みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業経費(中古家購入資金・登記名義について)

個人事業の経費について質問させてください。夫が個人事業を営んでおり、私は専業従業者として夫の仕事を手伝っています。ほとんどの作業を自宅でしている為、今借りているアパートの家賃の3分の1を経費で計上しています。この度、中古の家(土地つき。築24年)を購入して引っ越します。引っ越す理由は今のアパートでは、事業に使うものの収容場所が足りないことが一つの理由です。引っ越した先でも同じように家で仕事をしますし、全体の面積の3分の1は事業で使うので、家の購入費用3分の1を経費で計上したいと思っています。手付金の10%は今年支払済みで、残金は来年1月に払います(ローンなし、現金購入です。物件価格は1千万円以下です)。
そこで質問ですが、
1)今年払った手付金は何費として計上すればいいのでしょうか?
2)来年払う残金は固定資産として3分の1を計上できるのでしょうか?
3)家と土地の登記を夫名義にしないと経費の計上が難しくなりますか。そもそも、夫婦共同名義にするメリットがよくわからないのですが…
どなたかお詳しい方、教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-11-17 19:00:20

QNo.4486392

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>1)今年払った手付金は何費として計上すればいいのでしょうか…

「前払金」。

>2)来年払う残金は固定資産として3分の1を計上…

前払金も含めて3分の1ね。

>3)家と土地の登記を夫名義にしないと経費の計上が…

建物の取得費は「経費」ではありません。
固定資産というとおり「資産」です。
資産を計上するには、もちろん納税者本人の名義である必要があります。

「経費」になるのは、「減価償却費」と、ローンで買った場合の金利・手数料、ほかには不動産取得税と固定資産税のみ。
経費を計上するには、必ずしも納税者自身の名義である必要はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

>そもそも、夫婦共同名義にするメリットがよくわからない…

誰がメリッとあると言ったのですか。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2008-11-17 20:08:25

お礼

回答ありがとうございました。
土地は固定資産ではないと、タックスアンサーに書いてありましたが、土地代金分は何費として計上すればよいのでしょうか。
度々すみません。

投稿日時 - 2008-11-18 14:49:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>土地代金分は何費として計上すればよいのでしょうか…

青色の方なら『青色申告決算書』4ページ「貸借対照表」の【資産】の中に『土地』という項目があります。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf

白色の方なら、税金に関係しません。

>土地は固定資産ではないと、タックスアンサー…

どこに?

投稿日時 - 2008-11-18 17:16:31

お礼

回答ありがとうございました。
>土地は固定資産ではないと、タックスアンサー…
と書いてしまいましたが、減価償却しない固定資産という意味でした…
だいぶ分かってきました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-19 09:59:51

あなたにオススメの質問