みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

片栗粉のとろみについて

先日料理に片栗粉を入れすぎて、どろどろにしすぎてしまったのですが、しばらくしたら片栗粉を入れる前のように、液体状に戻ってしまいました。
片栗粉って冷めるとどろどろしないのでしょうか?
それとも調理方法が良くなかったのでしょうか?
または使用している片栗粉の質でしょうか?

投稿日時 - 2003-01-29 13:09:14

QNo.458387

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

片栗粉でとろみを出したお料理は、冷めるとさらさらになりますよ。
理由は、参考URLをご覧下さい。

http://www.gishi.co.jp/wakona-q&a.htm

片栗粉は一旦冷めるととろみがなくなってしまうのに対し、コーンスターチはとろみがなくなりません。

参考URL:http://www.gishi.co.jp/wakona-q&a.htm

投稿日時 - 2003-01-29 13:16:16

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

確かに片栗粉は冷めるととろみが少なくなる性質はあるみたいですが、
八宝菜やマーボー豆腐などは、出来上がった時にとろみがうまく出来ても、食べるまでに、野菜や豆腐から水分が出て、水っぽくなるようです。

プロの料理人のように高温、短時間で野菜をいためたり、油で素揚げしたりして、野菜の水分を閉じ込めると、水溶き片栗粉でとろみをつけた後でも水っぽくなりません。
なかなか素人にはむずかしいですが。

豆腐もサイコロに切って、湯がいて、水切りを十分すると、いいようです。お弁当に入れる肉団子なども出来たては肉汁がでて、せっかくあんでからめても、冷めるとビチャっとなります。もう一度あんに火を通すといいです。

と言いながらも、料理するたびに、とろみはうまくいきません。
中華の永遠のテーマですね。

投稿日時 - 2003-01-29 15:09:50

ANo.3

こんにちは~

お水に溶いて使われてますよね。
どろどろし過ぎたのは、お水の量が少なくて固めだったのでは?
反対に、お水の量が多すぎると柔らかいあんになります。
丁度いい割合があるはずですが、いつも目分量なので・・・ごめんなさい。

また、水溶き片栗粉を入れてからも少し加熱していないと
早くにさらさらに戻ってしまいます。
冷めて暖め直す時はまた水溶き片栗粉を少し入れてくださいね。

いいのかな~こんなんで・・・

投稿日時 - 2003-01-29 13:29:50

ANo.2

ANo.#1さんの補足的意見ですが、
コーンスターチは『冷めてもトロミがある』事で、お菓子などに利用する事といいですね。また『流動食』を作る時に使う物を使うを、片栗粉よりダマになり難い様です。

投稿日時 - 2003-01-29 13:29:45

あなたにオススメの質問