みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英語でフランス語を勉強

こんにちは。私は大学を出て10年になります。大学の第2外国語ではフランス語を選択しました。しかし、英語は単語は結構難しいのも沢山知っていたりしますが、文法は中学レベルも怪しいし、フランス語は断片的にしか覚えていなく、動詞の活用なんかはきれいに忘れた感じです。avoirってどういう活用するんだっけっていった感じです。
さて、似た質問が最近あり、その中の回答で英語でフランス語を勉強するという提案がありました。私の今の英語力では到底無理ですが、
フランス語に限らず、英語で他の外国語を学習された方はおりますか?
かなり英語の出来る人でも、この方法は遠回りで誤解が増えるので不合理だという人もいれば、こっちの方が手っ取り早く覚えられ、おまけに英語力もアップするという人もおります。多分、二つの考えに分かれるというのは両者の英語力の差だと思うんですが、単に単語力とか文法の知識の差でもないような気がします。
そこで質問ですが、英語でフランス語を勉強できるには、どういう方法でどのくらい英語をマスターする必要があるんでしょうか?

投稿日時 - 2008-11-18 11:35:16

QNo.4488086

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

#3です。
>ある程度英語を理解できていれば
その「ある程度」って具体的にはどれくらいのレベルでしょうか?

英語を聴いて、いちいち日本語に訳さなくても意味がわかるレベルだと思います。難解な単語や複雑な構文は解らなくてもよいです。

投稿日時 - 2008-11-19 23:00:52

お礼

>難解な単語や複雑な構文は解らなくてもよいです。
それでは無理があるように思いますが。

投稿日時 - 2008-11-21 17:02:36

ANo.3

 今までの回答者は英語を専攻したり、留学したりした方々ですから、私の方が英語のレベルは低いと思います。でも、ある程度英語を理解できていれば、英語経由でフランス語を学んだ方が簡単だとというのが私の率直な実感ですね。その理由は、日英語間、あるいは日仏語間の逐語訳的解釈がほとんど無意味、たぶん有害なのに対して、英仏語間の逐語訳は有効だということです。関係代名詞とは何か、から始める代わりに、関係代名詞の使い方の違いを学べば済むわけです。結局のところ英仏語の文法はかなり似ています。もちろん違いはありますが、その相違点を集中して勉強した方が効率的だと思いますし、英語のフランス語教材は当然ながらその点を重視しています。

投稿日時 - 2008-11-18 23:41:00

お礼

回答ありがとうございます。

>ある程度英語を理解できていれば
その「ある程度」って具体的にはどれくらいのレベルでしょうか?

投稿日時 - 2008-11-19 09:34:31

ANo.2

こんにちは。

私は大学で英語を専攻し、第2外国語でフランス語を学びました。大学在学時から英語とフランス語の共通点に興味を持ち、英語でフランス語を学べば一石二鳥だと思いました。それで、フランス語の文法や会話の解説が英語で書かれた本を探して勉強しました。その経験を基にお話ししますね。今から何十年も昔のお話しです。(^^)

フランス語の発音は英語よりも上手いくらいでした。でも、フランス語の文法は英語の5倍くらい難しいと思います。動詞の活用や、時制表現の複雑さでつまずく人がほとんどでしょうね。前置詞なども英語と似ているようで、似ていなくて、これもつまずきの原因でしょう。

結局、フランス語文法の微妙な点や英語との違いは、英語が母国語くらい出来なければ無理なことに気付きました。いえ、むしろ英語とフランス語が似ているだけに却って、フランス語の習得が難しくなることもあるんです。日本語とフランス語は、日本語と英語くらい違っていますから、日本語とチャンポンになったり、英語とチャンポンになったりしにくいのです。その点、欧米人が欧米の言語を外国語して学ぶのとは違いますね。

大学を卒業後も何度もフランス語を学び直しましたが、結局、何年勉強してもフランス語の力は英語の何分の一にもなりませんでした。大学時代の自分の考えの甘さを思い知らされました。今では、フランス人並の発音で、簡単な文が言えるだけです。ちょっと難しい文は書く自信もありません。ただ、常にフランス語を話す、あるいは書く環境にあったら今とは随分違っていただろうとは思いますが。質問者さんの場合はどうですか。

英語でフランス語を学ぼうとすると、おそらく日本語で学ぶよりもその何倍も時間と努力を要するでしょう。その結果はフランス語の上達よりも、英語の方が上達することになるでしょう。フランス語に関しては、いつも自信がないということがつきまとうと思います。決して無意味だとは思いませんが、経験してみて難しいと思えば考え直せばいいと思います。

実は、私のフランス語力が伸びなかった最大の理由は、単語の暗記に力を入れなかったことです。音声や文法を重要視し過ぎたため、単語力がないのです。外国語は最終的には語彙力がものをいいます。英語に似た単語が多いことが油断を生み、フランス語独特の単語を習得することが出来ませんでした。単語さえたくさん知っていれば、学習を継続することはそう困難ではありませんし、少しくらい文法が分らなくたって表現すればいいのです。そうして、少しずつ文法の力をつけていけばいいのです。質問者さんには、ぜひ私の経験を生かしていただきたいと思います。

質問者さんと同じような質問をされた方が結構おられます。一度、そちらも読まれるといいと思います。更にご質問があれば、私でよければ書いて下さいね。お役に立てば幸いです。
http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/result/?mt_opt=&nsMT=&c=386&order=&MT=%B1%D1%B8%EC+++%A5%D5%A5%E9%A5%F3%A5%B9%B8%EC&shortcut_search_kind=and&xMT=&st=after&qatype=to&good=1&tf=all&sr=date&dc=10

投稿日時 - 2008-11-18 14:44:57

お礼

回答ありがとうございます。

>でも、フランス語の文法は英語の5倍くらい難しいと思います。動詞の活用や、時制表現の複雑さでつまずく人がほとんどでしょうね。
フランス語は動詞の活用こそ英語よりずっと多いものの、時制に関しては英語の方が進行形があるだけに細かいのではないでしょうか?
英語の未来完了進行形とか過去完了進行形っていつ使うんだろうって感じです。

投稿日時 - 2008-11-18 17:25:08

ANo.1

日本の大学で仏語を勉強した後、米国に留学した際に仏語の勉強をしなおした経験から考えると、英語がある程度わかるようになった後の仏語の学習は難しかったです。自分の資質としてあんまり器用なほうでもないし、暗記が早いわけでないし、文法がすんなり整理して覚えられるほうでもない、というところもあります。

英語の単語のニュアンスと仏語のそれとは異質なケースが多く英語のボキャブラリーに頼って仏語を覚えようとするとかなり混乱しましたし、動詞の活用や前置詞の使い方も英語との遂語訳的に単語単位で覚えてもあまり有効ではありませんでした。

英語経由で仏語を覚えるのは、英語がかなり上級者でないと難しいと思います。

投稿日時 - 2008-11-18 11:45:57

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-11-18 17:12:51

あなたにオススメの質問