みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自宅事務所の家賃及び光熱費の取り扱いの違い

 合同会社を2月に設立したばかりで、自宅(借家)を事務所としていますが、共用部分に関する処理をよく理解できておらず、不安な日を過ごしています。

 他の方の質問とその回答を見ますと、家賃、光熱費等の共有部分を事務所経費で計上できるとのことですが、一歩踏み込んで、会社での処理と確定申告は以下のように考えて問題無いかお教え頂けたらと思います。
どなたか先輩方のご指導をお待ちします。

1.家賃
 考え方 :自分が会社に対して家の一部(例えば50%)を又貸し。
 会社処理:家賃の50%を会社から自分へ家賃として支払う。(自分から会社に領収書を発行。)
 確定申告:不動産所得として申告する。

2.光熱費等
 考え方 :自分が会社分の費用(例えば50%)を立替え払い。
 会社処理:自分宛の光熱費領収書の50%分を会社から立替え分として受け取る。(自分宛の領収書を会社で保存。)
 確定申告:この分は所得として申告しない。

以上よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-23 21:34:20

QNo.4743447

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「会社処理:自分宛の光熱費領収書の50%分を会社から立替え分として受け取る。(自分宛の領収書を会社で保存。)」のうち、「自分宛の領収書を会社で保存」が違う気がします。

自分宛でなく、会社宛自分振り出しの領収書を会社が保管するわけです。

なお、借家の賃貸借契約目的が「住居」ですと、事務所として貸したわけではないと「契約違反」に問われる怖れがありますから、大家さんに承諾を得ておく方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-02-23 23:51:26

お礼

 なるほど!仮に水道代で考えると、水道局から来た自分宛の領収書を会社が保管するのではなく、水道代立替分の領収書を自分から会社へ発行し、それを会社で保管することになるのですね。すっきり安心できました。
 大家さんの承諾を得ておく点もアドバイス有難うございました。

 本当は家賃も立替扱いで処理できれば、確定申告の手間が無くなり助かるのですが...税務署も厳しいですね。

投稿日時 - 2009-02-24 09:36:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問