みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

婚約者の過去・・・悩んでいます。

僕には婚約者がいます。年齢は僕が24相手が25。
最近、いざ結婚となると妙に気になり始めたことがあります。
それは彼女の過去。しかもセックスの経験がどうしても気になります。
自分では器の小さく愚かなことを言っているのは百も承知です。
確かに僕も何回かセックスをしたことがあるので童貞ではありません。
しかし、やっぱり結婚相手の女性には、他の男に抱かれたことのない処女を求めてしまいます。
彼女のことを本当に愛していますし、守っていく覚悟も出来ています。
でも、どうしても過去に他の男性に抱かれていたのではないかと思うと悔しくてたまりません。
彼女には過去に2年間付き合った彼氏がいるそうです。やはり年頃だし、肉体関係はあったと思います、、どうしてもそれを受け入れられない自分がいます。
勿論、彼女と初めてセックスをした時に、彼女から「セックスの経験はある」と言われましたが、その時は全く気になりませんでした。
でも、いざ結婚が迫ってくると、複雑な心境になってしまいます。
彼女の過去なんか、気にしても仕方ないと思い、割り切れる時もあれば、過去の男と・・・・と思ってしまう時もあります。
こんな自分が嫌でたまりません。どう考えたら割り切れるでしょうか?
思いっきり叩いて頂いて結構です。

投稿日時 - 2009-01-14 00:02:04

QNo.4628480

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

36人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(35)

ANo.35

私もあなたと同意権です。(男です)
将来、モヤモヤしながら過ごす可能性が高く、嫁から『そういえば昔の男が~』と悪気無く言われたら、私だったらDVをするかもしれません。

男にとって、結婚はリスクがもの凄く高いと思います。
やり直しも効きません。

性格とか、直せるポイントなら我慢できますけど、どうにもならない過去を気にしますので、私だったら結婚はしません。

残りの人生で、一生、モヤモヤは嫌ですから。

まだ長い人生、今から悩みを抱える必要は無いと思います。

投稿日時 - 2010-01-15 23:08:07

ANo.34

 もう既に、心の中では相談者さんの答えはでているのではないかな?

 処女だったならば、その女性と“結婚”したい。
 でも、非処女ならば、ゆくゆく、将来の結婚生活において、心の葛藤を引きずりそうである!…と………

 貴方にとって、その女性は処女性の条件を加味されていて、初めて結婚対象と思える女性であると結婚を目前にして、ようやく実感できるようになったのではないでしょうか?
 
 逆に言えば、非処女であるなら、どうしてもその女性も魅力的な部分(性格とか容姿とか)とかが、今一歩理想に及ばなかったのではないでしょうか?
 非処女であるというマイナス要素を覆すほどの魅力的な要素を貴方は、その女性から見出せなかったのではないでしょうか?

 ただ、単に恋愛として、恋人同士で交際する範囲であるなら、さほど気にならなかった。
 でも、次のステップである“結婚”となると、将来の一生の伴侶として相手女性を見た場合、どうしても許容できなかった。
 そんな印象を受けました。

 結婚を前提に交際をする場合には、“相手女性が非処女でもOK”な位の、魅力的な女性を探し求めて、実際に処女であった場合には、「幸運」と言うプラスアルファ要素クラスとして、考えておいた方が無難だと思います。
 
 逆に、言えば、自分の理想的な女性を見つけて、交際し始めて、その上で、後日“処女だった”と判明する位に構えておいた方が、嬉しいと思われますし、心の葛藤も生じないでしょう。

 結論は、貴方の心次第です。
 今の貴方が、相手女性が非処女である事を容認できないのであれば、恐らく将来も葛藤し続けるでしょう。
 相手の女性の為にも、交際・結婚については再考したほうがいいでしょう。
 逆に、非処女について貴方の心が容認できるのであれば、問題ありません。
 結婚にレッツゴーです♪♪

 私から言える事は以上です。
 参考になれば、幸いです^^

投稿日時 - 2009-06-10 17:44:54

ANo.33

悩んでもどうしようもできないことを悩まれているようですね。

こう考えてはいかがですか?
処女じゃない事が許せなくて、彼女と別れたとします。
次付き合う人はもちろん処女を選ぶと思いますが、
処女で、かつ、彼女より好きになれる人がいると思いますか?

「処女」のカテゴリー内では女性の総数も限られてしまいますし、
その中で「今の彼女以上に好きになれる人」を探すのは不可能に近くありませんか?

過去のことなんて考えても仕方のない事です。
諦めるしかないです。

誰しもが、パートナーの過去には嫉妬するし、
考えると胸が苦しくなるのは当然です。

でも、この人以上の人はいない、と思うから
その気持ちは胸にしまっておくんです。

がんばってください。

投稿日時 - 2009-01-28 17:29:29

ANo.32

よくあるマリッジブルーです。
たぶん子供ができたときも、俺の子?疑惑でブルーになるんだと
思います。

絶対に割り切れないので墓まで悩みを持っていってください。
(ずーっと悩むわけでなく、珠になぜか鬱になる感じで)

以下、余談

思いっきり叩いて欲しければ彼女にいうことです。
破談でしょうがね

投稿日時 - 2009-01-25 19:15:38

ANo.31

20代女性です。

貴方を擁護する意見も多いし、私も貴方の価値観を否定するつもりはありませんが・・・。
『彼女さんのため』に、是非別れてあげて下さい。
間違えないで下さいね。
『貴方のため』ではなく『彼女さんのため』です。

私は以前、貴方と同じような男性とお付き合いして、同じようなことを言われました。
私は処女ではないので、彼にとって私は女性として『価値』がないのだと思い詰めて死のうと思いましたし、自暴自棄にもなりました。
どんなに努力しても私の過去は変えられないし、私はどんなに頑張っても彼の理想(=処女)にはなれません。
ですので、どんなに「お前が処女だったら」と言われても、どうにも出来ません。

もし、それでも貴方が今の彼女を選ぶのなら、彼女の過去については一切口に出さないで下さい。
心の中でいろいろと思うのは貴方の勝手ですが、絶対に触れないで下さい。
女性がどんなに傷付くのか、想像してみて下さい。

私の彼は、私の過去についてお付き合いして3年半の間、一切触れません。
彼の中でいろいろと葛藤はあると思いますが、それでも私を汚い『もの』だと扱ったことは、一度もありません。
一度も、です。まるで何事もなかったかのように。

貴方のような男性は、処女の女性としか結婚して欲しくありません。
どうか、私のように傷付く女性がこれ以上増えませんように。

投稿日時 - 2009-01-25 15:13:49

ANo.30

> やっぱり結婚相手の女性には、他の男に抱かれたことのない処女を
> 求めてしまいます

これはこれでいいと思います
むしろ、素直な気持ちだと思います

そうなると、彼女は貴方の結婚相手としてはふさわしくないということになります
婚約者ということですから、それなりの手続きが進んでいる関係と
思われますが、後々後悔しないために、今の時点で婚約を解消して
お互いに新しい道を歩み始めるという選択肢もありだと思います

もっとも、貴方の願いをかなえてくれる結婚相手、あるいは候補者が
出てくる可能性は100%ではないので、いつまでもそこにこだわっていると
貴方は結婚できない可能性も出てきます

貴方が逆の立場ならどうしますか?

投稿日時 - 2009-01-24 11:04:35

ANo.29

好きな彼女と毎日生活してるうちに時間が解決するでしょう。
勿論一緒になればお互いの良い面悪い面が明らかになりますが、
それをすべて受け止めるのが結婚です。(DVは別だけどね…。)
結婚して末長く一緒に居れる方法としては、互いを知り過ぎない事です。
男も女も100%の自分は決して見せません。
なので追求だったり、束縛は決して良く有りませんよ。
貴方が好きな彼女さんは処女じゃなくても好きなんだよね?
一緒に居たいんだよね?
そしたら全てを大人になって受け止めよう。
セックス経験が有っても逆に考えれば、誰かに取られるよりは
それでも好きなら結婚した方が良いでしょう?
後は貴方次第。

投稿日時 - 2009-01-23 12:11:55

ANo.28

30代後半の女性です。
あなたのおっしゃっていることは、オカシイことでも、器が出来てないことでも何でもないですよ。
むしろ、男性の本能の様なものだと思います。
もちろん、あなたのように素直に口に出す男性は数少ないです。
なぜなら、それは現代にあっては幻のようなことだと理性で知っているから・・・・。本能は違うんです。だから男性は理想の女性を求め続ける旅に出るんだと思います。

女性は最後の女になることを望み、男性は最初の男になることを望む・・・といいます。古いようですが、これはやはり男女ともにまだ面々と受け継がれている遺伝子だと思います。
女性の方が圧倒的に男性の過去の受け入れがしやすい人が多いです。
男性は・・・・諦めている、というのが綺麗ごとではない、本当のところではないかな。

批判を恐れずに書けば、だからこそ、女性に色々な意味での努力が必要なんです。
たぶん、あなたは本当に彼女が好きなんだと思いますよ。
だからこそ、本当に守っていきたいからこそ気になっているんですよ。
それこそが、あなたの誇りではないですか?

すべてを受け入れて、彼女と一緒に成長してくださいね。
彼女はあなた以外の男性の子供を産む選択をしてません。
あなたとの遺伝子のみを残したいのです。
いい男になってください。
陰ながら応援しております。

投稿日時 - 2009-01-22 19:41:12

ANo.27

まじめな方なのですね。「こんな自分が嫌でたまりません」とまで悩むのですから。彼女が他の男性と愛し合っていたのが受け入れられない気持ちは不自然ではないと思います。

でも、それでも、です。

女性の魅力は「処女性」とは関係ありません。むしろ、男性経験を少ししていた方が、男性の繊細な気持ちを汲み取れる優しい女性になります。かくいう私も、最初の彼氏に対して男性のプライドを傷つけるような発言をしたり、セックス未経験だったために男性の身体のメカニズムがよくわからず無理なお願いをしたり、「セックスの回数&内容=どれだけ私を愛しているかの表れ」と勘違いしたことがあります。

こういう発想はどうでしょう?

例えば、nigasanaiさんが過去に大きな失敗&挫折をしたことがあるとします。彼女にそれを告白したら、彼女は「そんな挫折をした男性とは結婚したくない」と言ってきました。nigasanaiさんは傷つきますよね。人生で挫折のない人間なんているわけがない。苦い経験がnigasanaiさんの思いやりや優しさを育み、彼女が惚れてしまうほど“イイ男”nigasanaiさんにしたのですから。
女性は男性の所有物ではありません。新品でも中古品でもありません。処女性にこだわると、大切な存在を失ってしまうような気がします。

投稿日時 - 2009-01-21 19:45:08

ANo.26

あなたは器が小さいわけでも愚かでもないですよ。
あなたの考えはいたって普通だと思います。
もっと自信を持ってください。

結婚前に、「ここだけは譲りたくない」という一線を「どうするれば割り切れるか」なんて質問が若いですよ。
理由が何にしろ、自分が一生割り切れない可能性があることまで妥協してまで結婚する意味、そんなもん今の時代にないのではないでしょうか。

結婚まで処女の人は、恐らくあなたが考えているほど少なくないですし、まだ24歳でしかも交際半年でしょ。半年いちゃついたぐらいで相手の本質はわかりません。

今は自分を磨くことにがんばったほうがよいのでは。そうすれば彼女とうまくいかなかったとしても、必ずまた次の良い人は現れるはずです。

投稿日時 - 2009-01-21 12:09:50

ANo.25

しっかりして下さいよ。これから家庭を、家族を作って行くんでしょ。
そんな小さい事を気にしているようじゃ、先が知れてしまうよ。
男だったら、もっと懐を深くしなければ、彼女に見透かされてしまうよ。

結婚したら彼女が頼るのは、君しかいなくなるんだよ。
その信頼に応えられる強さ、逞しさを身につけなければいけないな。
夫婦になるって、お互いが環境を変化させる事だから、
変化を楽しめる余裕が欲しいんだよね。
子供が産まれたら、そんな事気にしていた自分をきっと忘れてしまうよ。

彼女は今まで、いろいろな人に愛されたからこそ、君を愛せるんだ。
それは、過去の男だけじゃない。
彼女が産まれて、彼女のお父さん・お母さんの愛情があったからこそ、
彼女の中に愛される喜びを芽生えさせたんだ。
だから、人を愛せる女性に成長できたんだ。

その過去は否定できないでしょう。

出会って半年の彼女が好きなら、その過去全てを受け入れ、感謝するくらいの、
器量を持ちなさいよ。
今の彼女は、過去が作ったんだよ。それを忘れてはいけない。

その感謝が、未来の二人の姿のきっかけになり、希望に繋がるはず。

5年後、二人がどうなっていたいかを考えて、二人で話し合うべき。
夢と現実を織り交ぜながら話したら、彼女も君を見直すよ。
意外とと女性はしっかりしているからね、君以上に考えてるよ、きっと。

頑張れ、応援する。先を見つめた方が、幸せに近いよ。

投稿日時 - 2009-01-21 11:15:20

ANo.24

こんにちは。
二十代後半の既婚6年の妻です。3児あり。

とても真剣に悩まれているご様子。
その悩みは主にご自分の為、と言うよりも、婚約者を自分は幸せに出来るのだろうか?とご自分の力量を量っておられるようで素敵です。^^

同じような事を私は夫に対して思いました。
お互い、初めてでない事は話していましたし「ま、いいよね」と言い合っていたのですが、変な事に結婚後、私の方がその事に「悔しい」と思いました。(普通は男が思うのじゃないの??大汗)

あなたは悔しくないの?と夫に尋ねたら、
いや、考え始めたら悔しすぎるから考えない事にする!だって。^^
俺って結構嫉妬深い気がするから、だって(先手を打っているつもりらしい。^^)

夫はそんな「悔しさ」は見せないのに、私は時として悔しくて悔しくて。。。たまらない時が何度かありました。(注!過去形)

特に彼の学生時代を知らない私にとって、学生時代の彼女と言う存在は何と言うか。。。超えようの無い存在に思えていました。
とても楽しそうに学生時代(彼女の話題は避けるけど。汗)を語る彼を見ながら、その場に私も居たかった!!と叫びたい衝動に駆られる事がよくありました。(実際叫んだ事もあった、かな?汗)

それなのに。。。気付けば少しずつ少しずつ「悔しさが薄れていく」のです。
彼と手を繋いで街を歩く回数。
彼の隣で目覚める回数。
彼の体に触れた回数。
彼が私を抱いた回数。。。
どれもこれも絶対に「誰よりも多い」と言える回数を重ねた頃から、「悔しさ」は勝手に薄れていきました。

何を言えば彼は笑うか。
何をすると悲しむか。
何をすると彼の身体が反応するか(これはまだまだ勉強中。^^)。。。
「ツボが判って来た」と思えて来た頃から「悔しさ」に身悶えする事は減っていきました。

私も「悔しい」と思う自分が嫌でした。
自分の事は棚に上げていますし。大汗
彼女とおつきあいした彼だから、私を理解出来た事もあるのだと判っていますし。

大丈夫だと思います。^^
「悔しい」と思ってしまう事。
そう思う事はおかしいと思う事。
そう思う自分がとてもとても嫌な事。
婚約者様にお話なさってみてはいかがでしょうか?

「悔しい」だけをおっしゃっては反発や悲しみは必至ですが、「そう思ってしまう自分が悔しい」と真剣に話されて嫌だと思う人は居ないと思います。
自分(=婚約者様)を真剣に思ってくれるからこそ沸き上がってしまう想いなのだ、と判ってくれる筈です。^^

後は、いつも「今までよりも幸せ!」と思えるようにお互いに工夫していけばよろしいのではないでしょうか?
これまで生きて来て、今が一番幸せ!と実感し確信したら「悔しさ」がすっかり消えてしまっている事に気付かれると思います。^^
どうかお幸せに。。。^^

投稿日時 - 2009-01-16 18:03:41

補足

今日、正直に彼女に「悔しい。嫉妬する。」と言ってきました。すると彼女から「実は私もアナタの元彼女に物凄く嫉妬するの。もし今でも連絡とってたりしたら許さないからね!!」と言われて驚きました。でもその反面、物凄くその言葉が嬉しくて涙が出そうでした。彼女に対し「俺が初体験だろ??」と何回か聞いたら最初は「違う」と答えていましたが、最終的には「あなたが初めて。言うのが恥ずかしかった」と言ってくれました。彼女は私を気遣って言ってくれたのだと思いますが、良い意味で信じようと思います。そして、私が「勝手なことばかり言ってごめんね。」と言うと彼女は「誰にでもそんな気持ちはあるから気にしないで」と言って私を抱き寄せてくれました。これで少しは気持ちが落ち着くかも知れません。
良いアドバイス有難うございました。
何かお気づきの点があれば指摘して頂きますと光栄です。

投稿日時 - 2009-01-16 23:37:08

お礼

女性でも男性の過去の恋人に嫉妬することがあるのですね。少し勉強になりました。私は嫉妬しまくりです。多分今の彼女のことを愛しているからこそ嫉妬するのだと思います。確実に私より彼女のことを知っている男性がこの世に存在するということを考えると嫌で悔しくて仕方ありません。
yukkinn66さんが様々な「回数」を経験することによって、悔しさは消えていくと教えて下さい少し安心しました。
彼女に直接言ってみようと思います。「悔しいと思ってしまう自分が悔しい」と。
そうすることによって、また新しい答えが導き出されるかも知れません。
現実的で素晴らしい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-16 18:27:48

ANo.23

こんにちはNO.21です。
お礼欄の書き込みを、拝見いたしました。

「子どもですね」とありますが、なんら卑下する事も
悲観する事もありません。

あなた様は、彼女とお付き合いを始めたことで、
人生の勉強を始めたのですから。
まだまだこれからずんずんと
伸びていく余地がある!ということなんですよ。
彼女とお付き合いをしていくことで
愛とはなんなのか
エロスとはなんなのか、
男と女とは、結婚とは
家庭とは、

そういうことを少しずつ学んでいき、
自分なりの答えを導き出す
長い旅路が始まったばかりです。

処女とは、性とは、SEXとは
そういうことを哲学していく
いいきっかけになったのではないでしょうか。

彼女との結婚を視野に入れているとのこと。
また、NO.22様の回答の中に
「彼女が二目と見られない顔になったら」との質問に対して
「正直自信が無い」とのこと。

そうだと思います。
今はそういう感じでしょう。
ご年齢も、お付き合いの期間も考慮して
そういう感覚になるのは
当然だと感じます。

夫婦というのは
結婚式を挙げて、婚姻届を出せばそれで夫婦かというと
法的、社会的には夫婦という名称がつきますが
精神的に人生のパートナーとしての夫婦、ということになると
一朝一夕では夫婦にはなれません。

毎日寝食を共にし
いろんなものを共有し、
お互いを一番に思いやっていくのを
継続していって
だんだん夫婦の絆が出来上がっていくのです。

絆が強くなると
病気になろうが下の世話が必要になろうが
SEXが出来ない時があろうが
共にいることに喜びを感じるようになるのです。

そこには「過去の男」とか
「過去の恋人」が入る余地はないのです。

人間老いていき、
自分でおきあがれなくなり
最後にはSEXできなくなります。

いつか「最後のSEX」というのが来るのです。
(経験が無い場合は別)
初めてのSEXに囚われるより
いつか来る人生最後のSEXを、
素晴らしい想い出にするための努力を、
お互いするほうがいいと思います。

余談ですが
今日あるアンケートで
「日常生活で一番幸せを感じる時はどういうときですか?
どういうことをしているときですか?」というのがありました。

私は色々考えたのですが
どうしても答がこれしかありませんでした。

「夫と一緒にいるとき」

「これは、旦那さんとお出かけとかの時ですか?」とさらに聞かれて
「いいえ、とにかく一緒にいたら幸せなのです。
家で食事をしたり、TVを見ていたり
別々のことをしていても
夫がいるだけで、この上なく幸せだと思えるのです。
あ、もちろん夫と出かけたり旅行したり、外食したりも
嬉しいのですが
何もなくても何もしなくても、夫と一緒
それだけで幸せだなと思ってしまいます。
それを上回る、『これをしたら幸せ』というのは
思い当たりません。」
恥かしいのですが、これが今の私です。


以上、参考にしてください。

投稿日時 - 2009-01-16 17:56:51

お礼

何回も私の愚問に対しての回答ありがとうございます。今やっと分かったことがあります。それは、彼女と付き合うことによって、人生の勉強をしているということです。人とは何か。人生とは何か。愛とは何か。
今まで私はそんなこと殆ど考えたこともありませんでした。
これからはそれらを真剣に考え、大人になって、彼女と本当の「幸せ」を掴みたいと思います。
もう少し時間をかけて、彼女と交際して「大人の勉強」をして心の広い大きな人間になりたいです。今の悩みを乗り越えた時に、自分はもっと良い男になれると思います。
素晴らしい回答有難うございました。

投稿日時 - 2009-01-16 18:15:07

ANo.22

No16です。
お礼をありがとうございます。
交際半年なんですね。そうすると、やっぱりまだまだ、相手のことを知っているようで知らない時期ですよね。でも、一番気持ちが盛り上がるときでもあると思います。
やっぱり、もう少し時間をおいて考えた方がいいんじゃないかと感じました。

もし、ある女性が、「彼のことをとても愛しています。彼は本当に素晴らしくて、私にはもったいない人なんです。だけど彼…高卒なんですよね…
付き合ったときには気にしなかったけど、私自身は大卒だから、結婚するとなったら急に気になってきました。
彼は結局その程度しか頑張れない人なんだって気になってしまうし、今後、自分より学歴のない夫を尊敬し続けられるか自信がありません。
だけど、「学歴」という条件をのぞけば、彼はパーフェクトなんです。
結婚にはある程度前向きな妥協が必要でしょうか。」

という女性の相談を聞いて、「彼女は本当に彼のことを愛しているんだな」と感じますか?
彼女が、「彼のこと心から愛していて、尊敬しています」と言っても、「嘘だろ」と思えてしまいません?

容姿○、学歴○、家柄○、収入○…と、条件で相手を見ているうちは、本当に愛していることにならないと思います。
彼女が顔をやけどしたとして、ふためと見れないような顔になっても、一生彼女を守り愛し続けられますか?そこで、愛し続けられるかどうかまだ不安なうちは、結婚しても前途多難かもしれません。

投稿日時 - 2009-01-16 11:39:50

お礼

何度も回答有難うございます。最後の例え
彼女が顔をやけどしたとして、ふためと見れないような顔になっても、一生彼女を守り愛し続けられますか?⇒は心にズシリと重く感じました。
正直・・・自信がありません。
もう少し時間を置いてゆっくり考えてみようと思います。
そして最終的な結論を出そうかなと考えます。
過去のことを気にしているようでは、まだ本当に愛してるとは言えないのかも知れません。

投稿日時 - 2009-01-16 15:17:51

ANo.21

こんにちは。40代前半既婚女性です。

男性特有のそういうお気持ちを持ってしまうことは
解る気がするし、
彼女も馬鹿正直に言うことないだろうとは、思います。

そして、あなた様は
彼女と結婚をするつもりがあるのなら、
彼女の過去は変えられないので
変えることの出来る事柄
つまり、あなた様の考え方を変えないと
結局は不幸で不毛な結婚生活になるので
ここは頑張って変えるようにしてみましょう。

まず、根本的なことから。

女性とSEXしたからといって
その女性のすべてが
あなた様のものであるとういうこと
そこが間違いです。
彼女の秘密を知っているですって?
人目に触れない性器を見たからですか?

性器だって目や口と同じ
人間の肉体です。
では、彼女が胃の検査で
胃カメラ飲んで
誰もいまだかつて見たことのない
彼女の胃の中を見た医者が
彼女の秘密を知っている人間ということになりますよね。

その医者にも嫉妬するんですか?

彼女の肉体は
誰のものでもありません。
彼女自身のものです。
あなた様のものでも、過去の彼のものでもないのです。

40代の私からすれば
「SEXして私の性器を知っているからといって
自分のもののように思わないでよ!ちゃんちゃらおかしいわ!
それで、私の何を知っているというの?」
と思います。
「私の体は、私のもの。誰に抱かれようが、どうなろうが、誰の所有でもない!」と大声で宣言します。

しかし、「身も心もあなたのものよ」と思うときがあります。
それが本当に愛する人との素晴らしいSEXの時です。

人生のパートナーと思うことができ、
心から信頼し、尊敬し
お互いにいたわり、いつくしみ
相手の身体のことを自分の身体のように大事に思える。
自分の命よりも相手の命を大事に思いあえる。

そういう人とのSEXが『継続』していけば
女性は「私はあなたのもの」という気持ちになっていきます。

男性が「これで独占した」と思っているほど
女性は「これでもう、独占されてしまった」とは思っていません。
あなた様と彼女は、「これから」、これから!なんですよ。
まだスタート地点にいるのです。
二人は歩き出してもいません。

過去の男に嫉妬して
悔しいなら
過去の男に負けないくらい
彼女を大事にして一生側にいればいいのです。
過去の男ができなかったことを
沢山彼女に経験させてあげればいいのです。

SEXだけではないでしょう。
素晴らしい想い出を少しずつ二人で作り上げるのです。

二人で困難を乗り越えたこと、
素晴らしい景色をずっと見つめていたこと
美味しいものを二人で分け合ったこと

結婚して30年40年
一緒にいて
苦楽を共にし
老いを共に受け入れ
そうやっていって
二人はお互いがかけがえのない存在になるのですよ。

たった半年程度の
交際中のSEXで
彼女のすべてを自分のものにできているはずなのに、何故・・・など思うことが
不遜なことです。

人は誰のものにもなりません。
自ら「この人の人生すべてを私と重ねていきたい」そう思って
日々の努力を続けていって
お互いを同化出来ます。

あなた様はの「処女うんぬん」は、
私からすれば
「休み時間にドッジボールをしようと張り切っていたのに
先にボールを取られてしまって
それが悔しいから、もうドッジボールなんか
絶対するもんか!」
そう言ってすねてふくれている小学生みたいに感じます。

小さいことに囚われてしまって
素晴らしい人生の喜びを知らないで過ごす
そういう人生で終っていいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-01-16 09:08:50

お礼

私の考えは子供ですよね。過去に拘らないで未来だけを向いて生きようと思います。前の彼氏に負けないぐらい、彼女に良い思い出を作ってあげたいという気持ちになりました。本当の幸せ・・・それはまだ僕にはハッキリとはわかりませんが、今の彼女となら作っていけると思います。

投稿日時 - 2009-01-16 15:13:31

ANo.20

婚約していると言うことは、彼女はあなたのとの間に子供を作ること望んでいるのでは??

他の男の子供ではなく、あなたの子を産みたいと思い結婚するのだと思います。

あなたは、彼女にとって他の誰よりも特別な存在だと言うことに気づいてあげて下さい。

過去はどうしようもありません、楽しい笑いが絶えない家族を彼女と作ってください!

投稿日時 - 2009-01-16 01:49:47

お礼

勇気の出る回答有難うございます。
彼女の気持ちを考えずに、自分の気持ちを優先させてしまっていたのが恥ずかしく思えてきました。
過去よりも未来を見つめようと思います。

投稿日時 - 2009-01-16 15:09:03

ANo.19

No.18です。
もう一歩突っ込みましょう。
なぜ結婚したいのか?ではなくて、何のために結婚するのか?
結婚はゴール・目的でなくて、手段・方法(過程の一つ)です。
仮に、”幸せに成るために結婚する”のだとして、
なぜ結婚したら幸せになれる(と思っている)のか?
結婚(婚姻届を出す。更に、披露宴を行い周囲に認知してもらう、までサービスで含めちゃいましょうか)するだけで”幸せ”になれますか?
ご質問者様にとって、”幸せ”ってどういうものですか?

また、”愛する人を守り(たい)”とのこと。庇護者・被庇護者の関係を目指す、ということでしょうか?(守りたいという意識は、私も男ですので充分理解できます)それがご質問者様の目指す幸せの形ですか?

独占欲・嫉妬心があるのは人として当然です。
が、婚約者様は誰かの所有物ではなく一個の人格を持った、ご質問者様自身と同等に尊重すべき存在です。
婚約者様の体の秘密を誰に開示してきたのかの意思決定は、婚約者様の一存で決めてきたことで、その婚約者様の意思を第一に尊重するという姿勢は持てますか?
全ての過去をひっくるめて、それらの経験を経ることで、ご自身が結婚したいと思われるほどすばらしい女性になったのだ、とは思えませんか?

また、”私より先に知った男がいると・・・”とのこと。
早い遅いを問題とされていると解釈しますが、早ければ「勝ち」、遅ければ「負け」という捉え方でしょうか?
負けたという事による、悔しさなのですか?
もしくは、ご自身の知らない秘密を、他の男が知っている(かもしれない)という悔しさですか?
いずれにしても、自身のプライドが許さない、といったことになってきますが・・・

投稿日時 - 2009-01-15 16:36:07

お礼

自分自身のプライド・・・・確かにそうなのかも知れませんね。
僕は最近まで彼女に自分は処女だと嘘をついて欲しいと思い、その方法を考えたりしていました・・・本当に虚しいですね。
satochu-さんの意見を拝見して、過去の経験があるからこそ、今の彼女がいるのだなと再確認しました。彼女の意思を尊重するということはとても大切なことだと思います。
私自身の幸せというのは、お互いに愛し合って一緒に泣いて笑って、死ぬときまで手を繋ぎ合い、お互いが欠かせない存在になることだと思います。今の彼女とこのまま結婚すると幸せな生活が送れることはほぼ間違いないと思います。「処女」という条件を除けばパーフェクトですからね。ここは大人になって良い意味での妥協が必要なのかも知れません。

投稿日時 - 2009-01-15 18:57:16

ANo.18

婚約者の方に、ご自身のお思い・価値観を正直に告げ、いったん婚約破棄するってところが落とし所でしょう。
どうしても受け入れられないのであれば、結婚したとしても乗り越えらるものではありません。いつか暴発しますよ。結婚後に無いものねだりをして、彼女を苦しめることに意味がありますか?
割り切ってどうこうする類のモノでものでもないです。処女相手に不倫でもするのですか?
1.処女を必須条件として、結婚相手を探しましょう。
2.もしくは「そんなこと、どうでもいいのだ」と思える状態になってから、改めてプロポーズしましょう。

ヒント
結婚は恋愛とは違います。
何のために結婚するのですか?
あなたにとって、配偶者とはどのような存在なのですか?
あなたは結婚相手と何をどうしたいのですか?

この辺の答えが出ているのなら、本件の結論もすぐ出るはずです。
また、この答えを出せる前に他の男性とくっついてしまっていたら、それは縁が無かったということです。

あ、追加のヒントです。
>過去に他の男性に抱かれていたのではないかと思うと悔しくてたまりません。
「悔しい」ってどういう意味ですか?
なぜ悔しいと感じるのですか?

投稿日時 - 2009-01-15 13:55:39

お礼

回答ありがとうございます。
結婚は自分を含め、愛する人を守り、幸せになりたいからすると考えます。
では「悔しい」理由ですが、彼女のことが本気の本気で好きで、可愛くて可愛くて仕方がなく、私自身が独占したいと思う気持ちが強いからです。彼女の体は私にとっては最大の秘密です。それを私より先に知った男がいると考えると胸が苦しくなります。

投稿日時 - 2009-01-15 14:07:54

ANo.17

自己嫌悪に陥る必要はないと思いますよ。
結婚相手に処女を求める・・・私は女性ですが、別に悪いことだと思いませんし、本気で相手を愛すれば、相手の過去の異性関係が気になって当然だと思います。

「ありのままの相手を受け入れる」「過去も愛する」・・大切なことですし、確かに結婚するには必要不可欠なことです。

でも、「愛があれば・・・」なんて、そんなきれいごとだけで、結婚という自分と相手の人生と命のかかっている責任の重い決断を出来きるほうがおかしいと思います。

周囲を巻き込む大きな決断だからこそ、譲れない考えや価値観、条件などがあるのではないでしょうか?

私の主人は、単なる恋愛程度なら何でも良いが、本気で愛する結婚相手には処女を求める人間です。
主人いわく、「自分にだけ身も心も委ねてくれたと思えるからこそ、自分の全てをかけて愛し抜き、守り抜き、絶対に幸せにしようと強く思い、それだけの責任も覚悟も背負えるんだ。」と言っていました。

私も、主人の考えと同じ事を両親に言われ、「本当に愛し、自分を本気で大切にしてくれるたった一人の人だけに自分の全てを委ねるからこそ、女性の体には価値があるんだ。だからこそ、幸せになれるんだ。」と育てられてきたので、主人の意見は最もだと感じ、器が小さいなんて思ったことはありませんよ。

あなたには、あなたの譲れない部分というのがあるはずです。
それを、恋愛の一時の感情で押さえ込んでしまうと、長い結婚生活の中では、あなたも彼女も不幸になります。

結婚を考えているなら、愛や恋、ありのままを受け入れる・・などきれいごとをだけを言う前に、シビアに現実を見据えていくべきです。

自分と相手との価値観、考え、譲れない気持ち、歩み寄れる部分・・こういったところに目を向けるべきです。

最初に気にならなかったことが、結婚相手としてみたときには気になりだした・・・ということは、あなたにとって処女である・・ということは、やはり拘りの1つなのだと思います。

本当にあなたにとって彼女が結婚相手となるべき相手なら、自然と彼女の過去も気にならなくなります。
でも、どうしても気になって苦しんでしまうなら、彼女とは単なる恋愛関係であって、結婚相手ではないということでしょう。

投稿日時 - 2009-01-15 11:30:54

お礼

冷静な分析・回答ありがとうございます。私の考えは世間では叩かれることが多いですが、尊重してくれた人は極わずかです。性に関しては現在ではオープンな考えの人が多々おられますが、私もそうでした。でも、古い世代の方々は「絶対にダメ」という意見が多々見受けられます。結婚を本気で考えた時にようやくその意味が分かった気がします。
今まで自分の拘りには否定的に考えていましたが、少しは自分の拘りも尊重しようかなという気になりました。

投稿日時 - 2009-01-15 14:15:20

ANo.16

たぶん、彼女のことを「愛してる」って思ってはいるけど、本当に愛してはないし、まだ「結婚するのはこの相手」って思いきれてもないんだと思います。

どのくらいの年月のおつきあいか分からないのですが、結構浅いのではないかと感じました。長くても3年未満くらいなのではないですか? 愛ではなく、まだ恋の時期。「恋」が冷めても愛せる人なのかどうか、分からない時期なのではないかと思います。

「処女じゃないのがいや」っていうのは後付けした理由のような感じがします。
私も、好きだと思っていた人が、ちょっとオタクっぽい趣味(べつに変態ちっくではない)を持っていたと知っただけで、みるみる冷めたことがありました。
「部屋のカーテンのデザインが変だった」で冷めたこともありましたね。今思うと、相性がよくなかったんだと思います。

本当に愛するようになった人だと、同じ趣味を持っていたとしても、変なカーテンでも、「可愛い♪」ってなるのですが。

「処女じゃないと嫌」という強い気持ちは、質問者さまの本能が、「この女性は本当の結婚相手じゃない」とアラームを鳴らしているしるしなんじゃないでしょうか。

ただ、時間をおいてみると、気持ちが変わる場合もあると思います。(恋→愛に変わる)
彼女が許してくれるなら、結婚までもう少し時間をみて、恋が愛に変わるのか確認してみてもいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-01-14 19:08:56

お礼

交際暦はまだ半年です。今は「恋」の時期なのかも知れませんね。時間に任せるという方法もありですね。もう少し時間をかけて考えたいと彼女に告げてみようかなと思います。

投稿日時 - 2009-01-15 14:18:17

ANo.15

40半ばの既婚男性です。

結婚って・・・

まったく違った環境だった2人が同じ空間に入ることになるということ。

相手の全てを受け入れられなければこの先何十年と一緒になんかは

いられないと思いますよ。

愛している、守っていく覚悟があるならば

2人のこの先を考えて、前を向いてしっかりと歩んでいこうに集中

なさればよいのではないでしょうか。

当然人間です、私だって自分の妻に同じようなことを、考えたことがない

とは言いません。初めての男はどんなだったかなぁとか、考えたことも

ありましたが、それよりもこの人と一緒にこの先暮らしていきたい

と思う気持ちの方が勝りましたので、特に気にしないようにしてました。し、しませんでした。

どうせ、ずっと一緒にいると、今は見えていないお互いの違いがきっと

見えますのでそれすら受け入れられなければならないのです。

過去のことは、変えようのないこと。これからのことは2人でなんとでも

できることですよ。
回答になっていないかな。参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-01-14 18:47:14

お礼

男性の既婚者の方の意見なのでかなり参考になりました。mayu85さんは奥さんの過去をどういう考えで割り切れることが出来ましたか?具体的にお願いします。

投稿日時 - 2009-01-15 14:21:10

ANo.14

彼女に、正直に打ち明けましょう。
その結果に身をまかせましょう。
彼女の為に、その不満を一生涯打ち明けないと断言できますか?
それならば話は別ですが。
どの様に考えても割り切れないんじゃないですか?
あなた自身が何年後かには、割り切れる人物になっているかも知れません。自分はこの様な人間だが結婚相手としてどう思うか、それこそ受け入れられるのか、話し合われてみては?
彼女は恐らくショックでしょうね。そりゃあ驚くことでしょう。
酷なようですが、その結果、破談となっても双方に良いことと考えます。しかし、結婚しようとお互いに思える程ですから、そうなるとも思えませんし、なって欲しくはありません。
今回は「彼女の為に」を大切に。いずれはあなたの為です。

投稿日時 - 2009-01-14 17:38:08

お礼

正直に彼女に打ち明けようとは思うのですが、ここは大人になってこの感情をそっと胸の中にしまっておくという考えもあり、正直迷っています。
でも「処女」を求め過ぎてしまうと結局、一生結婚出来ないのではないかと不安になったりもします。
僕は究極のワガママ駄目男です。

投稿日時 - 2009-01-15 14:26:53

ANo.13

>こんな自分が嫌でたまりません。どう考えたら割り切れるでしょうか?

自分をせめないで、開き直っちゃったらどうですか?^^;
(それじゃ駄目か 汗)

>彼女の過去なんか、気にしても仕方ないと思い、割り切れる時もあれば、
>過去の男と・・・・と思ってしまう時もあります。

割り切れる時と、割り切れないとき、
この時の、心情の違いは何かご自分で分かりませんか?

嫌な事が重なって、弱気になっている時~とか。。
今だとマリッジブルーってことも考えられますけど…(先の見えない不安感)

案外、普段のnigasanaiさんだったら、
解決法がみつかる、たいした問題じゃないかもしれませんよ。
あまり、一人で責任を抱え込みすぎないように、気をつけてください。

投稿日時 - 2009-01-14 12:05:25

補足

簡単に答えが出てしまう時が来るといいのですがね。確かに気持ちが暗かったり疲れたりしている時はやたらと彼女の過去が気になるし、明るくて体調が良い時は気にならない時もあります。
私はただの気分屋なのかも知れません。

投稿日時 - 2009-01-15 14:27:26

ANo.12

割り切るより別れたほうがいいと思います。

>やっぱり結婚相手の女性には、他の男に抱かれたことのない処女を求めてしまいます
なら、そういう人と結婚すればいい
彼女とは恋愛だけ、結婚はしないとしたほうがいいと思います。

自分は他の女性と関係をもっていて、彼女にはそれを許さない
しかも、自分も彼女と関係をもったあとにそういうことをいうなんて
ありえないです。

彼女のことを本当に愛しているのではなく、好きなのでは?

すべてを受け入れることができなければ、結婚はすべきでは
ないと思います。

投稿日時 - 2009-01-14 11:43:24

お礼

返す言葉が見つかりません。自分で試してみようと思っていることがあるのですが、しばらく彼女に会わなかったら自分の感情がどう変化するかです。
会いたい!と思えばまだ自分の感情の整理が付く証拠だと思います。
もういい。と思えば終わりです。

投稿日時 - 2009-01-15 14:33:55

ANo.11

私の夫は昔女の人をとっかえひっかえしていて、今まで
かなり多くの女性と身体の関係がありました。

彼女ではない人とも関係を持ったことがあると言われた時には
はっきり言って気持ち悪いとは思い、本当に別れようと思い
ました。

昔の彼の事は「盛りのついたサルだ」と軽蔑しながら、
それでも今の彼の事は好きでいます。

それでもいいと私は思っています。
どう頑張っても彼はもう過去には戻れないし、これからは
私とずっと一緒にいるわけですから。

過去の事よりも、彼が好きだという気持ちの方が大き
かったので結婚もしました。

比べる物ではありませんが、そんな私の不誠実だった夫に
比べれば、nigasanai様の彼女は誠実でいいと思いますけど…。

もし今別れて、彼女を手放したら、彼女はこれから他の
男性と関係を持つことになるし、何より大好きな彼女の
未来にnigasanai様はいなくなりますよ?

過去の事ばかりにこだわって、彼女との未来を無くすのと、
彼女の過去ごと受け入れて、彼女と一生一緒にいるの、
どちらがいいですか?

自分の過去は置いといて、彼女の過去だけ許せないなんて
おかしいですしね。

私は、男の人がその気にならないと肉体関係は成立しないと
思っています。生理的にもそうですよね?

もし彼女の過去がうんぬんと言うのであれば、受身だった彼女
より、昔の彼女に興奮してそういう行為が出来る状態になった
nigasanai様の方が節操がないと思ってしまいますが…。

それに、今時20代半ば~後半の処女の女性なんてそうそう
いないと思います。
いたとしても…う~ん…微妙な人が多いかもしれないですよ?

投稿日時 - 2009-01-14 11:23:27

補足

彼女の未来を考えると、やっぱり自分の存在が消えると思うと悲しくなります。
理想を追い求め過ぎると結局結婚出来ないという落とし穴もあると考えてしまいます。
究極のワガママ男です。

投稿日時 - 2009-01-15 14:34:38

ANo.10

こんにちは。

そこがあなたのうぶな所、男性のかわいらしさかとおもいます。私はあなたとは違う考え方だけど、世の中そういう考えの人もいてしかたないかとは思います。

だけど彼女が結婚してもいいって思った相手は誰でもなくあなたなんだから。あなたは彼女にとって特別な人。

もしかしたら彼女だってあなたと結婚するにあたって以前のお付き合いについて考えてしまうことはあるかもしれません。でもきっと口には出さないというか、出せないと思います。女性ですしね。そういう部分も汲んでみては?

これを超えたらあなたも今よりおっきな男になれるんじゃ?
世の中には他人の子供育てる人もいるくらいだし、出来ないことじゃないはず。
もちろん、彼女との結婚を決めたあなたにも彼女に対して責任はあるはず。一人の女性に対して責任を互いに持ち合うのはすごく素敵なことですよ。彼女にとってはそれがあなただったんだと思います。

今の彼女と結婚するのですから今の彼女を見てあげてください。

お幸せに('-^*)/

投稿日時 - 2009-01-14 10:11:35

お礼

「処女」ということが理由で彼女に別れを告げて、彼女が悲しむのを想像すると、泣き崩れそうになります。
過去の経験があったからこそ今の彼女がいる・・・その考えは素晴らしいですね。今後の参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2009-01-15 14:39:54

ANo.9

まぁその気持ちわからなくもないのですが
結婚する前に彼女とセックスしておいて言うセリフではないです。

どうしても気になるならさっさと別れて
理想の処女でも探してください。
でもいまどきなかなかいないと思います。
だって男性に相手にされてこなかった人ってことでしょう?
まれに言い寄られても頑なに操を守る女性もいますが
そんな女性と出会えるのは奇跡です。

これもいわゆるマリッジブルーなんだと思います。
あんまり気にし過ぎないのでその彼女の過去が
あったからこそ今の彼女がいるんだと
寛大な心をもつのが一番かと思います。

投稿日時 - 2009-01-14 09:08:01

お礼

僕の考えを知り合いに話すと、今時処女なんかいないよ。いたとしても余程もてない女か問題のあるコだけだと言われました。
寛大な心で受け入れたいのですが・・・・・・

投稿日時 - 2009-01-15 14:42:33

ANo.8

はじめましてー
すでに辛口の意見は出尽くしてるようですね。
私からは前向きな意見をひとつ。

結婚するにあたって、本当にその相手でいいのかどうか、だれしも悩むと思います。
やっぱり思ってたのと違うからサヨウナラ、なんてできませんし、
人生最大の選択なんですから慎重になるのは当たり前です。
そこであなたが彼女のことについていろいろ検討した結果、問題になるのが
「処女じゃなかった」程度のことだけだなんて
すごいことですよ!
彼女はあなたにとってパーフェクトな人です。

普通はもっと
金遣いが荒いのが不安だとか
家事ができないし、する気もないようだとか、
すぐヒステリーを起こして話ができなくなるとか、
確かに今後が不安になるようなことで悩むものです
(私の友人たちがそんなことを言って悩んでました)
どうぞ、お幸せに。

投稿日時 - 2009-01-14 08:35:22

お礼

今後の彼女の行動を考えると不安になる要素は一切見当たりません。
この回答を見て少し心が明るくなりました。
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2009-01-15 14:45:50

ANo.7

それは性格なので、考えを変えるって難しいですね。。。
イザ、彼女を振ると、他の男性はnigasanaiさんの後になるわけですけど
まだ彼女とは関係が無いのなら分かるのですが、手を出してから考えるのかぁ
自分・自分・自分・・・ですね。

女性でたまにいるのが、肉体関係とかではなく、元彼女に嫉妬を覚える人です。
もう戻せないのに「前の彼女と沖縄に行ったらしいから、私はハワイがいい」とか言ってました
この対抗心は、彼女の性格なんですよね。彼氏にはどうしようもない。
隠したり嘘付くしかなくて
nigasanaiさんの彼女は、処女だと嘘つくしか方法はなかったですね。
聞かなきゃ良かったのになぁ。。。と、思ってしまいました。

もしかすると・・・
結婚すると、妻は自分のものになると勘違いしがちな男性に
起こりがちなマリッジブルーなのかな?
結婚しても、そこまで妻は自分のものになりません。
夫婦になったらもっと分からない事も出てくるし
言わなきゃ伝わらないんだなぁ
毎日暮らしているから、逆に言いずらいなぁなんて事も日々出てきます。
もしかすると、結婚についての良い幻想がおありなのでは?と思いました。
結婚って、もっと現実的です。

投稿日時 - 2009-01-14 08:03:54

お礼

結婚して自分が冷静になった時にこの不安が爆発しないか・・・それが怖いのです。

投稿日時 - 2009-01-15 14:54:15

ANo.6

えげつないですが
原因は「あなたの彼女」にあるわけではなく、あなたは「パフューム」なのですよ。
私はその映画は観たことがありませんが、処女にしか発情しない興奮しないという性癖の持ち主の男性の話だったと思います。
いわゆる、ロリータ、とかそういう性癖と同じですね。
つまり彼女が処女じゃないと知った時点で性行為の際も、性欲もわかないし、今後も性欲が保てない。だから、戸惑っているのでは。
「パフューム」の性癖の持ち主があなたであり、相手の彼女はまったく罪もないし問題はありません。
だから処女がいいとか悪いの問題ではなく性的嗜好の問題。
パフュームの人は自分カスタマイズの女性じゃないと愛せないのです。
ロリータが24歳以下しか愛せないのと同じですね。
性向の問題だと思います。

投稿日時 - 2009-01-14 02:55:16

お礼

最近は彼女に「あなたが初めてです」って嘘をついて欲しいとか考えてしまいます。何とか嘘をうまく導き出す方法は無いのだろうか等考えてしまいます。
抜け出せない泥沼にはまった気分です。

投稿日時 - 2009-01-15 14:58:29

過去にこだわる
過去が許せないなら結婚はしないほうがいいですよ
なんとか自分で自分をなだめて結婚しても結婚後に何かあったとき(喧嘩したときとか結婚生活自体が上手くいかないときなど)にその「彼女が処女でなかった」とかいうことが噴出して口に出してしまうからです。

どうしても彼女と結婚したいなら自分の器の小ささを認めて彼女にその気持ちを言ってください
彼女がそれでもいいと思えば結婚できると思います

相手への寛容な気持ちが無いと結婚は出来ないということです
愛しているとかそんなのは本当に小さなことなんですよ、結婚するっていうことは

それらがあなたが理解できるまで結婚はしないほうがいいですよ

投稿日時 - 2009-01-14 02:10:40

お礼

過去にこだわる男は小さいですよね。僕には結婚する資格が無いのかもしれません。

投稿日時 - 2009-01-15 14:55:34

ANo.4

婚約者の過去ってあったのでどんなことかと心配したのですが、なぁんだ、知り合ったときバージンじゃなかったってことですか。
馬鹿馬鹿しいとは思いますが、そういうことが気になるのなら、それはあなたの自分勝手な性格の問題ですので、自分で超えられないようでしたら結婚はしないほうがいいと思います。
なんていうんでしょうか、後出しじゃんけんみたいなものですね。わかっていたことを後になってからグチグチ言い出す。結婚なんておやめなさい。そういう性格では彼女が不幸です。
そして、「やることだけはやって、後からグチグチ難癖をつけて破談にした男」として生きていってください。
きつい言い方ですけど、あなたの言っていることはそういうことなのですよ。彼女を守る覚悟だなんて嘘っぱちです。本当の自分の気持ちを見てください。
自分のことなら許すけど、人のことは許せれない性格、男なら許せるけど、女なら許せれない性格。そのあたりをよく見つめて、そういうあなたに向いている人にしてください。
まぁ、そんな勝手な人には、勝手な人しか寄ってきませんけどね。

投稿日時 - 2009-01-14 01:34:23

お礼

自分は最低な男です。

投稿日時 - 2009-01-15 14:52:21

こんばんは。主婦です。

処女の問題は結構根が深い人は深いんですねぇ・・・。

>彼女のことを本当に愛していますし、守っていく覚悟も出来ています。
愛しているから彼女の全てを受け入れるべきですというつもりはありません。
でも守っていく覚悟ってそれは何からかしら?
nigasanaiさん以外の他者からは守っていけるかもしれません。
でも今のように不安定な状態だと、nigasanaiさんが本当に愛している彼女を傷つける可能性の方が多いにあると思います。

彼女さんがnigasanaiさんが彼女さんの男性経験の事で悩んでいると知ったら、彼女さんは相当悩むのではないのでしょうか?
それだと愛していても、他者から守っても、彼女さんは幸せにならないのではないでしょうか?
またそういう嫉妬というのは、人によってはなかなか納得し辛いらしく、
結婚してもそれがケンカの原因になるご夫婦って結構いらっしゃるみたいです。
だとすると、もしそういう事で、愛する彼女さんを悲しませる可能性があるのであれば、
結婚を考え直す事も視野に入れられたらいかがでしょうか?
そして処女の方で、彼女さんと同じくらい愛せる人をお探しになるのも手だと思いますよ。
彼女さんがどうのこうのよりも、ご自身は本当にどうしたいのか、をもう一度考えられたらいかがでしょうか?と思います。

投稿日時 - 2009-01-14 01:03:03

お礼

他の男に彼女の体が奪われたという現実に耐えられない自分がいます。

投稿日時 - 2009-01-15 14:51:14

ANo.2

結婚してもうすぐ3年目になります。
私も主人の過去は気になった時期がありましたが、そんなの気にしても仕方ないかなってバカみたいになりました(笑)

だって過去がなかったら今会ってないかもしれないでしょう。

誰だって恋愛の1つや2つ、しますし、それはそれなりのおつきあいも大人ならするでしょう。

本当に彼女を大事に思っているのなら、それはささいなことです。
ま、そう思えるうちは純粋でいいのかな。

女性の立場からすれば、「処女じゃないからいやだ」って相手が思っていると知ったら、結局それだけ?と思ってしまいます。
内面とか外見とか、そういうところで判断されているんじゃないんだ、ってショックです。
「じゃ、処女とつきあえばいいでしょ」となってしまいますよ。

もしあなたがそこがどうしても引っかかるのなら、結婚はしない方がいいと思います。
相手も気の毒です。

彼女は処女だって処女じゃなくたってあなたが好きだから、結婚とかって話も出るんだろうし、どうして彼女のことをもっと信じてあげられないのかなぁと思います。

彼女の幸せも考えつつ、慎重に考えて結論出した方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-01-14 00:49:50

お礼

もう少し時間をかけて慎重に答えを出したいなと思っています。
やっぱり彼女が大好きです。
ですが、一時的な恋愛感情に囚われずに慎重に考えたいと思います。

投稿日時 - 2009-01-15 14:49:17

ANo.1

本当に愛していれば処女か否かなど気になる事ではないと思うのですが・・・
このまま結婚したのでは彼女がかわいそうです。
自分は一切彼女に手を出していないのならともかく、何度かセックスをしてるのに
今更処女じゃないのが気になるなんて、ひどい話です。
彼女の為にも結婚を白紙に戻し、今度は見合いでしっかり処女の証明がとれた人と結婚すれば良いと思います。

投稿日時 - 2009-01-14 00:30:27

お礼

わたしは最悪な男です。

投稿日時 - 2009-01-15 14:46:36

あなたにオススメの質問