みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

女性は外見より内面を見るというけど矛盾してませんか?

よく、男の方が女の人よりも外見で人を判断するとここの書き込みにもたまに書き込まれているのを見るんですが、それって矛盾していませんか?
っというのも、
ジャニーズやヴィジュアル系やイケメン俳優といった外見を重視した人たち(勿論内面もありますが)がメディアで取り上げたれたり、常に注目されてますよね?
まず、これは私が勝手に決め付けているだけなのかもしれませんが、そういった人たちを支持するのは大半が女性なんじゃないでしょうか?
需要がなければ、そういった風潮は起こらないはずなので、つまりいつの時代もそういった外見が整っている人たちを支持している女性が居るということです。
逆に、自分も含めて男性の方はどうかというと、
女性アイドルを支持するとどちらかというとオタク扱いされるというのが自分の体験からいうとそうなります。
後、あまり外見を売りにした女優とかも自分だけかもしれませんが、よく見かけません。
イケメンという言葉があっても女性版の言葉も自分には思いあたらないんです。
ということは、女性の方が男性の外見を重視してるっていうことじゃないんですか?
後、恋人にはそういう外見の良さは求めてないといった書き込みもありましたが、私には理解が出来ないんです。。
こんなに外見をメディアには求めてるのに、(たまに宗教みたいにイケメンアーティストなどにのめりこんでる人も居るのに)
恋人には求めないとか嘘としか考えられません。
どなたか説明が出来る方、お願いします!!(特に女性
又は女性が男性より内面を見るなんてそれ自体間違ってるといった意見もお願いします!!

投稿日時 - 2009-03-02 08:42:31

QNo.4761240

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

32人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(54)

ANo.54

こんにちは。女です。

私は過去の経験で周囲を見る限り、以外に女の方が外見にうるさいと思います。

説明するのが難しいのですが、心理学的に男性は相手の一部を見てそれが自分にとって高得点であれば他が多少劣っていても盲目になることのできる生き物らしいです。確かに男性は外見を見ていますが、それはあくまで個人の趣味に限ったことのように感じる。その逆で女性は相手の総合得点を見る生き物なので、世間的に評価の高い相手を選びたがります。よくモテる男を好きになる女が多いのもそのせいかなと思います。(男にも多少はあると思いますが女の方が強いと思います)

あとこれは私の経験ですが、よく好きなタイプは?と聞かれて「優しい人」など性格を言う人に限って外見の理想が高いです。外見はあって当たり前の話で、それに加えての+αの答えを出しているだけです。外見は当たり前すぎて話すこともないというか…結局性欲も劣る分外見の趣味がないというかとりあえず良い物がいいという考えだけある。

あと、>女性が男性より内面を見る というのは、ここが日本だから出来上がった話だと思います。日本は男尊女卑の傾向が昔あったので。(でも今は20代の男女で見ると女性の方が収入がいいという結果がでたので今ちょうど混乱している時期なんじゃないかなと思います)
アメリカなんかでは男性に対する魅力の要求は強いのに対し女性への要求がないので、男性の方が外見を気にする人が多いです。小奇麗にしてるというか。その横で女性はだらしなくしてる家庭なんて五万とみました。でも夫はなにも言えないんですよね…
つねに女性はもらう立場で男が女を立てます。女の私からすると居心地がよかったですけど…

つまり、今まで日本は男尊女卑で、女性の社会的地位が低い分、男性に依存するしか生きていく道がなかった時代、もし相手に性格の欠点があるほと耐えるのが難しくなってきますから、今の世の中のように女性も男性と言い合える時代なら良いものの、やはり昔は長くいるには女性が口を出さなくてもやさしくしてくれる男性を選んだのでしょう。
なので基本的には男女ともに外見をみます。

まとめると、男性は外見ばかりを重視しているけどそれはあくまでピンポイントだったり自己判断が強いように思う。また性欲から自分にとってのストライクゾーンが広くなるように見える。

それに対し女性は外見に対していうならば外見を男性程外見の好みについて理解していない分世間的な評価で相手を型にはめる。今までなんとも思わなかった人間もいざその人がモテる人間だと知るとその人の価値が変わる。
また、一般的な女性は性欲が男性よりすごく劣る分、マニアックさに欠けるというか常に世間的に高評価な物を好む。


最近メディアも急速に変わってきているように思えます。バラエティなんかでは男芸人が容姿の良い男に嫉妬むき出したりしているし、半ズボンはいてる若手の人が歳上の男性に向かって「あんたは歳だから半ズボンは無理」など若さにたいする評価も男性の中でも出てきて、つまりそれは社会的に男性への容姿の要求が明るみになり普通のこととなってきているのではないでしょうか。これから日本は急速に変わっていくと思います。



長文失礼しました。(汗)

投稿日時 - 2011-06-07 20:58:37

ANo.53

外見、内面のどちらかを重視するかは人それぞれですが、ほとんどの方々は外見で見ていると思います。何故なら人の第一印象は外見で判断するからです。
自分も初対面の人に怖い人、話し掛けづらい人だと何度か思われました…

性格が悪ければ、どんなにカッコイイ、可愛い人でもすぐに愛想が尽きるもんなので、内面を磨いた方が宜しいかと。



何かグダグダな回答ですいません…

投稿日時 - 2011-03-27 18:16:15

ANo.52

外見、内面でいうとどちらもってのが答えだと思いますよ。
男性も女性も条件は同じですが
女性は社会モラル的にそう答えていることが無難なんですよ。

10:0ではないだけで。
6:4とか、比重がどっちが重いかってだけってことです。

野球に例えると

外見は前提ですので、自分ストライクゾーンの形ですよね。
このボール球ふっちゃうの?みたいな人もいるじゃないですか。

内面はいろんな含みをもっていますが
金を持っていること、優しいこと、ひっぱってってくれること、愛してくれることなど
人によって個人差があって絞り切れない要因がありますが
野球に例えると、バッターのステータスですよね。

そのストライクゾーンにボールが来た時に、バッターが優秀であればボールは前に飛ぶのです。

投稿日時 - 2011-03-01 20:40:24

ANo.51

目の保養にイケメンでおk

でも付き合うとなるとイケメンだけではいかなくなるから。



つまり、イケメン好き。
男女どちらが異性の外見を求めてるかってのは、
分からない。

投稿日時 - 2010-11-01 12:41:24

ANo.50

内面を大事にするのは
恋人・結婚相手のことですよね?

アイドルとはちょっと違うような

それに今では○○のキャラが好きって言う人もいるから
内面も大事になってきてると思いますよ

投稿日時 - 2010-10-12 12:10:55

ANo.49

うまく説明できてるかはわかりませんが、憧れと恋愛・結婚の対象は違うということではないでしょうか? 実際には男性も女性も同じように外見を重視していることは間違いのないと思います。
俗に言う「第一印象」です。不細工な男や女よりイケメン、美女系が第一印象がよいことは間違いないでしょう。一緒に歩くのであれば「かっこ良さ」「綺麗さ」でいいでしょう。しかし、長く付きいしたり、共同生活をして行く場合は、内面が見えてきます、お互いが気さくに話せたり、相談し合えたり出来なければ長続きはしないでしょう。

投稿日時 - 2010-06-25 15:10:46

ANo.48

女はやはり外見や付加価値重視(経済力)ですよね。それはより優秀な子孫を残すための本能だときいたことがあります。
そのくせ男が女性を外見で選んだら批判されがち・・・・

投稿日時 - 2010-06-24 05:55:56

ANo.47

皆さん、色々な考え方をお持ちですね。
興味深く拝見させて頂きました。

同じ意見があったらすいません。

私は、女性が外見重視(ここではイケメン
という規格に合った美しい男性)だとは考
えません。

ただ、目の前の人を自分の好む相手か判断
するのに、男性ほど時間を掛けないとは思
っています。

つまり、内面を第一に考える女性もまた少
ないという事です。

思春期をとうに過ぎた女性が、恋愛対象に
イケメンがどうとか、内面云々と言ってい
たら、周りから『あなたバージン?』
とからかわれるのがオチです。

何が重要なのかといえば、多分、性の相性
でしょうか?

女性は男性よりその辺の"鼻が利く"のだと
思います。

逆に、端から見れば『何で?』と思うほど、
ドメスティックバイオレンスに悩みながら、
相手の男性と別れられない女性も居ます。
 
こんな言い方怒られそうですが、性不能の人
と付き合っている人が居たら、その人は間違
いなく、内面重視の人だと思いますが。

投稿日時 - 2010-06-24 00:52:13

ANo.46

しょせん芸能人は芸能人。
好きな芸能人がタイプとは限らない。

多分一般の女性は外見が良いのは前提で(普通以上であれば)
内面と合致してる人のことを言うんだと思います。


同じように良い性格の人がいて
さらに外見以外もすべて一緒の人がいたら
男も女も外見で判断するでしょうね。

投稿日時 - 2009-12-20 09:51:15

ANo.45

No.39で回答した者です。
まだこの質問を見ているかどうか分かりませんが、お礼をいただいていたので・・・

>男性が女性より力があるといった単純なことで、今は変わりつつあります
>が、男性優位な社会が築き上げられたわけですから、根本的な体の違いと
>いうのは影響がすごくあると思います。
>ですので、個人といっても必ずパターンがあると私は信じているのです
>が。。

それはオスメスの生物学的な問題よりも、文化の問題だと私は思います。
歴史上は確かに男性優位の社会が続いていますが、人間自体はそれよりも遥かに長くから存在しています。で、日本でも西洋でも、大昔には女性優位の社会があったってことを知ってますか? 人間が誕生して以来、どっちの社会が長く続いたかなんて、誰が証明できるんでしょうか。
現在は一夫一妻か一夫多妻が当たり前ですが、聞いた話では、婚姻関係に関わらず相手かまわず自由にセックスできる社会もあったんだそうですよ。

化粧は女がするものと今の時代の文化では定着していますが、もっと原始的な社会では、男が敵を威嚇するためにするものでした。ゾウは皮膚が乾燥するのを防ぐために肌に泥を塗ります。たぶん人間の化粧の起源もそれです。着飾るためではなかったものが、視覚的な効果が得られるのに気づいて、その時代の文化の用途に応じていろんな使い方をしたってことです。

はっきり言えるのは、人間の男女の習慣は社会やところや時代によってずいぶん簡単に傾向が変わるってことだけじゃないでしょうか。

psuedoaseさんはイケメンみたいな言葉で女性に当てはまるものはないと思っていますが、それも違うでしょう。一昔前は、ぶりっこって言葉が流行していましたが、その頃に男に当てはまる同等の言葉はなかったです。ほんの30年前の話です。あの頃から比べると女性タレントの扱いが随分変わったように私は思います。ミス・ユニバースは女性蔑視だと欧米のフェミニストが騒ぎ出して、コンテストが地に落ちたのが契機だったと私は思ってます。芸能界もミス・ユニバースみたいなタレントはもう流行らないと思い始めたんじゃないでしょうか。

サルのメスは発情すると尻が赤くなって、尻が赤いメスほどオスにもてるんだそうです。そういうサルは、確かにはっきりと生物学的にオスよりもメスのほうが容姿の良し悪しに振り回されていると言えますよね。
けれど人間にはそういうのはありません。
ダーウィンの進化論に当てはめると、人間はそこまでする必要がなかったからそういうふうには進化しなかったと言えるんじゃないですか。

投稿日時 - 2009-03-28 16:40:51

お礼

又の回答ありがとうございます!

回答ちゃんとチェックしています。ですが、最近すごく忙しくなってしまい、なかなかお礼が出来なくなってしまい、本当に申し訳ありません。

とても興味深いお話すごく面白かったです。
私は、文化などの知識においては殆ど無知に近いのですが、お化粧が始めは威嚇するために行われていたとは知りませんでした。

つまり、文化や傾向が変れば、女性の判断基準も変ると言うことですね。
女性に対しても、イケメンと同じようなコトバが無いといいましたが、ぶりっこというのは、男性に媚びている女性というように、あまり褒めコトバではないように思っていました。
あまり、テレビもここ5,6年になってよく見だしたので、女性タレントの扱いについての変化も全然知りませんでした。
でも、イケメン基準が時によって変っているというのは分かります。

サルについてもとても興味深かったです。
しかし、人間でも逆に外見の重要性が現れてきているんではないでしょうか?
男性ファッション雑誌も一杯増えてきていますし、メディアでのイケメンの需要、日本には「ヴィジュアル系」というのも出ているんですから、確実に外見への執着心というのは増えてきていると思います。

ここで思ったのですが、女性は男性より外見で判断しないというのは、fff000さんの言うとおり、「時代によって変った」ということは考えられないでしょうか?
つまりその発言も昔は通用したかもしれないが、今の時代、外見は必須になってしまったと考えると全て辻褄が合います。
今はまだそれが正しいか分かりませんが、将来何十年立った時、男性も女性と同じくらい外見で判断され、独身の女性男性が増えて、人口も経るかもしれません。
すると、今膨れ上がった人口が下げられていくといったような、自然の調整がなされているとも考えられます。
少しSFっぽいですが、とにかくすごく興味深い意見でした。ありがとうございました!!

投稿日時 - 2009-04-05 13:45:13

ANo.44

外見を重視しない、と口先では言っている友達はたくさんいますが、その人の彼氏などを見ると、外見は普通↑のことがほとんです。


>女性が男性より内面を見るなんてそれ自体間違ってる

少なくとも私の周辺では、その通りだと思います。
恐らく、「内面重視」と公言することで、控えめのモテキャラを演じているんじゃないでしょうか??
そういう人は、計算高い女性が多いですよ。
顔のよろしくない男性の救いの女神さまのようにもててますので…。
ブ男をはべらすことで自分の株を上げて、現実にはイケメン彼氏を探していますね。


ちなみに私は、異性を基本的に外見しか見ない人間です。
ただ、社会的に成功している人なら、外見が悪くても構わないです。

ブ男=美女のカップルは、たいてい、男性が高収入です。
ブランドショップでよく見かけます。


ちなみに男性は、顔や体型より、身長重視(背の低いロリ顔の女性)の気がします。
美人タイプの女性は、案外、フリーですね。

投稿日時 - 2009-03-16 09:34:10

お礼

回答ありがとうございます!

なるほど。
つまり女性はモテキャラを演じるために嘘をついているということでしょうか。

しかし、私がそういった発言を目にするのは、現実だけではなく、ネット上に多くそういった書き込みがあります。
そういった人たちは、ネットの住民というか、バーチャルな世界でもモテたいということでしょうか。。
しかし、それは女性だけではなく、男性も同じことが言えるかもしれません。

社会的に成功している人なら外見が悪くても構わないとありましたが、どいうことえしょうか。。
つまり、「お金」ということでしょうか?
私は、女性が「お金」を持っている人のところに全く好みでもないくせに付き合っていると言う現実が理解できません。

社会的に成功というのは、そのお金とかそういうなんではなくて、「一生懸命」何かに打ち込んでいる、と他の回答者様から意見がありましたが、そういうことなんでしょうか?

確かにブ男と美女カップルを目にする時がありますが、それも「お金」で付き合ってると言うことでしょうか?

男性の意見からすると、ぶっちゃけ外見で言えば、顔と体型で判断すると思います。
身長はあまり気にしたことはありませんが、あまり低い女性は個人的に好きではありません。。
顔で判断するといっても、決して美人を選んでいるというわけではありません。
なので、男性も女性も同じくらい外見を見るといったほうがしっくりくるのですが。。

投稿日時 - 2009-04-05 13:27:37

ANo.43

>女性は外見より内面を見る
この言葉を真正面から見すぎです。

外見を全く見ずに、内面だけを見る、という意味ではありません。
外見はある程度見て「合格ラインであれば」内面を見て判断、
ということです。

故に、外見の時点でNGなら内面すら見ません。
「」でくくってるとこ重要です。テストには出ませんが・・・。


また、ジャニーズ等を初めとした外見を売りに出してる役者等は
どう足掻いても一般人には内面まで見ることは不可能です。
メディアに出している、演じた内面(つまり、これも外見)だけを
見る事を許されます。

そして、そういった外見だけで判断する人はオバカです。
ブランド品沢山ぶらさげて歩いてる=金持ち、と判断するくらいオバカです。
そういう人達はいつか気付くんですよ。自分がオバカだったことにね。
でも、その時にはもう時遅しです。


まとめとして・・・
質問者様を初めとして、人は情報を真正面からしか見ていなければ
それだけしか見えてこない。思い込みが激しすぎる、といっても
過言ではない。

当然、内面は大事だけど、外見もある程度は大事ということ。
それを大げさに言えば、内面重視という事になる。
そして、内面が良ければ少なからず外見もよくなる。
内面が悪ければ外見も当然悪くなる。
そういうことです。


物事は客観的に見ましょうね。

投稿日時 - 2009-03-15 20:25:08

補足

回答ありがとうございます!

私は女性は男性より内面で判断するというのは、私自身男性ですが、
男性の場合、asetontonさんの言うとおりに外見でも「合格ライン」的なものが存在すると思います。
それは好みも様々ですが、その合格ラインというかゾーン的なところに入っていなければ、恋愛対象にはなりずらいのではないかと思います。
ですが、女性の場合、例えそのゾーンから外れていたとしても、内面で補っていける的なコメントや回答が沢山ネット上でも存在するんです。
なのに、メディアでは勿論外見だけとは言いませんが、外見を売りにしているイケメン俳優とかアイドルが常に支持されていて、それは矛盾しているんではないか?と思いました。

しかし、やはり女性も、ある程度のレベルというかゾーン的なところに達しないと「内面すら見ない」んでしょうか。
私的にはそれが一番しっくりくる答えなんですが、ここで沢山回答してくれた皆さんの体験談にもストライクゾーンではないのに結婚している、そしてそれは「妥協」ではない。といったのがありました。
又もや矛盾しているように思えるのですが、そこはやはり女性っとひとくくりできないと言うことだと思います。
しかし、内面で外見をカヴァーできる女性の割合が男性のそれよりも多いのかもしれないという仮説まで達したところです。

ここからは、私の「主観」と「客観」説的なことなんで、気にしないでください。

真正面からしか見ていないと確かにその面からしか判断できなくて正確な判断が下せないですね。
ですが、こういった確実な答えが無い疑問の場合、客観的は「主観」になるのではないでしょうか?

というのも、客観するということは、何か「モノ」のようなものを外から観測するということとしていえると思います。
そして主観というのは、情報を得るもの、「意識」のようなものと捉えることが出来ると思います。

投稿日時 - 2009-04-02 13:50:47

お礼

ですが、この質問の場合、何を客観しているか?ということですが、私はそもそも形の無いもの、つまり「意識」について質問しているのであって、それは「主観」を「客観」するということになります。
つまりもし、観察するものが形のあるモノだったとすると、例えば、ピーマンだとしたら問答無用で「緑」と描写することが出来ます。
しかし、例えば、ピーマンはまずいといった意識、つまり「主観」を客観するということは、その人にとってはまずいかもしれないけど、他の人は美味いと感じるかもしれないので統一出来ません。つまりピーマンがまずいという描写をするならば、「客観」=「主観」になるということです。

というよりも、もっと厳密に言えば、もし「モノ」を「客観」したとしても、それも「観察」して自分の中に取り入れた時点で「主観」になっていまいます。
そういっていまうと、実験とかのデータも全て、正確な「客観」としてデータがとれないではないか、ということになりますが、それは正しいです。
物事を証明するには物事の「外」にあるところから観察しなければ成り立たないとゲーテルの不完全性定理にもあります。
そしてその「外」が正しいかの証明も又その「外」のところから観察しなければいけないので、結局証明というのは初めから無理なんです。

だらだらと話を外しましたが、まとめると、
厳密に言えば「客観的」というのは存在しない
まぁ、そんなことを言っては何も出来ないのでこれは「屁理屈」と考えて良いと思います。
しかし、私のした質問のように意識、「主観」を「客観」するということは結局「主観」としてやらなければ何一つ定義できないということ。
それを「客観」としてやってしまえば、それはおかしくなります。
つまり、思い込みが激しいかもしれませんが、その「思い込み」を「思い込み」として発言しないと、何一つ定義できないと言うことです。

投稿日時 - 2009-04-02 13:50:30

ANo.42

質問者様に聞きたいです。
あなたは、可愛い子やイケメンに特別な意識は持っていませんか??
他の人より可愛いから緊張する・・・あの人はモテそうだから軽くて性格悪そうなど。
そういうことを思ったことがあると思うんですけど。
そう思っている時点で、内面や外見が理解できるはずがありません。
だから、女性でも男性でも関係なくあなた自身が決めることなんですよ。
現代では、あなたのような意見を持った人が大勢居るそうです。
なので、恋人に外見は求めないというのは、あなたの考えならば嘘になりますね。
確かに、イケメンは得ですよ!!でも彼らも彼らなりに悩みもあるんですよ。あなたは顔が良いだけで寄ってくる女性を彼女として迎えたいですか??
そして、なぜイケメンが支持されるかというと、生物学的に証明されているじゃないですか。女性はよりよい子孫繁栄を望むのです。
数ではなく質なんですよ。
なので、やはり矛盾しているというのは一般的には正しいですよ。
ですが、人間も馬鹿では無いので、どうやったら幸せになれるか考えたときに内面が大事だと感じる人が居ます。
なので、答えは、内面を重視で見てくれる女性を探し出す。
これがあなたに与えられたミッションですよ。
僕もオタク気質ですが、彼女も理解してくれましたよ。
残念ながらイケメンという部類に入りますが。
確かにオタクだと分かると引かれることが大半で残念ですが。
質問者様の言うとおり、矛盾してると考えたくなる気持ち分かります。
ということで、外見が良いほどチャンスが増えるんですね!!
だから、だから矛盾してると思われる人が増えるんです。

あまり説明になっていなくて申し訳ありません。
参考にしていただけたら幸いです。

投稿日時 - 2009-03-15 20:12:40

お礼

回答ありがとうございます!

確かに私はイケメンや可愛い子などの「外見」に関して強い「偏見」があります。
というのも、私は女性は外見が良い男と付き合わなければ幸せに成れないといった偏見が昔からありました。
なのに、ある女性の友人に私レベルの外見の男性と結婚しようとする現実がありました。
私はそれはその友人は「妥協」しているのではないか?と言う思いに発展していきました。
snow_09さんの言うとおり生物学的にもやはり矛盾しているような気がします。
つまりその友人はやはり100%幸せではないのに結婚することになってしまいます。
友人として私はそれを認めて良いのかと思ってここに質問したというのもあります。

私もイケメンの部類には絶対に入りませんが、彼女は居ました。
ということは、彼女は内面を重視しているのか?
私は見ての通り強い偏見持ちに、さらに変な屁理屈までこねだしたりする内面も最悪な人間です。
ということは、彼女が私と付き合った理由というのは
「寂しさを埋めたくて妥協した」、「付き合っていること自体を目的にしていた」、「かわいそうだとおもって同情した」などといったそれも愛なのかもしれませんが、「純愛」では無いと思います。
つまり、女性は「純愛」でなくても付き合うことが出来るという証明でもありました。(無論男性もそうなのですが
ですから、同じように友人も
「純愛じゃないのに結婚する」ということもあるということです。
外見は私レベルだったので、もし女性が外見で判断するということであれば、即その結婚は愛が無いことになります。
しかし、私自身その相手の内面までは知りませんし、もしかしたら最高に良い人なのかもしれません。
つまり、もし女性が内面を外見より判断材料としてみているのだとしたら、その結婚は「純愛」である可能性もあるわけです。
なので、もし後者なら、私はその結婚を祝福してあげれるかもしれないと思ったのです。
今は、皆さんの回答で、色々学ばさして頂いて、女性のことについて色々新しい発見がありました。
今では賢い判断がつけられそうです。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-25 14:29:58

ANo.41

私は男性のほうが外見を気にしてるというのは大体あってるんじゃないかと思います。あるいは女性のほうがより外見を重視されると言ってもいいかもしれません。
今までの回答の理想と現実という流れからは外れますが、ぱっと見て美人ではない女性の芸能人て本当に少ないと思いませんか?お笑いとか演技派の女優さんたちだけですよね。女性のお笑いの方だって一般レベルで見たら美人多いです。そして美人ではない人たちはブスというキャラで売ってます。そうしないとテレビ映れないから。
アナウンサーやキャスターも男性はそこまで美形をそろえているわけではないのに女性は美人ではない人はいません。
スポーツ選手など美を競っているわけではない分野で活躍されている方も女性で美人なら必ず美人○○という呼ばれ方をされますよね。そんなところで勝負している人たちでもないのに勝手に評価して、どれだけ外見気にしてるんだって思います。
ジャニーズなどイケメンが注目されているといいますがむしろメディアにいる女性は美人なのが前提なので誰に注目したって美人にあたるんじゃないですか?美人なのはあたりまえ、その上になにかないと注目されないような気がします。それほど女性は外見を重視されているのではないかと思います。たとえば女性が仕事ができたって男の人は「○○さん女の子なんだから仕事がんばるよりキレイにしといたほうがいいのに」とか平気で言いそうです・・・。

投稿日時 - 2009-03-14 23:38:17

補足

回答ありがとうございます!

好みはそれぞれだと思いますが、確かに不細工な女性の芸能人はあまり見ませんね。
男性の芸能人だと、オッサンと呼ばれても良い年の人もいっぱい活躍してて、女性の場合あまりある程度の歳を越えると露出がドラマ以外ではあまり無いと思います。
ですが、女性のお笑いの芸人が売れているのは何故か?
っていうことですが、ぶっちゃけ私の推測に過ぎませんが
それを支持している大半は「女性」ではないんでしょうか?
「不細工」でもテレビに出れるといった希望のような形で、
たとえ面白くなくてもブスキャラで成功しているんではないでしょうか?
逆に「イケメン」で売ってる男の芸人を支持しているのも女性が大半だと思います。
というか、お笑い自体支持しているのは女性の方が男性より多いと思います。
勿論、私もお笑いは好きですが、ライブに行くほど熱狂的ではありません。
実際ライブに行ったことが無いので分からないんですが、テレビなのでステージ型というかトークライブ的な感じの番組から見える観客は殆ど女性だという印象があります。
つまり、男性も女性もお笑い自体は好きなことは否定しませんが、熱狂度から言えば女性の方が多いと思います。
つまり、芸人人気ランキング的なことに参加しているのは女性が男よりも多いと思います。
それだと、イケメン芸人と呼ばれる人たちが栄えているのも理解できると思います。

個人的な意見かもしれませんが、アナウンサーにしても、タレントにしても、本当に美人かなぁ?と思える女性芸能人は一杯居ます。
無論不細工では絶対に無いと思います。
なので、女性にとっては女性芸能人は殆ど美人に見えるかもしれませんが、男性から見て同じ視点に立てるかと言えば疑問です。
逆に男性芸能人も、歳の範囲などは確かに広いとは感じますが、男の立場から言うとその人たち全員イケメンではないかもしれませんが、絶対に不細工ではないと思います。

例えば、典型的な不細工といって岩尾とかあげられていますが、私からしてみれば、確かにイケメンではないと思いますが、本当にそんな言うほど不細工かぁ?と思います。
むしろ、肌も荒れていませんし、デブって感じでもないですし、ちゃんとお洒落とかすればそこそこイケるんではないか?と思うくらいです。

投稿日時 - 2009-03-25 13:45:39

お礼

なので、女性の視点からしてみれば男性芸能人は不細工な人が多いように見えるかもしれませんが、男性からしてみると違うかもしれないということです。

しかしながら、確かに美人○○などと美を競って居ないのにスポーツでもそういったネーミングが付いていますね。
しかし、

>美人なのはあたりまえ、その上になにかないと注目されないような気がします。

とありますが、その人たちは美人と呼ばれていないアナウンサーやタレントより外見が上か?といえばどうでしょうか?

私的には本業のタレントさんのほうが断然外見について言えば上だと思います。

むしろ、「美人」とつけることは

女性は外見を気にしている=>美人とつけることが最大の褒めコトバ

といった感じで、最大の賞賛としてそういったネーミングが「女性」のためにつけられているんではないでしょうか?

なので、例えば女性が仕事が出来たとしても、(自分自身について)男性は仕事を重視つまり外見より内面を重視していて、女性は外見を重視しているといった「男性」の偏見から

>「○○さん女の子なんだから仕事がんばるよりキレイにしといたほうがいいのに」

などといった発言が出るんではないでしょうか?
つまり、女性は昔から化粧をしたり、ファッションなども今は男性の部門も増えては着ていますが店舗数からしても女性の服屋の方が断然上です。
つまり、女性は外見を重要視しているといった観念が植え付けられているからこそ、むしろひどい言い方ですが、女性は外見を整えること自体が当たり前といった感じになっていて、仕事なんか男性に任せて、本業の外見を先に整えた方がいいんじゃないか?といった女性からすると勘違いはなはだしい発言が生まれるんではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-25 13:45:19

ANo.40

こんにちは! NO.31で動物から見た回答をした者です^^

お礼コメント拝見しました。ありがとうございました。
文才の無い長文回答を解読してくださって、嬉しく思いました。

理解していただいているとは思いますが、動物でも人間でも、「例外」
はたくさんありますので、あくまで傾向のお話です。
かくいう私も、女性なのに男性っぽい趣向は多々ありますので^^

ご質問にお答えします。

■オスが派手な外見をしている動物の場合(オスに優先選択権)
>オスが派手でメスが地味ということはメスは外見に惹かれるけど、オスは
>外見以外の要素で判断するということになりませんか?しかも、メスは
>外見の悪いオスは振られて、外見の良いオスだけ受け入れられると言うこと

オスは健康なメスを選び、他の要素はそれほど気にしていないように思いますが、
私は専門家ではないのでそこまでは分かりません(すみません)。
もしかしたら、健康かつ見た目が好みなメスを選んでいるかもしれませんね^^
どちらにしても、内面を見てからの求愛はで無いといえると思います。
初めて出会ってすぐにアプローチですので。
アプローチを仕掛けるのはオスですから、優先選択権はオスにあるとはいえ。
実際は振られるオスも多いでしょうからメスの方が選ぶ権利は大きいとは
言えると思いますね。

前回の回答は、少し説明不足でしたね。
外見の派手なオスは、外見的にはそれ程 個々に違いは無いのです。
羽の汚いオスのクジャクは居ません。みんな綺麗です。羽の大きさなど
若干違いはあるかもしれませんが微々たるものだと思います。
では何故振られるオスがいるのか?
メスが外見に見とれる習性を利用して気をひいた後は、ダンスをして求愛行動を
する動物も多いです。気をひいた後はパフォーマンスにかかっているわけです。
パフォーマンス中に他のオスが近づいた場合、オス同士でケンカして強さ
を競い始める動物も居ます。派手な外見を持つオスでも、内面を磨かなければ
メス獲得は厳しい状況も多いと言えると思います。
(鳥類にこのパターンが多い)

■オスが派手な外見をしていない動物の場合(メスに優先選択権)
>メスがオスを選ぶ場合、内面重視とありました。そうかもしれません。
>ですが、オスはそういう場合どうするんでしょうか?
>その場合は外見の良いメスだけを受け取るということになるんでしょうか?

オスが派手な外見をしていない動物は、一夫多妻が多いです。
一夫多妻といいますか、ほぼ「夫婦という概念」は無いような感じですね。
群れをなしている場合が多く、繁殖期、ボスとなるオスはその群れにいる
ほとんどのメスと交尾しますので、群れに居るメスは基本的には全て繁殖対象に
なると思います。群れのメスは、ボスが選ぶとはいえないと思います。
母娘や姉妹など、血縁関係のメスが群れていることも多いので。

ボスは外見で選ばれることは無いので(統率力がある、ケンカに強いなど)
メスはボスに内面的な魅力を感じているということになると思います。
とはいえ下っ端のオスと交尾するメスも居ます。この場合のメスは、ボスに
選んでもらえなかった者も含まれると思います。群れの一員なのに、何故
選んでもらえないのか?ん~そこは動物に聞いてみないとハッキリとは分から
ないと思いますが、外見要素も内面要素(群れなので知り得る)も原因になる
のかもしれませんね。

■全体的なこと
>オスはメスを外見で判断しないのが多いという結論の方がメスはオスを
>外見で判断しないというのよりも妥当な気がします。

ん~そうですかね? 『オス→メス=外見 メス→オス=内面』 の傾向という
見方になると思うのですが。私が自分で読んでるからですかね(汗)。
こちらの回答も合わせて読んでいただいた場合も、同じ感想になるか
教えていただければ幸いです^^

投稿日時 - 2009-03-14 13:27:29

補足

又の回答ありがとうございます!

色々忙しくなってしまい、お礼が大変遅れてしまいました。
本当に申し訳ありません。

まず、最初のオスが外見は派手だけども、他のオスと違いはあまりない、とありましたが、それは人間の視点からだと思います。
人間界で言えば私だけかもしれませんが、玉木宏とオダギリジョーの違いがあまり分からなかった時期がありました。
もし他の動物に理性があったとしても、人間にも分からなかったんだから違いは到底分からないと思います。
それに、私から見て、鳥なんて種類が違っていても皆同じように見えてしまいます。。(洞察力が無いだけかもしれませんが。。
つまり、外見の違いなんていうのは、鳥の視点になってみないと分からないと思うのです。
どちらにせよ、内面ではないことだけは確かというは同感です。
そして、ダンスなどで求愛とありましたが、それも外見をパスしてからの話ですよね?
つまり、内面も磨かなければ駄目と言うのもありますが、それは外見を求めていないということでは全く違うと思います。
むしろ、外見が最初の関門なのですから、外見が良くなければ内面すら見てもらえないと言う、完全なる外見重視プラス内面も見るということになりませんか?
つまり、外見だけ見るよりもさらにハードルがあがっているわけです。

オスが派手な外見をしていないのは一夫多妻が多いとありましたが、
それはどういうことかと私的に思うのですが、
夫婦と言う概念は無い、つまり「愛」よりも「繁殖」といった事柄を目的としている気がします。
つまり、繁殖出来るなら、血縁だろうがなんだろうが何でも良いということです。(実際は全く動物学については無知なので分かりませんが
その点からみて、外見も内面も関係ないので、下っ端のオスと交尾する雌というのも説明がつくかもしれません。
どちらにせよ、人間のような「愛」という概念と「交尾」ということ自体は必ずしも等しくないということです。
どっかで習ったのですが、人間においても、「交尾」と「愛」は独立しているといってもいいらしいです。
つまり「交尾」したからといって、そこに「愛」があるとは言えないということです。

投稿日時 - 2009-03-25 12:48:11

お礼

私の理解力が乏しいのは本当に申し訳ありません。
-rino-さんは動物的視点から、健康であることや、ケンカに強いなどといった外見ではない因子で「交尾」するかどうか決める場合もあるとありましたが、まず要約して私が感じたのは
・まず鳥の場合、外見をパスしてからじゃないと内面が発揮されない=内面で判断しているということには絶対にならない。むしろ外見プラス内面で決める力をメスが持っているので、オスはメスを外見で選べる力は持っていないんじゃないか?つまり、こんなにメスがオスの選抜基準が高いので、オスが生殖するためにはメスを一々選べる状況にあるのか?=オスが外見で選べる立場に居ないという考えの方が普通じゃないのか?

・生殖することと「愛」とは決して同価値ではない。
血縁同士で交尾するくらいですから、選んでいるというより、生殖機能がある動物ならどれでもいいといった印象です。つまり、確かに力が強いボス的存在のオスはメスを惹くことが出来るかもしれません。しかし、生殖しているからといってそれの証明にはなりえないんではないか?


ということです。

私が単に動物に関して無知であって、交尾やパフォーマンスについて何を意味しているのかただ理解できていないだけかもしれませんが;;

でも、又興味深い意見とても嬉しかったです。

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2009-03-25 12:47:48

ANo.39

それ自体間違ってますよ。

オス・メスの違いではっきり違いがあると言えるときは、体の仕組みの違いとか、男性ホルモンや女性ホルモンの作用で物理的にどうしてもそうなってしまうときだけでしょう。

外見より内面に価値を求めるかどうかは個人の問題。

その人が恋人には求めないと言ったことが嘘かどうかも個人の問題なので、嘘と決め付けることはできない。その人にとっては本当にそうなのかもしれない。

投稿日時 - 2009-03-13 17:04:42

お礼

回答ありがとうございます!

今までと違う、新しい意見ですね。
やはり個人の問題なのかもしれません。
ですが、オスメスの違いに、体の違いなどがありましたが、
それが恋愛に対する価値観を影響していないとは絶対に言い切れないと思います。
男性が女性より力があるといった単純なことで、今は変わりつつありますが、男性優位な社会が築き上げられたわけですから、根本的な体の違いというのは影響がすごくあると思います。
ですので、個人といっても必ずパターンがあると私は信じているのですが。。

投稿日時 - 2009-03-22 14:46:40

ANo.38

私はジャニーズ系 大好きです。

でも主人はメタボだし顔も・・・

なんでつきあったかというと、恥ずかしがりの私が「トイレ行きたい」って素直に言えたからです。 そうゆう空気って大事だよ。 ブサイクだから言えたんじゃないです。一緒にいて心地いい人というのはいるもんです。そういう人、見つかるといいですね。

投稿日時 - 2009-03-13 16:25:38

お礼

回答ありがとうございます!!

実際にジャニーズなどのファンからの回答はすごく参考になります!

トイレに行きたいといえたから、というのはとても興味深いです。
一番一緒に居て心地良い人、例え他に外見がジャニーズ系がいたとしても前者を選ぶということでしょうか。
つまり、外見が好きで内面がたとえ駄目だったとしても、その駄目な内面までも好きになるということは女性にはあまりないのでしょうか。。
私は男性ですが、もし外見が良くて、内面は我侭な存在だとしても、とても飛びぬけて相性が合わなければ、その人に合わせようとある程度努力するかもしれません。。

やはり空気というか、雰囲気というのは大切なんですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-22 14:37:36

ANo.37

こんにちは。21歳女です。

これまでの書き込みと重複する部分があるかとは思いますが・・・

>こんなに外見をメディアには求めてるのに、(たまに宗教みたいにイケメンアーティストなどにのめりこんでる人も居るのに)
恋人には求めないとか嘘としか考えられません。

私も以前はそう思ってました。
すごく美形な芸能人にはまった時期がもあり、その時は、「恋人も美形じゃないと嫌だ!」とも思ってました。


でも実際恋人には求めないものなんですよね。
悲しいかな、芸能人というのは、大半の人にとってあくまでも、「夢見るための材料」でしかないんじゃないかと。想像を膨らませるだけの。。

近年になって、私にも恋人というものができたのですが、
その人がいわゆる「美形」かと聞かれたら、そんなことはないです。
自分の中の「美形」の基準には合いません。

でも、私はその彼を「かっこよくて素敵」だと思います。
また、好きな(美形の)芸能人が傍にいてくれなくても何ともないけれど、恋人には傍にいてほしいと思います。

遠く離れていて現実感のない存在である芸能人と、近くにいて現実感のある恋人。
求めるものが違ってくるのは、「必要とする理由」がそれぞれに対して違うからではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-12 13:49:51

お礼

回答ありがとうございます!

女性でも最初はそう思っていたというのは、新しい発見でした。
恋人に内面を外見より求めることがあるというのは女性は生まれつきというか、本能的なものだと思っていたのですが、とても興味深いですね。

美形の芸能人よりも外見だけいえば自分の理想のタイプかもしれないけど、その恋人に傍に居て欲しい、というのは少し感動しました。
夢を見るための材料つまり、やはり「仮想」と「現実」を女性は上手く分けているといった回答が多いです。
やはり、たとえ外見がパーフェクトではなくても、それは妥協して付き合っているというのではなく、それでも一番幸せということでしょうか。

「必要とする理由」というのは考えさせられました。
確かに、外見が良ければ良いほど良いけど、それが必要なのか?と聞かれれば、どうなのか。。。
んー。。。
難しいですが、とても参考になりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-03-20 10:26:13

ANo.36

はじめまして。
以前何かのメディアで聞きましたが、女性は本能から身長が自分よりも高い男性を好きになる傾向があると。
そこに、個人の育った環境などの影響があったとしても、そのふれ幅は少ないそうです。

人間以外の生き物を見れば、メスよりもオスの方がキレイな動物が結構います。
男性は外見を重視し、女性は身長をとそのメディアでは言っていましたが、実際それを人間に当てはめても納得いくような気がしないでもありません。
実際男性の方が女性よりも身長が高い方の方が大半だろうし、キレイな女性が多く感じるのも間違いありません。

では、質問者様のおっしゃるように女性は外見を重要視していないと言うのは嘘ではないかと言うのは重要視している女性もいるが、男性にもまた同じようにいると言うのが本当ではないでしょうか?
オタクと言うのは秋葉原発祥の言葉と聞いた事があります。
アイドルを追っかける男性をオタクと言うのではなく、自分の身なりそっちのけでアイドルにお金をかける男性をさしているのではと思ったりもします。
電車男の映画のイメージが強いので、間違いないと言えませんが、オタクの方と言うとどうも外見を整えている男性が少ないような気もしないでもありません。
単に女性は自分の身だしなみを整えるのが好きな人種なので、
身だしなみの整った男性=芸能人と言う考え方があるのかもしれません。

ですが、実際は芸能人とお近づきになる事は少ないので、
結果的に身近にいる人。→その中でも出来れば、話の合う人、優しい人、経済的な魅力のある人、頼りになる人。→やっぱり内面が良くないと。
と言う風になるのではと思います。
それに出来れば外見もついてくれば言う事ないなーが一般的な女性の感覚ではないですかね。


私もかっこいい芸能人は好きですが、あくまで見てるのが好きなだけで、実際私のダンナはイケメンと言われる方ではありませんよ。
つまりは女性に限らず人間は高嶺の花が好きなのでは。
手が届く事はない、自分が彼女(彼氏)にはなり得ないので、かっこいい人(可愛い人)を見れるならと思う傾向があるからではないでしょうか?
男性だって美人な奥さん(彼女)がいれば言う事はないが、夢の話と芸能人や街中のきれいな女性を見れば目の保養と目で追ってしまうのと同じですよ。

結局は
自分の身の丈にあった自分に身近な人と付き合う事が多い→結果的には内面を重視した→女性は外見より内面を重視しますよ
と言う言葉になってくるのではと思います。

メディアにイケメンが多用されているのはそれにまつわるお金の流れを作るため。
男性がアダルト雑誌やDVD、アイドルの写真集を買うのと一緒です。
女性向けのアダルト雑誌やDVDはありませんし、今でこそありますが、芸能人の写真集と言うのは男性向けよりも目立たないから?ではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-11 22:20:34

補足

回答ありがとうございます!

男性は女性より基本的に身長が高いですし、自分自身標準の身長ですが、やはり男でも長身に憧れますね。
やはり身長っていうのは重要みたいですね。

他の動物を見てもオスのほうが外見が綺麗な方が多いとありましたが、そこから考えても、やはり男性のほうが外見を重視しているという結論には逆はあっても、ならないと思います。
何故ならオスが綺麗ということは、それを需要しているのはメスですから、メスが外見を重要視しているということになるからです。
オタクというのは、私もオタクの友達が何人か居るのですが、
その人たちは、彼女が出来ないからそういうアイドルに走っていて、彼らはそれなりに頑張ってもてようとファッションなども努力したのですが結局彼女が出来なくて、「お洒落しても意味が無い」、「誰も気にしない」と言った感じでワザと身だしなみは整えていないみたいです。
ですが、考えてみてください。彼女の居るオタクというのは、あまり多くないと思います。
男性にとってオタクというのは、現実逃避のようなものだと思います。
そして、それは女性の男性アイドルに求めるそれと違う気がします。
というのも、女性はたとえ彼氏が居たとしても堂々と男性アイドルなどを応援したり熱狂したり、さらにはコンサートに彼氏を連れて行ったりするような人も居るみたいです。
その行動事態理解が難しいのですが、ここの回答を色々見てきて、恋愛とそのアイドルを見るとかそういうなのは油と水のような関係で、男性にはあまり無い感情だと思います。
普通男性がもしアイドルが好きだったとしても彼女が居たとしたら、その人に気遣って絶対にライブに一緒に行くというようなことはあり得ません。
女性にそれが出来るということは、全く罪悪感を感じていない=恋愛と全く別物だから っという考えも出来ます。

投稿日時 - 2009-03-17 10:46:14

お礼

男性と女性とも同じような感じとありましたが、確かに可愛い女性が居れば目で追ってしまう時もあります。
全く面識の無いパターンが多いので、恋愛対象としては確かに見ていません。
ということは、もぅ男性も女性も考えてることにあまり差異はないと言うことになります。
でも、そう考えてしまうとやはり女性は男性より内面を見ると言うのは間違いということになります。
お金のためとありましたが、お金を作るにはそれはメディアの提供に対して需要しているものが居ないと成り立たないわけで、需要しているのは主に女性が多いと思います。
ということは、振り出しに戻って女性の方がイケメンなどをメディアで要求することなどについての解釈が付かなくなるんではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-17 10:45:53

ANo.35

以前NHKで放送された番組にトピ主さんの答えがありました。

●女が男に求めるもの

「安心して子供が生める環境を提供してくれるかどうか」

 その環境とは。。

・外敵から守ってくれる
 (人間の子供は小さいうちは世話する必要があるため、女性は外敵から身を守ることができない)
  →強さ

・安定して食料が獲られる
  (小さい子供をかかえていると食料を調達できない)
  →経済力

・精神的ストレスがない(ストレスがあると子供が出来にくい)
  →優しさ
  →誠実さ


●男が女に求めるもの

「自分の子供を生んでくれること」

・健康的な体
  →くびれのある体型(子供が生める証)


男も女も「美しい」ものが好きです。これは大前提です。
だからアイドルに憧れたり熱中したりします。

でも現実にはそんなアイドル並みの美しさを持つ人はごく一部だし、
その条件を譲らなかったら恋愛も結婚もできません。
だから「美しさ」に関しては多少の妥協をして相手を選びます。

でも聞いてください!!

ここでいう「妥協」というのは女性にとってたいしたことではないんです!
まれに絶対顔がハンサムじゃなきゃ嫌!という女性もいるのですが、
多くの女性はそこまで顔にこだわらないんです。

女性にとって重要なのはあくまで上にあげた理由、つまり優しさ、誠実さ、経済力など
の内面なんです。
これは太古の昔から遺伝子に刻まれた本能だそうです。

もちろん恋愛するとき「この人と付き合ったら安心して子供が生めるだろうか?」
なんて考えません(笑)。でも本能的に優しさや誠実さや経済力を求めてしまうようです。

これが「女性は外見より内面を重視する」と言われる理由だと思います。

ちなみに私自身もダンナの顔は決してイケメンではありませんが、
だから何?って感じです♪
心から一番大好きな、理想の人と結婚しました。
「妥協」したなんてこれっぽっちも思ってません。本当に。
私の周りも美女+ブサくんカップルはたくさんいます。

メディアでイケメンが流行る理由は、単純にお金が儲かるから。
女性のほうが抵抗なくアイドルグッズを買うし、キャーキャー言っても
あまり恥ずかしさもないです。
男性はアイドルに熱中してるとかっこ悪いっていう印象があるので、女性
ほどお金を落としてくれません。
だから女性をターゲットにしたイケメン関連の商売が流行るのではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-10 12:25:56

お礼

回答ありがとうございます!

なるほど。女性と男性の求めるものというのは大変興味深いですね。
そういう観点から攻めて見ても、やはり女性と言うのは男性を選択する因子が男性が女性を選択するのよりも多いと思います。
それが本能なんですね。やはり女性と言うのは子孫を残すために男性よりも負担も重要性もあると思います。ということは決して外見だけで判断して見ても、子孫を残すということについてでは充分な情報量ではないということだと思います。
それだと、外見以外の因子で女性は男性よりも判断するというのは矛盾していませんね。
大変興味深いです。
しかしながら、外見以外の因子も考慮するということでは効果的ではありますが、外見を重要視しないという説明にはならないと思います。
でも、それの説明に、外見を妥協するのは別に女性にとってはたいしたことではないというのがありました。
ii93さんの旦那さんも外見は完璧ではなくても、一番大好きな理想の人であると言うのはやはり、外見以外の因子の方が外見の重要性よりも女性の場合大きいのかもしれません。
すごく安心しました。

確かに男性が女性アイドルにキャーキャー言っていると周りからキモイと言われそうですね。。
さらに女性アイドルは年齢的にも低いパターンが多いので、ロリコンとも呼ばれそうです。
ii93の仮説と体験談、すごく参考になりました!
ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-03-16 11:27:24

ANo.34

女性アイドル(の外見)が好きな男性と、
男性アイドル(の外見)が好きな女性、
数はそんなに変わらないのでは?と思うのですが、

「実際にCDを買ったりグッズを買ったりTVで見てキャーキャー騒ぐ人」
の割合が、女性の方が高く、しかも一人当たりの熱狂度合が高いと思うんです。
良い意味でも、悪い意味でも、女性の方がしつこいし執着する。
女の人の方が、何かに夢中になっている自分に酔いやすい。
それがCDの売上にも影響しているんじゃないでしょうか。
メディアでイケメンを取り上げるのも、「イケメン好きな大勢が反応する」
からではなく、「一部の熱狂的ファンの人が猛烈に喜ぶ」から
じゃないかと思っています。熱狂的なファンは、そうやって取り上げれば
取り上げるほど、お金も落としてくれますし。
(過去自分もそうだったから言ってるだけで、女性を卑下している
わけでは決してありませんよ^^;)

「女性は外見より内面を見る」というのはお互いを知って
トータルで相手の男性を判断する最終的な段階。
最後の審判(!?)で外見は妥協できても、内面は妥協できない、という
人が男性より女性に多いのは確かだと思っています。

余談ですが、知り合いで
「顔さえ可愛ければ性格どうでもいい」と言っていた男性がいましたし、
「性格が合えば顔は全く気にしない」と言っていた女性もいましたが、
どちらも逆の考えの人にはまだ出会ったことがありません。

投稿日時 - 2009-03-10 11:36:58

お礼

回答ありがとうございます!

なるほど。つまり、アイドルなどに熱狂的になる女性というのはごく一部であることであって、全体として、女性がイケメンがCD買うほど好きということではないということでしょうか。
ということは、女性はイケメンに限らず何かに執着するのが男性のそれよりも強く熱狂しやすいということでしょうか。
そしてごく一部の女性はその対象にイケメンとかアイドルになっていて、その人たちが男性アイドルのCDの売り上げに貢献するということでしょうか。
しかも、それはアイドル自体に熱狂しているのもあるかもしれないが、それをしている自分に酔っているという発想はなかなか興味深いです。

しかし、ごく一部といっても、CD売り上げからしても、何万人もそういう女性がアイドルやイケメンに熱狂しているということは、男性よりも女性の方が外見で熱狂しやすいと言うことにも取れます。
熱狂している自分に酔うという点から見れば、恋愛とは独立していますから、恋人になると内面を重要視するというのに矛盾は起こりませんね。

それでも、最終審判、つまり内面を見るのは女性も外見をパスしてから、というのは男性も女性も変わらないんですね。
でも、外見があまり良くなくても妥協することが出来るが、内面では出来ないという女性が多いというのは考えさせられました。
確かに、男性はもし女性の内面が良くなかったとしても、外見が好みであれば、好きになろうと努力するかもしれません。
んー、とても興味深いですね。
参考になりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-03-16 10:15:52

ANo.33

質問者さんの他の方に対するお礼を読んで、質問者さんが問われていたことの意味が分かりました。正直、ただ屁理屈をこねたい人なのかと思っていました^^;すみません。
女性は、理想(夢)と現実の世界を切り分けるのが上手な生き物、というのが一番近い回答かな、と思います。それは、私自身に限って言えば、諦めた結果というわけではなくて、どちらもそれで満足なのです。
理想は理想で、アイドルを見ていれば叶えられる現実。現実は現実で、今ちゃんとここにある。それでいい。質問者さんの考えでは、「外見内面どちらも兼ね備えた人がいいのだから、やはり諦めでは?」となるかもしれませんが、本当に諦めたわけではなく、求めていません。
じゃあ、どうして美形な男性を実際には求めないかと言うと、それはもう、男性としてというより、どなたかがおっしゃられているように、ミッキーやプーさんやキティちゃんが好き、エビちゃんモエちゃんが可愛いと思う、というのと、同じ次元なのです。質問者さんから見て、イコールで結ばれていることも、女性からしたら、「それとこれは別」という一言で終わりのような気がします
あと、アイドルには流行というものも影響します。みんながカッコイイという人がカッコイイ人、という。でも、個人の本当の好みは、流行ではないですよね。元彼女さんの歴代の恋人が普通の人たちばかりなら、元彼女さんが本質的に求めている男性はそういう人、ということだと思いますよ。

私も、ただ「冬と夏、どっちが好き?」と訊かれたら、「春か秋かなあ」と答えそうです。
その心は、「冬と夏と訊くということは、季節であればいいのだろう。どっちもいまいち。春や秋の方が好き」という単純なものです。「冬は寒いし、夏は暑いけど、どっちが好き?」と訊かれたら、どちらかに絞って答えると思いますが。

投稿日時 - 2009-03-09 18:26:03

お礼

すみません;下の回答しか読まずに下のお礼をしてしまいました;

なるほど。妥協というわけではなくて、その完璧というか、両方を備え持つ存在すら「求めていない」んですか。
男性としてかどうかはいえませんが、私は、確かに大雑把に言えば、付き合うときに理想のタイプぴったしというような女性は求めていません。
ですが、外見が重要な因子になることは間違いありません。
むしろ、内面はもし我侭だったとしても、それ自体を好きになることはよくありますが、外見が美人だったとしてもタイプでなければ、付き合わないかもしれません。。
何回も前回で言ったのですが、男もそうなんだから、同じ人間である女性も同じことを考えているんではないかと思っていました。
私の元彼女は、アイドルマニアでしたが、それ以上に本当に優しい方でした。
私も、外見は全然良いほうでは無いのに、しかもこんな性格なのに、付き合ってくれました。
なので、彼女のことならもしかして本当は外見のこともあって100%満足できないけど、その人の情熱というか愛に同情して一緒になる可能性も充分にあると思いました。
それはそれで幸せかもしれませんが、私としてはやはり自分が幸せに出来なかった分、一番幸せになってもらいたいんです。
歴代の恋人については、よく知りませんが、本質的に求めている人が、アイドルに求めるそれと違うのかもしれませんね。
少し安心出来ました。今も、少しは蟠りがありますが、素直に祝福できそうです。

冬と夏の件も興味深いですね。
冬は寒いし、夏は暑いけど、どっちが好きという答えにはどちらかに絞って答えるというのは、逆にこちら側が絞って答えるのが異例のように感じさせられました。それからも、女性と言うのは範囲が広いというか、例えばこの質問で言えば外見とかに縛られずに自由な発想をしているのかなぁ、っとも思えました。
大変面白いです。
再度ですが、ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-03-15 15:16:27

ANo.32

そもそも、ネットで彼女ができない云々を相談すること自体、また、その回答の真意を問う自体、ナンセンスではないでしょうか。
回答している人自身が、もしかしたら「内面さえ磨けばいいんだ!」と信じている人であるかもしれないのに。
こういう場では、自分も同じようなことで悩んでいたり、そういう経験をした人が回答したりするケースが多いと思うので、“彼女ができない人”に近い人が回答したところで、そういう回答が多くなるのは仕方ないと思いますよ。

私は「愛だけでもお金だけでも結婚できない。バランスが大切」と考えている人間なので、全くお金を重視しない相手を探すのであれば、それは個々人の自由です。
お金という表現を使わずに言うと、私は、仕事をまともにできない男性には魅力を感じない、ということです。毎日だらだらニートで家にいるだけの男性に対して愛しいという感情は湧きません。毎日会社に生き汗水垂らして働いている男性に対しては支えてあげたいという感情が湧きます。
支えてあげたい・一緒に歩んでいきたい、という感情は、それなりに相手自身も頑張って成果を出していないと湧かないものではないでしょうか(中には、自分ひとりでは何もできないような男性を愛しいと感じる女性もいるかもしれないので、これも人によりけりですが、おそらく多数派ではないと思います)。
また、お金がそのまま魅力というよりは、日ごろの成果はお金が一番わかりやすいから、収入が多い=頑張っているという印象にも繋がるのではないでしょうか。もっと具体的な条件がわかった場合はお金だけではありません。例えば、年収500万のパチプロと、年収300万のサラリーマンなら、偏見かもしれませんが、後者の方がいいという女性が多いでしょう。
それすら「職業ではなく、個人として愛してくれる人でないと嫌だ」とおっしゃられるかもしれませんが、身なりを含めての容姿、性格、職業、収入、全部ひっくるめてその人自身です。いくら稼いでもいくら貧乏でも、愛される人は愛されます。ある一つの条件だけ異なる場合は、好みでない異性<好みの異性、貧乏<お金持ち、になるでしょうが、ある一つの条件以外は全て一緒なんて人は存在しません。全て、容姿も収入も、その人全体を見ての判断だと思いますよ。

確かに今の時代、年収何億もの人が一晩にして無一文になる可能性もあります。ですが、その可能性は、どれほどでしょうか。細かく統計を取らなくても、年収3億の人が翌年年収2億になる可能性は多くても、年収3億の人が明日無一文になる可能性はかなり低いとわかるはずです。逆に、年収100万の普通のフリーターが、翌年年収500万になる可能性はどれくらいでしょう。問題は、もし、無収入になったとしても、そこで諦める人は、無収入になったからではなく、性格的に打たれ弱いから嫌気をさされた可能性もある、ということです。逆に、奮起して、一からやり直そうとする人なら、相手も一緒に頑張ってくれる可能性も大きいですよね。
うちも過去に父が事業に失敗し、年収1200万程度から、借金数千万になりました。一時期は飲んだくれていて、母も離婚を考えたようですが、倒産から2年後に就職が決まり、5年経ちます。今は年収350万ほどで娘の私と変わりません。家族を抱える50歳にしては情けない収入かもしれませんが、母も一緒になり、借金を返し続けています。お金があって豊かだった時より、二人はよっぽど仲良しです。
私は今の彼と付き合って4年目になります。彼は私と出会う前に大学を辞めてホストをしていて、出逢った頃は塾講師のアルバイト同士でした。ホストの頃は一晩で百万稼いだこともあるようですが、付き合ってからの彼の収入は月15万程度で、私がお金を貸したこともよくありました。今は企業に就職して2年で月収25~30万くらい。いつかは安定した職についてくれるだろうと思いながらも、内心、食べるのもやっとな彼の状態にうんざりしていました。もし、途中、収入だけを考えてホストに戻ったり、そのままアルバイトに甘んじていたりしていたら、呆れて別れていたでしょう。でも本人なりに頑張って就職して、成果を出して、昇進もしていくのを隣で見ていて、もっと支えてあげなくては、と思えてきたので、今があります。
分かりやすいかと思って、実際の話を書いてみました。

最後に、お金は、人間が作り出した価値観ですが、あなたは、その価値観を一切取り払って生活できますか?
お金無しには食料も買えない、住居も確保できない、光熱費も払えない、好きな女性が飢えていても愛しか与えられず、いずれ餓死させてしまっても、見ているしかないです。極端かもしれませんが。
恋愛は結婚とイコールではないですが、多くの場合繋がっています。結婚は現実的なものです。現実社会で生きるには、お金が必要不可欠です。恋愛段階でもお金の価値観、相手の収入が重要だというのは、つまりはそういうことです。
お金を持っている人間が、「お金ではなく、自分の本質を愛して欲しい」というのは解りますが、無い人間が、「お金が選ばれる要素だというのは納得いかない」というのは、エゴではないでしょうか・・・まあ、それも、個人の自由なので、そういう考えで生きてみればいい話ではあるのでしょうが、収入も容姿も、そこに固執して頑なにならなくても、柔軟に捉えてみていいと思いますよ。
貴方が思っているほど、容姿も収入も性格も重要な要素ではないし、貴方が思っているより、容姿も収入も性格も重要な要素だ、というのが真実だと思います。

投稿日時 - 2009-03-09 17:58:06

補足

又の回答ありがとうございます!

最近色々と忙しくて、皆さんのお礼が遅れてしまい誠にすみません;;


確かに、質問でも同じような偏見のある回答が募る可能性は大いにあると思います。
でも、だからといってその回答の真意を問うのがナンセンスだとは思いません。
私は、一部の人を除いて、質問に、善意で役に立ちたいという心理が回答者の中にあると信じています。私自身もそうです。
ですから、もしかしたら確かに彼女が出来ないといった質問に対して
外見を変えるのは難しいから、質問者にも出来るかもしれない内面を磨きなさいといった、優しさというか質問者を思ってそういう回答が生まれたのかもしれません。
ですから、私はそのことが本当かどうかといった意味の込められた質問をしたわけです。ですから
もし、ナニナニが真意で答えてますか?
と質問した場合、回答者は善意で回答するはずですから、わざと嘘を言う=悪意となるので、そういうことは無いはずです。さらに、mikko39さんの言う通り、自分も同じような経験をしたりした回答者さんが多いはずです。
つまり私の質問でいうと、他の彼女が出来ないとかそういう系の質問に内面を重要視しているといったような回答をした方達が回答してくれている可能性が高いです。
mikko39さんももしかしたら、そういう回答をしたことあるのではないでしょうか?
つまり、そういう人たちに私は聞きたかったわけですので、そして色んな方達が回答してくださって、私としては物凄く重要な意味がありました。
まさにナンセンスの逆です。

投稿日時 - 2009-03-15 14:10:06

お礼

お金の件についての話、私の人生で重要な参考になりました。
とてもありがとうございます。
つまり、どれくらい稼いだというよりも、どのくらい頑張っているかっていうことですよね。ほっとしました。
お父さんの年収が過去とはいえ1200万とはすごいですね。。
しかし、借金を背負ったとしても、そのお父さんを支えた貴方のお母さんはやはり「金」ではなく、「人自身」を愛していたからで、
そして、貴方の彼氏さんも、やはりその人自身を愛しているんではないでしょうか。
私は、例えばルパンに出てくる不二子のようにお金のところにほいほい付いていくような女性は生理的に苦手でした。
ですが、mikko39さんのお話を聞いて、そういうことか、と納得しました。

私は生活に、生きていくのにはお金は確かに必要不可欠です。
ですが、それは「生きていく」ということであって、「恋愛」の因子とは独立していると思います。
勿論、お金=頑張っている印 として見れば、理解できるのですが、
私の思う本当の愛というのは、貴方のお父さんとお母さんのように、例え借金をしたとしても、見捨てずに支えていくといったようなことです。
お金というのはやっぱり人間が作り上げたただの価値観だと思います。
汗水たらしてやっと得た一万円と、エリート社員が10分で儲ける1万では価値が全然違うと思います。
つまり、お金自体はその人自身の価値によって決まると思うのです。
ですから、その「お金」自身だけで女性がもし、男性を決めるのだとしたらそれこそナンセンスです。
これは私の本当に偏見なのですが、
柔軟に考えるというのは、確かにそうすれば全て辻褄が合うかもしれません。しかしそれは、例えば神秘的な現象があって、科学的に検証するのが難しい場合、それを「心霊現象」などといったようなボックスに入れることで曖昧にして辻褄をあわすと言ったような印象があります。
そうすることにしても、何の意味も持ちません。
心霊で終わってしまっては何も生まれません。
やはり、分析して論理的に思考しなければ、何も進歩しないと思います。
人の心にしても、女性の心理や色んな思考を検証することによって、色んなことが分かりました。とてもありがたいです。
mikko39さんのように幾度も回答してくださる人は本当に深くしることが出来てすごく質問してよかったなぁっと思えました。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-03-15 14:32:00

ANo.31

こんにちは^^ 既婚10年の女性です。

これまでの回答とお礼欄は流し読みしかしてません。
かぶってしまっていたら、申し訳ないです。

かなり個人的な見解です。

■メディアに外見を求める理由
まず最初に人間は置いておき、動物の話ですが・・・。
オスは外見が派手で綺麗、メスはオスに比べて外見が地味な動物がわりと
たくさん居ますよね。メスがオスの綺麗さに目を奪われカップル成立し、
交尾をして子孫繁栄しています。
オスが派手な種類の動物は、子孫繁栄のために「メスが外見に見とれる習性」を
利用しているのでは?と思います。オスがメスを選択するということだと
思います(失敗も多いでしょうが)。

そう考えると、人間の女性にも「外見が良いもの」に見とれる習性がある
人も多く、ディ○ニーランドの夢の世界、宝塚劇団などの華やかさ、花や
景色などに目を奪われる比率が男性より高いのかなと思います。
人間を見るときも、女性は外見が綺麗なものに目を奪われやすいと
思います。そういう女性は男性の外見だけでなく女性の外見にも目を奪われて
います。それでも女性アイドル相手に熱狂的になったりしないのは、同性で
あるがため恋とは混同しないからです。
見とれる相手が男性だと、「かっこいい~!これは恋だ」と混同しやすい。

■恋人に内面を求める理由
では何故、恋人となるとそうではないのか?
恋人との関係は、恋ではなく恋愛だから。恋と恋愛は別物です。
恋は一方だけで成り立つ物、恋愛は一方だけでは成り立たない。
学生時代の一方的な片思いをする女性は、外見の良い男性相手に恋することが
多いです。それは、本当に恋心の時もあれば、「見とれる習性」を恋だと
勘違いしている時もあると思います。
本当に恋心の時に成就すれば、恋愛に発展することもあるでしょうが、
習性を恋だと勘違いしている時には、恋愛に発展させたい気持ちも
欠落している場合が多いと思います。「見ているだけで幸せ」とかね。

メディアに対しては恋愛ではなく、「見とれる習性」との勘違いも含めた恋。
恋人に対しては恋ではなく、恋愛を求めているのだと思います。

動物の話に戻ります^^
オスが派手ではない動物は逆に、メスがオスを選択する傾向にあると思います。
これは、動物の生活環境などのの違い(群れをなして行動しオスがボスである、
一夫一妻など )があるからオスの派手な外見が必要ではないのでは無いかと
思います。この場合、強くて守ってくれる、エサを取るのが上手いオスを
選ぶ傾向にあるので、群れる動物だと相手はボスになります。 

つまり、
オスが子孫を残す相手の選択権を持っている場合は、メスの習性を利用して
なびかせ、メスが子孫を残す相手の選択権を持っている場合は、強いオスを
選びます。オスは健康なメスなら子孫繁栄の相手になり得るので選択幅が広い
ため、健康なメスを選んで自分になびかせようとし、選択の仕方は受身です。
メスは相手が健康なだけでなく、強く、エサも確保できる相手を選ぼうと
するので選択幅は狭く、そのため受身では居られません。

人間の場合は、子孫繁栄の相手を選択する優先権に性別は関係ありませんよね。
男性は、動物の本能的に言うと
・外見の良い男性は、外見で女性をなびかせる。
・外見の悪い男性は外見以外(内面や経済力など)でなびかせる。
本能的には受身体制なので、自分から選ぶとなるとまずは外見で選ぶ傾向が
強いと思います。

女性はというと、動物的な本能でいうと受身では居られませんので、
外見の良し足に関わらず、自分で選択しようとします。
強い→男らしい エサをたくさん取れる→経済力 のように
内面優先で選ぶ傾向が強いと思います。

これで謎が解けるような・・・気がしますがどうでしょう???

投稿日時 - 2009-03-08 16:28:36

お礼

回答ありがとうございます!

面白い発想ですね!
人間に限らずあらゆる動物でもメスは良い外見に惹かれるというのは確かにあると思います。
本当に、オスは派手でメスが地味というのは考えてみればそうだなと思います。
オスが一方的にメスに迫る場合、メスは外見で判断するが、
メスが一方的にオスに迫る場合、オスの内面で判断する場合がある。
ということでしょうか?
ですが、オスが派手でメスが地味ということはメスは外見に惹かれるけど、オスは外見以外の要素で判断するということになりませんか?
しかも、メスは外見の悪いオスは振られて、外見の良いオスだけ受け入れられると言うことですから。
メスがオスを選ぶ場合、内面重視とありました。そうかもしれません。
ですが、オスはそういう場合どうするんでしょうか?
その場合は外見の良いメスだけを受け取るということになるんでしょうか?
私は動物に関しては無知なんですが、
回答を読む限り動物の例では、オスはメスを外見で判断しないのが多いという結論の方がメスはオスを外見で判断しないというのよりも妥当な気がします。

恋と恋愛は違うというのは興味深いアイディアですね。
一方的で満足できるのが恋、両思いじゃないと成立しないのが恋愛。
なるほど。。似てるようで違います。
つまり、他の回答者さんの言い方で言えば仮想と現実のようなものなんでしょうか。
しかし、恋愛に発展しようという感情が欠落しているというのは片思いでも当てはまっていたとは知りませんでした。

投稿日時 - 2009-03-14 09:41:45

ANo.30

no26です。
ちょっと回答から逸れてしまいますが、私は女ですが、質問者様の「お金でよってくる女性とは付き合いたくない」という気持ちがなんとなくですがわかります。

私の場合、「結婚するなら若い女性」っていう考え方がすごくキライで、「女は若いほうがいい」って考えの男性とは絶対に結婚したくないって、高校生ぐらいのときから強く思っていました。

でも、実際にそういう男性ってやっぱり多くて。
結構年上の男性と付き合ったことがあるんですが、「若い女の子のほうがそうじゃない女性よりいいと思っているんだな、私と付き合えて得意になってるみたい、この人」と感じたとたんにすごく冷めてしまった経験もあります。

別にそれだけで好かれているわけじゃないってわかっているけど、生理的にいや。ちょっとそういうニュアンスを感じただけでいやになる。
そういうのは、男女ともにきっとありますよね。

まったく男性の年収を気にしない女性もいると思います。
だけど、やっぱり人間の本質を見られるようになるのは、男女ともそれなりに経験を積んで、年齢も重ねてからかもしれません。

若いときよりも人間の本質を見られなくなる年寄りもいるので、必ずしも歳を取れば成熟するとはいえないと思いますけれども。

ズレ回答失礼致しました。共感のお気持ちを伝えようと思いました。

投稿日時 - 2009-03-07 16:18:14

お礼

又回答ありがとうございます!

共感して頂いてとても嬉しいです。
「結婚するなら若い女性」っていう考えが嫌いっていうのは考えさせられました。
一回も女性がそんなことに対して嫌悪感を抱くことの存在すら知りませんでした。
それも、女性からしたら私のお金への嫌悪感は、上に書いた私のような反応なのかもしれませんね。。

ですが、若さにしてもお金にしても、直接「愛」には結びつかないことを結婚の判断材料にしているという点で、嫌悪感を感じているのかもしれません。
自分そのものを見て欲しいなんて考え、本質と言いますか、そういうなんは経験を積まないと見れないということでしょうか。

そうなると、学生結婚なんていうのは、やはり成功する確率は低いように思いますね。。

ズレ回答どころかすごく参考になりました!
ありがとうございます!!

投稿日時 - 2009-03-12 14:51:58

ANo.29

再度失礼します。No.20です。

ちょっと極端な例ですが、
「人を傷つける事を平気で言ったり、女の話はつまらないから聞かない超イケメン」より、
「人を思いやれたり、女性の話を聞いてくれる(聞き流しがうまいでも可)
見た目普通の(又は格好良くない)男性」のほうを選ぶ、
って言う女性が多いんじゃないかなぁってことです。
前回はひとくくりに内面と描きましたが、つまり、
より自分を大事にしてくれそうな人、と言う意味での内面です。
人柄って、簡単に直せないと思います。
あと、質問者様もおっしゃってますが、好きな内面だと、外見もステキに見えるわけですよね、
直そうとしなくても、内面の良さで勝手に修正されるわけなので、
外見に固執する必要がありません。

傷つけられても一緒に居るっていうのも、内面が絡んでくると思います。
暴力を振るわれても一緒にいる女性がいますが、時折見せる優しさがあるから、
自分が居てあげないと、その人が駄目になっちゃうから、とかで離れられないらしいです。
外見にしがみつくわけではないです。その男性の内面に翻弄されてるんです。
中島美嘉さんのその歌を、ちゃんと聞いた事が無いので前後がわかりませんが、
これも、その男の駆け引きに翻弄されてるんじゃないですか?

それじゃぁ、上の「傷つく事を言う男」と矛盾があるじゃないかと言われるかもしれませんが、
上はまだ、付き合う前の段階で、後者は付き合った後の共依存なので、状況が全然違います。
(ちなみに「傷つく事を言う男」を好きな女性も居ます。
それも内面が好きってことになると思います)

あと、イケメンブームで言いたかったことを、もっと詳しく書くと、
一途に、他の女にはほんの一瞬も目もくれず、私だけを愛してくれる、守ってくれる、
もうとにかく、私の事しか考えてない、私以外の女には冷たくあしらう位、
でも、イタい束縛はしない、男性が見たら「こんな男いねーよ」っていう設定が、
イケメン芸能人という器に、いっぱいつめこんであるからこそ、
ブームに火がついたんじゃないかなってことです。(憶測ですよ)

昔の少女マンガにはありがちな設定でしたが、ケータイ小説の普及などで、
またこういう非現実的な設定が、喜ばれるようになってきたのもあると思います
(何度も言いますが憶測です)。
こんな男性が実際に居てモテるかどうかは、別ですよ。

で、芸能界はいくらでも、設定できます。
若いイケメンタレントたちは、皆一様に
「自分の母親の年齢以下の女性ならいける」「年上女性が好き」、
と言うのも、なんだが非現実だと思いませんか?

で、実際現実になると、見た目も中身も合致した人間なんて、そうそう居ませんから、
なんでこんな見た目の男が!?っていう、
実は女性の心をつかむ内面を持った人がモテたりするんだと思います。

ここのサイトでの話ですが、恋人が居なくて悩んでいる相談は、男女共にありますが、
男性はただ、彼女という存在が欲しいとか、どうしたら(可愛い子に)モテるか?
が多いのに対し、
女性は、性格の合う人が居ない、拠り所が欲しい、というようなのが多く、
とにかく格好いい彼氏がほしい、なんてのは、ほとんど無いように見受けます。
(統計とったわけじゃないです。すみません)

私自身の意見が憶測とか雰囲気だし、何より長文すぎですみません。
でも、やっぱり、女性のほうが男性“よりも”外見重視は違うかなぁと思います。

投稿日時 - 2009-03-06 13:35:31

お礼

ありがとうございます!

ここに質問する前の私は、男のためなら(特に外見の良い男)、女性は尽くすのが幸せ、つまり愛されるよりも愛したい的なイメージを持っていました。
バレンタインデーでも、女性が男性にチョコレートをあげたり、何かと尽くすのがすきなのかと思っていました。
ですが、回答を見ていると外見と内面で取るなら、自分を大事にしてくれそうな、違う回答でもあったのですが、騎士のようなお姫様に忠実な存在であったり、つまり愛されたいといった願望が強いのかもしれません。
確かに少女漫画に出てくる男はイケメンは勿論ですが、何かその特定の女性だけを愛したり、尽くしたりしてるのが多いかもしれません。(といっても花男、ハチクロ、メイちゃんの執事みたいなドラマ化された奴しか知りませんが;;)
その外見とかキャラの顔とかよりも、むしろその一途さに惹かれてた要素のほうが大きいということなんでしょうか。
そして、それと同じように芸能人にも、そういったドラマの役柄だったり、トークで女性に希望を与えるようなコメントをしたりすることで支持を得たりしているということでしょうか。

暴力を振るわれてもまだ一緒に居る女性をドラマなんかでよく見ますが、なんで逃げ出さないのか?っと思って理由を考えたところ、内面であんななんだから外見で惹かれた意外に考えられない。って思っていました。
でも、時折見せる優しさや、「自分が居てあげないと、その人が駄目になっちゃう」というような同情で一緒に居るんですか。。
男性の私の視点から見れば、騙されてるんじゃないか。。。って思ったりしますが、それもたった少しの優しさで、そこまで耐えれるというのは、内面の重要さを物語っていますね。

恋人が居なくて悩んでいる相談を自分もよく見るんですが、男性の質問だけしか見てませんでした。。
女性は、彼氏自体ではなく、ナニナニのとか、彼氏に存在以上のものを求めているというのはとても興味深い内容ですね。
確かに男性は、どうしたらモテルか?などといった感じの質問が多いかもしれません。

>私自身ー

とんでもないです。とても参考になりました!
私としては短文より長文の回答の方が好きですし、それにとても面白いというか、興味深いので、もっと読みたいくらいですよ(笑
というか、私のお礼のコメントのほうがいつもだらだらと長文ですみません;;

投稿日時 - 2009-03-10 05:11:19

ANo.28

#8です。
美女と野獣(nonハンサム)について

ある有名女優さんのセリフ
「私はお金も地位も美貌も全て、自分で持っているから相手にそれはもとめません。」とか、言うのがありますが、
私の仲間内でも美人の人ほど付き合う相手の外面にこだわらないのです。自分で美を持っているからかな?
人は自分にないものを求める習性があります。
また、似たもの夫婦という言葉が、一緒に暮らすうちに似てくるのか、
似ている安心感で結ばれるのかはわかりませんが、自分に似ているというのは落ち着くということでしょう。

ジャニーズ他イケメンアイドルはファンタジーの世界なんです。
実際誰と付き合っても、自分の思うように動いてくれませんね。
しかし、アイドルは違います。極端な話、
「お前みたいなブスと、誰が付き合うかよ」と絶対言わない存在です。
女性はお姫様願望が強い生き物です。
守られたいと多くの女性が思っています。
そして自分を傷つけない相手。
それを満足させるのにちょうどいい相手だと思います。
それから、外面重視は今に始まったわけではなく
1000年の昔、源氏物語の光源氏が人気でもわかるように
きれいなものが好きです。パーフェクトな男性は今も昔も人気です。
少女はいきなり、毛むくじゃらな男の人を現実視できない生き物です。
中性的なものから入り、現実に立ち向かうわけです。
通過儀礼なものでしょうか?
今は多少時代が混乱しているので完全に当てはまりませんが。

アイドルの追っかけをする年齢が上の方は、昔の自分を取り戻したいのではと、個人的に考えています。

投稿日時 - 2009-03-06 12:11:38

お礼

又、回答ありがとうございます!

カッコいい台詞ですね。。
確かに自分に無いものを求める習慣があると思います。

なるほど。アイドルは確かに否定的なことはあまり言いませんね。
つまり、自分を認めてくれるとか、自分を崇めてくれる存在というのを女性は求めているということでしょうか。
確かに、花より男子とか、絶対彼氏もそうですし、今やってる執事とかが出てくるドラマとか、女性をお姫様のように扱ったドラマが一杯ありますね。
しかも、それはイケメン俳優が出演するのが決まりのような感じもします。
逆に、男が王子系で、女性が尽くしまくるっていうのもあんまり見ないですね。
あったとしても、私が思い付くドラマや映画では、そんなに美しくない女性が主演してる気がします。(少なくてもそういう設定になっている)
お姫様願望が女性にはあるというのは理解できたんですが、

でも、

>少女はいきなり、毛むくじゃらな男の人を現実視できない生き物です。
中性的なものから入り、現実に立ち向かうわけです。

ですが、その文章から、それはなんか我慢しているというか、どうせ周りに都合よくイケメンがいるわけでもないし、居たとしても私に振り向く可能性は低い。。みたいな感じで諦めモードから入っている気もします。
なんというか、通過儀礼と仰いましたが、それってやっぱり外見が良い綺麗な男性を求めている、しかし、現実を見て諦めるように勤めている。そして、ドラマとかで、ファンタジーとしてその諦めた欲求を満たしている
そして、外見はともかく、内面、つまりせめてお姫様のように扱ってくれる男子が居ればいいや、といったような、外見は諦めました的な印象があるんですが。
つまり最初から「妥協」している気がしていました。
他の回答でそれは妥協ではなく、水と油のようなものとしてもぅ最初から分離されていると仰っている人が居ましたが、そういうものなのでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-09 03:59:26

ANo.27

またまたすみません。言葉足らずだったようですね(^_^;)

>安泰といったような、その後の大学生活は適当に単位を取れば、いい的な感じと似ていると思います。

多分、結婚が意識の中にないからだと思います。
とてもお若いのでしょうか。
学生、恋愛と結婚、生活は直結しませんので
「彼氏」「彼女」ができる、いる、ということが
それだけで達成感、安心につながることがあるかもしれません。内面はさておき。
でも社会的な関係性、結婚を少しでも意識した関係性だと
それだけでは安泰といえません。比較対象としての他人が
学生のときよりも幅広く存在しますし
(学生のときは生活圏が狭いので、恋愛対象はクラスメイトや先生だったりですが
社会人になると上下左右広がりをみせます)
人間関係は作るのは簡単だけど続けていくのは時間も労力もかかるからです。

>それは必ずしも男性のことを「好きである」ということでは無いということでしょうか?

時間を割いて関わるのですから、ある程度は好きじゃないとなりたちません。
それが50%くらいは好き、で付き合いを承諾するか
70%くらいないと承諾しないかは人によります。
そしてそれに占める外見の割合も人によります。
学生であれば、評価する点に入る項目が少ないので
(収入とか社会的地位とか生活習慣とかは入ってきません)
外見の占める割合は高くなりがちです。

>付き合ってること自体女性にとっては必ずしも男性のことを「好きである」ということではないからです。

異性として好き、はドキドキを伴うものなので、一緒にいて慣れれば
ドキドキすることも少なくなっていきます。
一方、人間性をより深くみることで、尊敬などが出てくると思います。
Hの相性がいいとか、仕事に対する姿勢がかっこいいとかも。
「好き」という感情を構成する項目、重要度は人によっても、
その人の自身の年齢や経験によっても変わります。

>むしろ、女性も人それぞれというようにまとめた視線は、個人の思想の視線であり、一部を凝視するという行為になります。
逆に全体を見るというのはパターンを見るということだと思います。

「人それぞれ」とまとめた視点は、全体を見てるってことにならないですか?
個人のパターンが全体を作る、ので。
どんなことがあっても「人による」で片付けて考えようとしない姿勢ではなく
「人による」のを前提にその人のパターンを考えていく、ということなので。
そしてそのパターンの集合が全体、なのでは。

以下補足です。

ウォーリーのことでいいたかったのは「見方」のことです。
反論する、ということを考えるあまり、なのでしょうが
回答に対して
「~ということは~ということですよね、ってことは、~ってことですか?」
と返されているけれど
最初の段階で、回答をきちんと読めばわかるだろうことを
自分なりの解釈をしてしまって
回答者の言わんとしていることをあまり考えずに
ご自分の解釈に基づいて仮説をたてて
質問を返していらっしゃるので
論拠の根本がずれているため、返される質問もなんとなく的外れです。

なので、「自分の意見を通したい」とか「反論しよう」に固執すると
目的(疑問を解決する)を見つける姿勢でなくなるのでは?
ということがいいたかったです。
絵が、とか、抽象的、とかそういうことでなく。

沢山回答ががあるので、お礼をかくのも大変だと思います。
でも一方で、反応がこれだけあったことで
読んで理解する、ということが億劫になっているのではないでしょうか。
回答をきちんとよめばわかることを
あまりわかっていらっしゃらない感じがします。
むしろ、わかる直前で考えるのをやめて「イヤイヤ言いくるめられるものか」
って蓋をしてしまっているような印象すらうけます(^_^;)

意見を返して、「自分の考えは正しい」と思いたいのはわかりますが
それでは矛盾が生じます。
psuedoase様の提示した疑問と、それに関連する理由が
多くの人を納得させ共感を得る質のものではないからです。
論拠が甘い、主張が弱いというか。

回答を少しずれた位置で受け取り、噛み砕いて理解するまもなく
見当違いの場所へ投げ返している感じです(^_^;)
形として延々投げ合いは続くけれど、
いつのまにか球場の外に出てそうです(笑)


おいくつかはわかりませんが
結婚、を意識した段階で何かしらの結論が出ると思います。
それまでは、何歳でどんな経験をしようと
「女性が内面を見るなんてウソだ」って思っててもいいと思います。

投稿日時 - 2009-03-06 07:46:02

お礼

いつもありがとうございます!

>むしろ、わかる直前で考えるのをやめてーー

すみません。いつもくだらない屁理屈をこねて回答に反論していますね。
本当は個人的なことで言いたくなかったのですが、そうしている理由を書きます。

私は今は大学生で、結婚という意識もあまり無いです。。
ですが、私の何人かに既に結婚している又は予定がある友人が居ます。
そこに私の元彼女も入っているんですが、彼女は元々男性アイドルマニア的なところがあったんです。誰々に実際に会えたら死んでも良い的なことも言っていましたし、そのアイドルの誕生日を祝うとかいってケーキとかも用意したり、ちょっと引くくらい熱狂的オタでした。(苦笑
その後色々あって、別れましたが、それからその女性が付き合った男性の写真を見せてもらったら、とても美形とはいえない私レベルの男性でした。
そこで、「女性は恋愛に関しては内面を見る」というのが果たして正しいのか?と気になりました。
私は彼女にもぅ全く気は無いんですが、それでも彼女には一番幸せになって欲しいと願っています。
もし、本当は外見で見るというのなら、彼女はあんなにアイドルマニアだったのに「妥協」して結婚するということになります。
そんなことを絶対にして欲しいと思いません。
なので、もし万が一そういうことが無いように、本当に女性は恋愛に関して男性の内面を見るのかというのをどうしても確認したかったんです。
なので、いくつも考えられるほどの屁理屈を考え出して、それに見事全て反論され私が納得がいけば私は彼女をちゃんと祝福出来ると思ったんです。
もし、それが出来なかった場合、もしかしたら結婚するのを反対していたかもしれません。
でも、今は私なりに女性の気持ちを少しでもわかった気がします。
ですから、皆さんの回答はちゃんと全部しっかり読んでいます。
女性のことを全く理解していなかった私がここまでこれたのも皆さんのおかげです。それにLOTUS18さんのように、私の回答に何度も答えてくれて本当に感謝しています。
気に触るところがあったら本当にすみませんでした。

>最初の段階ー

そうかもしれません。
これからは又皆さんが下さった回答を読見直したりして考えてみたいと思います。

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2009-03-08 15:30:11

ANo.26

no10、no19です。
盛り上がっていますねー。
女性が「内面重視」という、その内容も十人十色、もちろん外見重視の女性もいてますます十人十色、って感じがしますね。

つきつめると男女そんなに差がないような感じもしますが…んー、でも、女性が男性の「内面」と言うときに暗に「収入の多さ」を含めていることを差し引いても、私はやっぱり男性に「外見重視」、女性に「内面重視」の傾向が強いような気がするなあ…個人的な印象ですが…

お金持ちで、不細工なのにもてている男性は、お金でもてているっていうより、なんか内面的なもので惹きつけている感じがしますもん。
お金持ちでもかっこよくても、さっぱりもてない男性、結構いますしね。
(というか、お金だけあっても、ムリです。中身がないと愛せません。。。)

女の子は外見がピカ一なら、中身完全不要、で超モテる気がします。(まあ若いとき限定ですけど)
男性だと、外見ピカ一でも、中身がない場合、たいしたモテ方にならないと思います。

さて、私が回答したバージョンの女性の話ですけど、

>夢を見ることが目的であって、叶えるのを目的としないということでしょうか?
>私にはむしろその夢と逆の方向に現実を生きているような気がします

これはちょっと考えさせられました。
確かに、そういうところあるような気がします。

夢と現実分けて考えてますね、多分。夢は夢、現実は現実。
でも諦めからそういう選択をしてるのか、っていうと、そういう感じでもなくて、もともと水と油のようにハナから完全分離している感じなんです。

「花より団子」読んで「花沢類ステキ」「一番かっこいい」ときゃーきゃー言っていても、実際花沢類に生き写しのような人を現実に見たとして、まったく心は動かなかったりするんですよ。

たぶん「物語の中の花沢類に象徴される何かのエッセンス」を、女性は感じ取っているのでしょうね。
大きくなってから、花沢類に似ても似つかないゴリラ顔の彼と付き合っていて、花沢類に感じたのと同じ魅力を感じるのが女性なのです。

まあでも、あまりにジャニーズとかマンガとかドラマとかにきゃーきゃーいっている女性は、少し現実逃避のケがあるのは否めないように思います。

投稿日時 - 2009-03-05 13:12:28

お礼

又再度回答していただき本当にありがとうございます!

他の回答者さんからの意見にも「収入」が内面に含まれてその集合体が外見よりもしかしたら重視しているというのがありました。

私が思うのですが、男性は女性に収入などといったお金に関することは全くとは言い切れませんが、私の場合一切期待していません。
むしろ、お金でついてくるような女性は一切付き合いしたくないです。
まぁ、個人的にお金に対して大きな嫌悪感があるからかも知れませんが。。

確かに男性は女性を外見で判断することも多いかもしれません。
だからこそ、私は女性も同じ人間なんだから、同じように思っているのではないか、と思いました。
ニュースの街頭インタビューにも、ドラマで主演がイケメンかそうでないかでは大きく変わるといったのがあったと思います。
でも、そんな矛盾も、今ではなんとなく分かった気がします。
水と油のようにハナから完全分離しているというのも、もし質問した当日に見れば、女性のちょっと思考回路がおかしいんじゃないか?と思ってたかもしれません。
ですが、今でも少し抵抗はあるものの、そういうもんなのかなぁ。。っと思えたりします。

つまり、こういうことなんだと思います。
男性は女性の外見だけで好きになる可能性がある。
女性にとって、恋愛においては外見といっても内面と切り離せないものであって、それは言うならば雰囲気で判断する人が多いということだと思います。
つまり、外見だけ良くても、男性のように好きになる女性の人口が少ないということだと思います。

とても貴重な意見ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-03-07 15:47:47

ANo.25

こういった、答えが出にくい議論、好きです(笑)。

ネット上でも意味はありますよ。
「ネットではいくら叩かれたって、嫌われたって、直接知らない相手なのだから」、と思うかもしれませんが、人って、どんなところでも嫌われるよりは良く思われたいものです。
なんとなく、「外見」や「収入」というより、「性格」と言ったほうが、性格の良い女の子(外見や収入でなく、内面を見てくれる子)という印象がありませんか?
別に実生活に関係ない相手でも、「外見で判断するなんて最悪だ!自分がどれだけ可愛いと思ってるんだ!」と言われたら嫌ですし、逆に「君は性格がいいね」と言われたら嬉しいものです。
掲示板やSNSでもそうです。mixiのコミュニティなどをみて、どう考えても会えないような場所に住む男性から迷惑なメールがきたりもします。人のコミュニティを見て、「○○な女性が好みなんです」とか言ってきます。ネット上でもいいから、自分の好みの人とやりとりしたい、自分をよく見せたいと思う人は、いるようです。

あと、直接の知り合いの場合、はっきり言わないのは、「もしかしたら、今の段階ではわからない長所があるかも」と思うからである可能性もあります。
もう、ありえないくらい気持ち悪い相手には、はっきり断っても惜しくは無いですが、好みとは違うけど、親しくなるうちに、その人の良いところ(性格かもしれませんし、収入かもしれませんし、なにかはわかりません)が見えてくる可能性もあります。また、その人がイマイチでも、交友関係の中にいい男がいて、性格がいいことを印象付けておけば紹介してもらえる可能性もあります。
そこまで考えて、「性格」と言っておき、様子を伺っている可能性だってあります。最初に、“自分は外見なんかで判断しないデキタ女なのよ”というアピールですよ。

女性が男性の収入を重視するのに、抵抗をお持ちのようですね。
でも、こだわるのは当然のことです。
もちろん、自分の贅沢のために、という理由ならば、結婚はしない方が幸せかもしれませんが、そうでない場合は、女性の本能です。
女性は、妊娠期間中~子育て期間中は、当然、行動が制限されます。自分で外で働くことが難しくなります。
そういったとき、相手の男性の収入が低かったら?どんなに辛くても、生活のために働かなくてはいけませんよね。
もし、収入がいい男性と結婚したなら、自分は家庭の中に専念できます。
男性は「家事は半分で」と言うことがありますが、実際に積極的に半分こなしている男性って、10人いれば1人程度ですよ。良くて3割、あとはお手伝い程度しかしてない人が多いです。
収入が低い男性と結婚したら、独身時代と同じように外で働き、家事は2人分以上、子育てもあります。女性にはメリットがありません。最初は愛していても、疲れや不満から、次第に、心が磨り減って、「なんで結婚したんだろう」と後悔することになります。

私の個人的な考えとしては、別に、高所得でなくてもいいんです。
完全に家事を分担できるなら、相手の収入は自分と同等程度でいいです。私も働きます。
でも、私より収入が低いなら、家事は私以上にやってもらいます。
収入が多いなら、私は仕事を制限して家事をやります、旦那さんには、外で今まで以上に頑張ってもらいます。
収入が低いのに、「女は家庭を守れ」「家事は女の仕事」なんて言う男は遠まわしな発言や行動だとしても最悪ですね。私が仕事を辞めることで失う収入分は、プラスで稼いでから言いなさい、と言うのが本心です。
私の年収が、就職2年目24歳で現在350万程度です。同年代~少し上の男性で会社勤めをしている人の年収は、300~400万くらいでしょう。なので、結婚して家庭に入るとなると、相手には500万以上稼いでもらわないと、と思っています。
贅沢するためではありません。心に余裕を持った生活を維持するため、子どもを育てるため、自分たちの老後のためです。
極端な話、女性が高所得なら、男性が家庭に入って、家事全般と子育てをしてもいいと思いますよ。でも、その気やその能力が男性には無いので、女性は家庭、男性は外という役割分担が、根強く残っている故、だと思います。

男性の働いた金で、贅沢しよう、と思って媚びる女も嫌いですが、自分の収入が低いからと、男性の収入を重視する女性を悪く言う男性も嫌いです。
私に言わせれば、「収入なんてどうでもいい、あなたと結婚したい」という女の子で、自分も大して稼げず、結婚してから他人の家庭を羨んで「あそこのうちは海外旅行に行ったんだって」などとぶーぶー言っている女の方が、余程タチが悪い気がします。
私の知人男性は、フリーターから年収2000万までさまざまですが、年収の高い男性は、お金目当てに寄ってくる女性には厳しいですが、それが贅沢のためなのか、生活のためなのか見定めています。年収の低い男性は、年収を重視する理由など関係なく、「そんな女はイヤだ!内面を見て欲しい」と言いますが(笑)。
どうか、後者にはならず、相手の女性をしっかり理解したうえで結婚してくださいね。

投稿日時 - 2009-03-05 11:49:42

お礼

貴重な意見ありがとうございます!
確かにネット上でも、良い人で居たいというのは、私も否定できません。
ですが、例えば、ここでの質問や、他の女性の本音を求めている質問、
例えば、「彼女が出来ません、どうしたらいいでしょうか?」という質問があったとして、私の見てきた中で、大勢の人が

”内面を磨いた方が良いと思います”

といったような回答をしています。
もし、それが嫌われたくない思いでそれを書いていたのだとしたら、それは嘘を言っていることになります。そしてそれを信じる質問者は、間違ったことをずっと信じてこれからの人生を生きることになります。
それでいいんでしょうか??
もし、本当は「外見」という壁をクリアできなければ彼女が出来ないのだとしたら、その人はずっと「外見より内面だ」という意気込みで、外見を磨くのを怠るかもしれません。
だとしたら、本音で、「まず外見をちゃんと磨いなさい」といったことを言ってくれれば、たとえそれがその質問者にとって難題だとしても、それから対策法を考えることが出来ます。

mikko39さんの「お金」と「結婚」についての推考には非常に衝撃を受けました。
私は女性がお金目的で結婚するのに非常に抵抗を感じています。
何故なら臭いようですが、それは愛じゃないと思うからです。
「収入なんてどうでもいい、あなたと結婚したい」という女の子のほうがたとえ、不満をぶちまけてきても良いと思います。
むしろ、お金目的の女性とは一切付き合いをしたくありません。
確かに、安定した生活をして、子供のため、色んなことについてお金は大切です。
ですが、お金って所詮は人間が作り出した価値観じゃないですか?
お金が無い方が良いなんていうのは無論おかしいですが、それはそれ、恋愛は恋愛と、現実と仮想は別けても、何故そこは別けられないんでしょうか?
今はすごく高収入だったとしても、時代によってそれが変わることは一杯あります。
それで、好きでなくなるのだとしたら、愛ではないと思います。
それに一々振り回される女性というのは、それこそミーハー的な感じがします。
それだったら、まだ外見だけで判断するほうが100倍マシです。
お金があれば、その人を好きになるなんてことがあるなら、もぅ女性の人間性を疑います。
気に障ったら申し訳ありません。。実際私ももぅよく分からなくなってしまいました。

投稿日時 - 2009-03-07 15:32:36

ANo.24

Np.17です。お返事いただきありがとうございます。

ん~…、psuedoase様は男性ですか?
何だかpsuedoase様が一番「女性は内面より外見を重視する」という事に囚われている
気がします。

ここにはたくさん女性の方が回答してくれていますよね?
女性の気持ちで、女性の立場からの回答を。
でも、それを悉く(言い方が悪かったらすみません)屁理屈を並べて全てを否定…。

psuedoase様こそが女性の事を何も解っていないのでは??
という感情を抱きました。

ご質問でも、皆さんへのお礼でも、「女はこうだろう!?」みたいな先入観が
凄くて…^^;

>現代の女性は中性的な男性を好む性質になっていると思うんです。
>髪も長い男性が増えましたし、イケメンと注目されている俳優やアイドルも
皆中性的な外見をしています。
>今の時代筋肉モリモリの男性よりも、どちらかというとすらっとした外見の
>男性が好まれるんではないでしょうか?
>ジャニーズやヴィジュアル系を支持する女性が証拠でもあります。

こんな感じで。
だから言っているじゃないですか。そんな人興味がなく、筋肉隆々な人が大好きな
人もたくさんいますよ?スポーツ選手の追っかけだってたくさんいます。
今でこそ時々バレーボール選手に美系が混ざっていますが、ちょっと前までみんな
男くさ~い、むっさ~い感じの人ばかりでした。
それでも試合会場にはジャニーズバリに選手ごとの団扇や下敷きやステッカーが
売っていて、みんなそれを振り回しながらきゃーきゃーと応援をしていました。

なのに、男性アスリート特集は視聴率が上がりません。イケメンアスリートだったと
しても。何故でしょうね??

でも、キャーキャー言いながらも、その人たちはバレーを必死に見ていました。
顔だけではなく、その人たちのプレーをきちんと見てました。
好きだからその人の好きなスポーツも理解しようという、「内面を理解する」という
事に通ずる事にも繋がるのかな?

まー、V6がバレーボールのテーマソングを歌い始めたころから試合中も試合も見ずに
騒ぐだけの、アホなジャニーズファンで会場はごった返して、本当のバレーファンはかなり
減りましたけど。

それに「女性は外見より内面を見る」これだって、今どきは結構「男女とも外見を見る」とも
言ってますけどね…。

いずれにせよ、女も男も「こうだ」と一つに決められる程単純じゃないと思います。
なんていうと「今はそんな事じゃない」「論点がずれてるだろう」なんて言われる
かもしれませんが。

>美形に越したことは無いのに何故人生最大の選択ともいえる結婚相手は性格で選ぶんでしょうか?
>又、もし超美形の男子がamaoto_aさんに行き成り告白してきても断ることが出来るんでしょうか?

psuedoase様はまだきっと結婚されていないですよね?
憧れと現実は違います。憧れと恋愛も違うと思います。もちろん、憧れと結婚も
違うと思います。
私は今の相手をあえて性格で選んだのではなく、その人だったから選んだんですよ。
結婚ってそんなものだと思います。

その人が超イケメンと言われる人だったら、それはたまたま超イケメンだっただけの話。

まだ解らないかもしれませんが、結婚したいと思える相手は、恋愛の延長であるようで
ちょっと違うんです。

超美系男子が告白…というのは、今の既婚の状態でですか?
未婚であれば喜んで悩ませてもらいますけど、既婚の状態であれば迷わず夫を選びますよ。
それくらいの覚悟を持って結婚したので、余裕で夫が勝ちますよ!

取り合えず(今更ながら)言いたい事は…全員が同じ考えではない。という事
ですかね?
そして男も女も関係ないって事です。
画一的にしか考えられなくなると、事実が見えなくなる事もありますよね…。

投稿日時 - 2009-03-05 09:06:10

お礼

又貴重な回答ありがとうございます!

ここに回答してくださる女性、又は女性からの視点をいつも反論していると気を悪くされたらすみません。
これは他の回答にも書いているのですが、わざとそういうようにしているんです。そして屁理屈をこねているのは重々に分かっているのですが、実際書いてみると、又その屁理屈への回答してくださる方が居て、とても興味深いことが分かったりしました。現に、今、私は女性のことについて無知だったのに、今では少しかもしれませんが、分かった気がします。
女性男性だけではなく、人の心って謎ばっかりだなと気づけたりします。例えば、

>そんな人興味がなく、筋肉隆々なー

と仰りましたが、これは確かに事実だと思います。では、今度は何故ジャニーズや男性アイドル、イケメン俳優が注目されるのか?ということになります。(視聴率は分かりませんが、注目されている=視聴率があると仮定します)

すると、又謎が増えます。というのも
筋肉隆々のイケメンが出ても視聴率は上がらないが、すらっとした中性的なイケメンだと視聴率が上がるということになるからです。
筋肉隆々なイケメンが好きな女性は沢山居るのに、何故このような現象が起こるのか。

中性的なイケメンが好きな人はよくテレビを見たりCDを買ったりする傾向がある、という興味深い仮説も立てることが出来ます。

男も女もこれだ!といった確実な方程式は絶対にありえないと思います。
ですが、ある程度のパターンがあるんじゃないか?っと思います。
つまり男女も好みは様々ですが、例えば「目がぱっちりしている」、「美肌」、「小顔」、「笑顔が素敵」など、大概の女性はそういった女性を美人と呼ぶんではないでしょうか?

>憧れと現実はー

んー。。難しいですね。。
私はまだ未婚ですし、結婚について今まで深く考えたこともありません。
そんな私には到底理解できない事柄なのかもしれません。
しかし、

>未婚であれば喜んで悩ませてもらいますけど、ー

には少し感動しました。
amaoto_aさんの旦那さんが羨ましいですね。
どんな外見なのかは知りませんが、
もしそれを超える美男子が現れても余裕で選ぶ、
利害だけ考えたら多分非論理的でもある選択ですが、そういった矛盾というかそれが心というものなんでしょうね。。
とても興味いです。ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-03-06 16:00:49

ANo.23

再々すみません(^_^;)質問の答えを書こうと思います。

>断るっていうことでしょうか?

その場で即座にOKする人もいるだろうし
何度か2人で会ってOKする人もいるかもしれません。
前者であれば外見重視、仮想の延長上で付き合い始めるので
現実関わって性格を知ってどうなるか、ということがあります。
後者であればトータルで見る、仮想と現実のバランスをとり
仮想を現実に徐々にシフトしていきます。
メディアを通してのイメージと、自分と接するイメージが
許容範囲なら関係として成り立つのではないでしょうか。

一方、即座に断る人もいると思います。
仮想は仮想として、綺麗なままいてほしかったり
現実の生活をみたくない、自分の生活もみせたくない、という感じです。
この場合アイドルは生活圏内に入ってほしいものではなく
少し離れて追っかけていたい、という存在です。
自分とはつりあわない、という現実問題にもぶち当たります。

>言い換えれば、もし仮想が現実になった場合、
一分前まで外見でキャーキャー言ってたのに、一分後現実となった瞬間内面を見るということになってしまいます。

現実的にかかわるとなると、単純に憧れだけではことが運ばないです。
外見いいにこしたことはないですが、
それだけで欲求が満たされるかというとそんなことはありません。
会える頻度、関係性、食の好み、服の好み、Hの相性、対人関係、
などなど色々な価値観の相違が出てきます。
つきあうには、それらのすりあわせが必要です。
なので、「付き合って」っていわれて「OK」っていうだけのやりとりなら簡単ですが
実際の付き合いって継続していくようにお互い考えないといけないので
それを加味して考えると
外見だけでは関係は続いていきません。
最初は○○さんの彼女!!ってハイな状態でいけると思いますが
時間経つとそれだけでは息切れします。

同じ性格だったら大抵は外見のいいほうを選ぶでしょう。
人は自分にないものを求めるので、
外見にコンプレックスがある人は特に
無条件に美形の人を自分より上、と位置づけると思います。
多かれ少なかれ、そういった面は誰しもあると思います。
でも時間を共有して付き合うとなると現実にはその他条件が加わってきます。
外見と内面、だけではなく、所作だったり生活習慣だったり
収入だったり趣味だったり。

そして
現実になった瞬間内面をみる、ではなく、
関係が深まるにつれ見えてくる、だと思います。
表に見えているものと、実際のその人のなんとなくの人間性は
ある程度時間を共有しないとわかりません。

psuedoase様はご自分なりの
仮説を立て、納得いく解説を受けて納得したい、
すぐに確固たる結論を求めたい、白か黒か対極しかない、
みたいな考え方?のような印象を受けますが、
人ってそんな単純なものではないのではないでしょうか。
人間関係は一見正しいと思われても間違っていることがあったり
その逆があったりするので、
「女性って」「男性って」で言及していくのは
実際はとても難しく時間のかかる、納得いく結論なんて
そうそうでないことのように思えます(^_^;)
よく「女性って話したがる生き物」とか
「男性って愛の言葉をいわない」とか
いわれますが、「???」と思いますし。

なので、外見は入り口で、はずせない情報で
そこだけで判断する人もいるかもしれませんが
個人個人で、選ぶ対象に求める外見:内面の割合がほんと様々なので
100人いれば100通りの評価があると考えて
そこにとらわれないようにしたらいいのでは?と思います。
なんでもそうですが、決め付けて考えると
他のところがみえなくなります。

ウォーリーを探せって知ってますかね。
だいぶ前にはやりましたが。
絵本の見開きいっぱいのごちゃごちゃした絵の中から、
ウォーリーを探し出します。
全体をぼんやりみるほうが
怪しいと思う一部を凝視していくよりも早く見つけることが出来ます。

投稿日時 - 2009-03-05 08:48:55

お礼

又貴重な意見ありがとうございます!

んー。。私が今まで色んな回答を読んできて思ったのですが、

今回もそうですが、他の回答にも、もし付き合ったとしてもー というように、付き合う事自体、付き合う付き合わないという選択というのは女性にとってそんなに重要ではないといった感じがします。
むしろ、付き合ったその後のほうが重宝されているような気がするのですが。。
私にとって告白を受ける受けないというのは、大学受験と同じで、受かったらそれで、安泰といったような、その後の大学生活は適当に単位を取れば、いい的な感じと似ていると思います。
っていうことは、男性が女性に告白して、もし女性がそれを受けたとしても、それは必ずしも男性のことを「好きである」ということでは無いということでしょうか?
つまり、好きに成るかどうかというのは今後の付き合いによるというようなことでしょうか?
それならば、美人と不細工の男性カップルの謎も少し糸口が見えるかも知れません。
っというのも付き合ってること自体女性にとっては必ずしも男性のことを「好きである」ということではないからです。

私は、白か黒かどちらかであるとは決して思いませんが、
もし私が、女性は男性より内面を見るというのは人それぞれだという主張をしたとして、それを否定する人は多分居ないでしょう。何故ならその答えは最初から確実な答えが無いからです。そして一番確実なのが、「人それぞれ」という言葉の中に入れてしまうということです。
全体をぼんやり見るのは大切だと思います。ではどうしたら全体が見えるのか。
ウォーリーとは違い、思想というのは抽象的で地図のように簡単に見渡すことが出来ません。
むしろ、女性も人それぞれというようにまとめた視線は、個人の思想の視線であり、一部を凝視するという行為になります。
逆に全体を見るというのはパターンを見るということだと思います。
そしてそのパターンを見るにはやはりこういうパターンではないかという仮説を繰り出していくのが一番効果的ではないかと思いました。
現に、いろんな方の回答を読んでみて女性の色んな特性を知ることが出来ました。
なので、ここの回答は殆ど全部極端な反論となっていますが、それは私が絶対に反対というわけではないのを了承してください。。

投稿日時 - 2009-03-06 02:09:18

ANo.22

#12です。なかなか活発にみなさん書いてますね。

つまるところ、「要するに女はいっていることのつじつまが合わないじゃないか」とおっしゃりたいのだと思いますが、その通りです。
#21さんもコメントされているように、女性は自分の発言のつじつまが合わないことを気にしないんです。

これの典型的な例が、女性に「君、夏が好き?それとも冬が好き?」と聞くと「私、春が好き」と答えが返ってくるアレです。
男性視点からすると「質問の答えになってない」ですよね。AかBかって聞いてるのにCって答えるバカがあるかってなもんです。でも女性からいわせるとAもBも選びたくないのにそれしか選択の余地がないなんておかしいとなるんです。これは、男性的価値観である限り永遠に解けない謎です。
ちなみに私はかつてある女性から「私と結婚する気があるかどうか(つまり結婚する気がないなら別れる)」と迫られ、ウソはよくないと「結婚するつもりはない」と答えたら当然別れ話になりましたが、彼女は「いつ結婚するかだなんて決めることはない」と発言しました。結婚しないと付き合えないといいつつ、その約束にタイムリミットを設けませんからそんな約束事なんて男性視点からすると「むしろ面倒だからしたくない」てなもんですが、彼女としては「要求してもおかしいものではない」ということだったようです。

つまり結論は「女のいうことを男の頭で理解するな」ということです。

投稿日時 - 2009-03-05 01:24:02

お礼

又回答ありがとうございます!!

確かに一見辻褄が合わないようにも見えました。

>女性に「君、夏が好き?それとも冬が好き?」と聞くと「私、春が好き」と答えが返ってくるアレです。

確かに、そういう答えが返ってきたのを経験した覚えがあるかもしれません(笑

女性は、たまにそういった辻褄の合わないことを言いますが、もしそれが女性特有のものだったと仮定すると、確かに一見男性には分からないのかもしれません。
ですが、つまり全員の女性がそういった辻褄の合わないことを発言したりしているのであれば、それは女性から見ると辻褄が合っているということにならないでしょうか?

君、夏が好き?それとも冬が好き?という答えに選択肢を無視した答えを出す女性が全員だとすると、何故このような答えをするのか?
というと、色々仮説を立てることが出来ます。
(1)質問の意味をどの季節が好きかっと勝手に解釈した
(2)わざとはずした答えをしている
(3)話をちゃんと聞いてなかった

くらい思いつきました。
もし、(2)だった場合、男性からして辻褄が合うことを考えているけど、わざとそれを外すといった知能犯だということです。
(3)だった場合、話を聞いていないのですから辻褄も何もないです。
つまり本当に辻褄が合わない頭をしているというのなら、選択肢(1)だけということになります。
そして、女性は季節でどれとどれかを聞くと「選択肢に関わらず全体的にどの季節が好きかを答える」
という方程式が得られます。
つまりパターンがあるということです。
っとういか、パターンを作れるということです。
男女でその規則というか、方程式が違うということであって、
もし女性の式が分かれば、このように男性でもその式が解けると思っています。
つまり、女性は男性より内面を見るといった発言に対して、いくつかの仮説を立てて、それを検証することによって、ある程度のパターンを得られるのではないかと思います。
何故メディアでは外見を求めているのに、周りでは内面を重視するのか?
という原因に

実際今のところ有力な選択肢に
(1)女性は現実と仮想と分けて考えていてそれらは独立である。
(2)女性はストライクゾーンが広いため、結果的に広範囲の男性の外見を受け入れることが出来る
(3)男ウケ、又はでまかせである。

といった感じです。

投稿日時 - 2009-03-05 17:28:02

ANo.21

お礼のコメント、ありがとうございます。
そもそも、結論としては、「女性が男性より内面を見る」なんて言葉自体に、根拠は無いんですよ。

個人的に、「私は外見より内面重視だから!」という女の子には、打算があることが多い気がします。つまり、露骨に「収入」などと言うと印象が悪いので、外見以外の他の条件をまとめて内面と言って、最初から伏線を張っているのだと思います。
あとは、単に、男ウケです。外見は見ただけで分かり易いので、好みを聞いた時、明らかに自分とは違うと、男性はがっかりします。でも、「内面重視だから外見はこだわらないの。優しい人がいいなあ」とか、曖昧なことを言っておけば、大抵の男性は、「それなら俺にもチャンスが!?」と勘違いします。
私は勘違いされるのが面倒くさいので、はっきり「身長が大きくて、中肉~痩せの間くらいの体型の人」とか言ってしまいますが・・・。

まあ、「女性が男性より内面を見る」ということの謂れは、こんなものだと思います。元々、根拠が無いのです。
女の方がしたたか故、とも言えますね。
でも、ある意味、収入という条件は、芸能人やホストなどの外見がかなり重視される職業で無い限り、一般のサラリーマンは内面に起因するところが多い気がするので、「内面重視」もあながち嘘ではないとも思いますが。

投稿日時 - 2009-03-04 15:35:48

お礼

又回答本当にありがとうございます!!

確かに「女性が男性より内面を見る」という言葉自体に根拠は無いかもしれません。ですがそういった発言が、ネット上だけではなく色んなところに出没しているのは確かだと思います。

打算ですか。大変興味深い内容ですね。
男ウケで確かに言うこともあると思います。
でも、男の私から言えば、mikko39さんのようにハッキリ言ってもらえる方が男性は喜ぶケースが多いかもしれませんよ?っというのも、そのタイプを聞くことによって具体的にどのようにしたらその子に好かれるというような目安がつけるからです。

しかし、男ウケだとするとつじつまが合わないところもあります。
というのも、ネット上だとそういう発言をする必要性は全くないからです。
それに対し、沢山の内面を重視するかのような発言が出回っています。
もし、それが単なる男ウケであれば、何百人というその言葉を信じてきた男達に嘘をついていることになります。
実際私はそのことを確かめるためにこの質問をしたっていうのもあります。

しかし、他の回答にもあったのですが、「収入」といった金で男性を選ぶことの意味が理解できません。
それって本当に愛しているとは言えないんじゃないでしょうか?
私が青すぎるだけかもしれませんが、私なら、自分の収入で好きになった女性とは絶対に結婚したくありません。
それに女性も金という人間が作り上げた価値観に、流されすぎている気がするんですが。。

んー、それも謎というかこれは女性と男性の根本的違いというべきでしょうか。。

投稿日時 - 2009-03-05 11:05:48

ANo.20

もちろん、外見をまったく見ないわけじゃないですよ。というか、見ますよ。
ただ、
「好みの外見だけど、ちょっと苦手な内面」と、
「好みの内面だけど、ちょっと苦手な外見」だったら、
後者を取る女性が比較的“多い”って事じゃないですか?
あと、他の方も書かれてますが、内面が好きになると、
外見まで格好良く見えてくるなんて、よくありますし。

芸能人と現実の恋人を同一視は難しいと思います。
芸能人は格好良いだけでも、実害はありませんが、
恋人は格好良いだけでは、大変な目にあうこともあるので。

あと、イケメンブームに疑問を抱いていらっしゃいますが、
大量の格好いい男子が、ただ存在してるんじゃなくて、
感情移入すべき一人の女の子を
「一途に愛してくれる、守ってくれる」
みたいなのがブームの発端かなぁと思います。
(ごめんなさい、憶測です。)

でも、このブーム一時的なものだと思いますが。

投稿日時 - 2009-03-03 16:05:04

お礼

回答ありがとうございます!

>後者を取る女性が比較的“多い”って事じゃないですか?

ですが、それがすごく不思議なんです。
というのも、外見は物理的なので、変える事は難しいと思います。
しかし、内面だと、これも変えるのは難しいですが、可能性としてはあるんじゃないでしょうか?

というのも、男性といっても私ですが、好みの外見でちょっと苦手な内面だったら、その内面を好きになろうとか、変えてやろうなどといったことの発想があると思います。それは別に好みの性格だけどちょっと苦手な外見を選ばないと言った事ではありません。
ただ、外見は変えられない=不変。つまり、もし付き合ったとして性格が豹変する可能性もありますよね?マンネリだったり、悪いところが見えてきたりするわけです。しかし外見は裏切らない、そういう意味で前者を選ぶ男性も居ると思います。

でも、内面を好きになると外見まで良く見えるというのはよく分かります。 それは男性も同じだと思います。

>恋人は格好良いだけでは、大変な目にあうこともあるので。
とありますが、よくテレビや曲の歌詞で、例えば中島美嘉の歌詞に「寂しさ共感り合えた人よりこんな寂しさくれるあなたが愛しい」みたいに、傷つけられても、その人をまだ想っている的な歌詞ですよね?
つまり、大変な目にあってもまだ好きで居られるっていうことは、内面以外の要素つまり外見に惹かれているからじゃないんですか?

イケメンブームの発端の仮説ですが、一途に愛してくれる、守ってくれるという感情がキーになってると仰いましたが、
っということは逆に、現実世界の方がそういった一途に愛してくれる守ってくれる人が居るんじゃないですか?
つまり、例えるならば、周りのどこにでも居る同じ性質を持ったモノがあるのに、その性質だけで評価されるのであれば、テレビに同じ性質を持った外見はカッコいいモノが出てきたとしても注目されるはずがないんじゃないでしょうか?つまり、周りとテレビのモノの差は外見だけだということです。私は別に女性が外見だけで判断しているとは全く思いませんしそれでも良いと思うのですが、何故テレビなどにはその外見を求めるくせに、周りに対しては内面を求めるような発言が多くあるのかが矛盾しているような気がしました。
しかし、皆さんのおかげでようやく少し分かってきました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-03-05 10:56:36

ANo.19

再びno10です。

なんで女性はジャニーズにはきゃあきゃあいうのに、身近な男性には「内面」を求めるのか?というお話ですが…私なりの見解です↓

一般に女性は、強くて優しい男性に守られ、「お姫様扱い」をしてもらうのが大好きな生き物なので、「騎士」になってくれる男性には、その彼の顔がどうであれ魅力を感じます。
まあ、騎士でも顔がよいに越したことはないでしょうが、ナルシストで我が儘なきれいな顔の王子様よりは、自分を守って大切にしてくれるブコツな顔の騎士に惹かれてしまうのが大多数の女性の本音なのです。

ただ、女性は女性同士できゃあきゃあいうのが好きなので、王子様は王子様でいてもよく、王子様をみかければミーハーにきゃあきゃあ言います。
だけど、彼とはそんなに本気で付き合いたいと思っているわけじゃなかったりします。(あるいは、付き合ってもすぐ飽きる。)

女性は、きれいな顔の王子様がきれいな王女様と(あるいは、別のきれいな王子様と?)恋愛しているのを妄想するだけで満足なのです。

きれいな顔の人たちを妄想の材料にして、「理想のロマンス」の香りをかいで「いいわねえ」「素敵ね~」とうっとりして、みんなできゃあきゃあ言えるからです。
「自分が彼とどうこうなりたい」っていうのはあんまりありません。
なぜなら、自分が「夢」の世界に登場すれば、夢が壊れるため。

女性が男性芸能人にきゃあきゃあいうとき、多かれ少なかれこういう要素があるように思います。もちろん、ジャニーズに本気で恋してる少女もいるでしょうけど、割合的には少ないと思いますよ。

自分とは「無関係だからこそ」熱狂的に盛り上がれる。
「無関係だからこそ」そこには「美」を要求する。
これは、男性には理解できない感覚かもしれませんね。

投稿日時 - 2009-03-03 11:28:30

お礼

又回答して頂きありがとうございます!!

なるほど。。とても興味深い見解ですね。
騎士になってくれる男性ですか。。
よく少女漫画でも、例えば「花より男子」でもそんな感じの「頼もしい」「一途」「強い」などといった騎士と似た要素が含まれていると思います。
確かに女性同士で、よくそんなに盛り上がれるなと思うほどきゃぁきゃぁ言ってるのを見かけますね。。
んー。。
夢を見ることが目的であって、叶えるのを目的としないということでしょうか?
私にはむしろその夢と逆の方向に現実を生きているような気がします。
少し男性だからか、私には少し理解するのが難しいですね。
でも、なんとなく分かる気もします。

んー。。。
女性は割り切るのが上手だということでしょうか。。
ここの回答にもありましたが、女性は現実と仮想を上手く別けて考えることが出来るとありましたからつじつまは合いますね。。
しかし、男性の私から言わせると、少し悲しくないですか?
夢は見るだけで良いというような発想は、なにか諦めの感情にも似ているような気がするんですが。。んー不思議です。。

しかし、なんとなく女性の心理というのが少しずつ分かった気がします。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-03-05 10:30:47

ANo.18

まとめると、
世の中は、本音と立前で出来ているので、真に受けないように。

投稿日時 - 2009-03-02 23:35:07

お礼

回答ありがとうございます!

そうですね。それは分かります。
ですが、現実ならともかく、ネットで立前の発言する利点が思いつきません。
つまり、ネットでの相談というのは、現実世界で相談出来ない本音を吐くことが出来るということが最大の利点ではないでしょうか?
そういうところからみて、勿論建前の発言も一杯あるでしょうが、その中に本音が絶対にあるはずです。そして私も色々見てきたりしましたが、色んなモテない男がどうしたらいいか系の質問に外見よりも内面を磨いた方が良いなどといったコメントがなされていることは事実です。
もし、「女性は内面を重視する」といったのが建前だとしたら、また問題です。何故なら、その質問してきた人に嘘をついているわけですし、その嘘はその質問者だけでなくほかの何百人といった質問者をだまし続けているわけです。
つまり、この質問はそれが建前なのか本音なのかを見極める目標もあります。
そして、私はそれが建前であるという視点から、これまで議論してきたわけですが、色々話してるうちに又分からなくなったのが現状です。。

投稿日時 - 2009-03-05 08:04:04

ANo.17

私は内面よりも外見を重視していましたよ。
もちろん内面も大事ですが、それでもやはり不細工は好きになれません。
でも、結婚した夫は、明らかに私のストライクゾーンではない人。
周りから見ると程々かっこいいらしいのですが、私の好きなタイプとは違う
男の人です。
結局は性格で決めました。自分でもビックリです。

ですから、それは本当に相手によるんだと思いますよ?

ジャニーズだのヴィジュアル系だののお話ですが、それも人それぞれですよ?
私はどちらも興味ないです。そんな私から見たらそういう人達を追いかけている
女の子も、アイドルの追っかけをして「オタク」と言われる男の子達もどちらも
同じ。

もし「オタク」と「オタクでない」の2つに部類分けしないといけないのであれば、
私の中では超追っかけをしている人達は両方「オタク」と位置づけられます。

ちなみに、メディアのお話ですが、最近ニュースでよく「ヴィーナス特集」などと
言って可愛いアスリートの特集を組んでいる番組が結構ありますよね?

そのコーナーのおかげで視聴率が相当上がったらしいですよ?
もちろん、主な視聴者は男の人です。
逆に、普通に男の人のアスリートのコーナーを組んでも、視聴率は上がらない
との事。

これって、ジャニーズやヴィジュアル系に釘付けの女の子によってその視聴率が
上がるのと同じことですよね?
結局は、男の人も女の人も、外見のいい人が好きなんですよ。素性は判らなくても。
ただ、それが「恋人として」の枠に当てはまるかどうかは別だと思います。

時々はそんな人もいますが、皆さん大人になってからも「○○(芸能人やアスリート)
と結婚したい…。どうしたら結婚できるかな…?」なんて本気で考えていないですよ。

逆にお聞きしたいのですが、psuedoase様は同じ性格で、ブスの子と可愛い子がいて、
どちらかと付き合わないといけないとなったら、どちらを選びます?

趣味はあるかとは思いますが、大抵の人は可愛い人を選びますよね?
ですから、大抵皆さん「美形に越した事はない」と思っていると思いますけど…?

投稿日時 - 2009-03-02 15:22:08

お礼

回答ありがとうございます!!
外見を重視していたのに、結婚した相手は理想の外見ではないといったケースをよく耳にします。
美人と不細工な男が付き合っている謎もそうですが、不思議です。

メディアの件ですが、「ヴィーナス特集」などもそうですが、確かに男性は女性の外見を重視したりするところもあると思います。
ですが、それは女性が男性より内面を見るといった結論にはならないと思います。
男のアスリートのコーナーをとっても視聴率はあがらないとありましたが、現代の女性は中性的な男性を好む性質になっていると思うんです。髪も長い男性が増えましたし、イケメンと注目されている俳優やアイドルも皆中性的な外見をしています。今の時代筋肉モリモリの男性よりも、どちらかというとすらっとした外見の男性が好まれるんではないでしょうか?
ジャニーズやヴィジュアル系を支持する女性が証拠でもあります。
結局男女も良い外見に惹かれることは間違いないと思います。
なので私は、可愛い子と付き合わせて頂くと思います。
ただ、問題はそこではなく本当に女性が男性よりも「外見を軽視」しているかということにあります。
さっきのアスリートの件もありますが、ヴィーナス特集はニュース番組の一枠ですよね?では、ジャニーズや他のアイドルなどの番組はどうでしょうか?
明らかに規模が違うと思いませんか?
ということは、女性の方が男性よりも外見が良いほうに注目するということがいえるんではないでしょうか?
それの裏付けに美人だけが集まる番組というのはあるかもしれませんが、あまり聞いたことがありません。

ということは、メディアに関する女性の外見への支持は男性を上回っているということにならないでしょうか?
そういう意味で、私は「女性は男性より外見を軽視する」というのは矛盾ではないかと思います。
ですが、一番最初に結婚相手は性格で選んだなどといった、恋人になると内面を重視したりする。
色んな説明がありましたが、私も結局は「美形に越したことは無い」と思うんです。
美形に越したことは無いのに何故人生最大の選択ともいえる結婚相手は性格で選ぶんでしょうか?
又、もし超美形の男子がamaoto_aさんに行き成り告白してきても断ることが出来るんでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-05 07:55:40

ANo.16

再々すみません(^_^;)どうも伝えたいことがうまく伝わっていない気がしたので。。。

>女性達が、誰々が不細工、誰々がカッコいいといったような外見の話をたまに耳にするからです。
男性でも○○ちゃんかわいいとかいう外見の話しませんか?
ごくごく軽い話題で。それと同じです。

>連想するのが化粧品のCMだったりするわけですけど、それは女性向きですよね?
まず、化粧品の場合ターゲットが女性です。
美しいほうが得することは多いし、自分的にも満足します。
そしていくら内面がきれいでも男性は美しいほうに興味を持ちます。
化粧品には「なりたい女性」を具現化した女優さんが登用されます。

ですが、それとは関係ない商品に登用されることもありますよね。
医薬品とか電化製品とか。美はそこまで関係ないと思います。
商品イメージ、信頼性、透明感などが関連すると思います。
なので、女性=外見重視、の論拠としてはちょっとズレていると思います。

>後は今戸田えりかのCMとかが話題になったりしてますけど、それもカロリーオフといったダイエットのテーマつまり、女性向けのCMですよね?
確かにカロリーオフの商品なので、メインターゲットは女性かもしれません。
が、あのインパクトは老若男女問わず残りませんか。
商品のインパクトもそうですが、会社のインパクトも残ります。
なので単純に美を意識した女性に向けたもの、といいきれないところがあると思います。

>女性は外見に関して敏感ではないのかなと思うんですが、そうなると、やはり女性は外見を重視しているんではないでしょうか?
「自分自身の」外見についてはそうかもしれません。
男性の評価の対象として上の方の項目だからです。
男性の外見についてはそれとは別問題だと思います。

>仰る通り、美人と不細工な男のカップルは良く見かけますが、逆は少ないと思います。

男性のほうが女性に求める条件で「外見」が上位にくるからだと
思いませんか?
付き合う大前提のふるいにかけるときに
外見のハードルを高く設定しているから
それに及ばない人は最初から対象外だと思います。

>つまり、女性誌にしろ男性誌にしろ内面より外見を重視していると言っていいんじゃないでしょうか。

外見で興味を持ってもらったほうが関係を持つ可能性は増える
ということだと思います。
外見だけで「生理的にムリ」と思われたら
そこから先の関係にはならないからです。

投稿日時 - 2009-03-02 14:41:37

お礼

又ありがとうございます!
色々女性とは普段話せないことを議論出来てとても光栄に思います。

確かに男性も軽く誰々がかわいいと言っています。それはしかも大概外見の話ですね。。つまりそれと同じように女性も、そういうノリで言っているということですね。

化粧品で美人を使うのは、見本のような役割をしているということですよね?そもそも化粧をすること自体が外見への執着と見れます。
又、医薬品や、電化製品や金融関係のCMにも綺麗な女性が適応される場合も確かにあります。戸田えりかのCMもインパクトがありました。それは男女問わないと思います。しかし、私がCMに関して言いたかったことは、女性は明らかに少なくても同姓の外見は重視していることは確かだと思います。そして、自分の外見に気を使っているのなら男性にもそれと同じものを求めるんじゃないかという仮説を立てたんですが、
それとこれとは「別問題」だったみたいですね。。

美人と不細工な男のカップルは良く見かける件ですが、それを突かれると何も反論出来ないのが現実です。
ここの回答を見てきて、「女性も外見はある程度見る」というのがありました。そして「外見とプラスアルファが必要」といった意見も多数ありました。つまりはっきりしてることは、大勢の女性は外見だけでは、付いていかないということです。ですが、それは外見を重視していない理由には成りません。
現実と仮想の理論からすると、自分に接点のないであろうものには外見で判断するとありましたが、それに対して「女性は現実と仮想をうまく別けられる」というコメントもありました。
今ようやくその意味が分かった気がします。
ですが、又疑問が生まれました。
っていうことは、もしアイドル好きな女性が居て、そのアイドルがその女性に実際に会って告白したとしたら、その女性はそのアイドルの内面を表面的にしか分からないわけですから、断るっていうことでしょうか?
言い換えれば、もし仮想が現実になった場合、
一分前まで外見でキャーキャー言ってたのに、一分後現実となった瞬間内面を見るということになってしまいます。
それで正しいんでしょうか?

すみません。LOTUS18さんが伝えたいことはよく分かります。ですが、ここのお礼ではあえていつも反論するように書いているんです。

投稿日時 - 2009-03-05 07:31:56

ANo.15

追記です。

女性が、女性のことを「可愛い」というとき、大抵、そんなに可愛くないことが多いです。同様に、女性が雑貨やファッションについて「可愛い」というときも、それが可愛いと表現するものなのか否か分かりにくいことが多いです。
女性の「可愛い」というのは、雰囲気なんだと思います。同性に対してであれば、「髪型が可愛い」「ネイルが可愛い」「しぐさや言葉遣いが可愛い」などなど。
気持ち悪い芸人を「キモカワ」と言って支持するのも、女性が多いはず。男性が男性の芸人を「キモカワ」と言って支持するのなんて聞いたことがありません。

つまり、女性の「可愛い」だとか「カッコイイ」という言葉ほど、曖昧なものって無いんだと思います。

私も、自分の彼が「かっこいいか」と問われたら、他人には恥ずかしくて「普通」と言いつつ、内心はカッコイイと思っています。
顔は美形でも男らしくも無いです。至って普通だし、頬骨の高さやひげの濃さなど、イマイチな部分も沢山あります。
でも、身長の高さやスタイルが人並み以上なので、格好良く見えてしまうんです。
「肩のラインが恰好良いな~」「オシリの形が恰好良いな~」「足が長くて恰好良いな~」とか。「それにくらべりゃ、キムタクなんて、顔は良いけど、チビで短足だし」みたいな。

そんなもんです。

投稿日時 - 2009-03-02 13:41:41

お礼

すみません、下の回答だけしか拝見せずに返信してしまいました;;

そうですよね!女性の「可愛い」にも私は理解が出来ませんでした。
そうなんですか。。カッコいいまでも曖昧なんですか。。

んー。。なるほど。確かに女性でもすごくスタイルが良いと目を惹かれますね。でもそれも「外見」のうちに入らないですか?
むしろ、ここの回答でも、たびたび外見=顔と結びつけること内容が書かれていました。そのこと自体が、既に顔を重視しているという風に感じたのですが。。
しかし、大体分かったのが、女性も男も結構同じ目線で見ているんではないかということです。
つまり、女性が、男性より内面を見るということに、疑問の余地は十分にあるということです。

投稿日時 - 2009-03-04 14:45:27

ANo.14

まず、現実的な部分の話で言うと、「内面重視」は段階の途中の話であって、入り口の話ではありません。
人それぞれ、一定の基準を持っていて、その基準をクリアした相手の内面を見ていくのが本音だと思います。
たとえば、「デブを見ただけで鳥肌が立つ」という人は、肥満体型の人の内面を見る前に、恋愛対象外です。
もちろん、付き合いが長くなるにつれ、その人の内面の良さに惹かれて、そんなことはどうでもよくなることもありますが、それは、その人のこだわりが、「デブを見ただけで鳥肌が立つ」というものでなく、「デブよりはスリムな人の方が良い」という程度のものだったということが多いと思います。

次に、「女性はイケメンの芸能人が好きなので、内面よりも外見を重視するのでは?」ということについてですが、私の周囲で、男性と女性、どちらが外見を重視するかというと、同等レベルではないかな、と思います。
そもそも、女性が男性の外見以外の部分を重視していたのは、男性が外で働き、女性は家庭を守っていた時代の話ではないでしょうか?
昔は不細工でも地位や経済力があれば女性に尊敬されモテましたが、女性も社会に出て、自分で経済力を持てば、これまでより男性に依存する必要もなくなるので、経済力以外の部分を重視し始めます。そのうちの一つが外見なのではないでしょうか。
相変わらず、経済力のある男性はモテますが、昔ほど、その差は無くなってきたように思います。といっても、やはり自分より経済力のある男性を好む傾向があるので、男性のハードルが低くなったわけではありませんが、女性が重視する部分が個々人で分散したのは確かです。

また、女性は、理想と現実を上手く分けることができるといえるのかもしれません。
いくらイケメンが好きでも、そんな男性は少ないことを女性は知っています。
でも、イケメンに恋焦がれる気持ちは止められない。
だから、テレビの中の相手に恋をして、自分を癒しているのではないでしょうか。
男性がAVを見て、現実では叶えられない欲求を満たすのと対して変わらないと思います。

私も小学生の時は、ジャニーズのポスターを部屋に貼っていましたし、中学生の時はGLAYの雑誌の切抜きを集めていたりもしましたが、高校生になって恋人が出来て以来、芸能人には興味が無いので、アイドルにハマる大人の女性たちの本当の気持ちは分かりませんが。
今では、恰好いいな、と思う芸能人はいても、それだけで、ドラマを毎週観たり、雑誌を買ったりもしません。恰好いいなと思うだけ。
中には、本気でアイドルに恋しちゃっている大人も居ますが、ちょっとそれはイタイですね。

恋人に、外見の良さを求めないと言ったら嘘になります。
肥満や虚弱よりは健康的な中肉の方が良いし、チビよりは長身の方が良い、若白髪は手軽に染められるので許せるけれど若ハゲは勘弁して欲しいし、不細工よりは整っていた方が良い。でも、芸能人並に美形じゃなくても良い、十人並みの顔でいいから、人間が出来ていて、年相応の経済力があってくれれば。というのが、私の本音です。
もっと本音を言うならば、芸能人並に顔やファッションに気を遣う一般男性は気持ち悪いです。清潔感があって、ダサくなければ、ジーンズにカットソーで十分。

そもそも、美的センスは人それぞれです。
すごく外見にこだわっている、と自分で言う友人の好み(24歳女性)は、一回りくらい年上で小デブでチビで若ハゲの人です。いつもそういうタイプの人と付き合っています。本人は今時のOLで、小柄で巻き髪のエビちゃんOLっぽい服装のコです。同じく24歳女性の友人で、自分と同じくらいの身長(165cm)の強面でぽっちゃりした人が好き、という人も居ます。
外見にこだわってたとしても、必ずしもイケメンとも限りません。

投稿日時 - 2009-03-02 13:27:05

お礼

回答ありがとうございます!

そうですよね。私もmikko39さんの回答が、一番自然なような気がします。
というのも、やはり女性も男性と同じ又はもしかしたらそれ以上に外見を重視していると思います。

>まず、現実的な部分の話で言うと、「内面重視」は段階の途中の話であって、入り口の話ではありません。
人それぞれ、一定の基準を持っていて、その基準をクリアした相手の内面を見ていくのが本音だと思います。

これは私だけでは括れませんが、男も同じです。

>昔は不細工でも地位や経済力があれば女性に尊敬されモテましたが、女性も社会に出て、自分で経済力を持てば、これまでより男性に依存する必要もなくなるので、経済力以外の部分を重視し始めます。そのうちの一つが外見なのではないでしょうか。

これもうなずけます。

つまり、今の時代、イケメン俳優や男性アイドルがメディアの中心になりつつある背景には、女性が男性よりも外見を重視しはじめているということの証拠だと思うのです。

つまり、女性は男性よりも内面を見るというのはもぅ今の時代では通用しないということで多分私も賛成です。

投稿日時 - 2009-03-04 12:57:11

ANo.13

20代女性です。

昔バイトをしていた時、新しく入ってきたバイト君が超イケメン!!
ジャニタレなんて目に入らないぐらいの本当の美少年で、4人いた女の子はキャー!
でも、実際に彼に夢中になったのは、4人中1人で、
他の3人は、
「○○君ってかっこいいけど、頼りなさそうで、ダメだよね~」と笑い話。
1人からはチヤホヤされていたけど、他の3人からはシラ~でした。

もしこれが逆で、1人の美少女に4人の男性だったら、
4人からチヤホヤされていたと思いますね。

イケメン命もいるでしょう。4人中1人にいるなら、日本中から集めたなら、相当な数で、マスメディアも、その人たちに向けて、イケメンの情報をいっぱい発信しているでしょう。
でも実際には、4人中3人は、イケメンだけじゃ食いつきません。
最初はキャッと思っても、その後はちゃんと性格を見ていますよ。

>後、あまり外見を売りにした女優とかも自分だけかもしれませんが、よく見かけません。
>イケメンという言葉があっても女性版の言葉も自分には思いあたらないんです。
>ということは、女性の方が男性の外見を重視してるっていうことじゃないんですか?
私も思います、TVに出てくる若い女性で、お笑い芸人以外で、外見的に劣っている人が出てきますか?
グラビアアイドルや女優さん、ミュージシャン、アナウンサー達でさえ、綺麗な人達ですね。
TVに出てくる若い女性は、美人であることが大前提としてあるような気が致します。
大前提だからこそ、あえてそこを持ち上げるような言葉がないのではないでしょうか?

思うに、女性は、外見がどんなによくても、プラスアルファがないと、食らいつかないんですよ。
男性は、プラスアルファがなくとも食らいつく場合が多いので、
男性より女性の方が、異性に求めるものが多いとは思います。
多いがゆえに、もしその一部分の外見が劣ってたとしても、他の部分で満足していれば、それで十分、となるのだと思います。
分かりやすい例を出せば、イケメンだけど貧乏な彼と、イケメンじゃないけれど大金持ちな彼、でしょうか(笑)
モテるのは・・・いわずもがな。

他の方へのコメントですが、
>オリコンでも、女性アイドルよりも確実に男性アイドルの方がランキングトップにいつもなっています。
う~ん、確かに! と思いました。面白い着目点ですね。
現在はそうですが、昔(30、40年前)は女性アイドルもいっぱい活躍していたんですよね。
この辺は、女性男性うんねんではなくて、今現在、人を夢中にさせる男性アイドルは豊富にいるが、女性アイドルは不足している、ということではないでしょうか。
モー娘も、もう今はどんな歌を歌っているのか、知りません~。

投稿日時 - 2009-03-02 13:05:08

お礼

回答ありがとうございます!

テレビに出てる女性の前提がもぅ既に外見で判断されているという発想は気づきませんでした。
確かにそう考えると、なるほどっと思います。
イケメンの女性版がないのもうなずけるかもしれません。

女性は外見がどんなによくても、プラスアルファがないと食らい付かないというのはあるかもしれませんが、それもメディアの中では男性と同じです。テレビ=娯楽ですから、どんなに美女が出てきてもつまらなければチャンネルを変えてしまうのがオチです。つまりその点で言えば女性も男性も同じだということです。言ってしまえば、それと女性は男性より内面を見る理由にはならないと思います。何故なら、女性アイドルもトークスキルが無いのが殆どですが、古株の方達などは別です。
その古株女性アイドルがソロでCDを出しても、男性アイドルのソロCDには何故かいつも叶いません。
それは何故か? 内面の良さが両方同じだとして、

女性アイドルのCD売り上げ=>内面と外見で買う男 + 外見だけで判断して買う少数の男性
男性アイドルのCD売り上げ=>内面と外見で買う女性 + 外見で判断して買う大勢の女性 

という違いと仮説できないでしょうか?勿論歌の良し悪しはありますが、もしそれで決まるというのなら、女性アイドルの歌う曲はいつも男性アイドルの歌う曲よりも駄目だということになっていまいます。

イケメンだけど貧乏な彼といいましたが、一年前くらいのドラマに「山田太郎物語」というのがあったのを覚えてらっしゃるでしょうか?
そのヒロインは、確実にお金よりもイケメンを選びましたよね?
それは勿論ドラマの中ですが、それがドラマ化されるということは、原作が売れたということであって、それが売れるということはその物語を支持する女性が沢山いたということではないでしょうか?
ということは、やはり本心ではお金よりイケメンをとったということじゃないんですか?
つまり、イケメンじゃないのに収入でモテるのは経済的に仕方ないと妥協している場合が殆どだとつまり、本当の愛ではないですよね?

つまり総合すると、外見だけじゃなくプラスアルファではなく、外見とプラスアルファで判断するということが一番自然になるんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-04 12:48:19

ANo.12

いきなりキツくかつ失礼なことを申し上げれば、あんまり女友達っていないでしょう?

いや、非礼はお詫びします。もし女友達がいるなら「ガクトって好き?」とか「キムタクってどう思う?」と聞いてみればいいです。意外に「かっこいいといわれるけどどこがかっこいいか分からない」という意見が多いのに驚くと思います。こういうことをいっては失礼ですが、イケメンイケメンしたイケメンを好むのはブスが多いですよ。あー今俺はすごい女性を敵に回した。
その一方、どこがいいのか分からないような男性タレントを好む人もいます。若い人だったらご存じないでしょうが、あのオウム事件があったときに今アレフだっけ?あれでちょいちょい出てくる上祐ってのが当時オウムの広報部長とかでメディアによく出ていたんですよ。顔を見ればわかりますけど、イケメンとは対岸にいるマメを潰したような顔をしています。しかし上祐は議論に強くて屁理屈をいろいろこね回してマスコミの追求にも全くひるまなかったんです。
すると、その上祐の追っかけギャルが出てきたんですね。これは本当の話で、それでどさくさ紛れにオウムに入信してしまう人も続出したそうです。今でも彼を慕う「女性信者」は大勢います。

一方、アイドルを応援しているならわかるでしょうが、それぞれ好みってのはあるでしょうが、ブサイクなアイドルを応援している人っていないですよね。個人的にはコスプレアイドルとかに疑問を持つこともありますが、まあおおむね美女とか美少女と呼ばれる人ばかりです。
例えば作家の世界でも男性から人気なのは綿矢りさとか川上ナントカとかルックスがいい人ばかりです。作家としての才能としては林真理子とかもっと凄い人は大勢いるのに。
カーリングのチーム青森とかビーチバレーの浅尾美和なんかもそうですね。カーリング娘は本橋麻里しかテレビカメラは映さないし、浅尾美和なんか国内大会で優勝もできないのにメディア(というか世間の男ども)は彼女「だけ」をちやほやします。

変な話ですね、男の場合は他者に比べて何らかの優越性(上祐の場合では口で負けない)を見せれば「モテる」チャンスが出てくるんですよ。カリスマ的な人気を持つガクトやハイドやヨシキなんかも「ミュージシャンとしての才能があるから」であり、単なるイケメンにしか過ぎなければ一時的には人気が出てもすぐ消えてしまうんです。

恋人を持つ女性に「彼氏はかっこいいですか?」と聞いてご覧なさい。ほとんどの女性が「かっこいいです」って答えるはずです。その男性が世間一般から見てイケメンとは程遠いルックスの持ち主でもです。
女性は
「イケメンを好きになるのではなく、好きになった人がイケメンに見える」
んです。ま、アイドルもほどほどに。確かに見てて楽しいけどね。

投稿日時 - 2009-03-02 12:29:53

お礼

回答ありがとうございます!

んーそうですね。あまり多くないのかもしれません。
前に付き合ってた彼女もイケメンアイドル熱狂者だったんですが、
その人に、自分はそんな顔も良くないのになんで付き合ってんの?と聞いたところ、性格が合うからと答えてくれました。
それ以外にも、ここの書き込みや他のところでも、女性は恋人などには内面を見るといった、矛盾したことが起きているわけです。


確かにその点からでは、浅尾美和や本橋麻理などのチヤホヤ辺りから見てみれば、男性の方が外見を重要視しているようにも見えかねません。
ですが、それはもっと矛盾が深くなってしまいます。というのも、じゃぁ、何故イケメンが今持てはやされているのか?
他と優れたところを女性が好むのであれば、何故偉人の紹介番組プロフェッショナルなどの視聴率は女性が大いに占めているはずです。
逆に言えば、優れたところを持つ女性を女性が好むケースもありますよね。カッコいい女性を女性は好むと良く聞きます。それは恋愛とは無関係ですよね?
つまり、その好きと、恋愛に関しての好きというのが一致しているかは疑問です。
今の時代では、まだ男性が働き女性が家庭といったシステムが保守されているので、女性が男性より優れた能力を持つのが単に男性が好まないだけではないんでしょうか?逆に女性は男性を頼って生きていく部分もあると思うのですが、
そうなるとつまり、女性が優れていても男性は喜ばない。男性が優れていると女性は喜ぶということの違いではないんでしょうか?
それは恋愛とかでの好きというよりも経済的や立場的な意味だと思います。

ということは、男性の方が女性より外見を重要視しているか?ということになると違います。
上記の通り、男性は他の能力では認めたくないため、メディアなどでは外見で判断するところもあると思います。ですが、女性の場合、その拘束が無いのにも関わらずイケメンなどを支持する傾向があるということは外見への執着は女性の方が仮に強いということになりませんか?
だらだらと長文ですみませんが、つまりオウムなどの追っかけは恋愛の好きとは違って、それは女性が女性をカッコいいといったように恋愛と無関係じゃないでしょうか?
そして、男性も確かに外見で注目度も変わることは事実だと思います、でも女性もそれ以上にイケメン特集などもありますよね?

投稿日時 - 2009-03-03 07:29:58

ANo.11

>女性は外見より内面を見るというけど

男性、女性に関わらず、
最初は外見→中身 の順に見ていくのが現実ではないでしょうか。
芸能人は中身を知る機会がないので、
当然ルックス(好みの)のみ、ということになると思いますが。

外見が好みで付き合ったものの、
中身を知ってガッカリ ということもあるし、
最初は外見に興味がなかったけれども、
中身の良さを知り、お顔まで良く見えてくる、
ということもあるでしょう。
(私は、ありましたよ)

ですので、大事なのは中身だけれど、
中身は、深く付き合わないと分からないので、
とっかかりは「好みの外見」から、が多いと思います。

投稿日時 - 2009-03-02 12:26:03

お礼

回答ありがとうございます!

そうですね。最初は誰でも外見から見ていくというのが普通だと思います。
そして芸能人は中身を知る機会が無いというのも分かります。
すると、男性アイドルやイケメン俳優などは外見で成り上がったということになります。
もし、トーク力や演技力で判断されるんだったらイケメンでない人たちが、注目されているはずです。
つまり、イケメン特集などといったものは存在しますが、美女特集というのはイケメンほど無いと思いませんか?
小顔特集や、なりたい顔特集などもありますがそれは女性を視聴者としたものだと思います。証拠に女性だけがアンケートに答えています。
ということは、外見等での特集やそのイケメン俳優などの出現は女性を視聴者としてなったということです。
何回もしつこいようですが、需要が無ければそういうなのは存在しないはずです。
つまり、女性は外見の良さをこんなにも欲求しているんです。
そして男性はというと、確かに写真集などを買うのは男性かもしれませんが、女性のそれと比べると逆に小規模ではないと思いませんか?
つまり、女性の方がメディアなどには外見を重要視しているんです。

なのに、周りの男性になると、何故か内面を見るといった矛盾した現象が起こっているんです。

外見の好みで付き合ったけど中身を知って別れたなんていうケースは男性にも多いんではないでしょうか?
中身の良さを知り、顔まで良く見えるというのも女性固有ではありませんし、女性の場合むしろ芸能人では顔で判断して雰囲気の良いなどといった想像してくるわけですから、矛盾が又起こります。

つまり、女性は男性と同じぐらい、それかそれ以上に外見を重要視すると言った方が自然ではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-03 06:53:31

ANo.10

私はこれまで生きてきて、とくに芸能人等のファンになったことがなく、まわりにもいわゆる「ジャニーズ」等、イケメンアイドル・俳優にはまっている女性というのは多くありませんでした。

俳優やアイドルにきゃーきゃー言っている人たちは、女性全体の割合から見たら、少ないなんじゃないかと思います。

あと、芸能人に興味のない女性って、本当にまったく興味がないんですよね。
ジャニーズのグループ名すらあやふやです。
それから、社会人になると、アイドルとか俳優で誰がかっこいいとか言っている人は本当にレアになると感じます。会社で誰それがかっこいいとかいう話もほとんどしないですし。(恋バナは別ですが、純粋に鑑賞対象としての話はしない)

男性だと、いい歳の社会人になっても、アイドルで誰がかわいいとか、社内で誰が可愛いとか、けっこう頻繁に仲間内で話をしているようなので、やっぱり女性よりも「ルックスがいい」異性に強く惹かれる性質があるんじゃないでしょうか。

あと、主観ですが、男女ともにルックスのいい異性を好むといっても、男性のほうがルックスの重要度が高いような気がします。
清楚なルックスの女の子がいると、中身も清楚とまるまる思いこんじゃう、みたいな。
素朴なかわいい子だから、純粋で性格もいいはずと思いこんじゃうとか。

女性の場合はルックスと性格は分けて考えますし、「ルックスさえよければ」という発想はありません。

イケメンだから性格もいいだろうとは考えないですし、包容力があって男らしい性格の顔はちょっといけてない男性と、頼りなくて自己中なジャニーズ顔の男性がいたら、8割方の女性が前者を取るでしょう。

だけど、優しくて思いやりがあって女性らしいけれど顔がいまいちな女性と、ワガママで自己中だけどアイドルや女優のように綺麗な女性がいたら、8割方の男性がとりあえず後者を選ぶと思います。(その後つき合いが続くかどうかは別にして)

ただ、顔は重視されないですけど、「男らしい体格」というルックスは結構女性に重視されているように思いますね。
女性が男性のルックスを重視しない、とは言いませんが、「顔」の優先順位と重要度が男性より低いのは確かだと思います。

投稿日時 - 2009-03-02 12:23:57

お礼

回答ありがとうございます!

なるほど。。
なかなか鋭い点を指摘ですね。すごく勉強になります。
ですが、女性が内面と外見を分けて考えるというのは納得がいきません。
というのも、この質問に回答してくださった女性の方も、雰囲気などを重視すると書いてありました。
雰囲気というのは、外見+内面の混合体ですから、それは内面は内面、外見は外見だと雰囲気自体存在しないことになってしまいます。
雰囲気が好きというのは、ここの書き込みだけでなく色んな場所にも書かれているのでそれは事実だと思います。
包容力があって男らしい性格のちょっといけてない顔の男性と便りが無くて自己中なジャニーズ顔の男性だと前者を選ぶとかかれてましたが、
そこが謎なのです。
イケメンアイドル、イケメン俳優というのは女性をターゲットにしているはずです、証拠にコンサートの動画などを見ても観客の殆どが女性です。
つまり、女性が大方支持してここまでジャニーズにしてもメディアの大きな歯車になるくらいですから、つまり、そういうのを支持している女性が周りに居ないというのも不思議です。
もし、本当に周りに誰も居ないなら、男性が支持していることになります。

ポスターなど色んな外見を楽しむグッズも売れているわけですから、つまりは外見で楽しむ娯楽てきな分野にまで発達していて、それは女性専門なんです。
そしてそんなにも外見をそのアイドルには求めているのに、周りの男性になると、急に内面を支持するとか、本当に理解が出来なんです。
後、顔は重視されないけど「男らしい体格」が重視されているとありましたが、それも理解できないんです。
何故なら、男性アイドルの殆どが中性的な細い体格ではありませんか?
そして、現在の日本で、そういう若者が増えていることは事実ではありませんか?
ダーウィンの進化論では無いですが、進化は需要がある方に行く、つまり女性受けがあるほうに男性は進化していって今の現状がそれを示しているはずです。

ですが、

だけど、優しくて思いやりがあって女性らしいけれど顔がいまいちな女性と、ワガママで自己中だけどアイドルや女優のように綺麗な女性がいたら、8割方の男性がとりあえず後者を選ぶと思います

というのはあるかもしれません。
んー。。。もう少しで何か分かりそうなのですが。。
でも、参考になりました!ありがとうございます!!

投稿日時 - 2009-03-03 06:02:20

ANo.9

タレントさんも、中身がないと、続きませんよね。
外見だけで垢抜けて行く能力がないとだと一時的ですぐ消えちゃいます。

現実も見かけ倒しだと最初だけですよね。
長くは続きません。

だから、女性も男性も内面に繋がる。
っと思います(笑)

投稿日時 - 2009-03-02 12:10:13

お礼

回答ありがとうございます!

そうですね。私もたまにテレビで男性アイドルの番組を見るんですが、面白いことは否定できません。
ですが、それは女性に関しても同じです。
それは、女性アイドルを見れば分かるとおもいます。
平均年齢が基本的に低い女性アイドルの番組は、何か子供番組のような感じで大人ではあまり楽しめないかも知れません。
それは視聴率が物語っています。
つまり、どんなにかわいくてもトークのスキルなどが無いとやはり長続きしないんです。
つまり、タレントの中身などで言うならば、男性の方がむしろ内面を見ていることになるんじゃないでしょうか?
ということは、女性の方が男性より内面で判断するというのはやはり矛盾してると思います。

投稿日時 - 2009-03-03 05:42:14

ANo.8

イケメン俳優、芸人、モデル何でもいいけど、
う~ん、この人がイケメン?と疑問に思う人がたくさんいます。
まあ、商売だから仕方ないかと、おばさんは見てます。

内面は外面に出ますから、
外面を見るという言い方も
あながち間違いではないと個人的には思います。
恋人に求めるものは人それぞれですが、
顔のつくりが整った人だけど気弱とか、
傲慢とカ冷たいとか、裏表ありそうなどの人より、
感じのいい人(抽象的でごめんなさい)がもてていますね。

愛嬌がある顔とか個性的で魅力があるとかの方が
女も男もポイント高いようです。

メディアに出ている人に限定するなら、
彼らはみな努力して何かを手に入れている、
もしくは手に入れようとしています。
その部分にひかれているのでは?
もちろん、顔命という人がいても当然ですし、否定はしません。
あなたからみて、イケメンでくくられてしまう人も
それぞれ個性があり、各ファンはそこにひかれているのだと思います。
イケメンだから選ばれるということこそ、幻想です。

投稿日時 - 2009-03-02 11:37:23

お礼

回答ありがとうございます!
確かに、男性アイドルでも、なんでこの人がイケメン扱いされているんだろうっていうのもあります。
まぁ、それはそのグループの中に居る1,2人の本当のイケメンの際立て役っていうのもあるんでしょうが。。
内面は外見に出るというのも分かる気がします。
ですが、感じの良い人がもてるということを考えてみると
どうしてこの人は感じが良いというのが分かるんでしょうか?
裏表のありそうだというのもどうやって分かるんでしょうか?
それは、やはり、外見から内面を勝手に想像しているということではないでしょうか?
つまり、誰々の顔をみて、ナニナニしてくれそうとか、優しそうとか、そういう風に勝手に想像してしまうのでは。。(間違ってたらすみません
そして、女性はその人を選んだのは顔を見て優しそうだとかの内面を含めた想像があってなので、内面で選んだと勘違いしているのでは?
というのも結局決めてるのは外見だからです。分かりやすく言うと
外見で判断ー>内面を含めた想像ー>好きになる

だとして

好きになった理由ー>内面を含めた想像

で止まってしまい、根本的である 内面を含めた想像ー>外見での判断
を抜いてしまっているがために、内面で判断するという結論になるんではないでしょうか?

確かに努力して何かを手に入れようとしている人は男女問わずに惹かれます。
それは女性に限ったことではないと思います。
つまり、女性は男性より内面で判断するという理由にはなりえないと思うのです。
つまり、女性も男性も同じくらい外見を見て内面も見るというのが正解なんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-03 05:35:56

ANo.7

ジャニーズなどもそうですけど、アイドルになるために外見が必ずしも必要とされないように思いますね。
というか、その時々の趣向や流行によって、「イケメン」と呼ばれるタイプが変わっているように思います。
一時前は「イケメン」とは呼べなかったような男性も、いきなり「イケメン」扱いされることだってあります。
つまり、女性たちの思う「イケメン」というのは、あくまで外見的な端正さではなく、あくまでその人がもつ雰囲気が重要なんじゃないかと思いますけどね。
女性の場合、その人にはその人なりの好みのルックスがあり、それが女性の中ではかなりまばらですよね。
また、男性アイドルを見ても、男性のルックスの条件に必ずしも顔立ちが端正であることは含まれてないように思います。
女性が好む男性のルックスってかなりそれぞれの趣向によって左右されますし、ストライクゾーンが幅広いので、総括してみると女性は男性のルックスはあまり重要視しない、という結論に達するのではないでしょうか?

逆に男性の場合は、女性のルックスの好みってある程度固定しているように思います。
少なくとも、顔立ちが端正であることは必要条件になってますよね。
確かに、好みの差はあれど、「なぜ?」って思えるほどの女性タレントはいないように思います。
つまり、男性の方がルックスに対する評価がある程度固定化していてシビアなんですよ。

そう考えると、よりルックスに対して許容範囲の広い女性の方が、外見より内面を重要視すると言われるのは納得できますね。

投稿日時 - 2009-03-02 11:32:24

お礼

回答ありがとうございます!
そうですね。。その時によって需要されるイケメンのタイプも違うと思います。
しかし、それは内面ではなく外見のタイプが変わったとは受け取れないでしょうか?
昔はガッシリとしたまさに男といった外見のタイプが受け入れらてたのが、今はどちらかというと中性的な線の細い外見のタイプになったと思います。
もし、内面の違いであるとするならば、それならば今でもガッシリとしたまさに男といった外見のタイプが今の時代にもイケメンとして注目されているはずです。
そして殆どメディアでは後者の中性的なイケメンが取り上げられているのは事実です。
雰囲気というのは私は外見+内面の混合体のような感じだと認識しているんですが、つまり、雰囲気=内面という等式には絶対に無いと思います。絶対に外見がついてくるんです。
でも、それは当たり前ですし、私は女性が内面だけで判断するべきだとも一切思いません。女性が外見も内面も重視するのは当然だと思います。
ですが、本当は男性のようにそれかそれ以上に外見を重視しているのに、女性が男性よりも内面で判断するということはおかしいと思うのです。
しかし「ストライクゾーンが幅広い」
というのであれば全て説明が付きます。
つまり、外見の好みがひとつではなく何パターンもあるということですか??
それならば、外見を重視していても数パターン好きなタイプがあるわけですから、そのどれかを恋人として選ぶとしてどちらかに決めるならば内面で決める、そういう意味での内面で判断するということでしょうか??
なるほど。すごく参考になりました!
ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-03-03 05:21:47

ANo.6

>明らかに今のメディアを見ると「イケメン」を押していると思うのです。


マスコミの作り方なのでは?
私の周りで イケメンに キャーキャー言ってるヒト 殆どいません。

日本のマスコミの低俗な面ですね。
顔が良ければ 女は着いてくる、、という。
バカにするな!! って感じですかね。
踊らされないように。


女 より。

投稿日時 - 2009-03-02 11:16:05

お礼

回答ありがとうございます!

マスコミの作り方だと思います。
でもマスコミが何故そのイケメンを押す計画を立てているのか?
それを考えると「需要」があるから。
ということに成ると思います。
hanako54さんはそういう風潮に踊らされないしっかりとした心の持ち主だと思うので該当しないのかもしれませんが、やはり人それぞれで、そういう風なのに踊らされてる人たちが居るんだと思います。
人それぞれにも傾向があると思うんです。それは末端では色々違えど、根本的なことに男女の違い的なものがあるんではないかと。
顔が良ければ女は付いてくるとは思いませんが、マスコミや周りの女同士の会話からして顔で判断していることも多いにあると思います。
だから女性の方が男性よりも内面で判断するという意見にはあまり納得いきません。

投稿日時 - 2009-03-02 15:02:24

ANo.5

こんにちは。
私に対して書かれた言葉ではないのですが

>イケメン俳優やアイドルは外見を強い願望があったとしても同じ人間としてカウントしないから~

そんな感じだと思います。人間としてカウントしないからというより、自分とは違う世界に住んでいる、自分の生活圏内には居ないという感じです。

でも根本の疑問なんですけど、ジャニーズってみんなそんなにハンサムですか?
そうでもない人もいますよね。けど人気はある。
韓国俳優に夢中の女性もいるけど、やっぱりハンサムじゃない人も人気です。
それに比べると女性アイドルや女優さんはそれなりにカワイイしきれいだと思います。

え~?この人がアイドル(ジャニーズ)は居ても、女性ではえ~?この人が?(アイドル、女優)という人はほぼ居ません。
まあ、美醜の好みは人それぞれですけども。

それからテレビ、メディアに取り上げられるのは単純にその題材が重要だからよりも事務所関係とか題材に関係なく決まるんじゃないかしら。
一番はそういう芸能番組を見るのが女性だからってのが大きいのじゃないかしら。この場合の女性はただの視聴者です。番組作成者がウケると思ってる事と視聴者がそう思っているかは別問題です。

で、テレビとかに取り上げられなくてもカワイイ綺麗な女性が大好きという男性も沢山いると思います。
たまに女性アイドルとの握手会等も取り上げられますけどすごい熱狂です。だから私は外見についてそんなに男女差は感じません。
単にテレビ、メディアの取り上げ方が偏っているからじゃないかと思いました。

投稿日時 - 2009-03-02 11:08:45

お礼

回答ありがとうございます!
ジャニーズは皆がハンサムだとは思いませんが、不細工は居ないと思います。
でも、女性アイドルを考えてみてください。例えばAKB48だとして48人も居るんですよ?
しかもそれぞれ皆タイプは違うかもしれませんが、一人くらい自分のタイプに合ってもおかしくないはずです。
なのに断然CD売り上げがあるのは一チーム5,6人のジャニーズですよね?
それは、何故か。
まぁ、AKBなどは秋葉原つまりオタクとして見られる偏見もありますし、年齢からも少しCD買うのに気が引けたりしますが、他の女性アイドルも見てみますと、年齢も低い人たちばっかりですよね?
つまり、ターゲットは全員ロリ○ンってことでしょうか?
逆に男性からして、そういうアイドルのCDを買うのって勇気が要ります。ということは女性アイドルは男性のために存在しない。
ということは、女性アイドルが売りにしているひとつである外見は男性のためではない、つまり男性は女性の外見でCDは買ったりしないということではないんでしょうか?
それに対して、女性はジャニーズとか他のアイドルでどんな曲でも絶対にオリコン上位に入るといった謎ですが、それはやはり外見の要素が強いと思います。
まぁ、だらだらと長文でしたが、つまり男性は外見でCDは買うまで執着してないないけど、女性はCD買うつまり外見の要素で判断している。

全員がハンサムじゃなくても一人くらいタイプが居ればCDを買う女性
何人か好みの女性アイドルのタイプが居ても買うまでに至らない男性

勿論、全員の中にタイプが居なかった場合女性は買わないと思います。
でも買う可能性が元から低い男性と比べると男性アイドルの売り上げは女性アイドルよりも上だということでそれで説明が付きます。
ということは、やはり、女性の方が男性よりも外見で判断しているといえないんでしょうか?
でも、メディアの取り上げ方に影響されているのはすごくあると思いますね。。

投稿日時 - 2009-03-02 13:45:00

「女性は外見より内面を見る」という言葉ですが、
これは割合の問題です。
内面を見る女性の人数の方が外見を見る人数よりも多い、
ということを言いたいのだと思います。

日本は1億人以上の人口を抱えているのですから、
「○○(イケメン)が好きな人、集まれ!」
と誰かが号令をかければいくら少数派といえど
かなりの人数が集まることは容易に想像できると思います。
多数派である「内面を見る」人たちは号令に反応しないので
オモテに出てきません。

矛盾を感じることは何もないと思います。
人の性質を語る時は常に割合で考えるようにするのが自然です。
人の考え方・感じ方は本当に様々なんですから。

投稿日時 - 2009-03-02 10:52:22

お礼

回答ありがとうございます!
大変興味深い内容ですね。
確かに人の考え方、感じ方はそれぞれですが、
割合があるということは何か傾向があるということではないでしょうか。
もしそれがないというということはつまり、その割合自体も定かではない、つまり今メディアなどで取り上げられている現象に何も理由がつかないということになってしまいます。
そして、その傾向に反するかのごとく「女性は男より内面で判断する」といった意見が結構あることは事実です。

>多数派である「内面を見る」人たちは号令に反応しないので
オモテに出てきません。

というのが本当なら、オリコンとかでも何故かいつもアイドルのCDが初登場一位といった現象が起こるのに説明が付きません。
というのも割合で考えるなら、質ではなく量で考える例としてですが、やはり男性アイドルの方が女性アイドルより売れているということは、男性は女性の外見を女性より重視してない人の割合のほうが多いっていうことではないでしょうか?

結論からいってむしろ少数派である「内面を見る」人たち、ではないでしょうか。
そうなると割合の考えからも、女性は「外見」を重視する人が多いといったことになります。
っということは結局「女性は男よりも内面で判断する」といったことが矛盾になるんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-02 13:25:48

ANo.3

#2です。お礼ありがとうございます。

>では何故仮想であるにしろ、その外見の良さを求めるんでしょうか?
自分にも周りにもない美だからです。
単純に人は美しいものや可愛いものに惹かれます。

>つまり仮想というのは同じ人間として見てないということでしょうか?
そこまではっきりとは思いません(^_^;)
同じ生活圏内にいないし、おそらく人生が交差することもないでしょう。
一方的にみる、ってことはあるかもしれないけど。
そういった面で「非現実」だと思います。

>ですが、明らかに女性も男性を外見で判断していることは確かだと自分の経験で感じました。
合コンでイケメンが無条件にモテる、とか
サークルや職場で、イケメンがモテる、とかでしょうか。
外見も才能だと思いますから(人をひきつける要素、ということで)
わかりやすくわかる「人より秀でているところ」のある人に
惹かれるのは人として自然なことではないでしょうか。
とっかかりとしてはあると思います。
しかしそれだけで続きするかっていうと
生活は現実なので外見だけでは息切れすると思います。

>それなのに、こんなにもメディアで女性が外見重視するという証拠があるのに(イケメン達を人間視していたら)、女性の方が男性より内面で判断する」というのは納得いかないんです。
メディアがとりあげるのはお金に繋がるからです。
生活圏内に現れないであろう美しい人は
人ではありますが商品でもあり広告媒体でもあります。
同じ商品でも
無名の人がCMするよりも、アイドルがCMしたほうが売れます。
それにグラビアアイドルはほしのあきさんの出現でちょっと揺らいでいますが
少し前までは「年齢」という枷もありました。
若くて美しい女性が、多くの男性は好きです。
それも「外見」ですよね。
むしろ男性のほうがグラビアの人の人間性とか
性格とかには興味ない感じがしますが。。。

一番わかりやすいのは、
美人とブ男のカップルと比べて
不美人とイケメンのカップルは少ない、という現実です。
大体似たような雰囲気の二人がカップルになりますが
たまに「えっ?」っていうカップルをみかけたとき
圧倒的に前者が多いです。

多分選ばれる立場、って感じる経験が多かったから
そうお思いなのだと思いますが
同じように感じている女性も多いですよ。
女性誌、見る機会なかなかないかもしれませんがみてみるといいと思います。
選ばれるための知恵が満載です。
男性誌でも「こうすればモテる」みたいな特集組まれたりしますよね。
というのはつまり、男性でも女性でも外見ははずせない要素で
そこで興味を持ってもらうことがそのあとの内面を見る入り口になる
誰もが関心を持っている事だからだと思います。
なので、「女性は」って言い切ってしまうのには
情報量とか根拠が少ないかな、と思います。

投稿日時 - 2009-03-02 10:39:33

お礼

又回答本当にありがとうございます!
女性が男の外見で判断するというのは、別に誰々がモテるという風な感じではないんですが、女性達が、誰々が不細工、誰々がカッコいいといったような外見の話をたまに耳にするからです。
確かに外見だけで恋愛が続くかといえば私には判断しかねますが、それとは別で
他の全く人生で出会わない人に関しては「外見」を重視して、周りに居る人たちに対しては「内面」を重視したりするといった現象が不思議なんです。
メディアもそうですが、あまりCM見ないんで全く間違ってるかもしれませんが、美しい女性が出てくるCMというと連想するのが化粧品のCMだったりするわけですけど、それは女性向きですよね?
後は今戸田えりかのCMとかが話題になったりしてますけど、それもカロリーオフといったダイエットのテーマつまり、女性向けのCMですよね?
つまり、綺麗な人が映ってるCMというのは、女性のターゲットとしている場合も多いわけです。それはどういうことがいえるかというと自分としての推測ですが女性としての「外見」を見ているんではないかと思うんです。つまり、綺麗な女性は、見ている女性の「憧れ」というか、外見に対しての見本的な効果を表しているんではないでしょうか?
昔から、女性はファッションなど「外見」に気を使ったりしているのも事実だと思います。
そういう点から見ても、女性は外見に関して敏感ではないのかなと思うんですが、そうなると、やはり女性は外見を重視しているんではないでしょうか?
仰る通り、美人と不細工な男のカップルは良く見かけますが、逆は少ないと思います。
むしろ、その謎が知りたくてここに質問したっていうのもあります。
こうしたらモテる特集ありますね。
ファッションだったり色々外見なことが書いてあります。
つまり、女性誌にしろ男性誌にしろ内面より外見を重視していると言っていいんじゃないでしょうか。
んー。。
なんか自分で混乱してしまいました;;(笑
これはもぅ、論理的には解決できない人間の神秘といった方がいいんでしょうかね。。

投稿日時 - 2009-03-02 13:13:10

ANo.2

恋人は現実、アイドルや芸能人は仮想です。
仮想には一方的な想いだけで関係成り立ちますし
内面は知る由もないですから、
仮想に関しては外見重視になると思います。
自分勝手に作り上げられるので、
もっといえば内面は関係ないからです。
インタビュー記事とかテレビで本人が話してることも、
その人を知ることにはなりますが
直接話すわけではないので、結局仮想です。

一方恋人は現実、現実的に関係を持ちますので
外見がいくらよくても自分に害になれば
好きではカバーできなくなります。

外見も大事です。外見にも嗜好とか性格とかでますから。
ただ、重視する割合として、
現実的には
男性のほうが女性の外見に対する評価は厳しいと思います。
合コンでは外見がよく男心をくすぐる系の対応を出来る人がウケがいいですし
女性のお笑い芸人でモテるっていう人は
男性のそれよりも確実に少ないように、
どうしても外見ははずせない項目になっていると思います。しかも上のほう。

なので、
女性は男性に比べて、外見の評価基準が甘い
と思います。
重視する項目が、人柄とか経済力とか他にもありますし。
連れて歩いて自慢したいっていう感情が男性よりも少ないと思うのです。
(男性はきれいな人と歩いて羨望の目で見られたいって言う願望が
女性より強い気がします)

外見より内面、ではなく
ある程度の外見と内面、だと思います。
外見は一番わかりやすく入ってくる情報なので
軽視することは出来ません。
なので「生理的に無理」っていう感じでなければ
友達→恋人となることも可能だと思います。アプローチ次第で。

投稿日時 - 2009-03-02 09:21:19

お礼

回答ありがとうございます!
外見重視なイケメンアイドルを支持しているのは仮想でのことであって、恋人は現実なので内面も加算されることになるといった違いがあることはよく分かりました。
しかし、では何故仮想であるにしろ、その外見の良さを求めるんでしょうか?
むしろその願望は男性の女優などに求める外見よりも強いように思います。(それはメディアの傾向であったり、男性アイドルのオリコンランキングや、お笑いなど)
そんなに強い願望があるのに対して、現実的には内面を重視するというのは、理解に苦しんでいましたが、つまり仮想というのは
同じ人間として見てないということでしょうか?
つまり、違う生命体として、見ているということでしょうか?
ということは、「女の人の方が男の人より外見より内面で判断する」
というのは、
イケメン俳優やアイドルは外見を強い願望があったとしても同じ人間としてカウントしないから、「現実である恋人に対して男の人より内面で判断する」
と置き換えて間違いないでしょうか?
もし、イケメンアイドルなどを人間として見ていて、その上で外見の良さを求めていたとしたら、それは又「男よりも女の人の方が外見で判断する」ということになって矛盾してしまう気がするのですが。。

確かに男性も女性を外見で判断することは自分も含めてあります。
ですが、明らかに女性も男性を外見で判断していることは確かだと自分の経験で感じました。
それなのに、こんなにもメディアで女性が外見重視するという証拠があるのに(イケメン達を人間視していたら)、女性の方が男性より内面で判断する」というのは納得いかないんです。

投稿日時 - 2009-03-02 10:08:35

結局は性別関係無く人それぞれだと僕は思います。

それはあくまでも一般論であってその証拠に僕は男ですがある程度外見も気にしますが内面を重視します。

あと、女性芸能人でも外見を売りにしている人は沢山いますよ。
むしろ写真集なんかは女性のほうが多く出ていると思いますが。


あと、説明が難しいんですが、芸能人で気に入ってる人と恋人にしたい人とでは意識に違いがありますよね。


世間で「ジャニオタ」と呼ばれる人でも無い限り、あのように女性的な綺麗な男を例えば綺麗な観用植物や芸術品を好むのと同じ要領で「綺麗」だからファンになったり好むのであって知り合いじゃあるまいし中身は関係無いと思っているんだと思います。


中には外見しか見ない人もいるにはいますが…。


ただ、テレビでの発言等を見て外見では無く人間性を見てファンになる人もいます。
(これはアイドル・タレント等関係無く芸能人全般で。)


言いたい事が伝わるかはわかりませんが、「人」としてではなく「アイドル」として見ているに過ぎないという人が多いという事なんだと思います。

投稿日時 - 2009-03-02 09:11:31

お礼

回答ありがとうございます!
最終的には人それぞれだと私も思います。
私も、男で最初外見を見ても何も感じなかった人を内面で好きになったこともありますし、一概には割り切れないことも承知しています。
芸能人での好きな人と恋人にしたいタイプとは違うというのもよく分かります。
ですが、明らかに今のメディアを見ると「イケメン」を押していると思うのです。
オリコンでも、女性アイドルよりも確実に男性アイドルの方がランキングトップにいつもなっています。
ということは、女性の方がその恋人のタイプではないとしても、その芸術品を好むような領域での外見は男よりもずっと重要視しているということではないんでしょうか?
つまり、アイドルとしてでも女の人が男よりも外見で見ているということは、つまり
「男の人より女性のほうが外見より内面で判断する」というのは矛盾しているんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-02 09:47:52

あなたにオススメの質問