みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

初心者の株について質問

今更で他に聞けなくて質問します。
もし、株を始めたとして、100万円分投資したとします。
株価が下がれば元本割れして何ヶ月か後に売ったとして100万円にならいのは分かりますが、もし0円になったとしてもマイナスになることがあるのでしょうか?もしマイナスがあるとしたら手出しで払っていかないといけないのでしょうか?
想像での内容で申し訳ないですが、教えてください。

投稿日時 - 2008-11-07 20:54:39

QNo.4461131

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、株主有限責任の原則、という規則があり、これは、株主は投資した資金以外に会社の債務などに対し、責任を負わないと言うものです。
結果、現物投資であれば100%追加投資などはありません。
ただし、他の方が仰られるように、信用取引、という制度で株取引を行うと追証と言って、追加でお金を差し出さなければなりません。
ただ、投資初期の頃は、現物で投資し、一定以上の知識、経験が見に付いてから信用取引など少し複雑な取引をお勧めします。
特に、昨今は株価の乱高下(ボラティリティ)が大きいので、現物投資がお勧めです。
あくまで私見ですが、今は最高の買い時です。
他の方が株価半分の可能性が高いと言いますが、私はあり得ない、と考えます。例えば、トヨタが先日、決算発表しましたがとても悪かったです。しかし、3000円強で取引終了です。
ここから半分の1500円まで下げが入るのは、物理的に難しいです。
仮にそうなっても、トヨタは1500円の価値ではないです。

投稿日時 - 2008-11-08 13:30:17

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

QES

現物取引の場合は、株価がゼロになったら株券の価値がゼロになるだけで、それ以上の債務は一切ありません。

一方、信用取引で100万円を証拠金に投資した場合、さらに追加証拠金(追証)を求められ、大きな損失を抱えることもあります。

投稿日時 - 2008-11-07 21:05:26

ANo.1

 
現物投資なら0円以下にはなりません
しかし信用取引なら100万円の資金で損失が300万円になることもあります

 

投稿日時 - 2008-11-07 21:01:34

あなたにオススメの質問