みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

学校で押収されたものが無くなります!

私は、日本の県立高等学校に通うフィンランドの女性です。

私の故郷では女性の子供は6才になると母親からピアスを引きつぎます
日本では“護符”のようなもので、いつも身に着けなくてはいけません

そのピアスは私の形見になってしまいました。
ですから、それは宗教的に、そして、自分自信にとってとても大事です。

私の高等学校では“高校生らしくない格好”は学則で禁止されます。
ですから、私は、それでピアスを押収されました。

ピアスが日本で高校生らしくないことに、私は不思議に思いましたが、学則であれば仕方ないです。私は悪いことをしたと思っています。

しかし、私が卒業するので、返してもらおうと先生に頼みました。
それは返してもらえるはずでした。しかし、先生は私のピアスを無くしました。

私はとても残念です。先生は、私に謝りません。私は怒ります。
私は悪いことをしました。しかし、私は理解できません。

彼を私は裁判することができますか。
そして、私は大学は祖国(フィンランド)に通います。
裁判は日本ですか。フィンランドですか。

日本語上手でないかもしれません。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-09 23:16:10

QNo.4704032

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私は日本人ですが学生の頃にピアスを没収され
担任にそのピアスを使用されていた経験があります。
このときは校則違反をした私が悪いと思い諦めていましたが
卒業式で返すと言ってくれ安心していたけど返ってきませんでした。

学校には留学生もいて、小さなころからアクセサリーなどを身につける習慣のある外国人には許可がおりていました。

ですのでmecalticさんの担任の先生に
もう少し自分の気持ちと祖国のことを分かってもらえるように
お話するべきではないでしょうか?
和解できるかもしれませんし、金額ではなく気持ちの問題だと思いますので頑張ってください。

投稿日時 - 2009-02-10 11:02:06

ANo.6

フィンランドには、一度だけ訪れたました。
とても水がおいしく、景色も綺麗という印象があります。
そのような国から日本に来られ、不快にさせてしまったことを
申し訳なく思っています。

フィンランドのことを詳しく知っている日本人は、ほとんどいません。
「フィンランドの首都は?」と聞かれて、答に詰まる人も多いです。
あなたの行動により、フィンランドの習慣が日本でも理解して
もらえるよう願っています。

この質問を読んで、またフィンランドに行きたくなりました。

投稿日時 - 2009-02-10 04:32:44

ANo.5

ピアスがルール違反だったとしても、
無くしたことについては、どう考えても謝罪するべきだね。
両者は別の問題だから。

校長があなたの責任だと言ったことも間違っている。
無くしたのはあなたの責任ではない。当たり前だけど。
預かったものは返す、これはどの世界でも当たり前のルール。
学校でも同じだよ。

その意味では先生は社会のルールを破っている。

この問題は、裁判で解決するより、県の教育委員会に相談した方がいいと思う。
そして、先生がピアスを無くしたことと、校長があなたの責任だと発言したことについて
謝罪してほしいと言ったらいい。

都道府県の教育委員会のURL
http://www.mext.go.jp/b_menu/link/kyoiku.htm

投稿日時 - 2009-02-10 02:39:19

お礼

ありがとう。

私は裁判しか日本で彼らと戦う方法が想像できませんでした。
ピアスだけで裁判…謝ってほしいだけなのに…自分が悪いのに…
と思う人もいるかもしれません。

でも、私たちにとってピアスはとても大切なものです。

皆さんはそれを理解してくれて有難う御座います。
本当に嬉しいです。

大使館・教育委員会・役所・センターへは必ず話します。
皆さん本当に有難う御座いました。

投稿日時 - 2009-02-10 02:54:31

ANo.4

こんばんは

日本の機関に連絡してもあまり対応はよくないかもしれません。あなたは日本人でなくフィンランド人なのですから、フィンランド大使館に言ったほうがいいとおもいます。

ぜひ、思い上がった教師に「まことに申し訳ございませんでした」とジャパニーズど・げ・ざをしてもらってください。がんばって。

参考URL:http://www.finland.or.jp/Public/default.aspx?contentlan=23&culture=ja-JP

投稿日時 - 2009-02-10 00:50:24

お礼

本当にみなさん有難う御座います。
私は本当に日本に来て良かったです。

大使館とセンターの人には明日連絡してみようと思います。

わかってくれるといいなと思います。

有難う御座いました。


追加でお便り
ジャパニーズど・げ・ざ とはなんですか。
日本の謝る方法ですか。

投稿日時 - 2009-02-10 02:50:39

ANo.3

お母様の形見だなんて、大切なものを無くされて
ほんとうにショックでしたね。

どうして没収するんでしょうね。
あなたの言い分も聞いて、
「明日からは学校に付けてこないように」と指導すれば、
文化の違いを理解して、あなたも従ったことでしょう。
自宅に、大切に保管しておけば、
ピアスも無くならなかったのにと思うと、とても残念です。
学校にまん延する、こういう杓子定規(一つの標準や規則に当てはめて処置しようとする、融通のきかないやり方や態度)は、
正直、腹立たしい気もします。

ただ、今回の内容では、裁判は難しいと思います。
それに、時間もかかります。
どなたか信頼できる方に相談してください。

お住まいの市の役所の、「困りごと相談」などでもいいかと思います。
そういうのがあるかどうか、市役所に聞いてみてください。
あなたの立場にたってくれる所に、相談するのが大切なので、
留学者協会とか、
地元の新聞社とかは、どうでしょうか?

私があなたの学校の先生だったら、
もちろん謝罪して、
無くなったものに似たピアスを探して
せめてもの、お詫びにプレゼントしたいです。
大切なピアスには及ばなくても、
これからのあなたを守ってくれる護符にして欲しいからです。

留学の最後にイヤなことがあって残念すぎますが、
日本を嫌いにならないでくださいね。
フィンランドに戻られてからも、元気でがんばってくださいね。

投稿日時 - 2009-02-10 00:30:46

お礼

確かに私が学校にしていかなければ、ピアスはなくなりませんでした。
“裁判”を真面目に考えるまでに、ピアスは大事だったので、それを学校に
もって行くことは少し考えが足りないと思うかもしれません。

しかし、護符を家に置いておく人がいないように、私たちにとってピアスは
それ以上に大切なものでした。それは、代々受け継ぐ宝と言ってもいいかも
しれません。

校長先生や周りの先生は、それを理解してくれず、日本にはない文化であると
思っていましたが、ここでは皆さんが真剣に考えてくれて本当に嬉しいです。

日本人に少し疑いをもってしまっていたので、それが無くなっただけでも、
ここで相談してよかったです。

皆さんが進めてくれた役所には日本を離れる前に是非行きたいと思います。

「ピアスぐらい…」と皆さんが言うので、私は、新聞やセンター、そして、
役所、大使館に頼ることはできないと思っていましたが、頑張って、行って
みたいと思います。


本当に優しい人ばかりで、有難う御座います。
日本は大好きです。

投稿日時 - 2009-02-10 02:47:24

ANo.2

失くしたものを返してもらうことは難しいでしょうが、弁償してもらう
ことは可能です。

フィンランド大使館か留学を仲介した協会(?)に相談して、力になって
もらえるようお願いしてください。助けてくれると思います。

学校の校長にも、事情を話しておいてください。
県立高校であれば、県の教育委員会にも事情を話しておいてください。

裁判をおこさなくても、これで解決できると思います。
あなたの味方はたくさんいます。がんばれ。

投稿日時 - 2009-02-09 23:47:32

お礼

日本人良い人が沢山いて嬉しいです。
日本はとてもよい国だと思います。

私はただ先生に間違えを認めてほしいだけです。
私も間違えました。悪いことをしました。

しかし、私にとって、私たちの故郷では、それは本当に大切なものです。なくしてはいけないものだったです。それだけがとても残念です。

校長先生は、無くした先生を弁護しました。
私の責任だそうです。

教育委員会ですね。県庁にそれはありますか。
明日、センターの人に聞いてみます。

ありがとう。とてもありがとう。

投稿日時 - 2009-02-10 00:01:45

ANo.1

融通が利かず無責任な学校の対応には残念なことで、お察し致します。
この場合の裁判は、日本で行なうことになります。
少額訴訟という簡単で早く解決できる方法も有りますので、弁護士に相談してみてください。

投稿日時 - 2009-02-09 23:39:41

お礼

学則で決まっているのであれば、押収されたのは、仕方がありません。
理解できませんが、それが日本のルールであれば私は守らなくてはいけませんでした。

小額訴訟ですね。
ありがとうございます。調べてみます。

校長先生は、『また買えば良い』と相手にしてくれませんでした。
『ピアスぐらい』といわずに真剣に話を聞いてくれて皆さん優しいです。

本当にありがとう。

投稿日時 - 2009-02-10 00:04:24

あなたにオススメの質問