みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルの学び方を教えてください。

これからエクセル2007なるものを独学で学ぼうとしています。とりあえずエクセル2007関数逆引き大全という参考書とソフトを買ってきたのですが、もう最初から何がなんだかさっぱりです。
ワードのほうはこうはないんですが。
エクセルはこれからどうやって学んでいけばよいでしょうか。
専門学校や街のパソコン教室に通うべきでしょうか。
ちなみに私は熊本に住んでますが、お勧めの教室があればそれもおしえてもらえたら嬉しいです。

投稿日時 - 2009-01-27 02:27:30

QNo.4664460

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

独学で学ぶというか、公的なパソコン教室ですと、以下のような、

実教出版の
http://www.jikkyo.co.jp/bookDetail.do?book_id=55051
60時間でエキスパート(自力だと、かなり疲れます。数学の勉強法と同じで、10分程度で分からなかったら、CD-ROMで解答をみてください。パターンをいくつか覚えることです。)
Word & Excel

http://www.fom.fujitsu.com/goods/excel/
Excelコース 
ショップ
https://directshop.fom.fujitsu.com/shop/main

を使っていると思います。別に、教室に行ってもインスラクターが、きちんと教えられるとは限らないです。パソコンを前にして、孤独に耐えられないという人には教室は良いですが、「市民教室」のようなものは、ビデオを見るだけですから、やはり同じです。

自学学習の場合は、書店で出ている雑誌でもよいと思います。Webサイトにデータが出ているものを使ったほうがよいです。

コツは、分からないことを、こだわらない・掘り下げないのことです。(以前、Excelなどは、概念から覚えるという質問をしていた方がいましたが・・・(笑)。確かに、プログラムでは、そういう言葉は出てきますが、抽象概念ではなくて、一種の集合体の名前のことです。)

他に、私は、アクトオンTV で、Excel上級などをみましたが、掲示板でも見たことがないようなテクニックを紹介して、とても勉強になりました。掲示板やネットでは、出ていないテクニックが、まだまだあります。一度、実演をみないと分からないです。

今、専門の人なら分かるはずですが、世の中、理系ばなれなのか、入門書は多いけれども、Excel上級コースのものは、どんどん減っているようです。

http://www.actontv.com/tv/contents/well_office/0704word07_1.html?ref=tv_f_08
今は、Wordだけのようですが、Excel講座も出てくると思います。(講師は、FOMのインストラクターのようですが、教えるレベルになっても、この講師のしゃべり方とか説明の仕方は勉強になります。)

他にも、GAO にも、ExcelやWordの講座があります。

英語の勉強とあわせるなら、Google 動画(ビデオ) やYouTube があります。掲示板は、日本も海外も同じような質問が出ています。何か、不思議な気がしてきます。

「逆引き大全」は、置いておいて邪魔にはなりませんが、実務的には、内容的に、中途半端だなって思うことがあります。

なお、私個人は、ExcelやWordを覚えようとしたときは、パソコンもソフトもありませんでした。そこで、ハローワークで紹介を受けた学校に行きました。そもそも、Windows など、覚えるようになるとは思わなかったです。

投稿日時 - 2009-01-27 11:01:40

お礼

>Webサイトにデータが出ているものを使ったほうがよいです。

とはどういう意味でしょうか。
それにはたとえばどんな参考書がありますか?

投稿日時 - 2009-02-05 23:19:11

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

#6 のお礼に対する返事です。

>Webサイトにデータが出ているものを使ったほうがよいです

具体的には、「学研」から出ているExcelの学習雑誌ですが、
「500円でわかるエクセル2003」
http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1860379900

いろいろいネットで検索したのですが、データがないので、こちらが教えるときには、データを作らなくてはなりませんでした。良い本だとは思いましたが、サンプルがないのは、結構きついです。本屋さんで購入する前に、サンプルデータがあるか確認したほうがよいです。

なお、求人票で求めているものは、そんなにレベルの高いものではありません。

【Excel】
=====================================
初級
データ投入
基礎的な表計算
--------------------------------------
中級
表作成
グラフ作成
Wordへのグラフ添付
--------------------------------------

【Word】
=====================================
初級
簡単な文書作成と印刷
--------------------------------------
中級
表やグラフィックスを活用した文書作成
テキストボックスの活用
--------------------------------------
これは、某有名な会社の人事の人が、紹介してくれたリストにありました。

ただ、かなりパソコンができても、一般社員として入社したら、あまりそちらの方面で能力を出さないほうがよいです。便利な道具になって、営業職でも、事務職でも、自分の全体の仕事のバランスが崩れてしまいます。コンピュータを知らないからこそ、とんでもない命令をする上司の人もいます。パソコンの仕事を家に持ち帰って仕事するなど、最悪ですからね。

投稿日時 - 2009-02-06 00:35:41

ANo.7

No.3です。

> 求人票をみてると経験欄にワード、エクセルとありますよね。
どこまでのレベルを応募者に求めてるのか知らないですが、ある程度までは市販の書籍でも習得できますか?

現実のデータを処理しければならない立場だと、できると思いますが、単に学習するだけなら、平均的な方には無理と思います。

> 18時間という時間に40000円はちょっと…。
> これは逆に言えば、18時間程度勉強するだけである程度エクセルの技術はみにつくということでしょうかね。

チョッとお手伝いした経験では、ほとんどの方には無理のようでした。
教室で出来たことが、帰宅してやろうとしたら出来ないという話をよく聞きました。

> それなら市販書のみでの独学でも十分かなとも思ったり。

私の場合は、操作の亡備録を作ってから、操作が出来るようになり、テキストを作ってからは、人に説明できるようになりました。
(全くの独学なので、興味のある部分しか知りません。)

投稿日時 - 2009-01-27 11:39:38

ANo.5

「エクセル入門」などの入門書は1冊あれば十分です。ただ、それを読んで全部やってもほとんど身に付かないでしょう。また、教室に行っても、一通り学んでできるようになったように思いますが、いざ自分で何かしようとすると最初からつまずきます。こういった物は、最初だけの物です。一番大事なのは毎日の仕事として使うことです。そこで躓いた時、参考書で調べることで本当に身に付きます。まずは、自分の家計簿などをエクセルでつけることをおすすめします。今やっている簿記なども基本はエクセルですべてできるはずです。自分が必要とすることをエクセルで使うことが覚える近道です。

投稿日時 - 2009-01-27 10:45:50

ANo.4

#2です。

>回答者さんは専門学校などで学ばれたんですか?
専門学校・PC教室などは行ってません。
会社で覚え始めた当初は、こちらのような”質問の場”も知りませんでしたので、
参考書片手に覚えました。(一般関数や機能など)

基本的に”今自分がやりたい事”を明確にする。
⇒例えば「罫線を引きたい」「小計と合計を出したい」「必要な項目を引き出したい」
などについて”どうすればできるのか”を参考書総めくりで探しました。

#2で回答したような”順序立てて”という時間も許されない状況でしたので、
結構ごちゃごちゃしました。

VBAをやろうと思った頃には”質問の場”や”参考サイト”の検索方法も覚え、
他の人の「質問とそれに対しての回答」を試しに自分もやってみる事で、
少しずつ覚えていきました。

思うのは”独学で”と堅く考えず”質問の場”があるのですから、有効に利用しては如何でしょう。
躓いたら聞いてみれば良いのですから。

投稿日時 - 2009-01-27 10:44:08

ANo.3

Excelを使って何をやろうとされているか分かりませんが、将来に備えてExcelを使える知識を得たいということであれば、

某100円ショップにある入門書「イチからはじめる! Excel」、または、各社で発行されている 500円程度のテキストを読んで、基本的な操作を習得するのがよいのではないかと思います。

まずは、どんな機能があるかが分かるだけで十分です。
後は、日常の生活のあらゆる場面で、Excelを実際に使うことだと思います。必要に応じて、使える関数、グラフ、集計などの種類と奥行きを深めて行けばよろしいのではないでしょうか?

よく読ませてもらっているWebサイトをご参考までに載せておきます。
「よねさんのWordとExcel小部屋」
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/
「Excel超入門」
http://homepage3.nifty.com/gakuyu/excel/intro.html

「な~んだ! カンタン! 図解でわかるエクセル講座」
http://kokodane.com/index.htm
「Excel豆知識menu」
http://www11.plala.or.jp/koma_Excel/mame_menu.html

「Word,Excel,PowerPointの技--Be Cool Users」
http://kokoro.kir.jp/
「趣味のぱそこん」
http://www.geocities.jp/ogino2600x/index.html

投稿日時 - 2009-01-27 09:58:18

お礼

サイトをいくつ載せてもらいありがとうございます。
求人票をみてると経験欄にワード、エクセルとありますよね。
どこまでのレベルを応募者に求めてるのか知らないですが、ある程度までは市販の書籍でも習得できますか? ちょっと地元のパソコン教室の料金をみてみたら、18時間の講座でエクセルだけで40000円!
18時間という時間に40000円はちょっと…。
これは逆に言えば、18時間程度勉強するだけである程度エクセルの技術はみにつくということでしょうかね。 それなら市販書のみでの独学でも十分かなとも思ったり。
おっしゃるように、まずは500円でわかる入門ワードバージョン2007あたりを購入しようかなと思います。 逆引き大全はちょっとは難しすぎました。

投稿日時 - 2009-01-27 10:37:10

ANo.2

Excelは表計算・DPT・データベース的な使い方ができますが、結局その必要性がないと、
どのように使う(覚える)のかの方向性が不明確となり、そのため難解に感じるのではないでしょうか。

まず学生であるか・社会人であるか・専業主婦(夫?)であるかなど、質問者さんの
環境にもよります。

また逆引き本はある程度出来るようになった時に、”この時はどうするんだっけかな?”
位を調べるのには便利だと思いますが、初めは入門編などの方が順を追っていけるのではないかと。
特にサンプルCD-ROMが添付されていたりすれば、それを見ながら覚えていけますし。

私は会社で不具合の集計を行なうためにExcelを覚えました。
何らかの目的を持つか、或いは上記のような入門書で順序立てて経験していくかでは?

投稿日時 - 2009-01-27 07:46:32

補足

ちなみに、6月の試験で簿記2級、3級の合格を目指してますので、
そのころにはエクセルもある程度使えるようになっていたいと思ってます。 

投稿日時 - 2009-01-27 09:31:11

お礼

今31歳です…。
これまでは製造業でしたが、いつまでも体力はもたないだろうということで事務、経理の仕事に就くためにワード、エクセル、簿記を習い始めたところです。
エクセルはやはり初心者がひとり参考書を見ながら学ぶには難しいでしょうか。 市販の参考書のみでも十分身に付くでしょうか。
初心者がいきなり逆引き大全はやりすぎだっただけでしょうか。
回答者さんは専門学校などで学ばれたんですか?

投稿日時 - 2009-01-27 09:30:52

ANo.1

教室もいいですが、
まずは無料のサイトを試されたら!

http://www.kenzo30.com/index.htm

参考URL:http://www.kenzo30.com/index.htm

投稿日時 - 2009-01-27 06:55:32

あなたにオススメの質問