みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車業界は、これから悪くなる一方ですか?

旦那の会社は、都内にある工場で、大手自動車メーカーの下請けになります。
従業員は全体で500人以上、組合もある古い会社です。

円高不況の影響で今年中は残業ほぼなしと発表があったようです。
来年もこの分だと期待できそうにありません。。
残業代が0になると生活が厳しくやっていけません。。

そんな矢先、私が妊娠し、しばらく働けません。
途方にくれてます。

貯金はわりとあるので、しばらくはなんとかなると思いますが、旦那は現在、33歳。
年齢的には転職するなら最後と思います。
旦那もこどもができたことで、バイトでもなんでもやるし、よい転職先があればつらくても移ると言ってくれてます。
しかしながら、バイトは会社では禁止されているし、転職も今は、どうなんでしょうか?

このまま、景気がよくなるまで、辛抱し、今の会社で頑張ってもらったほうがいいのでしょうか。
会社や仕事自体は、とてもあっているようです。昇給等はあまり期待できませんが。

自動車業界が一番危ないと言われてますが、製造業はどこもかわらないですか?

待ち望んだ嬉しいはずの妊娠だったのに、気持ちが不安定です(*_*)

この状況、皆さんならどうしますか?なにかアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-11-10 11:57:14

QNo.4467325

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

うちの主人も車業界ですよ。
営業マンです。
いますごいみたいですね~。
たまーにため息ついてますよ。
主人は34歳です。

うちの場合は2人目生まれた数ヶ月で会社をやめてきて
大変な思いをしました(不安に思ったのは私だけ)
もともと給料も少ない会社から車業界に移り、でも
給料が減りました。
もう、すっごい焦って不安でどうしようもなく
自分で自宅で仕事をするようになりました。
今年の冬はボーナスがあるかないか・・・・
そんな状況ですが、節約と私がどうにか収入を得ることで
質素で贅沢な生活をしています。

妊婦さんでもいざとなれば働けますよ。
全くお金がなかったら食べるために働くでしょう?
なので最悪、「自分がどうにかしよう!」と
覚悟してそれまではゆったり節約しながら不用品をネットで
売るとか、小銭を稼いだりして乗り切っていくほうがいいです。

派遣の方たちなんて急に解雇とかですよね。
いまなんて大学進学もしなくていいのではなんて
散々学歴社会だった大人達が勝手なことを
いいだしています。

うちの場合は私が自営(1日4時間ほど月20日)働いて、
あとはネットも活用して40万ほどあります。
衣服の友人知人からの委託販売をしています。
2人幼児がいるのでできるだけ一緒にいるようにしています。
主人は今の状態なので手取り20-22万です。

私でもこんな状態なので
色々調べたら自宅で子供との時間を減らさないで
(睡眠時間は少し減りますが)
なにかしら収入を得ることができますし、ゆったりすごしてください。

投稿日時 - 2008-11-11 11:19:27

お礼

ありがとうございます。
同じような境遇な方がいてかなり励みになります。。
ただうちは、今までは、22万~23万。
しかし、現在は、17万~19万てな感じになりそうです(><)
私は、3歳までは、働かないでこどもを見たいと昔から思っていて
共働きのときには、ほとんど自分の給料を使わず、貯金にあててきました。なんでそんなことを言ってる場合じゃないかもしれませんが、
3年間は、なんとか貯金で乗り切りたいと思ってます(><)
その後はいくらでも働く覚悟はあるので・・・
私自身も妊婦の間に、資格をとり、派遣のときのように解雇にならないような特殊技能というかを、身に付けたいと考えています。
自営業とまではいきませんが。1日4時間で40万なんてすごいですね!
ネット販売はよさそうですよね。私は、そういうネットワークはないし、パソコンもそれほど強くないので、難しそうですが(><)
なんとかこの厳しい状況を乗り切りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-11 11:38:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.15

お金を貯めるには稼ぐより使わないことが一番
これは祖母が口酸っぱく言っていたことです。

あの小室さんが犯罪者になってしまったのは、稼ぐお金より使う方が多くなってしまったからです。
稼ぐ金が10億単位でも使う金が何百億単位だと破産するのは当たり前ですよね。

ご主人は職人さんですよね。
何か特技はお持ちでしょうか?
私の先輩のご主人も職人さんですが、特殊技術を持っていたので職人では異例の課長待遇になったそうです。
当時は給料も良く残業代カットになるため嫌がってましたが、残業が無くなった今となっては管理職になっていて良かったと言っています。
特殊技術があるためにリストラ候補者にもなっていないようです。
ですので、ご主人に何か資格や技術取得に頑張ってもらうと良いと思います。

じたばたせずに今はじっくり腰を落ち着けて、これからの状勢を見極める時期じゃないでしょうか?
あわてて会社をやめてはいけませんよ。

投稿日時 - 2008-11-11 10:40:41

お礼

貯金は、わりとコツコツ貯めているほうです。
私も主人もあまり贅沢をしないほうですし。

職人といっても、主人は、特殊技術ではないので
特別優遇されるものはないと思います。
主人も、今のうちに資格取得を考えるといってます。
時間だけはたくさんありますので。
ただ、集中力があまりなく勉強面はかなり苦手な人なので
難しそうですが。 
どこも厳しそうですので、現状を受け止め、すぐに転職と
安易に考えないように頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2008-11-11 11:23:05

ANo.14

「よい転職先があればつらくても移ると言ってくれてます。
バイトは会社では禁止されている」

バイトは禁止なのだから選択肢ではありません。
転職は転職先があってこその話です。
したがって現実的にやるべきことは
〔転職はやろうと思えばできるのか?〕
を明らかにすることですよ。転職先がないなら
選択肢は一つなので迷う余地がありません。

投稿日時 - 2008-11-11 09:07:10

お礼

回答ありがとうございます。
たしかに転職も今は、厳しそうですね。
なんとか節約して生活していけるよう、見直すことが
大事かなと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-11 11:19:00

ANo.13

>自動車業界は、これから悪くなる一方ですか?
 化石燃料で走る車から電気自動車などエコ関連へシフトしていくと思います。
 ディゼルが見直されて来ています、技術が売りの日本がどうなるか、シフト路線を変えて行くと思います。
 売れる車をどう作るか、リッターカーが得意な日本が今日まで反映出来た影に、排気ガス規制の技術です。
 CO2を少ない車作りで培う力がこの先は地球を救うエネルギーな変わる過渡期と思います。
 潰れない、嫌潰れ無いために何をして行くかが誰もが持つ課題です、同時株安で、底割れした経済指数です。
 貴方の家ばかりでは有りません、何時来るか、明日は我が身では無いんですか?

投稿日時 - 2008-11-10 19:01:42

お礼

今後の日本の自動車業界の動きに期待をかけたいと思います。
うちだけじゃなく、今は全体がそうなんですよね。。
頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 22:05:38

ANo.12

■この状況、皆さんならどうしますか?なにかアドバイスをお願いします。

そうだねぇ。
とりあえず、「人生って楽しい♪」ってことを思い出すのが先決なのだと思う。全てはそれからです。
これは、「大まじめ」のアドヴァイスですよ。

小さな会社を幾つか経営している50代の僕は、根がお節介で、後輩の中小企業経営者に相談を受けたりします。
先々月も、青い顔をして死にそうな、親から建設会社を受け継いだ後輩の相談を受けた。
「売上が一挙に1/2、1/3だ。このままだと来年に入れば給与を遅配せざるを得ない…。どうしたらいいかわからない…。」
僕はこうアドヴァイスしました。

「全従業員を集めて、失業保険を長期受給出来る順に解雇すること、会社が存続出来れば景気が上向き次第、再雇用するので共に頑張ってくれ!失業保険の受給資格のない若い人間は、出来る限り雇用すると伝え、従業員の協力を求めるしかないんじゃないか?」

意を決した彼は、即座に従業員の70%を解雇した。
これで、1年は持つ。
そして景気の回復を待ち、約束を守ることに力を尽くす。
無理かも知れない、しかし、どう考えてもあと3ヶ月すれば全員が沈むなら、他に道はない。
多分、今一番不況のあおりを受けている業界の中小企業は似たような状況でしょう。

それはさておき、子供って可愛い♪
僕も、創業当時、一番経済的に苦境に陥ったときに最初の子供を授かった。
子供のお陰で、僕は頑張ることが出来て、今、楽しく人生を送っています。
子供は僕の人生を救ってくれた「恩人」。
子育てって、子供への「恩返し」です。
だから、子供達には、世の中の厳しさよりも、先ずは「生きるって楽しい♪」ということを学んで欲しいと思って育ててきました。

子供って、めちゃめちゃ可愛い。
自分の命に代えられるかも知れないくらいに可愛い。
一日2~3時間寝なくても、金が無くても、人生を充実させてくれます。
この時期、子供が産まれたのは、貴方達夫婦にとって、大きな援軍なのかもしれませんよ。

投稿日時 - 2008-11-10 17:43:07

お礼

回答ありがとうございます。
こどもってほんとかわいいですよね。
私も昔からこどもが大好きです!!
とりあえず、今は、元気なこどもが生まれてくるように
これだけを考えて生活することがよさそうですね。
>この時期、子供が産まれたのは、貴方達夫婦にとって、大きな援軍なのかもしれませんよ。
ほんとにそうかもしれません!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 22:04:14

ANo.11

アメリカではオバマ氏が、自動車会社に資金の導入を決めましたね。
麻生さんも、この円高に各国に手を打つべきときに、パフォーマンスを繰り返していて、イライラします。
このまま放置したままだと、輸出業者からの税収が無く、日本経済はどん底になります。早く選挙をして民主党に代えてみて、ドル高政策を要求しましょう。民主党は子供手当てを2万6千円支給とか言っていますので、民主党かなーと考えています。
大丈夫ですよ。日本を支える会社が潰れたら、日本沈没です。
節約して、耐えましょう。

投稿日時 - 2008-11-10 16:36:56

お礼

回答ありがとうございます。
確かに麻生さんも、もっと違うところに重きをおいてほしいと
イライラしますよね。現状があまりみえてないように思います。
なんとか節約して乗り切るしかないのでしょうかね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 22:00:39

ANo.10

26歳の若輩者で経済ド素人ですが、失礼致しますm(_ _)m

自動車関連の下請けという事で、状況は厳しいかもしれませんが
零細企業と比べればだいぶマシと言えるのではないでしょうか?
例え下請けでも中堅以上ならば、自滅しない限り切捨ては考えにくいです。

まぁ残念ながら個人的には、円高はまだ続くと考えています。
(強いドル!自体が最早インチキじみていますから・・・[汗])
輸出業界に関してはまだまだ辛いでしょう。
しかし、会社だってこのまま現状に甘んじているほど馬鹿ではない筈です。
この厳しい状況が続くならば続くで、新しい対策を打つ動きを始めると思います。

あと、日本のバブル期にはドル円80台の頃がありましたよね?
現在と状況は違うので単純に比較はできませんが、
もし円高の要素だけで業界がダメになるならとっくのとうに潰れていたでしょう。
急激な変動で今年の決算は厳しくなるにしても、
来年度は色々な対策を打つことで(円高や不況も織り込み)若干まともになる可能性はあります。

それ以前に、現在の世界的な不況の中ではサブプラの影響が比較的少ないとされる日本は、
アメリカやヨーロッパと比較しても割とまともな部類に入りますし。。。

トヨタは円高のせいで1兆円減益しましたが、それでも赤字にはなっていません。
一方アメリカのGMは巨額の赤字を抱えた上に、手元の金さえもなく
「営業を続ける為に2兆円くれー!!!www」と悲鳴を上げている状態です。
まぁ日本とアメリカのどちらにより希望があるか、何となく見て取れる気が致します(;・ω・)

大変なのは皆一緒ですよ。旦那さんも一生懸命頑張られていると思います。
余り気に病んだりせずにゆったり構えて、元気なお子さんを産んで下さいね!

投稿日時 - 2008-11-10 15:38:06

お礼

回答ありがとうございます。
>この厳しい状況が続くならば続くで、新しい対策を打つ動きを始めると思います
そう願ってます!また、大変なのは、皆一緒ですよね。。
あまり気にせず、ゆったり構えられるようにしたいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 21:58:45

ANo.9

旦那さんのお仕事のこと
ご心配されるお気持ちはわかりますが・・
今 一番大切なのは
あなた自身のお体のことです。
悩み過ぎると
お腹の環境によくありません。
妊娠中はいろいろなことに
敏感になりますし・・・
体調(つわり)がひどくなると
つらいですよね。

ポジティブに考えれば・・・
オバマさんが大統領になったら
アメリカ経済が安定し・・
ドルの価値が上がって
円高が終わる・・・
政権交代で民主が立てば
今より経済が安定する・・・
など・・
そう簡単にいくわけないですが・・
ネガティブに落ち込むより
いいふうに考えませんか・・・
お腹の子のためにも・・

投稿日時 - 2008-11-10 14:49:50

お礼

ありがとうございます。
ですよね・・・。性格的にかなり考え出すととことん
ネガティブになる傾向があるんです。。。
主人も、仕事のこと、お金のことは自分が考えるべきことだから、
安心して、身体のことだけを考えてと言っています。
念願の妊娠でしたので、できるだけ考えないように、ポジティブシンキングを心がけます。。。
ちょっと、気が楽になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 15:02:17

ANo.8

>自動車業界が一番危ないと
自動車業界にいるとそのように感じるんですか?
建設、旅行、デパートあたりと比べるとまだマシな気もしますが…

>転職も今は、どうなんでしょうか?
最悪です(一個人の意見ですが)
同じ業界内でちょっとでも条件の良い会社にって話なら、あればありでしょうが、異業種と言う話ならやめておいた方が良いと思いますよ
ほとんどの業界で不況です(医者とか政治家とか商社とかの怪しげな所は別みたいですし、末端の労働者に金を払わずに会社の儲けにしてる企業もまた別)

>円高不況の影響で今年中は残業ほぼなしと発表があった
こんな発表があっただけで「なんて真っ当な会社だ」って思ってしまいます
私のいる業界では、残業はたっぷり。でも残業代はなし。でも今辞めても新しい働き場所がないので我慢する。んで体や心を壊していくって職場が一杯です
そんな所よりはマシだと思いませんか?

>皆さんならどうしますか?なにかアドバイスをお願いします。
エラそうにアドバイスしてる身でもないのですが
とにかく節約、なんでも良いから始めてみる(これ大事です)
旦那さんの時間があるなら、今転職ってことではなくこれからもっと悪くなった時にすぐ動けるように準備を始める(と言っても具体的になるかどうかは旦那さん次第)

>嬉しいはずの妊娠だったのに、気持ちが不安定です
世の中的なタイミングが悪かったかもしれませんが、悪いことばかり考えたらどんどん悪くなっていきますよ
どんなに収入が少なくなっても「アタシが絶対今月はこれでやりくりしてやる!」くらいの開き直るくらいの覚悟でいた方が良いと思います(前向きに前向きに肝っ玉母ちゃんの如く)

投稿日時 - 2008-11-10 14:21:09

お礼

貴重なご意見ありがとうございます。
他の業界もやはり厳しいんですね。
私は、逆に今の業種や製造業は、結局、輸出にたよる傾向があるので
今後を考えても、他業種のほうがいいのではと思っていました。。
残業なしと発表があるだけでも真っ当な会社なんですね。
そんな考え方もあるんだと思いました。。
節約もかなりやってますが、もっと頑張って乗り切るべきなんでしょうね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 14:58:34

ANo.7

今の日本で、安定、安泰の業種なんて無いのではないでしょうか。
自動車業界がダメというなら中小零細の建設業なんて・・地方では倒産の荒らしですよ。
自動車業界がうらやましいくらいです。
いくら下請けでも、仕事が減るだけで無くなりはしないでしょう。
おいしい転職なんて簡単には無いと思ったほうがいいと思います。
今現在、社会保険も付いていて正社員なら、とりあえずはこのままで、リストラされるというなら、転職でしょうか。

自動車が無くなることはありえません、姿形が変わってもたぶん続きます、ただし、お勤めの会社がそれについていけるかどうかの問題で、業界の問題ではありません。
お勤めの会社が倒産するかしないか、大幅リストラをするかしないか。
妊娠中に精神不安定はよくないと思います、今は無事に出産することが最大の問題として生活してください。
いざとなれば、33歳なんて若いです、何でもやっていけます。
収入が少なくてもそれなりに生きていけますよ。
また、このまま一生同じ状況ということも無いと思います。

投稿日時 - 2008-11-10 13:59:43

お礼

有難うございます。
かなり励みになりました。
このまま一生同じ状況なんてないですもんね。
今は、出産のことだけを考えるように努力します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 14:54:26

ANo.6

業界は悪くなる一方だと思います。
コスト削減は下請けで吸収できなくなれば海外へ振り向けられるだけです。
数年後回復してもお客が新興国の裾物が主になると米国企業からインド、中国メーカーとの競争になり更に下請けの締付けは増えます。

旦那様は作業者(職人)だそうですが今後、苦手分野かも知れませんが
残業も無く毎日2時間程度勉強できるでしょうからスキル(関連する国家資格)取得を目指し、質問者がパートなりできるようになるまで節制を心がけましょう。年齢的にも今がチャンスです。
残念ながら平凡なブルーカラー労働者は余ってきますので今、転職は無理ですしバイトで繋ぐなど愚の骨頂だと思います。
組織はアテになりませんしね。

投稿日時 - 2008-11-10 13:59:12

お礼

やはり、ニュースをみてても、よい方向にはいかなそうで、不安を
あおる一方です。。
たしかに時間はあるので、資格取得の勉強はしたいと、主人も言ってました。ただ、ここまで悪化するとは思ってなかったのと、私の妊娠が判明前のことで、今は、すぐすぐ収入をあげる道を探したい感じですが。
でも、転職はどこも厳しそうですよね。今より、数年後を思って、資格取得もいいかもしれません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 14:52:40

ANo.5

私なら、、、
まず最初に、限られた収入の中でのやりくりを考えます。
車は即日処理しますね。食事も質素そのもの。外食なんてもってのほか。
今までの生活レベルをさらに落とさなくてはいけません。
これがなかなか出来ない。
出来ない人は、借金人生に突入。
最初は小額借金から。それがどんどんふくらみ、
どうしよう、どうしようの始まりです。
転職は、最後の手段です。

投稿日時 - 2008-11-10 13:15:43

お礼

私も主人も贅沢したいほうではないので、今の生活も
質素です。共働きでしたので、私の収入のほとんどは貯金にまわしてましたし。(経営不振で会社都合解雇となりましたが)
ただ都内に住んでるので、家賃その他諸々高くて厳しいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 14:47:53

ANo.4

業界の盛衰は正直あまり分かりません。一時期斜陽と言われていた鉄鋼や造船も今はそこそこよいみたいですし、コンビニもよくなると言われていた時代から乱立で勝ち組と負け組に分かれてしまいました。ですから、何かの縁で今やっている業界を信じてやるしかないのだと思います。
自動車産業がよくないと言われている理由はいくつか重なっており、ガソリンが高騰したこと、二酸化炭素排出量の削減で目標が厳しいこと、などがあると思います。ですので、業界全体は悪いと言いながら近い将来勝ち組と負け組の2極化が進むだけだと思います。
ですので、旦那さんは今まで培った知恵と勇気だけで頑張るしかないと思います。何となく転職をした人にはその覚悟がないですから、奥様としても旦那さんを信じて転職を勧めない方がよいと思います。

投稿日時 - 2008-11-10 13:15:05

お礼

確かに今現在の世の中、なにが起こるかわかりませんね。
突然よくなることも皆無ではないでしょうし。。
今の業界を信じてやるしかないのでしょうか・・
都内に住んでるので、家賃、その他も高く厳しいです(><)

投稿日時 - 2008-11-10 14:45:35

ANo.3

ご主人様の収入がどれぐらいなのか解りませんので
何とも言えませんが、製造業は自動車会社が不況なら
大体どこも不況と思って間違いないですよ。
そりゃ、今、景気が良いところってのは必ずありますが
製造業は商品が飽和状態になれば必ず下降線をたどりますので
自動車製造に比べたら安定していないと考えても良いと思います。
自動車業界が一番危ないと言うのは生産コストの安い海外に需要が流れて居るから
そう思われるのでしょうが、それは今に始まった事ではありません。
確かに世界の経済状況から世の中全体が悪くなるので今まで良かった所の
悪くなる比率は高いと思います。経済成長を輸出に頼っている側面もある
自動車産業もしんどいとは思いますが、良くなればまた良くなるのです。
自動車の需要が無くなるなんて事はありませんから。

しかし将来も考え本人が転職したいなら転職してみれば良いと思いますよ。
そうなった場合、同業種を選ばないなら仕事も一から覚えなければ
ならないから、高い給料はますます期待できないと思いますけど
将来は別かもしれませんので、何が最適なのか、旦那さんが
何をしたいのか、目先のお金ばかりじゃなく、よく話し合って決めた方が
良いと思います。新しい職場のストレスなどが
今後の子育てや質問者様のサポートに影響を及ぼさないとも限らないのですから。

あと、将来が不安と仰ってますが、不安ばかり思って居たらキリがありません。
この日本では贅沢さえしなければ飢え死にするなんて事はそうそうありません。
そいう条件でやってる人は沢山居るのですから
、お金が無い事ばかり悲観するよりも収入がいきなり増えないのなら、
その中で何が出来るのか考えた方が建設的だと思いますよ。

投稿日時 - 2008-11-10 12:47:56

お礼

回答ありがとうございます。
製造業はどこも同じようですね。
>自動車産業もしんどいとは思いますが、良くなればまた良くなるのです。自動車の需要が無くなるなんて事はありませんから。
少し、心が軽くなった気がしました。車がなくなるなんてないですもんね。。主人は、今の会社も仕事も好きなようですし、家のこともよくやってくれます。新しい職場のストレスから、生活自体が悪化しても恐いですよね。
不安はどこも同じ頑張ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 14:43:18

ANo.2

自動車業界だけが不景気なわけじゃないので動くのが得策とは思えません・・・

むしろ33歳の残業無し手取りで生活できるような生活スタイルを見直してみては??

うちなんかリストラ始まってますので~

隣の芝生もうちと同じだ。 って感じです。

会社が安泰なのと自分のライフスタイルが安泰なのは別で考えないとだめですよ~

一部上場だからという理由で転職して行った人は地方に飛ばされ・・・
同じ理由で転職したもう一人は月の半分は地方への出張となってしまう生活に・・・
一部上場で会社は安泰でしょうね。 でも彼らは安泰なのでしょうか?
ってことです。

通勤時間が変われば拘束時間が変わります。
定時で仕事を終えても帰宅は19時を過ぎてしまう。
もちろん会社の方針で転勤も出てくるかもしれません。

そういったことも含めて転職を検討された方がいいですよ。

不景気なのはどこも一緒です。

投稿日時 - 2008-11-10 12:44:44

お礼

回答ありがとうございます。
やはりどこも同じなんでしょうかね・・・
うちは、主人も私も贅沢するほうではないので
今でも、かなり切り詰めて生活してると思います。
ただ、都内なんで家賃やその他もろもろ高いのが現実です。。
生活スタイルを見直しても、今きついので、子どもができたら
尚と思うと厳しすぎるかなと。。
転職は、よく検討したほうがよさそうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-10 14:38:16

ANo.1

質問の回答とは異なってしまいますが…

景気が良いときは一時金等で良い思いをしてきたのに、悪くなったらなんとかしてくれ…

正直、零細企業の人間からしたら何を言ってるんだと思ってしまいます。

運輸業にしても、ガソリン価格の高騰の影響などで苦しいと言っていますが、それでも削る余地があるから倒れないということですよね?

大手が決して辛くないとは言いませんが、日頃から辛い思いをしている人から言わせると…。
このような考えは、大手企業に勤務している人々や役人には、決して理解できない世界もありますよ。

せっかく、ピラミッドの上層階にいるのであれば、しがみついておいた方が良いと思いますよ。

投稿日時 - 2008-11-10 12:26:56

補足

おそらく勘違いをされているというか、主人の会社は、
大手の下請けであって、大手企業とは、全く違います。
汗水たらしての肉体労働で、よい思いも全くしていません。。
手取り20万いかないくらいですよ。。よいときでさえその
前後。。頑張っているのにかわいそうだと思います。。

規模は大きいのかもしれませんが、大手とは雲泥の差です。。。

投稿日時 - 2008-11-10 12:38:54

あなたにオススメの質問