みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

副収入が20万円以下の場合に確定申告した場合?

現在派遣で働いており年収250万円です。
アルバイトをすることになり先日手続きに行ったのですが、書類には税金は乙適用とあり、バイト先は他に仕事をしていることは知っています。収入はおそらく年間20万円にはならないので確定申告は不要だと思います。
しかし乙欄適用の税金は高いので収入が20万円以下でも確定申告した場合が得なのではないでしょうか?

投稿日時 - 2008-11-26 22:23:53

QNo.4509840

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>乙欄適用の税金は高いので収入が20万円以下でも確定申告した場合が得なのではないでしょうか?
いいえ。
派遣のほうは、甲欄適用で年末調整もしていますよね。
年収250万円なら税率5%です。
乙欄は月収88000円未満なら3%の税率です。
それを超えても5%はいかないです。

甲欄が安いというのは、社会保険料や給与所得控除、基礎控除を考慮した額のため乙欄より安いのですが、250万円からそれらの控除を引くと約88万円になり、これに対して5%の税率がかかります。
税額は44000円です。
250万円からすれば、約1.7%の額になります。

しかし、確定申告するとバイトの20万円は、派遣の課税対象額88万円がすでにいろいろ控除された額ですのでそのままプラスされます。
つまり、20万円には5%の税金がかかることになります。
乙欄では、前に書いたように3%、もしくは少なくとも5%以下の税金です。
確定申告しないほうが得です。
確定申告したほうが得な場合は、派遣の250万円も乙欄適用の場合です。

投稿日時 - 2008-11-27 21:34:02

お礼

分かりやすく解説ありがとうございました。
そのままにしておくほうがよさそうですね。

投稿日時 - 2008-12-06 14:19:36

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

No1さんの言われるとおりですね。
でもたいてい乙欄の税金は高くなっていますから
確定申告すれば戻ってくる可能性のが高いです。

でも確定申告すると所得税は戻ってきても
こんどは20万加算されますから、住民税
や国保税がUPしますよ。

だからといって20万以下だから確定申告しなくて
いいのか解りませんが。
20万円以下っていうのは給与所得以外の事いって
いるんじゃないのかなー。
ま、税務署に聞けば答えはわかりますけど。

投稿日時 - 2008-11-27 10:43:06

お礼

所得税戻ってくるのと、住民税払うのとどちらが多いかなと思って質問しました。でも保険料にも関係するんですね・・・知らなかったです。

投稿日時 - 2008-12-06 14:00:50

ANo.1

>しかし乙欄適用の税金は高いので収入が20万円以下でも確定申告した場合が得なのではないでしょうか?

得になる場合と損になる場合とがあります。両社の源泉徴収票を詳細に検討しないと結論は出せません。

投稿日時 - 2008-11-26 22:54:01

お礼

個人個人でちがってくるということでしょうか?やっぱり税金は難しいですね。会社でもらう源泉徴収表を見てもさっぱり意味がわからないので・・・

投稿日時 - 2008-12-06 13:58:13

あなたにオススメの質問