みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英文翻訳に関する質問。たびたびすみません。

 Unlike the body, there is no limit to the growth and development of the mind. Only when the brain itself loses its energy, which sometimes happens in old age, does the mind lose its power to increase its skill and understanding. The mind’s power can weaken , however, if it is not used. Reading well, which means reading actively , is, therefore, not only a good in itself, nor is it merely a way to advancement in our work it also serves to keep our minds alive and growing.

 上記の英文をヤフー翻訳で訳すと、以下のようになりました。

 体とは異なり、心の成長と発達に対する制限が、ない。脳自体がそのエネルギー(それは時々老年期に起こる)を失う時だけ、心はその技術と理解を増やすその力を失う。それが使われないならば、しかし、心の力は弱ることができる。読むための井戸(それは活発に読書を意味する)は、したがって、本来利益だけでなくあるし、我々の心を生きていて成長していておくことは単にそれも間に合う我々の仕事の進歩への道だけでない。

 あなたならどのように訳しますか?参考にさせてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-02-22 14:09:34

QNo.4739301

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

身体とは違って、心の成長には限界がない。
脳がエネルギーを失うとき(老年期に起こることがある)にだけ、
心は、技能と理解を高める力を失う。
しかしながら、心の力が使われていないのなら、
それは弱るかもしれない。
よく読書をすること(活発に読むという意味)は、
それ自体が良いというだけでも、
単に私達の働きを進歩させるための方法でもない。
それはまた、心が生き、成長しつづけることにも務めている。


わたしだったらこう訳します
でも、英文自体に誤りがあるような
気もします...(>_<)

投稿日時 - 2009-02-22 15:53:38

お礼

やっぱり人が訳した文章は、理解しやすいですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-22 18:28:51

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

これは丸投げと同じです.

投稿日時 - 2009-02-22 15:47:54