みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バス釣り ベイト!!

質問です。
バス釣りが趣味でずっとバス釣りを楽しんでいるのですが、
これまでスピニングでずっとやってきました。
これからはベイトリールも楽しみたいと思います。

そこで、オススメのベイトタックル(ベイトリール+ロッド)を教えてください。

できれば(1)飛距離で優れているタックル
    (2)カバー打ちで優れているタックル
    (3)オールランダーで優れているタックル

それぞれメーカー、名前等分かる範囲でお願いします。
みなさんのオススメタックルお願いいたします。^^

投稿日時 - 2008-10-21 15:15:54

QNo.4418393

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どうも、釣りバカです。

(1)(2)(3)全てをクリアしているのは“SHIMANO SCORPION SHAULA 1581F”+“SHIMANO ANTARES”それにアプロードGT-Rシリーズっつーライン。
なにしろSHAULAの反発力は並じゃないから5ft08inでも他メーカー某社の6ft06inくらいの飛距離を出しちゃう。飛距離を出せるロッドはピンポイントにも優れているっつーのがロッドの常識だからカバー打ちも難なくこなせる。1581Fは日本を代表するバーサタイル(オールラウンド)ロッドだからこれがダメなら日本にいいロッドはないっすわ。オカッパリなら特に6ft以内のロッドのほうが圧倒的に機動力がいいっすからね。ピンポイントも狙いやすいし。
ANTARESは高回転リールの最高峰だから飛距離を出せる、飛距離が出るって事はピンポイントにも優れてるっつーわけ。

でも高いっす。おまけにメインデザイナーの村田基ちゃんが事実上のSHIMANO撤退以来SHAULAの生産本数はガタンと落ちているんだよね。だから入手自体結構大変っす。

っつー事でロッドはG-Loomisなんかがいいんじゃねえの。
持株っつー大人の世界の話をすると田辺哲男っつー人の勧めでG-Loomisの株をSHIMANOがかなりの数を押さえているらしいんで結構SHIMANOチックなロッドを出しているんすわ。っつーか元々G-Loomisは「バスでこんなロッド、いらねえだろ」的なパワーとトルクのあるロッド作ってたんで、(1)(2)(3)のどれもクリアしちゃうロッドになっちゃうんだよね。
だからG-Loomisで「ライトロッド」っつってるベイトロッド選ぶと、オカッパリだと使いやすいんすわ。元々「バカじゃねえの?」的にオーバーパワーなロッドっすからSHIMANOとおんなじで5ft08inでも6ft06in位の飛距離出しちゃうんっすわ。
大人の事情でSHIMANOに株勧めた田辺哲男のデザインしているNORISっつーロッドもG-Loomisなんだけど、高いんだよね。だから薦めるのは
http://item.rakuten.co.jp/naturum/93568/
↑GLX722っつーロッドっす。チョイとでもバスやったことある人だと「これ、ライトすぎね?」っつートコっすけど、さっきも記したようにG-Loomisは「バカじゃねえの」っつーくらいオーバーパワーなロッドを出してくるんで、ここまで落としたほうがいいんっすわ。特にGLXっつーのは反発力ハンパないからアシ際の勝負でも結構引きずり出しちゃうんっすわ。これがチョイ高いと思ったら
http://item.rakuten.co.jp/naturum/93549/
↑IMX722っつーロッドっす。GLXより反発力はチョイ落ちる・感度もチョイ落ちるんすけど、粘りがあるんすわ。粘りがあるからやっぱ「バカじゃねえの?」っつーくらいのトルクがあるっす。

何でもかんでも1本のロッドでこなしたいっつーなら、とりあえず全てにルアーで及第点出せるこの2本っすね。ピンポイント打ちがハンパなく要求されるオカッパリなら(ボートでもそうだけど)絶対に6ft00in未満に納めるべきっす。反応の無いポイントにただ何となくいそうだからっつって釣堀の釣りみたいに何時間もボーっと竿振り続けているのが好きなら話は違ってくるけど。

リールは…個人的にはアンタレスっす。中古で安く売られているんだけど、前のオーナがどんな使い方してきたかわかんねえからある程度リールいじれる人じゃねえとリスキーっす。個人的には前のオーナーが『人の幸運吸っちゃいそうな人』『吸った幸運でのし上がるようなタイプならまだしも、人の幸運吸っといて相変わらず不幸が続く貧乏神のような人』だったらヤだな、できるだけ係わり合いになりたくねえな的に考えるので、デッドストックでもない限り絶対パスっす。
或いはメタニウムやスコーピオン1000もいいっすね。個人的にはSVSブレーキが好きなので相変わらずこの辺を選びますわ。

とりあえず予算が書いてなかったので、好き勝手に選んだっす。最後まで読んでくれて、お疲れちゃん♪

投稿日時 - 2008-10-21 22:35:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

僕てきにはSHIMANOのスコーピオンシャウラとメタニウムMgの
旧型ですね。

シャウラの反発力はすさまじいですしメタニウムは
カバーもいけるし距離も出る。
そして型が落ちてるので値段も手ごろだと思います。
参考になればと思います。

投稿日時 - 2008-10-26 21:43:53

ANo.2

まずは、ご予算はいかほどで? それが分からないと、他の回答者も困る
と思いますよ。

(1)飛距離と有りますが、何を投げての飛距離? 
・自分が使うなら
 ダイワのKAWA SPECIAL II + カルカッタ・コンクエスト200

(2)カバーとはどこら辺まで指してますか?
・ノリーズのジャングルスティックライト + メタニウムXT
・ノリーズの680MHもしくは680H + メタニウムXT

(3)オールランダーで優れているタックルは基本的に無い。どれかが
 かけます。しいて言うなら
・ノリーズの600BSM + カルカッタ・コンクエスト100

1本で済ますと言うなら、6.3f(M)~6.6f(MH)のRODにカルカッタ・コンクエスト100
の組み合わせ。

投稿日時 - 2008-10-21 19:35:44

ANo.1

ロッドは値段の安さと性能を考えるとメジャークラフトのDAY’Sやスライサー。
リールは1万円以下ならABUのBLACK MAX等のMAXシリーズやPROXのバルトムBCシリーズ、一昔前ならダイワ・シマノ製であっても1万円以下のリールはクソボロでした。
無難な選択としてはダイワのアグレストやシマノのスコーピオン1000シリーズでしょうか。

残念ながらosumaiさんの希望されている1~3の条件全てに当てはまるロッドは存在しません。
ロッドは長いから飛ぶというわけでもなく、使うルアーによりますし、キャスティングのテクニックによっても大きく差が出ます。
カバー撃ちに優れている6.6~7.0のヘビークラスをオールマイティに使いこなす人は稀です。
自分の中で条件を満たしているのは6.6MHですが人によってはマチマチです。

身近な人の意見を聞いてみたりお店で触ってみるべきだと思います。

投稿日時 - 2008-10-21 17:24:11

あなたにオススメの質問