みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

別世帯の母親の扶養控除について

扶養控除について教えて下さい。

自分 30歳 自営業 年収580万円 千葉県在中
父親  72歳 無職 年収0円(年金も払っておらず、仕事もしていません)神奈川県在中

2人とも一人暮らしで、現在自分が父親の生活費を送って父親は生活しています。両方とも別世帯で国民健康保険に入っています。また、父親は介護度1でヘルパーから介護も受けています。

父親は収入がないため、確定申告はしておりませんが、自分は毎年確定申告をしています。確定申告をする時に扶養控除の欄に父親を入れようといつも思っているのですが、父親を税扶養にすると、父親の介護保険料や国民健康保険料、医療費負担(現在1割)、住民税(今は年収がないので払っていないと思います。)が上がってしまうのではと思い、扶養控除や父親の医療費控除をしたことがありません。扶養控除をしてあがってしまう料金と上がらない料金を詳しく説明していただけばと思います。素人な質問で申し訳ありません。

投稿日時 - 2008-10-30 23:55:49

QNo.4442594

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>一人暮らしで、現在自分が父親の生活費を送って父親は生活しています…

扶養控除の大きな要件の一つである「生計が一」には該当しそうですね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm#q1

>確定申告をする時に扶養控除の欄に父親を入れようといつも思っているのですが…

20年分からでよいですね。
19年分以前について修正申告 (正しくは更正の請求) を行うと、他の部分まで根掘り葉掘り調べられかねませんので、見送るのが無難かと思います。

>父親を税扶養にすると、父親の介護保険料や国民健康保険料、医療費負担(現在1割)、住民税…

関係ありません。
取り越し苦労です。

>扶養控除をしてあがってしまう料金と上がらない料金を…

上がる料金などありません。

扶養控除ばかりでなく、父の国保税や医療費をあなたの「社会保険料控除」や「医療費控除」に含めることも視野に入れるべきです。
ただし、これらはあなたが払っていることが条件になりますので、例えば国保税や入院費が父の口座から引き落とされていたりする場合はアウトです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2008-10-31 07:50:44

お礼

わかりやすく説明していただきありがとうございました。
とても助かりました。

投稿日時 - 2008-11-01 00:53:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

>別世帯の母親の扶養控除について

父親ではなくて?
ここから先のことは父親の扶養と言うことで書いていきます。

>自分は毎年確定申告をしています。確定申告をする時に扶養控除の欄に父親を入れようといつも思っているのです

介護保険料や国民健康保険料、医療費負担、住民税は増えません。
いつからお父様にお金を送ってあげているのかわかりませんが今から扶養に入れたほうがいいですよ。
また自営業というと確定申告しちゃってますよね?
そうすると平成20年分の所得税について今から更正の請求をすることができます。
税務署に平成20年の確定申告書の控えを持っていって扶養が一人漏れてたんですけどって言えばやり方教えてくれると思います。

投稿日時 - 2008-10-31 02:58:38

お礼

父親の間違いでした。ありがとうございました。1昨年より私が全て支払っているため、修正申告をしてみたいと思います。

投稿日時 - 2008-11-01 00:54:21

あなたにオススメの質問