知れません。

パスワードファイルもOKなら、手順は正しいと思いますので、Oracleサポートさんに聞いてみるしかなさそうです。

参考URL: http://oracle.na7.info/6_instance.html

投稿日時 - 2009-03-06 07:47:15

お礼

色々と操作をしていたら、リカバリができました!!
資格証明の画面以外の箇所(リカバリの設定)画面で
SYSユーザを指定後に、リカバリを実施したらできました。

投稿日時 - 2009-03-06 21:12:32

ANo.2

>SYSでOPEN状態からMOUNTED状態にしているので、
>【リカバリの実行:資格証明】でも、SYSで実行しなければ
>ならないというオチではないですよね。。。

資格証明はOSユーザなので、そういうオチではないですね。
昨日のアドバイスですが、WINDOWSの場合はAdministrator権限と書きましたが、それでは駄目なのかも知れません。

Administrator権限を持つユーザでPCにログインし、
「コントロールパネル>管理ツール>コンピュータの管理>ユーザとローカルグループ」から、リカバリで使っているOSユーザに対して、「所属するグループ>追加」で、ora_dbaを追加してみてください。このグループを明示的に割り当てたユーザなら、"sqlplus / as sysdba"ができる、すなわちリカバリもできるはずです。

投稿日時 - 2009-03-05 21:35:23

補足

ora_dbaは追加されており、
sqlplus / as sysdbaも実行できます。
sqlplus上では、リカバリが実施できるのですが、
OEM上だと、リカバリが実施できない状態です。

何か設定が足りないのでしょうか??
八方塞な状態です。

投稿日時 - 2009-03-05 21:48:21

ANo.1

「ORA-01031: insufficient privileges」は権限不足ということですが、
SYSユーザで実行するように指定していますでしょうか?
(SYSTEMではリカバリできないと思います)

もしくは、記憶がおぼろげですが、資格証明のところでOSユーザを指定したと思います。ここで、"sqlplus / as sysdba"で接続できるようなOSユーザのユーザ名・パスワードを指定する必要があったかな?と思います。
UNIXならoracleユーザ、WINDOWSならAdministrator権限のあるユーザなどですね。

投稿日時 - 2009-03-04 23:09:46

補足

Administrator権限でリカバリの実行をしています。

【リカバリの実行:資格証明】画面で

ユーザー名にAdministratorを入力し、
ホスト資格証明で使用するものを使っています。

「リカバリ・ウィザード」画面でOPEN状態からMOUNTED状態に
するときは、ユーザ名をSYSにしています。

SYSでOPEN状態からMOUNTED状態にしているので、
【リカバリの実行:資格証明】でも、SYSで実行しなければ
ならないというオチではないですよね。。。

投稿日時 - 2009-03-05 21:00:56

あなたにオススメの質問