みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カーテンで断熱する、最良策

札幌からです。

今度引っ越すため、カーテンを買い換えるのですが、窓が大きく、熱が逃げていかないか心配なので、カーテンにて断熱を図ろうと思います。

そこで質問なのですが、レースカーテンに、断熱を謳っているものがありました。
あれはどのぐらいの断熱効果があるのでしょうか?
ほとんど遮光カーテンのような厚さなので、せっかく広い窓から取り込める日光を遮らないか心配です。

また、カーテンは、床までのを用意した方がいいのでしょうか。
でも、あまりカーテンで断熱すると、窓の結露が発生してくる、という問題もあります。

回答宜しく御願い致します。

投稿日時 - 2009-02-24 10:01:16

QNo.4744524

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>「窓ガラスのシャッター」の意味が解りません。
すいません、雨戸のことです。

>横を覆うような工夫
↓このようなカーブレールがあります。(ビス不要のカーテンボックスの方は分かりません)
http://www.interior-depot.com/shop/kinou/flex.html

ご質問者様の言われる通り、カーテンで断熱を高めると窓ガラスへの結露が生じやすくな
ります。
この対策として雨戸の効果は高いのですが、マンションには付いてませんね。

前回の回答でカーテンでの断熱upをお奨めしましたが、環境によっては結露発生を促す
原因となります。
結露対策として、室内の湿度を40%程度にする(石油ファンヒーターだけの運転だけでなく、
除湿のためエアコンによる暖房や定期的な換気を行う。)、窓ガラスへの結露防止フィルム
の貼付などの一般的な方法も併せて行うようにしてください。

投稿日時 - 2009-02-24 18:47:21

お礼

補足ありがとうございます。

今日カーテンを購入しました。

レースカーテンは、UVカット+断熱効果があるもの。
光は通すので、日光は遮りません。

もう一つのカーテンは、遮光第一級のある程度値段の高いものにしました。

どちらとも床までの丈です。

回答者様が、リンクを張っていただいたカーブレールは、やはり天井に穴を開けるタイプらしいですね。
賃貸マンションには無理のようです・・・

あるサイトでみつけたのですが、内側の厚いカーテンを、内側のレースカーテンのレールにフックをかけて、横の隙間をなくす、というのをやっていました。

これならすぐにできるので、これをやってみて、効果があるようなら採用し、結露が出たりあまり意味がなかったりしたら、止めようと思います。

また、うちはFF式のガスストーブなので、逆に乾燥が心配なぐらいで、結露は問題ないと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-24 21:27:47

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

カーテンを厚くしても隙間があけばあまり意味がありません。
なるべく隙間をなくしましょう。

ガラスにプチプチシートを貼ると断熱効果は高いですよ。

投稿日時 - 2009-02-25 10:30:33

補足

回答ありがとうございます。

ガラスにプチプチシートという事ですが、内窓に貼るんですよね?
内窓の外側(屋外側)に貼るのでしょうか?それとも内側(屋内側)?

再び申し訳ありませんが、回答宜しく御願い致します。

投稿日時 - 2009-02-25 11:02:36

ANo.3

結露発生は、カーテンのせいではありません。発生要因を調べ、それをつぶしましょう。

投稿日時 - 2009-02-25 07:05:25

補足

回答ありがとうございます。

引越し先へ何度か足を運んでいるのですが、内窓ではなく、外窓の方に、僅かではありますが結露が見られました。

生活していない部屋、しかも内窓ではなく外窓に結露。

ごく僅かではありますが。

これは初めて経験しました。

原因が解りません。

発生原因として、どのような事が挙げられるのでしょうか。

再び質問で申し訳ありませんが、回答宜しく御願い申し上げます。

投稿日時 - 2009-02-25 08:29:48

ANo.1

窓ガラスから逃げる熱量は、全体の1/3~1/2と言われていますので、この部分の対策を
行う事は、室内の温度維持、省エネ効果が高いと思います。

ところでカーテン自体そのものの断熱性能は、いくら頑張っても低いです。
なので、窓ガラスとカーテンの間にある空気層を断熱材として利用します。
(空気の熱伝導率は低いので)
そのためには、室内側の空気と、この間の空気が簡単に行き交わないようにカーテン生地
を厚くしている、ということです。

ただ、レースカーテンで遮光カーテンみたいなものは、やりすぎのような気がしますね。
これでは、昼間の日差しまで遮られて、折角の太陽のポカポカ陽気の恩恵が受けられませ
んね。

ですので、多少厚め程度のレースカーテンをお選びになり、日差し不要な夜間はカーテン
を閉めるようにしたらいかがですか。

次に、冷たい空気は下に、暖かい空気は上に行きます。(対流ですね)
なので、カーテンは床までしっかり覆わないと、そこから屋外からの冷たい空気が室内へ
流れ込んできますので、空気層の断熱が意味をなさないものとなってしまいます。
(できるだけガラスとカーテンの間の空気は密閉状態にし、動かないようにしなければな
 りません。=カーテンボックスも有効)

しかし、おっしゃる通り、空気が停滞し、窓ガラスは屋外の冷気で冷やされますので結露
が発生しやすくなります。
この対策として、夜間はカーテンに加え、さらに窓ガラスのシャッターも閉めて、できる
だけ窓ガラス自体が冷えないようにすることで改善が見られますよ。

投稿日時 - 2009-02-24 12:33:47

補足

回答ありがとうございます。

カーテンの下の部分は、裾を長くして覆う事にして、問題は横と上ですね・・・

横はどうしても隙間があいてしまいます。

それと、カーテンボックスは、賃貸マンションの為、釘が打てず、自分の知ってるカーテンボックスは使えません。

もし釘の打たなくて良いカーテンボックスがあれば、また、横を覆うような工夫があればご教授願います。

また、「窓ガラスのシャッター」の意味が解りません。
合わせて宜しく御願い致します。

投稿日時 - 2009-02-24 13:12:17

あなたにオススメの質問