みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自宅で副業をしている場合の住宅ローン減税は?

去年住宅を購入したので今年確定申告をします。私はサラリーマンですが、自宅の部屋で副業をしているのでそれも毎年申告しているので家賃分を少し経費に入れていました(賃貸時代に)。

そこで今回住宅ローンを組んだために減税などの手続きがあるのですが、副業分の経費をどうしたらいいのかわかりません。

・1日3~5時間ほどの作業
・パソコンでネットショップを運営
・土地120平米、床面積100平米、仕事をしている部屋6畳
・もちろん開業届は出しています
・住宅購入の頭金は300万

質問1.
上記のような条件で家代の30分の1を副業分に割り当てた場合、頭金とローンそれぞれに対して30分の1を経費にできるのでしょうか?

質問2.
減税を受ける場合、副業分の経費となる部分は減税対象にならないのでしょうか?

質問3.
そもそも自宅で仕事をしている場合は減税は受けれないのでしょうか?

すみませんがおわかりの方よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-21 02:53:24

QNo.4735676

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

原則論としては、No2さんの答えと同じですが、

念のため、試算しておいた方がよいかと思います。

たとえば、

(ローン金利や固定資産税もありますが)
とりあえず、減価償却だけで計算してみると。

家屋の取得価額が、3000万円で木造と仮定すると、
減価償却期間は、22年で償却率0.046
30分の1を費用計上するとして、
 減価償却費は、3000万×0.046=138万円
 費用計上額は、138万円×1/30=46000円
所得税率20%の場合は、9200円の節税になる?

居住分のローン残高が2000万円以上の場合は、
9200円がまるまる節税になるが、

居住分のローン残高が2000万円以下になると、
ローン控除額が1/30ずつ減り始める。

控除額は、平成20年度居住、10年控除で、
残高2000万円のとき、
 2000万円×1/30×1%=6700円が
副業により控除が減る。

9200円-6700円=2500円 の節税。

家屋の取得価額やローンの組み方に
より数字は変わります。

---
別の見方として、

ローン控除申告書を会社に提出して年末徴収うけると、
居住用部分でないものが30分の1あることが、会社に
分かってしまうので、言い訳を考えておく必要がある。

また、ローン残高が2000万円以下になると、年末調整
の控除額と、副業分差し引いた正しい控除額で数千円差
が出てしまうのはどうするか。

これをきれいにするには、ローン控除を毎年、
自分で確定申告する。副業分は、どうせ確定申告
するのですから手間は一緒。

---
結論として、
30分の1を副業に経費計上するなら、
ローン控除は自分で毎年確定申告するのが
良いかと思います。

しろうと考えなので、最終的には、
税務署に手続きを確認して下さい。

投稿日時 - 2009-02-22 01:03:36

お礼

非常にわかりやすい御説明ありがとうございます。
住宅は100%住居とすることにしました。

投稿日時 - 2009-03-04 00:47:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

自宅で商売されている方は、たくさんいます。
1.持ち家の場合の経費の算出は、ローンの返済額ではありません。
 家の取得価格を基にした減価償却費を算出することになります。
 ローンの金利は、経費になります。
2.住宅取得控除は、居住用財産が対象ですので当然のことながら対象と はなりません。
3.2でも説明した通り居住用部分は控除の対象になります。

投稿日時 - 2009-02-21 10:46:53

ANo.1

おはようございます。
1
経費にならないと思います。
2
関係ないと思います。
3
関係ないと思います。

是非税務署にお尋ねになった方が良いと思います。

投稿日時 - 2009-02-21 09:01:26

あなたにオススメの質問