みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AutoCADLT2000iで「例外」エラーが出ました

AutoCAD LT2000iでブロックの書き出し操作をしていたのですが、初めてのことでわからず何度やってもうまくいきませんでした。
その後、そのファイルを開こうとすると「C:\ProgramFiles\AutoCAD LT2000i\acdcframe.arx ARXコマンド中の例外」という見出しが出てその中に「例外c0000005(Access Violation Reading 0x03f1 が処理されていません。(アドレス 73D1608Ah)」というメッセージが書かれていて図面は表示されるのですが、このメッセージを消したり図面にアクセスしようとすると終了してしまいます。至急、助けてください。

投稿日時 - 2009-02-12 13:52:16

QNo.4711012

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

レジストリからみのエラーっぽいですね。
出来ていた時もあったのでしょうか。
なら、XPのシステムの復元でその時点まで戻るといいと思います。
最初からできないとしたら、2000iはXPの対象外としか言えません。
まれに相性の合うパソコンもあるとは聞いたことありますが・・・。

投稿日時 - 2009-02-12 15:30:28

補足

そのファイルを開こうとするときではなく、2000iを立ち上げようとしただけでそのメッセージが出ることが判りました。
2000iを一度削除してもう一度インストールしてみようとしたのですが、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」を開いてみたら2000iが消えていました。
プログラム名はアルファベット順に並んでいますが、2000iの前は上から並んでいますが、2000iの後はずーっと最後のほうに並んでいるのです。なにかとんでもないことになっているのでしょうか。
できれば復元の仕方も教えてください。

投稿日時 - 2009-02-12 21:20:51

お礼

復元のやり方を調べてやってみました。
直りました。!!
助かりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-12 23:27:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問