みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SSLサーバーの見分け方

SSLの通信では、ユーザーの端末からSSLサーバーまでは
暗号化されていて、SSLサーバーの上では暗号化が解除される。
と理解しています。
 このSSLサーバーが、
その証明書を受けた会社が自分で管理していて
機械そのものが目的の会社にあるのか、
それとも、
レンタルサーバーで、
その目的とする会社の人ではない
レンタルサーバーの管理下で暗号化が解除されるのかは
どのようにしたら分かるのでしょうか?
自前のサーバーと、レンタルサーバーの区別は
普通のユーザーからは分からないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-02 23:14:53

QNo.4763333

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

そのSSLサーバーが,
目的の会社に割り当てられたIPネットワーク上にあるのか,
データセンター事業者に割り当てられたIPネットワーク上にあるのか,
は,SSLサーバーのIPアドレスを見れば分かるでしょう。

でも,
●サーバーは目的会社に設置されているが,管理者は別会社の社員
  別IT企業の出向担当者が顧客のサーバーの面倒を全面的に見るわけです。
  よくあるパターンじゃないですか。
●サーバーは別事業者ネットワークに設置されているが,管理者は目的会社の社員
  データセンター事業者が設置場所と回線と電源を提供するが,
  サーバー機自体は顧客が自前のサーバーを持ち込んで運営管理する,
  というハウジングサービス
などがありますから,
そのサーバーの管理者が誰か,を窺い知るのは難しいんじゃないですか。

質問者の過去のご質問 http://okwave.jp/qa4528413.html を見ていると,
「目的会社なら信用できる,レンタルサーバーの管理者は信用できない」
という印象をお持ちなのかな,と感じたのですが,逆じゃないですかね。

レンタルサーバー事業者は,自社設備・自社社員が原因でいったんデータ流出事故を起こしてしまえば,顧客がみんな逃げていってしまうわけでしょう。きちんとした管理運営体制をとっているのはレンタルサーバ事業者の方が上だと思いますよ。

投稿日時 - 2009-03-03 10:27:48

お礼

ありがとうございます。
顧客確保の点からのご指摘そのとおりかと思います。
 その一方
暗号通信の理念として
送信者の手元で暗号化したデータは
本来の受信者の手元に着くまで
ずっと暗号化されたままでいなくてはならない。
と考えたりもします。
しばらく考えて見ます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-05 18:07:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問