みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妻から見放されています

 40代の男性です。約1年程前に上司の強烈なパワハラが原因で鬱病と診断され、結局退職し、数ヶ月間通院しながら療養の日々を過ごしました。現在は、まだ完治にまでは至っておりませんが、一応再就職し、何とか仕事を行える状態まで回復はしてきたのですが、鬱になって以後、妻の私に対する態度が一変してしまいました。

 当初は病院にも1,2度同行してもらい、先生の話も一緒に聞いたりしたのですが、見るからに私の事をうっとうしく感じているのが、視線や態度等で明らかにわかります。もう子供(まだ小学生なのでやむを得ないとは自覚していますが)としか接したくないようです。私が話をしたがっても、「自分は鬱じゃないから言われても理解できないから。」と迷惑そうな冷めた顔で言われます。
 以前にそういった態度について文句じみたことをつい感情的な口調で言ってしまって以来、更に関係が悪化してしまった感じです。

先日久々に話をし、「経済的な都合がなければ、正直なところ、もう俺と一緒に住む気持ちがないんじゃないか?」と問うと、「あなたには悪いけど、今は愛情を感じないし、1,2年のうちで治ってほしいけど、それ以上時間がかかるんだったら離婚も考えてるから。」と比較的あっさり言われました。私としては、生活の為、仕事ができない体調にだけはなったらまずいと思い、しんどい時は殆ど横になって過ごす日もあるのですが、妻には「もういい加減にしてくれ」にしか見えないようです。病気になったのは妻の責任ではないのですが、この家庭内の環境では、正直精神的に辛いです。病気が原因とはいえ、ここまでおかしくなった夫婦関係に今は改善の糸口を見出せません。仮に今後症状が改善しても、私の心の中に今回の妻の言動は消えないだろうと感じています。大変ショックではありますが、やはり具体的に離婚を考えるべきでしょうか?

 本来なら、私のようなケースは別のカテゴリーで質問すべきところなのだと思いますが、鬱病とは縁の無いご夫婦等のご意見もお伺いしたいと思い、こちらで質問させていただきました。
 長文になってしまい恐縮ですが、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-02-11 11:40:27

QNo.4707758

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

文面より、とてもお辛い状況と察しました。

悲しい事ですが、うつ病について、理解できる人は、ホントに
少ないのが現実です。

私なんかが、回答していいのか悩みましたが、私も心療内科
に通ってます。

私は、あなたと逆の立場を経験しました。

出産後に、不眠症から鬱っぽくなり、食事の支度も、外出も
できなくなりました。
かろうじて、子供の世話はしていましたが、何度子供と一緒に
飛び降りれば楽だろうかと考えました。

子育ても出来ないやつなんて、うざい起きて帰りを待ってると、
邪魔だから寝ていいとか・・・

体調の辛さは、本人体験者にしかわかりませんよね。

とりあえず、クリニックで安定剤と睡眠導入剤をもらったら、
少しずつよくなってきました。

なぜ死にたくなったかは、人間として価値がない、他人は
こんな事ぐらいできないなんて・・・死ねば、何も考えなくて
いい。もう、罵声はあびせられたくない。
この世から、消えたかったですもの。

でも、絶対自殺はしては駄目ですよ!
今は、光が見えなくても、少しずつ闇は晴れてくる。
これは、生きていなければ見えてこないんです。

奥様の悪口は言いたくありませんが、結婚式に誓いましたよね~
健やかなる時も、病む時もって・・・
苦しい時こそ、助け合わなければ夫婦ではないです。

私は、死んでもあの時の状態には戻りたくないので、子供は
絶対一人で十分です。

男性の社会でのストレスって、想像を絶するものに思えます。
現に、あなたも家族を養うために、毎日仕事をして、結果
体調を崩したわけです。好きで、こんな病気に誰がなるもんですか。

自分は、鬱じゃないから理解できないから。
これは、ひどすぎますね~
なぜ、奥様は、本屋さんで鬱の本でも買って、、理解しようと
努力しないんでしょうかね・・・

奥様といたら、あなたの命が心配です。
やはり、別居をしてみるのが、回復への一歩かもしれません。

あなたは、真面目で完ぺき主義で優しいんですよ。
欝になる人は、たいていそうですから。奥様とは、正反対
の性格なんでは?

料理じゃないんだから、後何分で治るの?なんていわれても、
余計にプレッシャーかけてるのは、奥様です。

今は、一人になって、今後どうするかゆっくり決めれば、
よいかと思います。

希望を持ってください。大丈夫ですよ・・・

投稿日時 - 2009-02-11 20:42:03

お礼

 ご自身のお辛い経験までお話いただき、感謝はもとより大変恐縮に存じます。ある意味、私なんかよりもっと大変でお辛い日々を送られてこられたんじゃないかと思います。hanasakuyo様は現在もご主人とご一緒にお暮らしでいらっしゃるのですか?
 私も生活の為に、仕事が出来なくなる位の病状にはならないよう、それだけは一番注意して毎日を送っています。毎日自分なりに葛藤があります。でも、hanasakuyo様のおっしゃられるように、「希望は捨ててはいけない」、そう思うようにしています。有難うございました。
 
 
 
 

投稿日時 - 2009-02-12 18:34:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

#3です。

文面から受けた印象で回答をだしてしまい、
頑張っているのがあなた様だと気がつかず、辛い言い方をしたのでは?と、悩んでおりました。
頭が整理できましたので、言葉にさせていただきます。

早くにご両親を亡くされたとのこと、大変でしたね。
自分がしっかりしなければと、必要以上に
頼れる男を演じられてきたのでは?
奥様もその部分に強くひかれて、ご結婚に至ったのだと思います。
なので、奥様にしても騙された感が生じてしまったのはわかります。

離婚を避けたいのなら、奥様とは、新しい関係を作れるよう
時間をかけてみてはいかがですか?
お互いのこんなはずでは・・・を
時間に解決してもらう。
こんな人でも、いいか。

具体的には、あなたは、強くならなくていいのです。
体がきつい時は、お休みと言って寝てればいいのです。
子供には、自分の体調が悪く、横になっているけど、
自分を含め家族が生活できるよう、次の日の仕事頑張るよと言ってあげて下さい。
すべて言う必要はありませんが、情報は共有しましょう。

鬱の気持ちは、辛さは、なった人でないとわからないと思います。
私も死にたいと夫にこぼしたら、そんなこと言わないでくれよと、言うだけで、なぜ私が、死にたいとまで思いつめるのか、原因も考えず、次の日にはよくなると思っていました。
この場合の原因は、夫の性格と夫の実家でした。
夫の性格は、私以外全員が良いという人でした。
その分、さまざまな負担を私にかけていました。
そのため、最初の回答に自分の過去を考えてから
奥さまがなぜ、きつく当たるかと書いてしまいました。

横道にそれて、すいません。
離婚したくない気持ちがあるなら、頑張らない自分を認めてもらいましょう。
誰かに慰めてほしい。助けてほしい。
当然の感情だと思います。
奥様だから当たり前をよせば、少し楽になるのでは。
病院にまだ通院していらっしゃいますか?
なら、先生に聞いてもらいましょう。
お金にすこし余裕があるなら、愚痴をはける場所に行きましょう。
私の場合、整体の先生に辛い時は話していました。

不思議なもので、他人なら理解を100%してくれなくても
当たり前と思います。

お子さんはおいくつですか?
もう、一緒に近所を散歩してはくれませんか?
お子さんと手をつなぎ、歩くのはどうですか?
抱きしめても文句言わない年齢なら、家で抱きしめましょう。
奥さまとは、このまま時間が流れていくのを過ごすだけで、いいのでは?

働くのはきついです。
パートの給料では残念ながら、生活が難しいです。
時々、家の中だけで暮らしている女性は外でお金を稼ぐ大変さを忘れてしまう人がいます。
もし、私だけ大変と言ったら、自分の給料と奥さまの給料をくらべ、その不足分に応じた家事労働を行うことを提案します。

少しでも心に貯金をして、楽に生活できるようになってほしいです。
そのためなら、休める日は寝続けてもいいじゃないですか?
気にしない。自分が大切、それが家族の生活には必要です。

また、的外れなことを書いていたらごめんなさい。
また、お笑い番組でも、落語でも、小説でも、
ハプニング番組でも見て笑えたら、笑ってください。

投稿日時 - 2009-02-13 23:23:31

お礼

度々の回答、有難うございます。希望を持って頑張ろうと思います。

投稿日時 - 2009-02-15 23:21:07

ANo.12

大沢博さんの本「食事で治す心の病」など
千葉市の「マリヤクリニック」

をご参考に健康回復してください

投稿日時 - 2009-02-12 21:11:27

お礼

 有難うございます。参考にしてみます。

投稿日時 - 2009-02-13 12:13:17

ANo.11

御礼回答スミマセン。ORYO-3再回答です
私 物分かりいい方ではありませんゞ
しかしながら 自身も 鬱経験あります…
情けないけど 無償の信頼相手 恋しくなったのを忘れれません。
又 男性は お母さんの宝物です… オジサンになっても(笑)
私は 大切な人の お母さんが 頭に浮かびます。
愛され育てられ 今は家族を守り オジサンになったら
行き場がなくなり 泣き言も言えなくなる…
切ないと思いませんか・
私も キレて大喧嘩します
でも いつも こんな気持ちが心にあります。
そんな気持ちが奥さんに、あれば
質問者さんも きっと
安心するんでしょうが…
ネガティブな私ですが
質問者さんも ネガティブにならず
やり直したいのなら
今の状況に留まらず
先をみて 歩いて下さい。
一年 二年先なら
まだまだ余裕あります。
やり直しだって できます。離婚無しかもです。
言葉だって消えるほど
幸せかも… ポジティブだったら 楽しみが増えそうですお互いに。

投稿日時 - 2009-02-12 20:34:20

お礼

 再度の回答、有難うございます。自分自身、ネガティブな思考が先行する場合が結構多いので、改善したいとは思いますが・・・。

投稿日時 - 2009-02-13 12:11:01

ANo.10

はじめまして。同年代の男性です。

ご質問者様自身、既にお気づきになっておられると思うのですが・・

言葉でお相手を理解させる事は出来ません。お相手は貴男の必死な行動を察知し初めて理解するよう努力をするのです。まずはご質問者様自身がご自分の意志で「強く生きよう」と決めてください。お決めになられたのなら、黙って行動で示してください。その必死な取り組み方を見て奥様がお決めになる事だと私は思います。底の底では自分しか居ません。貴男が変わらない限り、何も変わりません。

投稿日時 - 2009-02-12 08:46:57

お礼

有難うございます。おっしゃる通り、「強く生きる」気持ちの部分が、非常に大きなウェートを占めるのだと思います。何とか頑張ろうと思います。

投稿日時 - 2009-02-12 16:18:06

ANo.9

妻は旦那の介護をする人ではありません。
治療の必要があるのならば離婚なさるとよいと思います。
その方が奥様のためでしょう。

質問者様にぜひ伺いたい事がいくつかあります。

ふせっていることは妻のためになりますか?
ふせっていることは子供のためになりますか?
妻のため子供のためなら離婚する覚悟がないのはなぜですか?

今ご自分の病状が「自分の事しか考えられない」のであれば
当然離婚するべきと思います。
だって、自分の事しか考えられない人と家族でいられるわけないでしょう?

私見では、鬱など精神的な病をお持ちのご家族でも上手く言っているパターンは
いざとなったら見捨ててくれという気概をお持ちの方が多いように思います。

投稿日時 - 2009-02-12 08:01:28

ANo.8

四六時中 心配していろと
言われたら どうかと思いますが… 冷たい言葉ですね。。癒しにもなりません。。
男の人は だいたいが
ゴロゴロしているし
話す事も 平日は少ないです 鬱じゃない人も
毎日毎日 お金稼ぎに行くのですから 鬱っぽくなると思います。。
離婚は 御本人次第ですが
そんな中にいたら
鬱が悪化しそうです。
鬱じゃないから分からない… 仕事の愚痴言われても分からない… と代わらないとすれば
男の人って 何の為に 頑張ってるのか 分からないですよね。。
病気もあるし
完治見通しまで 養育費を安く設定して 離婚話しもいいかもです。
離婚もありと言われるなら奥さんも 一人で育てる自信があるんでしょうから。病気の旦那をあてにせず
子供位 一人で育てろ!って 私が男なら 言いたいですね… 知らない顔したい。

投稿日時 - 2009-02-12 07:57:27

お礼

 ありがとうございます。文面から勝手ながら推測させていただきますが、回答者様は非常にご理解のあるお方でいらっしゃるように感じます。「何の為に頑張ってきたのか?これからも何の為に・・・」
 自問する時があります。

投稿日時 - 2009-02-12 19:47:19

ANo.7

健康を回復したら、相思相愛の相手と再婚できますよ
腐れ縁を断ち切ってください
離婚してください

青魚の刺身を大盛サラダと一緒に食べると元気になるよ
ライフリンクDBの情報も参考にしてください

投稿日時 - 2009-02-12 01:23:44

ANo.5

お悩みのようですね。このご時世に至っても、メンタルに対する認識が薄っぺらで逆に攻めるような口調で、メンタルを患っているものに態度・考え方を云々する。。。
メンタルは長引く病であることもわからない。

あなたの奥さんは、その様な方のようです。

メンタルって外傷のように血が流れて、痛さや辛さが目に見えて伝わってこない分、傍にいる者(奥さん)に想像力が必要な病です。

さて、2点述べさせて頂きたいと思います。

1点目
奥さんにメンタルについての、知識と意識が薄い。
やはり、わかってもらう努力が必要でしょう。ただ、思いこんでる人に直にいっても無理です。やめといた方がいいでしょう。

あなたとは別の人。友人や奥さんの実家を通じて、ちょっとした雑談程度にメンタルとはみたいなこと、話してもらって、興味というか関心を持ってもらう。

その上で、本やネット、あなたの主治医と話して、さらに認識が深まれば良いのではないかなぁと思います。

まとめますと、奥さんはメンタルについて認識が薄い。⇒認識を深めてもらう。⇒その為には奥さんにとって諸悪の根源のあなたが話しても、こじれるだけなので・・・。⇒周囲の人に助けてもらう。⇒周囲の人も奥さんの関心を呼び起こす程度の軽い話題で。⇒奥さんが関心をもって自分で調べだす。

これが理想形です。

2点目です。
奥さんは、あなたの何に魅力を感じていたのでしょう?頼もしさって回答の中で言っておられましたが、それも悪くはないでしょう。
しかし、魅力があるから結婚してます。ってもうひとつ。

夫婦は人生の長い時を伴に過ごす人間関係です。
あなたが常に奥さんにとって魅力的であり続けること不可能です。
夫婦は、そんな時互いに支え合っていかなければならない存在です。
あなたの奥さんについて、よく存じ上げてないのに、失礼があったら申し訳ないですが、夫を壊れた電化製品と同じように考えてるように思います。壊れたからいらない。みたいな。

夫婦というパートナーは、電化製品ではありません。皆、幸せになるために結婚するのですが、残念ながらあなたの奥さんの様に、幸せになれないと感じる場面もあります。その時に奥さんは自分の人生を捧げる覚悟でもって、あなたを支えることが出来ないものかと思います。

結婚するときは、幸せになるイメージばかりですが、不幸になったときどう振舞うのか、イメージが大切だと思います。

結論です。あなたの奥さんが、メンタルに関心を示そうとしない。もしくは、十分にメンタルを認識しているにも拘らず、あなたを支えようとしない。そうであるなら、残念ながらしょーもない人間です。離婚をお考えなさい。

最後に完成された夫婦愛のお話です。

ご存じだと思います。松本サリン事件。当初犯人と疑われた河野さん。
最近、被害にあわれた奥さんはお亡くなりになられたそうです。14年間全く意識が戻らなかったそうです。河野さんは、欠かすことなく奥さんの傍に寄り添い続けたそうです。河野さんの奥さんは、世界で一番の幸せ者で、河野さんは世界で一番の夫婦愛を貫かれた方だと思います。

投稿日時 - 2009-02-11 17:19:59

お礼

 有難うございます。河野さんご夫妻はすばらしい夫婦愛をお持ちでいらっしゃったと思います。尊敬に値します。
 回答者様のご指摘通り、メンタル的な疾患というのは、本当に始末が悪い病気だとつくづく実感しています。完治までの具体的な見通しが立たない、他人に理解を得ることが困難である等、自己嫌悪で一杯です。
 もし、内科、或いは外科的な疾患だったら、妻の対応はどうだったのかなと考えることもあります。河野さんご夫妻のように、「人生を捧げる覚悟」を持っている人は、果たして世の中にどれだけいるのでしょう?

投稿日時 - 2009-02-12 17:20:15

ANo.4

辛いですねぇ・・・
>「自分は鬱じゃないから言われても理解できないから。」
>「あなたには悪いけど、今は愛情を感じないし、1,2年のうちで治ってほしいけど、それ以上時間がかかるんだったら離婚も考えてるから。」
極悪非道の嫁ですねぇ・・・人情のかけらもないですね。
あなたには、きっと良いことがあります。
自分から離婚を切り出さずに、運命に従ってみることもありかもしれません。
ただ鬱が、奥方と同居することにより、悪化するのであれば、別居も仕方ないと思います。
きっと良いことがありますよ。
無理しないでね。

投稿日時 - 2009-02-11 14:06:41

お礼

 有難うございます。子供の事を考えると、離婚は極力避けたいと思っています。
 回答者様のご指摘通り、‘運命に従う,的な考え方が今はベターかなと思います。現状のような状況下で、強引に事を動かそうとして失敗してしまった過去もありますし、衝動的な行動だけはしないよう、注意しています。
 彼女から言われた事に関しては正直悲しい内容ですが、病気になる以前は何事にも本当に良くしてくれていた妻なので、出来れば元の関係に戻りたいとは思っていますが・・・

投稿日時 - 2009-02-11 14:50:07

ANo.3

妻の立場で意見を述べさせていただきます。

男性は妻がなぜそうなったのか?そういう態度をとったのか?
わからない方が多すぎます。
病気になったから、嫌なのか?
病気にならなくても、我慢できないのか?

言わなくてもわかってくれる信仰が多いのですが、
残念ながら、言わなきゃわからないことが多いのです。

お子さんが生まれたとき、お手伝いしましたか?
仕事が忙しいからと逃げませんでしたか?
あなたの実家、兄弟と、妻が些細なことでも対立したとき
あなたは妻の支えになりましたか?

もし、私がいま質問したことに
自分は最善を尽くしたというのなら
奥様が薄情なかたのようですので、離婚を勧めます。
しかし、思い当たることがあるというのなら、
一度謝罪をし、関係改善に努めるのもどうでしょうか?

妻が辛い時はほったらかしにし、
何かあったから面倒を見てほしいというのでは
むしがよすぎるように思います。
あなたが、今後、今回の妻の言動が消えないように
妻もあなたの言動が消えないことはないですか?

御病気の中、きつい言葉をかけてしまいましたが、
今までの家庭生活を振り返り
より良い解決法を見出していただきたいと思います。

ご自分で精いっぱいでしょうが
妻が、子供を育ててくれてありがとう
家計を支えてくれてありがとうの
感謝の気持ちを表すことでかわるのではないかと思います。

投稿日時 - 2009-02-11 13:52:58

お礼

 早速の回答、有難うございます。ご指摘の点については、自分なりに努力をしてきたつもりです。
 妻からも、それらの点について、特に強い叱責はないのですが、先日言ってきたことは、「以前は朝早くから夜遅くまでバリバリ仕事して、部下の面倒をみたり、頼もしさを感じていたけど、今はそのかけらもない。こんなに変わってしまうなんて思いもしなかった・・・。子供たちにかっこいい父親であって欲しい(ので、今の私の状態には失望している、といったニュアンス)」といった内容でした。私が頼りなく見えるようになってしまい、今まで彼女が感じてくれていた魅力が失われてしまったのだと思います。
 その点は指摘通りだと私自身も思っていますので、私も何とか早く以前の自分に戻れるように努力する旨は話しましたが、「言葉だけで言われても、すぐに‘わかりました,とは答えられない。以前のように(私のことを)見ることができない。」と返答されました。

投稿日時 - 2009-02-11 14:31:09

>当初は病院にも1,2度同行してもらい、先生の話も一緒に聞いたりしたのですが、見るからに私の事をうっとうしく感じているのが、視線や態度等で明らかにわかります。もう子供(まだ小学生なのでやむを得ないとは自覚していますが)としか接したくないようです。
 <完治近いなら自立です、依存もいい加減にして欲しいそれが現実です、
何時までも負んぶのだっこでは治り切りません、治す気有るかと問いたいです。

>私が話をしたがっても、「自分は鬱じゃないから言われても理解できないから。」と迷惑そうな冷めた顔で言われます。
 <それを口実に自立を促す言葉と思いますけど・・・・
 迷惑ではない負担になる位質問者さんが依存しているとも置き換える事が出来る課題です。

>先日久々に話をし、「経済的な都合がなければ、正直なところ、もう俺と一緒に住む気持ちがないんじゃないか?」と問うと、「あなたには悪いけど、今は愛情を感じないし、1,2年のうちで治ってほしいけど、それ以上時間がかかるんだったら離婚も考えてるから。」と比較的あっさり言われました
 <それ位依存度が高いなら、限界かも知れないとも言えます。
 何度も通院で同行しているなら、何処まで本気かは見抜かれていますよ、詐話も詐病もあるのである程度迄です。

>病気になったのは妻の責任ではないのですが、この家庭内の環境では、正直精神的に辛いです。病気が原因とはいえ、ここまでおかしくなった夫婦関係に今は改善の糸口を見出せません。仮に今後症状が改善しても、私の心の中に今回の妻の言動は消えないだろうと感じています。大変ショックではありますが、やはり具体的に離婚を考えるべきでしょうか?
 <奥さんが限界と思う時点迄気づきが無かった、鬱を甘えの構造で先送りなら出て来る回答です。
 鬱と向き合う段階で、自分の内面を洞察すれ自己認知で考えを変える思考性をどう振るかで回答も不変します、固着した考えではないファージーな思考性を求める奥さんには負担なステレオタイプは疲れます。
 それが依存の本質です、治そうとしているのは口先、実際は真剣に向こうとしない姿勢を問う課題です。

>鬱病とは縁の無いご夫婦等のご意見もお伺いしたいと思い、こちらで質問させていただきました
 <鬱を知らない方にコメントなど理解不能です、墜ちたから分かる地下の心理の深層心理です。この時点で鬱を本質から向き合って居たかです。
 カウセンリングを受けるとか、行動療法で復帰を試みる作業をしたのか、そんな努力を奥さんの見せて来たかです。
 辛い認知療法もしました、辛い心の傷に塩を掛ける事で痛みを知るこれが荒療治の本質です。
 内観法などはその典型で己の厳しさを問う療法の一つです。
   
 奥さんを必要と思うなら鬱などに甘えずに自立する事です、ラストチャンスとは思いますけど・・・・時間を貰い自立に掛ける事です。
 鬱は詐話で丁稚挙げる事も出来るのも事実です。
 

投稿日時 - 2009-02-11 13:30:51

そういう状況であれば、残念ですが離婚を真剣に考えたほうが良いと思います。

鬱病は治療に長い期間がかかります。1,2年と期限をつけられるときついです。奥さんの態度はあなたの病気を治すにあたって、マイナスになります。治療に専念できない状態だと思います。

できれば別居するのがいいと思いますが。あなたが一人暮らしするのは勧められません。実家に戻れるのであればいいのですが。

投稿日時 - 2009-02-11 11:47:49

お礼

早速の回答、有難うございます。やはり状況を考えると一般的にはそれが適切なのは否めないのだと思います。
 ただ、私が鬱と診断されて以後、妻は家計を考慮して一生懸命パートで労働しており、「将来の子供の為に」という気持ちは痛いほど伝わってきます。私も若年で両親が他界しましたので、子供の事を思うと・・・。一般論として、所詮夫婦は他人同士とはいえ、こんなこと(不適切な表現でしょうが)でいとも簡単に壊れてしまうとは・・・。
 まだ妻とは話していませんが、当面の別居は検討せざるを得ないかなと思っています。私自身、再度病状が悪化すれば、その時は全てが終わると思っています。
 

投稿日時 - 2009-02-11 12:26:43

あなたにオススメの質問