みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相手が変れば浮気はしないものですか?

独身だと思って付き合っていた人が既婚者でした。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4380826.html
この件ではたくさんの回答者のご回答に救われました。ありがとうございました。
その後、私と彼は話し合いをしてしまいました。
結局彼は現在家を出てしまいアパートを契約中。妻は離婚の申し出をすんなり受けたようで離婚手続きが進んでいるそうです。もともと夫婦関係は破綻していたようです。
彼の離婚に、「あなたは関係ない。」と彼は言いますが私にはすごく重いことで、気分も優れません。

いろいろ話し合うなか、彼は私と知り合う前にも浮気をしていたそうです。
その理由を聞くと彼は、
「もともと妻を愛しておらず、妻に言われて妥協で結婚した。自分はモテないのでもう出会いがないだろうと思ったし。そもそもそれがすべて間違いだった。本当に好きな人と結婚すれば浮気はしない。絶対そう言える。好きじゃないから他を探してしまったんだ。結婚は好きな人じゃないとダメだ。少なくとも俺は「愛す」ほうが好きだったんだ。」と言います。
私は、自分は不倫相手だとは夢にも思っていなかったので、もちろん彼の妻を憎んでなんかいないし、同じ女性として「なんと身勝手な男だ。」という気持ちの方が強いです。
それに、浮気者はいつでも浮気者と私は思います。相手は関係ないと。
好きで一緒にいても、数年過ぎればはじめほど好きじゃなくなるのだから信用できるわけが無い。何を勝手にほざいているのか。と思います。(彼にもそう言いました。)

でも、「好きな人と一緒なら浮気しない。」という思いは実際にあるような気もします・・。そういう彼を信じたい気持ちがあります。
浮気者はいつでも浮気者でしょうが、相手が変ればしない。という彼の心理を理解できる方いますか?
好きな人を得たら浮気なんかしなくなりますか?
私自身が、恋人によって浮気するとかしないとかの区別はないのでいまいち彼を信じられません。
しかし、恋人を「追う」のが好きな人「追われる」のが好きな人が、
自分の意思と反対のパートナーと一緒になったらのちに相手を「つまらない」と思う状況になることはあると思います。
パートナーに「飽きる」ことも十分あると思います。自分がどちらのタイプか把握するのは大事だと思うくらいです。

いまの彼は私には重すぎて前向きには全く考えられませんが、
「(浮気をした人が)好きな人と結婚すればしなくなる。」ということはあるのでしょうか?
彼が真正の浮気者なら、この期に及んで離婚しないのでは?と思ってしまいます。(妻には今までの浮気はばれているそうです。私とのこともばれているそうで知らずとは言え胸が痛いです。しかしもう何も聞いてこないそうです。)
妻に迫られて結婚した男性などは、やはり心の物足りなさを何か感じてしまうものでしょうか?(もちろん、それと浮気するかしないかは全く別物だと思っています。)
彼の言うことを理解できる方はいますか?

投稿日時 - 2008-10-17 23:55:46

QNo.4409573

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

浮気については残念ですがする人は繰り返す傾向が高いです。
少なくても貴女に結婚していることを隠していたわけですから
これからも嘘をつく確率は高いですね。
知らなかったとはいえ結果的に離婚になった原因の当事者という
ことは事実であるし、今後自分が次の被害者になる確率は高いわけですか
ら。

>彼の離婚に、「あなたは関係ない。」と彼は言いますが私にはすごく重いことで、気分も優れません。
貴女が原因で離婚しましたなんて言う人はいないと思います。
今回が嘘といっているのではありません。
離婚のとき浮気が原因だととても不利になります。
そのためできるだけ隠そうとするのはしかたありません。
浮気と転職は別次元だと思います。
性犯罪もそうですが浮気の性癖もなかなか治らないと思います。
狼が来たと何回も嘘をついていると本当に来た時に信じてもらえないのと
同じで嘘と本当の区別がつかないとこれから苦労すると思います。

投稿日時 - 2008-10-18 11:38:59

お礼

そうですね・・。
ウソの現実は、私の中でやはり消えません。
彼の話を思い出しては、ああ、あの時の話は「友達と」ではなく、彼の家族との出来事だったのね・・といちいち落ち込みます。苦しいです。
彼は、いままでの浮気を繰り返す状態を良いと思っておらず?浮気を二度としたくないから妻と離婚して、本当に愛した私と結婚したいと言います。
重荷?が彼もなくなって今はとてもおだやかで愛らしい性格になりました。
彼以外の男性のお誘いを断り、彼のために自分の時間を費やしたバカな自分と、それでも彼に会いたい自分にはさまれ辛いです。
しかし慰謝料などの金銭的なことを考えると結婚は難しく、いつかこの彼を手放さなくてはいけない日が来る。と心のなかの私は言います・・。
ウソつきはやはりウソつきですよね。
ご回答に感謝しています。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-10-20 19:46:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

多分、老若男女、全ての人間は浮気する可能性を持っていると思うんですよね。
ただ、浮気するまでのハードルの高さは人それぞれ違う。

例えば
・ちょっと好みの異性がいたら積極的に責めて浮気する
・自分に気がありそうな異性がいたら、積極的に責めて浮気する
・特に好みじゃなくても異性から積極的に誘われたら浮気する
・すごく好みの異性から積極的に誘われたら浮気する
・どうしても別れられない状況で、かつどうしようもなく愛してしまった人がいたら浮気する
みたいに。
上にいくほど浮気までのハードルが低くて、下にいくほど浮気までのハードルが高いってことですね。
つまりは上にいくほど浮気しやすく、下にいくほど浮気しにくい。
そんな風に、浮気のしやすさって、階層になってると思います。
大体、男性の方がハードルが低くめで、女性の方がハードルが高めなんですけれどね。

で、その階層の中には「今の恋人(伴侶)に全く愛がなく、かつどうしようもなく愛してしまった人がいたら浮気する」くらいのハードルの人だっているでしょう。
そういう人なら、不満のない恋人ができれば浮気はしないでしょう。
(浮気した異性にも愛がなくなり新たな好きな異性が現れる、という同じ状況にならない限り)

だから、彼の言葉が絶対にウソだということはない。
多分、世の中にはそういう人もいる。


でも、それを踏まえた上でいいますけれど、多分彼の言っていることはウソですよ。
そりゃ世の中にはそういう人もいるだろうけど、でもやっぱり少数派ですもん。
ヤクザだからって絶対悪い人とは限らないけれど、ヤクザのほとんどは悪人だってのと一緒ですよ。

「決め付けはよくない、信じよう」って言えば聞こえはいいですけどね。
それは信じてるんじゃないです。
信じたいだけ。
確率的に低いものに出会ったとき、信じるに足る根拠もなしに「信じる」のはただ「信じたい」だけ。

「ヤクザだからって悪い人とは限らない!」「浮気した人が再び浮気するとは限らない!」ってのは全くもって正しいですが、だからってほいほい近づけば大体の場合痛い目みますよ。
だって確率的に大部分のヤクザは悪い人であり、大部分の浮気ものは再び浮気しますから。
もう確率的に。
「この人はヤクザだけど悪い人じゃない」「この人は浮気したけど今後は浮気しない」って根拠でもない限り、大体痛い目見ますよ。

ただ実際人間関係で、信じるにたる根拠なんて見つかりっこないですけどね。
だから、どうしても相手の言葉から判断せざるを得なくなる。
でも言葉なんていくらでもウソがいえる。


そうなると結局、最後は「賭け」になっちゃうんですよね。
「信じる」なんてかっこいいものじゃなくて「賭け」

彼の言っていることは高確率でウソだと思います。
ただ低確率ですが本当に浮気をやめる可能性だってあります。
その少ない可能性に賭けてみるかどうかは質問者様の自由です。
ギャンブルで言えば「大穴」狙いです。
ハイリスク・ハイリターン。
(賭けに勝ったとき彼がハイリターンをもたらす男かどうかは疑問ですが)

賭けをしない、つまりは別れるのもアリです。
確実に彼は失いますが、そのかわりリスクを背負うことはありません。

どちらを選ぶのも質問者様の自由。
ここは一発冒険してみるか、安全策をとるか。
どっちをとるも自由。
でも賭けをするならば、「信じる」なんてかっこいい言葉で自分を誤魔化してると、負けたとき心がズタズタになりますよ。
自分が賭けに負ける可能性の方が高いことをちゃんとキモに命じておかないと、負けたとき本当に立ち直れないくらいダメージくらいますよ。
そういう覚悟ができないなら、賭けはしない方がいいです。

投稿日時 - 2008-10-18 06:20:12

お礼

ありがとうございます。
そうですよね・・「賭け」ですよね。
結婚とは「賭け」とはよく言ったものです。
彼と話し合えば話し合うほど、「だまされていた」現実が見え、とても苦しいです・・。
彼は今とてもおだやかで愛らしい性格にかわりました。このまま幸せが続く?と思ってしまいそうです。
しかし私は彼の元妻のような立場に私は絶対に立てません・・。
すぐに目が覚めるであろう。と頭ではかなり理解してますが・・
ご回答に感謝します。

投稿日時 - 2008-10-20 19:34:13

ANo.2

「過去に浮気した人はこの先も浮気する」ってよくいいますが、なぜみなさん素直にそれを信じちゃうんでしょうか。「過去に転職した人はこの先も転職する」のかしらん?もちろん、そういう人もいるでしょうが、そうじゃない人だって大勢いるはずです。
そして「今まで転職したことがない人はこれからも転職しない」んでしょうか?そんなバカな。ということは、「過去に浮気したことがない人がこの先未来永劫浮気はしない」って保証もどこにもありません。もしそうなら「今まで車を運転して事故を起こしたことがない人は、これから先も事故を起こさない」はずです。そうでしょう?

私の知り合いでものすごい悪人がいます。人妻と関係を持って、その人妻が夫と離婚してその悪人と結婚したいって言い出したとき、悪人が断ったセリフがすごかったです。「僕は君とは結婚しない。だって君は結婚していて浮気しただろう。僕は浮気されたくないから君とは結婚しない」って。

投稿日時 - 2008-10-18 01:23:10

お礼

彼が、お話の「悪人」だったらどんなに楽か・・。
離婚を決めた彼は私と結婚したいとさらに迫ってきました。守るものもこれでなくなるので彼は全身で追いかけてきそうです・・。
私は彼がまだ好きなので心から拒否することもできず、
かといって彼のこの重すぎる過去を認める心もありません・・。
>素直にそれを信じちゃうんでしょうか。
そうですね・・。良くも悪くも人間は変るものですよね。
辛いのですが、自分の(マイナスの)直感を信じたいと思います。
ご回答に感謝します。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-10-18 02:53:20

ANo.1

理解できません。
 浮気や不倫は、確かに離婚の理由として成り立ちますが、浮気や不倫をしても離婚しない、それもまったく平穏なまま続いている人もいますから、けっしてイコールではありません。
 一方で、「浮気や不倫」の性癖がある人は、まず治ることもありません。八方美人というか・・・。
「離婚に、「あなたは関係ない。」と彼は言いますが」
はある意味真実です。
 あなたがいても、妻や家族を満足させる能力のある人はいます。もちろん妻の意識の問題が重要ですが・・。
 不倫は離婚の口実になりえますが、それが原因であることはない。・・これはこの問題を理解する最も重要な部分です。

 あなた自身が、彼の今後の浮気や不倫を許容できるか?
  ・・・あなたの問題
 彼が妻や家族を幸せにできるか?
  ・・・少なくとも、これは極めて難しいと思う。
★絶対おかしいところを指摘します。
 最初に出会って、心を動かされたならその時点で『僕は結婚している』と言うはずです。『君に逃げられるから』なんてウソッパチもいいところです。それが、どのくらい貴方や妻を傷つける結果になるかが分からないはずはない。その時点で、自分のことしか分からない人物だということは明白です。愛とは相手の幸せを願う気持ちであって、独占欲とか性欲とは違います。愛しているなら、妻との離婚・不倫相手のいずれになっても、最終的に貴方を不幸にする、そのような行動はとりません。
 そこにあるのは自分勝手な欲望だけ。

 私も妻以外に付き合っている女性がいますが、相手には無論最初に言ってありますし、妻にもこんな友達ができたと言ってあります。お互いすべて知ってます。

もう一度
 あなた自身が、彼の今後の浮気や不倫を許容できるか?
  ・・・あなたの問題
 彼が妻や家族を幸せにできるか?
  ・・・少なくとも、これは極めて難しいと思う。

 ここからはあなた自身が決めること。

 

投稿日時 - 2008-10-18 00:41:13

お礼

私はパートナーの浮気は許せません。(=離別です。)
でも私にわからなければ知ることもないのであえて探ることはしません。
私には、浮気や不倫は暗闇でするものであって、太陽の下での公認の恋人はありえません。
ですので、この彼が間違ったものを所有してしまい、たまたま私が彼の思う「本物」だったのなら今回のことが理解できるのですが、(本人はそういいます。)単なる浮気者だったら・・私との将来はありえません。
今回彼は離婚となると思います。以前から離婚は考えていたようですが、一旦は私に別れを言ってます。しかし私と離れることが出来ないようで今回の件が離婚の引きがねになったのだと強く思います。 今は私と「結婚したい」と言います。そこまでして、結果浮気相手だった私をなぜ追うのだろうと思います。
そうですね。確かに彼は自分勝手で軽率なところがあります・・。
あまり時間はないのですが見極めて行きたいと思います。
最後の一文はズシンと来ます・・。
ご回答、感謝します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-18 02:24:25

あなたにオススメの質問