みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

プジョーディーラーで車検を頼んだら塗装がはがれてもどってきました

平成11年式プジョー406の車検をディーラーに頼んだところ、ボンネットの塗装が長さ40センチ幅10センチ程度はがれて戻ってきました。

車検を通すときに、事前に営業の方と二人で車を見回り、大きな傷や塗装のはがれがないことは確認し、書類にも記載していただきました。

一週間後、車を受け取りにいき、家に帰ってきました。自宅の駐車場で、塗装のはがれに気づきました。
ディーラーに電話して確認したところ、むこうでもすでに塗装のはがれに気づいていたそうです。もともとボンネットの塗装が劣化しており、小さい傷から水や空気がはいって塗装がはがれたので、ディーラー側には何の責任もないといわれました。自然現象で1週間でこんなになるものなのでしょうか。。
最初に確認したことを追及すると、営業の方が「私の見落としでした」と言ってあやまってきます。しかし、責任はとってくれないそうです

たしかに年式が古い車ですので、劣化があり、いずれ塗装がはがれるのはしょうがないですが、
1.最初の確認で、塗装のはがれと認識されない部分が一週間車を預けただけで40センチもの大きさのはがれとなって戻ってきたこと。
2.車の受け渡しのときになんにも説明されずにわたされたこと。
の2点が常識的におかしい気がします。

この場合、ディーラーにはなにも責任は生じないのでしょうか?
もともと劣化しているのはわかっていましたが、ここまでひどくなっているのに、保障してもらえないのはなにか納得がいかないです。せめて修理費の何割くらいかは支払ってもらえるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-26 10:18:56

QNo.4430548

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

元々劣化していて剥がれそうだったのは仕方ないかも知れません。

しかし、剥がれた場所はたぶんディーラーですよね。

って事は作業中だろうがなんだろうが剥がれた塗膜をディーラー側で確認してるはずです。

普通ならその時点でユーザーに連絡をして確認をとると思います。
と言うか当然のことですよね。

連絡が無かったのはもしかしたらディーラーに引け目があったのではないでしょうか?
現場で塗料が剥がれたのに何事も無かったかのようにユーザーに返すなんて信じられませんね。

そんなディーラーはもう行かない方がいいですよ。

意地悪で『剥がれた塗膜を返してください』と言ってみては?w

投稿日時 - 2008-10-31 01:36:44

ANo.5

欧州車は塗装が弱いのです、どんな車でも経年劣化はあります、単なるクレーマですね、こまめな手入れで新車に近い状態をたもてます、11年青空駐車していた93サーブも赤色はすぐに色あせするのですがいいコンデションでした、下取りのデーラーも驚いていました、日々の手入れです。

投稿日時 - 2008-10-27 17:57:02

お礼

塗装のはがれの問題は日々の手入れが原因であることはよくわかりましたが、
わざわざボディチェックをしたのに、車を渡すときはスルーされたところが残念でなりません。

客商売は信頼関係で成り立っていると思います。事前の車のチェックをしたのに、その後、はがれに気づいているにもかかわらずそのまま車を戻すのは客への信頼を裏切ることになりませんかね。

まあプジョーのディーラーだし、貧乏人へのサービスはテキトウな感じでいいような社風があるのかもしれません。そう考えるとこういうことで文句を言うのは単なるクレーマーなのですかね。

投稿日時 - 2008-10-28 11:15:00

ANo.4

11年式なので年式が古過ぎ、しかもガレージではなく雨ざらしなら
尚更です。
家も仕事用で使ってるバンは貴方より高年式ですが、塗装剥がれ有ります。
ただ単に管理の問題でしょうね。
たまたま気付かずに車検に出した。車検が終え、貴方に返す前に
洗車したら既にボンネットの塗装が浮いてて剥がれただけですよ。
仮に洗車せずに返って来てて、貴方が洗車して剥がれたら
誰にも言えません。
ただただ偶々ディーラーだっただけです。

投稿日時 - 2008-10-27 09:20:09

お礼

ディーラーで車検を出す前にわざわざボディチェックして、傷やはがれがないことを証拠として残すようなことをしたことは、
預かった車は傷一つ付けませんという宣言をしたということと同意だと思います。
塗装のはがれが自然現象だとしても、何の説明もなく車を戻すなんておかしいと思いませんか?
説明もせず渡すなら、最初からボディチェックをして証拠を残すようなことをしなければいいだろとおもいます。チェックするなら最後まで責任を持って説明するべきです。そのへんは問題にはならないのですかね..

投稿日時 - 2008-10-28 11:02:01

ANo.3

もともとの塗装の状態がどうであれ、これだけの大きな変化を何の報告もなく済まそうとしたディーラーの道義的な責任はあると思います。
車検に出す前は、明らかに剥がれていなかったのですから、常識的に考えても剥がれた時点でオーナーに連絡して指示を仰ぐとかすべきです。
担当営業で話にならないのなら、所長に直接掛け合うべきでしょう。
これはクレーマーレベルの問題じゃなく、明らかな過失です。

投稿日時 - 2008-10-27 05:15:35

お礼

ありがとうございます。
ディーラーの説明責任について言及しているのはtutan-desuさんだけです。
車検に通す前に車のボディをチェックして、傷やはがれの箇所を書類に書いたにもかかわらず、車の受け渡しのときに説明を受けないのはおかしいですよね。それならはじめからボディのチェックなんてする必要ないと思いました。

投稿日時 - 2008-10-28 10:52:19

ANo.2

私も以前、平成9年式のプジョー406に乗っていました。
青空駐車で9年落ちくらいでクリアーの塗装が剥げ落ちてきていました。
今回の状況はユーザーとしては納得がいかない部分でしょうが、もともと剥げ落ちる状態にはなっていたわけでしょ?
ですから、それの程度が変わらないとかひどくなったとかというのは、個人的な見解であると片付けられるというのが一般的な見方になるのでは。
心中お察し申し上げますが、先の回答者の方も書かれていたとおり、現状を受け入れるしかないでしょう。
しかし思いましたが、プジョーの塗装は弱かったんですかね。
青空ということもありましたが、メタリック塗装で洗車機ユーザーには過酷な仕打ちであったようです。

投稿日時 - 2008-10-27 04:28:41

お礼

ありがとうございます.
やはり塗装弱いのですね.
しょうがないですが、このまま納得するしかないのですね。

投稿日時 - 2008-10-28 09:56:20

ANo.1

ディーラーに責任があるのは、ディーラーのミスで、傷が付いた場合などです。

ボンネットの塗装を長さ40cm幅10cmなんて、故意にやろうとしたって大変な作業になりますし、ミスで起こるようなものでもありません。

潜在的に持っていた物が、タイミング的にそのタイミングで起こったと考えるのが妥当です。

そうであれば、ディーラーに責任はありません。

そもそも、そんな塗装をはがす作業をディーラーが故意に手間隙かけて行ったと思われるのでしょうか?

塗装の仕事なんてディーラーには儲けはありません。
クレームが来る可能性がとても大きな内容を、わざわざ手間隙かけて行う事は無いでしょう。

投稿日時 - 2008-10-26 10:57:56

お礼

お返事ありがとうございます。
やはり客観的にみるとそうなりますかね。

もちろん、故意にやるわけはないと私も思います。
しかし故意じゃなければいいというわけでもないと思います。
少しずつ侵食していたものが、一気にトドメをさされてしまったようです。

投稿日時 - 2008-10-26 16:53:47

あなたにオススメの質問