みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカでのワーキングビザの取得方法

今回,アメリカで就労するにあたり,どのvisaが自分に適切なのか知りたく,メールさせて頂きました。

この度,あるアメリカにある研究施設からResearch Assistant(心理学分野)として雇用してくださるというお話を頂きました。給料(一般のサラリーマンの年収程度)も発生します。

私はアメリカの大学(4年生大学)で心理学を専攻し,BAを持っています。その後日本の大学院で心理学を学び,2009年の3月にMA取得見込みです。ちなみに,以前持っていたF1visaも卒業と共に期限切れになってしまいました。

ここで問題となるのが,私のvisaのスポンサーの件です。研究施設側は,9.11以降visaの手続きが非常に煩雑となったことから,visa申請に関与する業務の一切は行えないとのことでした。このような場合
(1)visaは申請出来るのでしょうか?
また,もし出来るとすれば,(2)どのタイプのvisaを申請すれば良いのでしょうか?

ただ,今回の話を持ちかけて下さった教授(この研究施設と他大学で心理学者として勤務されている)は,出来ることならば力になるとおっしゃってくれています。気持ちは大変嬉しいのですが,雇用者ではない第3者の教授が政府に手紙を書くなどしてくれたところで,visaが発給されるようにも思えません。このように,(3)第三者の関わりで,(もしくは第三者がスポンサーとなることで)visaが発給されるということもあり得るのでしょうか?

色々と無知でご迷惑をお掛けしますが,以上の3つの質問にお答え頂けますか?どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-12-03 13:17:36

QNo.4526342

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

採用側が手続きをしてくれないなら、手続きをしてくれる会社経由を考えるしかありません。
日系の人材派遣会社に相談してみることをお勧めします。
派遣会社の社員として、その研究機関に派遣されるという形態が考えられます。
派遣会社はVISA関連に詳しいので、結構うまくやってくれます。
ただ当然利益として社員の給料の1.5倍程度を相手に請求するので、今年俸が決まっているなら、自分が受け取るのは逆算してその2/3位になってしまうことは覚悟しなくてはいけません。
以前いた会社では、この方法で何人か雇いました。
ただ本人の給料がどうしても安くなってしまうので、アメリカに残りたいという強い願望が無いと、結構割り切れないかもしれません。

投稿日時 - 2008-12-04 19:39:18

お礼

insider007さん、丁寧なお返事どうもありがとうございました。
派遣会社を通すという手もあるのですね。全く頭にも浮かびませんでした。
アメリカ人の知り合いが人材派遣会社を経営しているので、まずそちらに少し相談してみようかと思います。お給料の面は、多少は目をつむることも出来るかもしれませんが、2/3が手取りだと厳しいですね。
貴重なご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-04 21:00:17

あなたにオススメの質問