みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

WebデザイナーとSE(Webエンジニア)の違い

Web制作会社において、WebデザイナーとSE(Webエンジニア)がいると思うのですが、SEのほうの仕事内容がいまいち分かりません。サイト制作において、ページの内部(裏)で働くシステムを作るという事なのでしょうか?今後就職を考えているので両者の違いも含めて是非教えていただけたらと思います。(知識不足ですいません)

投稿日時 - 2009-02-12 03:37:18

QNo.4710199

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

WEB制作のときのスタッフとしては、おおまかに言うと

WEBディレクター
 お客さんと打ち合わせて、WEBサイトの企画設計をして、メンバに伝えます。WEBSEと呼ぶ場合もあると思います。

WEBデザイナー
 WEBサイトの画面レイアウト設計したり、デザインをします。

コーダー
 WEBデザイナーの指示で実際にHTMLを組んでサイトの外観を作ります。WEBデザイナーが自分でやる場合もあるでしょう。

WEBライター
 お客さんと打ち合わせしてコンテンツの文章を書きあげます。

プログラマー
 裏で動くプログラムの作成。

裏にデータベースシステムがあれば、データベースSEがいますし、業務処理があれば、アプリケーションSE、サイトをインターネット上に接続するにはネットワークSEが手伝ったりします。

WEBエンジニアと言うとおおまかな表現で、SEを全部ひっくるめたような感じを受けます。

ただし、別に資格があるわけではないので、会社によって呼び方や守備範囲が違ったりするし、小さいサイトだったら、一人で全部やることもありえます。

投稿日時 - 2009-02-12 22:51:50

お礼

大変親切に回答していただきありがとうございます。
違いがよく分かりました。
私はWeb制作に携わりたいと考えていて、就職を希望しております。しかし、デザインについてはセンスも無く勉強したわけでもありません。プログラミングは経験があるしとても好きなので回答にもありましたように「プログラマー」を目指そうと思います。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2009-02-12 23:33:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問