みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スコアが150とか160とか

去年の冬から練習をはじめて、今年の9月に初ラウンド、月に1、2回のペースで、今日で4回目なんですけど、スコアが150とかで、今日は164。かなり迷惑なスコアですよね。
レッスンも週一で受けて、打ちっぱなしも土曜日にはなるべく毎週行くようにしていますが、コースに出てもスコアは変わりません。
こんな調子でも、続けていればスコアって縮まるものなのか、心配になってきました^_^;
下手でも好きでコースは楽しくて仕方ないくらいなのですが、一方、帰りの運転中、一緒に周ってもらう人にも申し訳ないような、スコアも悪すぎるので段々恥ずかしいような気持ちになってきました。
道具も14本以上揃えたし、くやしいので、しばらく(1年?2年?)続けてみようと思いますが、今の状態でコースに出るのは間違ってるんでしょうかね?

投稿日時 - 2008-11-03 21:56:58

QNo.4451697

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ。

今の状態でコースに出るのは間違っているか?とのことですが、
同伴者の方や前後の組の方たちに迷惑が掛かっていない以上は
全く間違ってはいないです。
打ち放しやレッスンで基礎を積み重ねるのはもちろん大事なことでしょうが、
コースでしか経験できないこともたくさんあるかと思います。
スコア短縮するには、まずどういったところで打数を余計に叩いているか、というのを振り返る事が必要で、
次にコースに出るまでにそこを重点的に練習するといかがでしょうか?
いま150でもひとつふたつの改善で
仮に2ホールで1打縮まったら140です。
そしてまた同じように振り返り練習あるのみです。
効果的なのは、コースに出たその日のうちに練習することです。
いわゆる「たら・・れば・・」の状況が思い出せるうちに
「あのときはこうしておけば・・」という意識で練習すると
確実に自分の中に経験として積み重ねていけます。

ひとそれぞれ歩むスピードは違うかも知れませんが
みんなそうやってうまくなってゆくものかと思います。
頑張ってください。

投稿日時 - 2008-11-03 22:34:33

お礼

これまで、プレイを思い返すということは全然頭にありませんでした。今日さっそく練習してきました。しばらくアプローチに集中します。
また、打跡を見るとヒール寄りに当たることが多いようです。原因はわかりませんが、真ん中に当たるようにというのを取り合えずの課題にしてみようと思います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-11-04 21:32:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

24人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

私から提案があります。
ゴルフのスコアをピンに近いところからつまり、グリーンから逆算して考えて見てください。
グリーン回りからアプローチしてパットして何打かかっていますか?
寄せワンだと2打です。悪くても3打でなければスコアはまとまりません。ところが、グリーン周りで4打、5打ではありませんか?
私が言いたいのは、アプローチ、パットの練習と100Y以内の練習を90%しなさいということです。そうすればボギーペースでラウンドできます。
アプローチの延長線でドライバーショットがあります。スイングは腰から腰のビジネスゾーンのハーフスイングをしっかりつくればすべてのショットに繋がります。

このハーフスイング練習は、退屈なものかもしれませんが、練習マットを買って自分の部屋の中でもハーフショットの素振りができます。

○マットの真ん中付近にマジックで直角方向に線を引き、その線にクラブを入れる練習を根気づよく、腰から腰のスイングを地道にしてください。

次に、ハーフスイングのコツについてアドバイスをしたいと思います。

○左股間節の前にグリップし、左股関節と左グリップを一緒に動かして腰から腰のスイングをしてみてください。その時、右ひざは固定しておくこと。
慣れてくると左腰でスイングしている感覚が身についてきます。

そうなれば、ドライバーショットでも、上記のイメージでスイングしてみてください。恐らく今までとは全く違うものになります。

投稿日時 - 2008-11-04 10:49:01

お礼

おっしゃる通りで、グリーンを行ったり来たりしてしまします。パットの練習マットも買ってますが、これからは部屋に敷きっぱなしにして、短いアイアンの素振り(フルスイング)と同じように練習する習慣をつけようと思います。
ハーフスイングはレッスンでも何度も教わりましたが、普段の練習では忘れがちです^^ハーフショット、アプローチの練習を大事に行きますね。ありがとうございます。

最後にたくさんの方から親身なアドバイスを頂いて、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。やる気が出てきました。本当にありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2008-11-04 22:57:30

ANo.8

現在のスコアから推測するとティーショットから苦労されていると思います。グリーン周りに行くまでに相当たたいている状態ではありませんか。
私の経験から言わせてもらうと、ドライバーの安定感が出てくるとスコアもステップ的によくなるし、一緒に回っている他のメンバーへの迷惑も少なくなり気分的に楽になると思います。
ティーショットではとりあえず200ヤード行かなくてもフェアウエイキープできれば合格と考えれば良いのではないでしょうか。
そこでドライバーの練習のアドバイスなのですが、これも私の経験からですが、私は最初は距離よりも方向性重視でこれまで練習してきました。方向性が安定してきてから段々距離を延してきたパターンです。(道具も進歩してきていることもあるのですが・・。)この方法が私はお勧めだと思います。
ではどのように練習するかというと、基本的にはショートアイアンのタイミングと同じタイミングでドライバーも振るということです。
ショートアイアンは基本的に距離を出すクラブではなく方向性重視なので力んで100%の力で振っても意味が無いですよね。
このショートアイアンと同じタイミングでドライバーも振れる様に練習してみて試してください。
最後ですが、ゴルフは楽しいので続けたほうが良いですよ。
奥が深いのでスコアは中々良くならないですが、そのおかげで長年向上心をもてるスポーツですよ。

投稿日時 - 2008-11-04 09:33:49

お礼

グリーンまでミスショットのオンパレードで、グリーン周りでも行ったり来たりなんです。ゴムマットの上ではこれほど極端にひどくはないのですが。。。
これまでどのクラブでも飛距離が100y前後だったので、飛ばしたい一心でした。飛ばないのが恥ずかしかったので、方向性よりも優先していました。これからは、少し飛距離がでるようになったので、方向性重視で練習するつもりです。練習場では7割くらいのスイングで方向性も少し安定するようですので、来週のコースでは距離を欲張らないで、スコアがどう違うのか、試してみようと思っています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-04 22:45:08

ANo.7

私もゴルフを始めた年は2回コースをまわり、【157】【152】でした。
あれから5年、今は85~95くらいで回れるようになりました。
スコアは段々縮まると思います。

ゴルフの楽しさはスコアだけじゃないですよね!
私もゴルフにハマったのは、ゴルフ場の開放感でしたから♪
今でもあの開放感とラウンド後のお風呂を楽しみにゴルフをしています(笑)

一緒に周られている方の気持ち
私もゴルフを楽しさを味わってもらう為に後輩達ともラウンドします。
彼らのスコアは140~150です。
ラウンド後に「すみません・・・」と言われるより、「楽しかったです!また連れてって下さい!」と言ってもらえれば、
一緒にラウンドして良かったなと思います。

1年2年と言わず、ゴルフが好きという気持ちを持ち続けて、生涯ゴルフを楽しんで下さい!

投稿日時 - 2008-11-04 09:21:57

お礼

そうなんものなんですね。すごく気が楽になりました。
レッスンも何回受けてもよくわからなかったのですが、つい最近から少しづつアドバイスの意味や、これがいけなかったのかと開眼したように思うようになりました(すぐに身につくかということは別ですが。。)。なのに、スコアも良くならないので、悩みかけていました。
練習もしますが、楽しんでよいなら、もっと走って続けます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-04 22:31:20

ANo.6

最初から上手い人なんてそうそういるもんじゃないですよ、全然気にしなくてOKです、が・・・少しだけアドバイスします。貴方のお近くにショートコースなんぞはありませんか?出来たら普通の芝から打てるとこがベストなんですが・・初心者の方の場合、練習場ではソコソコ打てるのですがいざ芝の上、となると上手く打てない事が多いです、普通の芝で打つ練習が出来ればかなりの速さで上達しますよ、それと他の方の意見でもありましたが距離感(まだ難しいかも・・)を養いグリーン回り(アプローチ)とパットを集中して練習するだけでも相当にスコアUPしますよ、その為にもショートコースは最適なんですがね・・・ちなみに私(一応ゴルフ暦は30年以上です)はコースデビュー前約1年間ほど毎週日曜日にショートコースに行きました、それでも最初のスコアは120位だったと記憶しております。話が長くなってしまいましたがゴルフに限らずどんなスポーツでも面白いと思わなければ絶対に上達しません、面白いから練習する、練習するから上達する、この方程式が理解出来れば必ず上手くなります、今の貴方がまさにこの状態です、貴方の文面の最後に「くやしい」とありましたね、これぞ上達における最大かつ最高の特効薬です。頑張って下さい!貴方なら必ず上手くなります。

投稿日時 - 2008-11-04 06:55:11

お礼

これからは多少開き直って、気にしないようにします。
芝の上では、ティーショットでも何度か空振りしてしまうので、ゴムのマットを敷きたいくらいです^^
ショートコースにつきあってくれる仲間を探さないといけませんが、レッスン仲間に声をかけてみようと思います。
練習もコースも楽しいです。他の趣味を忘れてしまったくらいです。
がんばります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-04 22:20:51

ANo.5

ゴルフ歴20年の女性ゴルファーです。コースに出た当初の記録を恐る恐るひもといてみると、私の初ラウンドのスコアは162でした^_^; 初ラウンド前には約1年間レッスンと練習を重ね、ショートコースでも練習して万全を期したつもりだったのに・・・と大変落胆したことを覚えています。それから2年後に一度100を切りましたが、安定しないラウンドが続き平均スコアは120前後、コンスタントに100を切れるようになったのはそれからさらに数年後、20年後の今に至ってようやくハンデ16になりましたが、ここまで長い道のりでした。初心者の頃の私は働いていて週1~2回の練習と月1度のコースでのラウンドという質問者様と同様のペースでしたので、とにかくあせらずに我慢しながらラウンドしてください。努力していれば必ず結果が出るときが来ますよ!

定期的にラウンドに誘ってくださる方がおありのようですので、どの方々も質問者様のことを迷惑だとは思っておられないと思います。おそらくスロープレーにならない心がけを常にされていることと思いますので、引き続きその心がけをお忘れなくご自分のプレーにも集中され、「申し訳ない」などと思わずにコースに出たらある意味開き直って(笑)やることも必要です。ラウンドはレッスンで習ったことを実践する大切なチャンスですから、一つでも二つでも「こうすればいいんだ!」と思える収穫があればスコアが悪くてもよしとしましょう。

他のご回答にもありますが、グリーンまわりのボール運びでスコアは格段に減ります。今も初心者の方とご一緒する機会が多々ありますが、もったいないなーと思うのが、50ヤード以内のアプローチの失敗にパターの失敗です。初心者の方は、遠くに飛ばしたいとの気持ちが強く、無理に扱いにくい長いクラブを振り回したり(結局チョロか空振りになる可能性大)、グリーンが近くなっても打つ距離をはるかに越えそうな大ぶりでスイング(結果ダフリやトップでグリーンに乗らない、もしくは大オーバー)することにより、結果大たたきというパターンが多いです。
グリーンに乗るまでにエネルギーを使い果たし、パターを持つ頃には疲れてしまって集中力を切らして4パット・・・・これではスコアはまとまりませんよね。

レッスンを受けておられるのであれば、是非ランニングアプローチやピッチエンドランの打ち方を習ってください。短い距離に大きなスイングは必要ありません。小さいスイングで確実にボールを運ぶことができれなければフルスイングでもボールはクラブにあたりません。短い距離をきっちりと寄せることができるようになれば、1パットも夢ではありません。グリーンまわりのプレーに気をつければ1ラウンドで40~50打くらい減らせますよ! ロングショットも大事ですが、是非短いクラブで短い距離を打つことを練習してください。

投稿日時 - 2008-11-04 00:33:16

お礼

ありがとうございます。
今の自分の状況そのものです。自分だけではないのですね。自分の周りの人たちが最初は130くらいだったという人が多くて、心配になってました。
今日はウェッジのほか、9番アイアンで短いショットの練習もしてきました。
練習場も安くはないので、思いっきり振らないと損みたいな変な思いもありましたので、考え方を一新します。
楽しみながら続けて行こうと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-04 22:10:29

ANo.4

例えば、練習中にどのようなことを考えていますか?
ドライバーを打つなら、練習場の向こう側の柱何本分がフェアウェイで、その外側1本分がラフ、それより先はOBと思って打つのと、何にも考えずに打つのとでは上達度合いがまるで違います。
例えば普段道を歩くのでも、雨水を側溝に入れるために道路は傾斜をつけています。それがどのくらいあるのか意識するようにして歩くのと、何も考えずに歩くのでは傾斜に対する適合度は当然変わります。
なにも駅の白線に対して傘でアドレスを取る(危険でもありますね、これって)ほど目立った行動を取らなくても普段の生活の中にゴルフ練習の機会は山ほどあります。しかも先ほどの傾斜の話ではないですが、他人が知らない間にできることもたくさんあります。
そういうことを普段から積み重ねるようにして下さい。スイングがどうのというのはここではあまり詳細にわたれません。おそらく右バナナボールでOBの連続体だったと察しますが、器用な人でも1年は我慢が必要なのがゴルフです。

また理解できるようでしたら、ここの他の方の質問と回答も十分参考にはなると思いますね。

ちなみに自分が初めて回った時は169でした。2回目は178でしたよ。ろくすっぽ練習にもいかなかったですからね。20年以上前ですが悪すぎるスコアは覚えているもんです。

投稿日時 - 2008-11-03 23:08:31

お礼

練習中は、正直とにかくまっすぐ遠くへ飛ばしたいの一心で、飛ばす先は特に決めてなかったです。というのは、つい最近までどのクラブでも飛距離が100ヤード前後で変わらなかったので。方向性、距離感は今の課題です。グリーン周りを行ったり来たりですし、コースでは練習場と違ってほとんどがミスショットです。足元が水平でないと空振りや大ダフリ。
まだ始めたばかりですし、みなさんのようにいかないのは当たり前ですね。ちなみに1ダースのボールは最後には2球になってました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-04 21:56:41

ANo.3

コースにでなければ上手くなりません
「練習場のマットを持っていきたい」って今でも思います
練習場でいくらうまく打てるようになっても、コースでは全然違います。
誰でも初心者だったのですから、一緒にまわる人に迷惑をかけます
しかしながら、最小限の迷惑にするようにしました
「嫁入り道具一式持って走れ」なんて昔ゴルフマンガに書いてありましたが、数本のクラブを持って走る(キャディさん付でももちろんです)
。とにかくミスショットでまた自分の番なんて場合、走ります。
一緒にわまった人がナイスショットをしたら、盛り上げます

最近思うのですが、ゴルフ人口が多いのは、みんな何年やってもうまくならないからないのでは?

っと思っています
楽しいなら、やりましょうよ!
コースにでるから楽しいでしょう

あと、プロの試合はやっぱり見た方がイメージトレーニングになりますよー!

投稿日時 - 2008-11-03 22:52:15

お礼

走って迷惑が減るなら、次も誘ってもらえるようもっと走ります!
楽しいです。本当に。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-04 21:36:58

ANo.1

最初のスコアなんて皆同じようなものですから
あまり気にしないことです

>帰りの運転中....
気になるのでしたら
「好きこそ物の上手なれ」と言う言葉がありますが
上手になる要素はお持ちです
スコアを縮める為には
100ヤード以内のアプローチと
パッテイングに集中して練習を重ねられると
50くらいはすぐに減りますよ

ゴルフに熱中する時期が来ると思います
頑張ってくださいね

アドバイスまで

投稿日時 - 2008-11-03 22:23:03

お礼

autoroさん、ありがとうございます。
正直アプローチの練習はあまり時間をかけていなかったので、これからは練習は特にアプローチ中心にしてみようと思います。しばらくの練習目標にします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-04 21:24:57

あなたにオススメの質問