みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

NTT特約店を装った詐欺?

5ヶ月ほど前、NTTフロンティアの営業と名乗る者が自宅を訪問し、
アパートが光ケーブルを取り入れたということで光回線のお試し契約を勧めてきました。

その方の話によると、【2ヶ月間の無料期間の契約であり、契約料840円はかかるが、もしその後やはり光回線が必要無いという場合は契約を解約しても違約金は必要ない(当社で処理する?)、又、開通の工事費は無料である。違約金として10400円の請求書が届くがそれは支払わなくても良い】という物でした。


840円で2ヶ月ならば光回線を試してみたいと思い、その後開通工事を行いましたが、840円の契約料の支払いを延滞してしまい、さらに2ヶ月という期間を過ぎてもこちらから解約の手続きを行いませんでした(結局光回線は1回も使用しませんでした)


そして昨日、NTTフロンティアと名乗る方から電話を頂き、無料期間は過ぎているがこのまま契約を続けるか?と聞かれ、契約を続けないと答えたところ、
【今から言う電話番号(NTT東日本)へかけ、光回線の契約を切る連絡をいれ、停止の工事の日取りを決め回線を撤去し、その後10400円の請求書が届くが以下の住所へ送ってくれ、この話はNTT東日本へ電話をかけた場合、言うと混乱してしまうため言わないで欲しい】
との事でした。

初めは延滞や契約内容の把握等、自分のだらしのない管理から予想外の手続と感じたものと思いましたが、
「NTTへはこのことを伝えないで欲しい」
「領収書の郵送が必要」
という事に違和感を感じ、契約書、関連する書類や名刺を確認したところ。

その会社との契約書の控えは見つからず、
10400円の支払い免除に関する記述のある書類は無く、
あったのは開通日のご案内のみでした

・名刺の会社名(株式会社FRONTIER)は検索したところ見当たらず
・名刺の住所(東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階)からも会社名は見つけられませんでした(乗っていないだけかもしれませんが・・・)
それらのことから詐欺・架空の会社の可能性があるのでは?と疑っています。



池袋サンシャイン60というビル自体は存在しているためそこへの確認の電話、NTTへの確認の電話は入れるつもりですが、

■もし架空会社・詐欺だった場合の対応
■電話以外の架空であるかどうかの確認の方法(電話だけで済むかも知れませんが)
■このような契約はありえる話なのかどうか

についてアドバイスをいただけると助かります。


先に株式会社FRONTIERの電話番号へ連絡ををしない予定なのはこちらが疑っているということをまだ見せるべきではないかもしれないと考えたからです。


これらの事は自分のだらしの無さ、常識の無さが招いた事ですが、
解決の手助けをしていただけると有難いです。
長文失礼しました。

投稿日時 - 2009-01-29 01:36:53

QNo.4670165

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

っていうか、10,400円はその代理店が肩代わりするってことじゃ・・。

投稿日時 - 2010-05-05 02:44:39

ANo.1

こんばんわ。
私も同様の事態になっています。

住所も名前もまったく同じ会社のFRONTIERです。
2ヶ月間の無料期間の契約であり、契約料840円はかかるが、1000円ギフトカードでキャッシュバックする。
もしその後やはり光回線が必要無いという場合は契約を解約しても違約金は必要ない
という内容で契約しました。

私の家には、毎日のように委託業者が来ており、うんざりしていたもので契約すれば来なくなるならと思い、2ヶ月だけで、今契約中のプロバイダさんと解約するつもりはない
自分は損をすることはないかと念押しして契約しました。
回答は一切負担はありませんとのこと。

つい最近2ヶ月の期間を超えたので急いでNTTに電話したところ、
違約金として10400円を支払ってもらうという説明を受け、私はそのような話はまったく聞いていないと伝えました。
フレッツの方で調査してくれるそうです。
ここ数日、知らない070から始まる同一電話番号から着信が多くありました。
FRONTIERの契約担当の方の番号は登録していたので、その電話はいたずらだと思い、出ませんでしたが、もしかしたらfreud16さんと同じ内容の電話だったのかもしれないですね。
こちらからかけ直しても全く電話は通じません。
一切負担はありませんとの説明であるにもかかわらず、実際は違約金があった、というのは、詐欺に値すると思います。

工事日の契約書類の封筒を見たら、住所はサンシャインですが消印もさいたまでした。
あまりにも不審な点が多かったので、インターネットで検索をしたところ、freud16さんの書き込みを見つけ、驚いています。

こうしている間にも日割りでインターネット料金は加算されてしまいます。
フレッツは本日中に調査結果を回答するといいましたが、まだ連絡はありません。

私は、東京都の消費者センターに電話をかけました。
消費者センターのアドバイスは、
2ヶ月超過分の使用料は払う必要がありますが、違約金の説明がなかったのならば、その旨を書面でフレッツに伝え、違約金の支払いについては、交渉するべきだそうです。
私も一部契約書類を紛失していますが、かならず株式会社FRONTIERが控えを持っているはずです。それも書面で公開要求するようにとのことでした。

とりあえず、このまま契約していては、どんどん利用料が加算されてしまうので、明日にでもフレッツに電話をして解約の手続きをして下さい。
そのときに、違約金の支払いについては事実を伝え、これから消費者センターに相談する旨も伝え、保留にしてもらうように、だそうです。

言った、言わないの水掛け論になる可能性はありますが、消費者センターの方では書面の書き方等、細かくサポートしてくれるそうです。(役所に行く必要はあるようですが。)
freud16さんの場合は、
10400円の請求書が届くが以下の住所へ送ってくれ、この話はNTT東日本へ電話をかけた場合、言うと混乱してしまうため言わないで欲しい
と言われているようですので、その旨を消費者センターに相談して、架空の会社ではないかまず調査されてみてはどうでしょうか。
FRONTEARが架空の会社かどうかは断定できませんが、詐欺まがいのことをしているようには思えます。
フレッツや消費者センターに問い合わせた方がよいと思います。

拙い日本語、素人、かつ長文ですいませんでした。
お互いトラブル回避できるといいですね。。。

投稿日時 - 2009-01-29 22:17:09

お礼

丁寧な回答ありがとうございます。

帰宅後株式会社FRONTIERとNTTへ連絡をしたところ

FRONTIER:
10400円の違約金負担に関する資料を請求するため電話をかけると「大変込み合っていて通じません」 とのこと

フレッツ:
代理店として存在するか調べられるか聞いたところ
「正規の代理店としては登録されていない」
「正規の代理店でなくとも契約をさせることは出来る」
「その会社が存在するかどうかは、正規の代理店ではないため把握していない」(つまり、わからない)
とのこと

解約の手続きに関してはすでに解約、撤去の日取りは決めてありますので問題は10400円の違約金となります。


私は、自身の不備により資料の粉失による勘違い。
相手の説明不足と私の常識の無さが原因。
の可能性も考えておりましたが、fgdjo012さんの回答を見る限りやはり詐欺・詐欺まがいの可能性がとても高いと感じました。


後日、
・会社の電話番号にではなくサンシャイン60というビルへの問い合わせ(会社の存在の確認)

・消費者センターへの相談

をしようとおもいます。


アドバイスとても助かりました、
時間はかかるとは思いますが、進展がありましたら追ってこちらに書き込みをします。
fgdjo012さんも無事解決されることを祈っています。

投稿日時 - 2009-01-29 23:28:03

あなたにオススメの質問